2018年02月11日

仕切り直し!!!

皆さまお久しぶりです。

去年末愛犬が病気になり、その看病に追われておりました。
残念ながら今年の小正月に虹の橋に渡ってしまいましたが・・・

そんなことがあり、私の履修計画も大幅に変更することになりました。
いえ、履修だけではなく思想も。

犬がいる生活は12歳からずっと続けてきた私の人生そのものでもあったのですが
もう次は引き取らないと決めました。
それは最後に看取ったわんこが病気だったこと(老後に看取るのとは全く意味が違いますね・・・)や

犬のいない人生というのも体験したいという気持ちもあったからです。
どのみちその子が老衰で亡くなれば次は飼わないつもりでした。


今後は学問や
私の人生のもう一つのテーマであったところの旅行と読書
そして日本画の制作

そういうことに注力して生きていこうと思います。

さてここで頭をそろそろ切り替えよう!
今年の予定を考えてみよっと。

●西洋哲学史1の再レポートが期日内に提出できなかったので試験も受けなおし、レポも出し直し

●放送英語ライティング、最後の試験が受けられなかったので今年も放送英語履修するか・・・
でも考えたら、井上先生のライティングの授業がスクで受けられるならその方がいいなあ・・・。放送授業は試験を二回受けられないとアウトだし、救済もないのでリスクが大きいし・・・
うーーんどうしよう

●冬スクのイギリス倫理学と、社会学もレポ提出できなかったので単位無しとなりました。
でも後悔は全くない。そこに一秒でも時間を割くよりは愛犬と一緒の時間を増やした方が私には絶対によかったので。
それまでは受講したのに成績にDとかつくのかなあと思うと絶対にいやだったのですが
そいう全てがどうでもいいことだと思えるようになってしまったこともあり。(でもそれは私にとってはいいことだと思っています)

で、Eスクで柘植先生の授業を受けようかなと思います。
今年も自由履修で哲学、神の存在証明を申し込もうと思ったけれど毎年落ちるしw
それに

もう神の存在証明もいいかな・・・と思えてきてしまっていて。


卒論にも、というか私の生き方全てに
愛犬の死は大きな変化をもたらすことになりそうです。

とりあえず申込期限は今週水曜まで!!!
それまでに決めなくては・・・!!!

そういえば先日漱石の「草枕」を再読しました。再読と言っても読んだのは
すごおおおおく昔で、当時は意味なんか理解できていなかったと今はわかります。

文学もいいなあとつくづく思いました。

類変更はやはりギリギリまで待とうかなw

forgoodlove at 16:21|PermalinkComments(0)mixiチェック 履修まで 

2017年09月10日

絶賛放送授業勉強中!

夏スクをきっかけにためてしまっていた放送英語。
なんとかリアルタイムに追いつくために!集中して受講しています。

ブログの更新の代わりに学友も多いFBでつぶやいていたのですが
学友たちの大半が卒業してしまった今(泣)
無理矢理慶應仲間でない友達たちに話を聞かせるのもどうかと思うのと

単位が本当に取れていないことを反省してモチベーションアップのためにも
またブログを再開しようと思った次第です。

放送英語はライティングを受講しています。
井上先生の講義はわかりやすいし楽しい!本当におすすめです。

しかしひとたびためてしまうと追いつくのはたいへん・・・ただ聴くだけならできますが
きちんと理解しつつ聴かないと意味がないですし

一度に聴けるのはせいぜい2つか3つですね・・・。
平日の受講は私には難しいので土日になんとかがんばっております。

受講=試験勉強という感じ。

同時にレポートも書かなくてはだけど
これがまた案外難しい!

そもそもアカデミックライティングとして捉えると、
それに見合ったテーマを見つけるのは日本語でも難しいと思います。

このことを書こうかなーと思っても
ポジティブなことしか思い浮かばなかったり

書きたいことがあっても
私の英語力では到底かけなかったりw
これまた日本語でも難しいww

テーマなんかなんでもいいともいえるんです。要はライティングの手法をみるわけで
内容ではない、ともいえるので。

それでも思いつかない・・・

いくつか書いてみたものの

うーん・・・

文章をねつ造すれば可能かもしれません。
つまり、自分は本当はそう感じていないけれど
ライティングと捉えて書けば問題ないわけで。
例えば、

大学の勉強にはいいところと悪いところがあります、とかね。

でも悪いところなんて全く感じていないのに
無理矢理書くなんて・・・それが激しくイヤw

こんな風に考えてみると私って

好きなものは好き
イヤなものはイヤ
とはっきり分かれているようです。

そして、どちらとも一概には言えないものももちろんあるのですが
それはここがポジティブ、ここがネガティブ、
みたいにパキッと分けられないことだったりするわけで・・・

ともあれ
早く提出して西洋哲学史の再レポ(汗)に臨みたい・・・


今年も科目の単位は10もとれなそうです。

だいたいスクの単位はもう卒業単位の上限に達しているうえに
自由履修ばっかしちゃって

その分を科目にまわせよ、と思うのですが
スク楽しいしなあ~~~・・・

anyway,

がんばろっと

forgoodlove at 16:19|PermalinkComments(0)mixiチェック 放送英語ライティング 

2017年06月15日

グループ展のご案内

なんだか久しぶりです・・・
ここまでのまとめ→その後もガッツリ哲学のお勉強を続けております!

なわけで展示のご案内です。

「顔があれば友達」
2017年7月13日(木)〜17日(月・祝)
10〜18時 最終日16時
「中野フリークアウトギャラリー」

試験勉強そっちのけ?で制作がんばっておりますw

お近くにお越しの際はぜひ覗いてやってくださいませm(__)m

DM


forgoodlove at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック