「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム

May 29, 2005

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-32 「ステラ」 感想

 ス・・・・・ステラ・・・・・> orz
 そんな感じの32話。
 
・また護れなかったシン、また殺したキラ
 瞳を閉じたステラを前にして、シンの中に蘇る、あの日の悪夢。今の自分はあそこから始まって、そして二度とそんなことが起きないように駆けてきたはずなのに、結局は何も変わらなかった。そんなシンの叫びが突き刺さるラストでした。
 
 シンがあそこまでステラにこだわったのは(惚れたの何のを除くと)ある種の贖罪だったのかも知れません。あの日、無力な自分では『戦争』から護れなかった家族(と言うか主にマユ)。『戦争』に抗う力を持ってしても拭いきれないその負い目を、偶然出会った『戦争』の被害者(と思っていた)であるステラを護ることで償おうとしていたのでは?そんなことを、息絶えたステラと千切れたマユの腕とが交錯するシーンを見て思いました。
 
 強大な『力』を持ちながらも、オーブで受けた喪失感から抜け出せていなかったシンにとって、意識・無意識はどうあれ、『護る』対象の存在は彼の中でかなりのウェイトを占めていたのではないかと思います。だからこそ、デストロイの行為自体には言いようの無い怒りを覚えながらも、そのパイロットがステラであると知ったとたんに自分の中にある信念(一般人は護るべきものである。そのためには敵軍の犠牲は仕方ない)と、ステラの存在とがぶつかって一瞬フリーズ状態に陥ってしまったのではないかと。
 その葛藤を超えて(フリーダムが攻撃したからってのはパス)、最後は護るべきものであるステラを尊重したシンには涙です。二人が出会ったときに交わした約束を叫び(最適化後なのできっとまたステラはシンのことを忘れていたと思うのですが)、ステラを正気に戻したシーンにはぐっと来ましたよ。
 
 けれど、ステラに刷り込まれた死の恐怖は重く、暴走するデストロイを止めるためにとどめを放つフリーダム。前回は間接的に今回は直接的に(見ようによってはシンがコクピットを切り裂いたことも原因とは思えますが)シンの大切なものを奪ったキラ。徹底的にシン・キラの激突イベントが用意されていっています。ホント、容赦無しに。
 僕はもしステラが死ぬことがあるのなら、シンが彼女の死から受け取るべきだったメッセージは『力だけではどうしようもない』だと思っていたのですが目の前に仇と呼べる存在(フリーダム)が存在する以上、そこにいたることは出来ないか・・・。かえってまたダメだった、まだ足りない、更なる力を、的な展開になっています。
 
・兄さん・・・
「MSの性能で強さが決まるわけじゃねぇ!」
 
 そうですね。あなたいつだったかザクにタコ殴りにされていましたものね。でも、あなたが今戦っているのは2年前の旧式ですよ?
 そして最期は量産機(ムラサメ)の連係プレーの前に敗北・・・。に、兄さん・・・。そんな1話の間に死亡フラグ立ち上げて速攻で消えないで下さいよ・・・。
 
・で、デストロォォオイ
 2nd OPからあれだけ引っ張っておきながら1話で轟沈ですか。何、絶対的な破壊力を持つから『デストロイ』なのではなくて、速攻で破壊されるから『デストロイ』なんですか。そっち?それってロゴス(バンダイ)的にどうなんだ。
 
・エンカウント
 ついに子安仮面とマリューさんご対面の時が。はたしてネオ=ムウなのか?その疑問にある種の回答がついに与えられようとしています。
 と言うか、次回予告でマードックさんがマリューさんと一緒にネオの看病をしているのが気になる。ここはネオは実はサイボーグだったという説で。
 
・関係ないところで
「私も出る! これではキラが」
「カガリ様 我らも出撃を!」
 
 ぶっちゃけキラ以外出て行っても被害が増えるだけなんじゃないかと思ったんですが、久しぶりにミリィ管制によるストライクの発進シーンが見れたので良し。つか、アークエンジェルから量産機が発進している光景ってかなり新鮮。
 
・関係ないところで〜その2
「接近する熱源、4!これは・・・インパルスです!」
 
 無防備な分離状態で敵センサーにひっかかっちゃダメじゃん!でも熱源ソナーに連なって現れた4つの光点を見て、インパルスだ!と燃え滾ったのはここだけの秘密。
 
・来週
 ステラさん埋葬ですか・・・。せめて彼女には安らかな死を。

forever9 at 15:29│Comments(2)TrackBack(6)SEED DESTINY 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 第32話「ステラ」−アウル、もう独りじゃないよ−  [ −SEED・エスカフローネに愛を注ぐ− ]   May 29, 2005 16:48
いろいろあったので、未だに頭が混乱しています。 もちろん、ステラの死に対してもですが、それより何より、スティングのこの扱い…。 スティングは……死んだのですか?(号泣) だって、彼は「離脱する!ボナパルト!」って言っていて
2. シンとキラの対比一覧/第32話「ステラ」/機動戦士ガンダムSEED DESTINY感想  [ ランゲージダイアリー ]   May 29, 2005 17:15
 「シン……好き……」(ステラ)  ・゚・(ノД`)・゚・  単純に悲しさのカタルシスもあるんですが、それ以上に物語の構造美にクラクラっとキました。  シンとキラの対比構造がDESTINYの主軸であって、今話で対比描写に一区切り。あとは両者の闘いへ(あるいは理解
3. 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第32話  [ salty blog ]   May 29, 2005 17:34
第32話「ステラ」漏れ聞こえる情報では、ステラたんついに…。いや、ガセということもあるし…一縷の望みをかけて見守る今夜。シンくん、ネオさん、オクレ兄さん、どうかステラを守ってください。果たして…???ベルリンの街を席巻するデストロイ。蹴散らされるザフト軍。
4. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第32話 「ステラ」  [ スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる) ]   May 29, 2005 20:38
デストロイ強すぎ!!あんた一体何人殺せば気がすむんですか・・・。いくら自分が死にたくないからってこれはちょっとやりすぎな気がします・・・。だれかステラを止めてくれ!!
5. DESTINY感想!PHASE−32 ステラ  [ 『日々見聞きしたもの…。』 ]   May 30, 2005 19:35
ガンダム SEED DESTINY PHASE−32 ステラ の感想です。今回も私の感想メインのホームページのだらだらと書いた感想はお休みです。前回考えたとおり、今回は頭を空っぽにして見た感想で〜す。では、PHASE−32の感想。今回の私的3大ニュース!1.破
6. デス種 PHASE-31 「ステラ」  [ 虚辛会日報 ]   May 30, 2005 20:47
「カガリ様!我らも出撃を!」 「アマギ一尉!?」 「この戦い、オーブのためではありませんが、これをこのまま見ていることも出来ません!」 「よし、いくぞ!」 「パイロットでない我らも尽力いたします!」 「すまない・・・頼むぞ!」

この記事へのコメント

1. Posted by シンステ   May 29, 2005 18:42
あああぁー!!ステラをよくも(TへT)キラぁ!!(@へ@)シンの家族だけであきたらず、お前がステラを殺したぁ!!お前は本当に世界を平和にしようとしているのか!!シンがあまりにもかわいそうだ。(ToT)
 だが、シンよ! おまえにはルナマリアがいるじゃないか!!今日から僕は、シンルナに代わろうと思う。キラが悪いんだぞ!!
2. Posted by ノウライト(管)   May 31, 2005 00:18
 えーと、とりあえずシンステさん、落ち着いてw

 キラにしてみれば大量殺戮を行うデストロイを止めることが目的だったので、この展開は・・・うう・・・ステラ・・・orz
 やっぱりダメージデカいです。

 シンルナのカップリングは正直、どうなんでしょうね。番組始まるまではそれがオフィシャルだと思ってたんですが、今となっては・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔