2006年03月29日

簿記、始めました

そろそろ、長かった、と言ってもいいのでしょうか・・・。

まるまる4ヶ月保有している、ドルロングポジション(15万ドル買い円売り@119.32円)。 そろそろ含み益を出してもらわないと、生活が・・・(笑)

4ヶ月利益無しという、一ヶ月一万円生活も真っ青な、黄金伝説をうち立てたかも。

せこくスワップを計算してみたところ、175,830円になるようです。 つまり、1ドル=119.32円になったとき、やっとこれだけ含み益が出るという。

あと、最近、簿記を勉強し始めました。 企業の財務諸表分析なんかもしたいし、まず基本は簿記なのかな、と。 どっちみち、今後、役立つはずなので、毎日カリカリお勉強してます。

確かに、専門用語とか、ルールとか、覚えておけば楽な気がします。


2006年03月20日

円全面高

ドル円、クロス円の下落がたまらん感じになっています。

やっぱ、ドル円は119円台で一度仕切っとけば良かったす。

NZドル円もついに73円割れ

ドル円は113円台半ばが次のターゲットだとか言われてますけど、そこまで行くのかなぁ。

最近の為替市場は急落することが多くて、安心することがないです。

去年もこんな感じだったかなぁ。疑問だ。

だから何だという事もないのだけど、たまにはぼやきたくなることもあるんだな。

ドルあがれ〜!ヽ(  ̄д ̄;)ノ


2006年03月15日

【映画】 クラッシュ

今週で公開終了という事に気づき、急いで観に行ってきました。

アカデミー作品・脚本・編集賞受賞の『クラッシュ』

もっとロングランしてもいいと思うんだけど。

 

のっけから、人種差別発言が耳に突き刺さります。

日本に住みっぱなしのケンには、実感の伴わないシーン。

人種差別ってこういう事なんだなぁ、っていうのがわかって、それを知らなかった自分が急に恥ずかしく思えるくらいの衝撃があります。

話としては、監督があの『ミリオンダラーベイビー』の脚本家だけあって、救いの無いような部分もあり、運命の残酷さを、十分すぎるくらいに教えてくれています。

個人的には、ちょっと出来過ぎた箇所ではあるんだけど、マット・ディロンサンディ・ニュートンの絡みが、脚に震えが来るほど感動しましたが、全体としては感動作というわけではなく、帰り道でいろいろ考えさせられる作品かな、と思います。

とは言え、見終わった後に、なぜか爽快感のようなものも無きにしもあらずで、それは、悲惨さのなかにも、人間の知恵や優しさというものも、実は織り込まれているからでしょう。

アイテム的な事では、黒のリンカーン・ナビゲーターが颯爽と走る姿が何度も出てくるので、偏屈な見方をすれば、超ロングバージョンのナビゲーターのCMみたいな印象も残りました。

これからは、アメリカの高級SUVと言えばキャデラック・エスカレードではなく、リンカーン・ナビゲーターの時代みたいです(笑)

 

『クラッシュ』はシネマフロンティアでは3/17まで。

今なら間に合う!急げ!(笑)


2006年03月12日

略す

ライブドア事件が報じられて久しい。

ちょっと気になるのが、マスコミがやたら、ライブドアをLDと略している事。

新聞社のサイトでも、わざわざ「ライブドア(LD)」と表記して、結局その略語は、記事中に一回しか出現しなかったり。

そもそも、ライブドアって、略さなきゃいけないほど長い単語なのか?

略した方が世間一般に伝わりやすい単語なのか?

まあお互いにどうでもいい話しだけど、そのうちソニーがSNとか略されてそうで怖いよ(笑)


2006年03月11日

3ヶ月で体質改善?

ここ2週間の体重の増加がすごい

今日なんか、体重を量ったら2日前よりきっかり1kg増えていた。

最初の3ヶ月3kgの増加だったのが、ここ2週間でさらに2kg近く増えた。この調子でいったら、今月中にも目標体重に到達してしまう

トレーナーさんにも、ある程度体重ついてきたら、鶏肉中心の食事にしてください、と言われているので、その時期が近づいているのかもしれない。

3ヶ月のジム通いで、体質が改善されたのか。

3ヶ月で体重が増えるのかと期待していたけど、そうじゃなくて、それ以降のトレーニングで筋肉を付けやすい体質に変えるのが、この期間なんだわ。

何でも3ヶ月って節目というか、四季も基本は3ヶ月サイクルだし(北海道は冬が6ヶ月あるけど)、とか不思議な力を持った期間なのかも。

それにしても、上腕二頭筋に血管が浮いてるのを見ると、ついウットリしてしまう今日この頃です。


2006年03月10日

HANJIROシャツ90円セール!

48682c7f.JPG

先日とはうってかわって、今日は活動したーって感じです。

まず、札幌駅まで家から歩いて、地下街は『中華園』で昼飯。

ここの炒飯(チャーハン)がかなりイケる。

最近ハマってます。

毎回50円引き券がもらえるので、650円でのご奉仕です。

 

お腹一杯になったところで、日頃お世話になっている「三菱UFJ証券札幌支店」へ。

おお、店内がガラッと変わっている。

以前はカウンターがどーんとあるだけだったのだが、仕切がついて、日興コーディアル証券みたくなっていた(消化不良な例えだな)。

30分ほど話し込み、いよいよ本日メインイベント。大通へ向かう。

 

何かと言うと、古着屋HANJIROのシャツ90円セール!

もうCM見てから行きたくて行きたくて。

古着屋さんなんて行ったことないけど、がんばりました。

 

客層が若いからね(・_・ヾ

 

案の定、かなりの人だかり。若者達に負けじと、売り場を往復し、なんとか制限いっぱいの5着をチョイス。5着で450円。勉強しすぎやで〜。

一番の掘り出し物はラルフローレンのライトブルーのオックスフォードシャツ。

 

これに目がいくあたりは年の功かな

 

HANJIRO楽しかったー。

今日はシャツだけだったけど、ジャケットとかも安いんですね。

また行こうと思います。


2006年03月08日

消化不良な一日

今日は証券会社に行って、帰りにシネマフロンティアで『県庁の星』を観てこようと思って準備したのだけど、

外を吹く風の音がすごくて、しかも、窓の外を雪が真横に降っているのを見てしまい、あえなく断念。

家で簡単なダンベルを使った筋トレをして、まだ溶けきっていない家の前の雪を、ガシガシと崩したりして過ごした。

夕方からは読書。マーケティングの入門書を半分ほど。そして、学生時代以来ご無沙汰だった「コンパクト六法」を開き、何やら勉強。

為替の方は、どうなるのかなー。

気づいたら、スワップは結構な額に。

3ヶ月半もホールドしてればねー^^;

・・・。

3ヶ月半かぁ・・・ フー ( ̄‥ ̄) = =3


2006年03月06日

【映画】 リトル・ランナー

『リトル・ランナー』試写会に行って来ました。

原題:Saint Ralph カナダ 2004年

これは泣ける。

周りに人がいたから我慢できたけど、一人でDVD観てたら間違いなく泣いているだろう感動作です。

実際周りで泣いてる人いっぱいいたねー。

カトリック学校が舞台になっていますが、これくらいの宗教的背景は日本人の感覚に違和感はないはず。

主人公ラルフと、病床のお母さん、親友、学校の先生、恋心を寄せる女の子、看護士さんなど、みんながお互いの事を思い合っているのが自然に、そして力強く描かれています。こういう作品は出会えただけで嬉しいですね。

ラストの、ボストンマラソン中継に重ねて、それをラジオで見守る人々の様子を描いた、畳みかけるようなシーンは圧巻です。

すごいいい作品なので、たくさんの方に観て欲しいです。


2006年03月03日

今月の取引結果(2006年2月)

最近利益をあげてないのでつい忘れてしまう「今月の取引結果」です。とどのつまりは2月も利益ありません。反省するほど努力もしなかったので言うことも何もありません。

しかし、アマウント増やした矢先の逆行、今思うと随分テキトーにポジション建てたな、という感じです。

何とか持ちこたえて欲しいですけど、「欲しい」とか言っちゃってる時点でトレーダー失格目前な気がしてならない。

それというのも、ジム中心の生活になってしまい、ポジション管理より体重管理に頭を悩ませているせいかも。2時間おきに飯食ったら体重増えるみたいですが、それはそれで頭イタイです。

明日はジム行って、今週の値動き総括、読書、秘密の書類作成、極秘プロジェクト、やる。

明日やらなかったらあさって


2006年02月24日

人間根性なのだわ!

わずかながら体重が増えてきました。

3ヶ月ジムに通ってたった3kgですけど(-_-)ゞ゛

あと10kgくらい増やしたいですね。

目指せ魔裟斗!(←結構マジ)

 

とは言うのものの、体重をコントロールするのは至難のわざで。

最近ね、ウェイトを重たくしないと効かなくなってきて・・・。

筋肉は大丈夫って言うんだけど、根性が付いていかない

このギャップがツライんすよね。

 

とくにレッグプレスとかね( ̄~ ̄;)

脚ってかなり力があって、生半可なウェイトじゃ効かないんですよね。

でも、重たいモノを挙げるのって、精神的に泣きたくなる。

 

だからねー、腕の太い人とかって、精神的にも強い人なんですよ、きっと。

ウェイトトレやってると、それを強く感じます。

 

やっぱ人間根性よ、根性!