FXシグナル配信メルマガ「forextrade_signals」の解説blog

まぐまぐで配信中のメルマガ「forextrade-signals」の解説ブログです。

2016年01月

今年初回の1月の成績は+1656pipsでした。

2016年も滑り出しは完璧です。
来月も、淡々と利益を積み上げていくだけですね。よろしくお願いします。

ご購読は月の初めがお得です。
次のリンク先から是非ご購読ください。
初月は無料です。

http://www.mag2.com/m/0001593682.html

forextrade-signals(有料版)の2015年を振り返ってみます。
以下は一か月ごとの確定損益の推移です。

2015

1年間での通算損益はプラス18558pipsでした。

利益が1000pipsを超えた月は6回(1月、2月、4月、5月、7月、12月)ありました。
12か月のうち半分は1000pips越えのプラス収支、かつその内4回は3000pips~6000pips
の利益でした。

一方損失は、3回マイナスの月がありました。最大損失は-697pipsでした。

これは、1lotづつのポジションを持った場合、年間180万円強のプラス。

最大損失は69000円の損失ですから、かなり優秀な成績だといえます。
更に、2lot分の最大損失を許容できる資金があれば、年間360万円のプラス収支
だったことになります。


次に、通貨ペアごとの損益内訳です。
2015utiwake
クロス円のユーロ円、ポンド円、豪ドル円、フラン円で利益の約40%を、
ユロドル、ポンドル、豪ドルドルで約25%、ユロスイ、ポンスイで約25%といった
ところでしょうか。

基本的にforextrade-signalsでは10lotのポジションを持てるのであれば、
各通貨1lotずつ分散でポジション構築、50lot可能なのであれば、5lotずつ
の分散を推奨します。

また、時々質問をいただきますが、10lotもポジションを持てないという方
であれば(例えば5lotが限界=月約3万以上の損失は資産管理的に厳しいと
いう方など)、クロス円から2通貨ペア(欧州通貨から1ペア、オセアニア・米
ドルから1ペア)、ドルストレートから1通貨ペア(AUD/USD)、スイスフラン絡み
を1通貨ペア(対米ドル)、その他としてEUR/AUDの5通貨ペアをセレクトし、
分散して構築することをお勧めします。

恐らく年の頭からご購読いただいている方にとっては、非常に実りのある
1年になったことと思います。
徐々に資産が上がっていけば、損失許容額が増えていくはずですので、
資産管理を徹底したうえで、収益率を上げるリスクを取っていくというのが、
FXの王道ではないでしょうか。
市場から得た収益があるまでは、焦らず自らの資産管理に徹底して頂くのが
重要です。

ということで、長々と回顧してしまいましたが、最後利益を上げられたご購読
者様は、お祝い申しあげるとともに、1点注意喚起です。

確定申告は忘れずに(笑)


次のリンク先から是非ご購読ください!
初月は無料です!

http://www.mag2.com/m/0001593682.html

明けましておめでとうございます。
2016年もどうぞよろしくお願い致します。

forextrade-signalsの2015年は、配信開始以来最高のプラス収支で
終えることができました。
本年もご購読者様にご満足いただけるような結果となることを期待し
ています。

12月の成績は+2940pipsでした。
久々の大量利確でした。

クロス円は比較的おとなしい値動きだったと思いますが、うまく利食い
損切りのタイミングをキャッチできていたと実感しています。

年間収益もあと少しで+20000pipsというところでした。。これは率直に
悔しいですね。8月に年間目標を+20000pipsに上方修正しました
から、なんとしても達成したかったです・・。

2016年はこれまで以上に各国の政策スタイル(ファンダメンタルズ)を念
頭に置きながらの展開になるはずです。

テクニカル分析でその裏付けまたは騙し合いの根拠を探りながらの展開は
FXならではの楽しみ方の一つです。
皆さんも無事に資産を守りつつ、時にはリスクを冒して市場の勝ち組になれる
ことを祈っております。

今年は、4日から配信を開始します。
どうぞ今年もよろしくお願い致します。


次のリンク先から是非ご購読ください!
初月は無料です!

http://www.mag2.com/m/0001593682.html

↑このページのトップヘ