番組開始早々

「米子って何にもないところ、それが良いんですが」と

鶴瓶さんたち、番組が終わるまで、確かに出会う人すべてそういった雰囲気だから、

なおのことそれを連発。

実際その通りになって終わった。

産業都市になりかけてたのを、妙な屁理屈をつけやめて

京都のような観光都市目指してるんですよね。確か・・・

誰がそれを自覚して、そうなったのか知りませんよ。

でも、

鳥取西部は、まるで境港市の

ゲゲゲの鬼太郎だけが取り柄みたいな雰囲気になってしまってます。

空港からしてそう、開山〇〇年の大山寺までゲゲゲ一色で塗りつぶされて、

仏教がひたすら漫画にへりくだり、しがみついてます。

苦情を言ったり、意見を述べたりする人を見かけたことはありません。

上様のご意向に従って

日陰者のように暮らしなさいっていうんでしょうか。

卑屈になって何か面白いことでもあるっていうんでしょうか。

私自身Uターン組だけに

全国向けのNHK番組でああいったことをされると、

事実そうであるだけに、

余計うらぶれたように思えてきました。