すめらぎいやさか


人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

 

梓弓です。

 

過去の言論に囚われず、色々な事を色々な人にさせ競争させ結果の良かったヤツに乗っかるのがトランプ大統領の戦術です。

ワンマン経営者が良く使う手法ですが、政治家は敵を増やして結束されて潰されるのを避ける為に一つ一つ物事を進めていくのが基本で馴染みがない手法だからワシントンの常識で凝り固まった人には理解できず、それを見て鬼の首を採ったように叩いていますが、トランプ大統領にしてみれば、何も分かってないな、良い結果出せばOKでしょ?ってなもんでしょう。

ただ、何を持って良い結果とするのかは微妙ですが。

 

それが有効かどうかは別としてトランプ大統領の戦術は理解できますが、彼の言動や政策を並べても一貫性が乏しいので、彼の戦略が何か?を推測するのは難しいです。

本当にマッドマンかどうかは別として、マッドマンセオリーを実現しています。

マッドマンセオリーとは、狂人のフリをすることによって、相手の注意を引き、相手に次の手を予測させない事です。

 

トランプ大統領が戦略的にマッドマンセオリーに基づいて行動しているのか、もしかしたら本当に戦略がないのかは分かりません。

しかし米国ほどの大国の大統領の行動が予測不能だと誰もが注目せざるを得ず、米国の存在感は増します。

マッドマンセオリーである意味Make America grate againを実現しています。

 

北朝鮮はマッドマンセオリーに基づいた演出していますが一貫した戦略を持っています。

自国民を殺して平気と言う意味では根本的には頭おかしいが、ある意味では非常に理性的です。

しかし非常に一貫した戦略を持っているがゆえに行動が予測されやすく、戦略的であるがゆえに身を亡ぼす可能性もあります。

対してトランプ政権のマッドマンは演出じゃなくてガチじゃね?と思わせているので一枚上手です。


やよい

 ガチにマッドマンの可能性も
かなりありますが。  


 トランプ大統領はマッドマンだと
日露中朝韓に信じさせる事が出来れば
戦争は回避されます。 
梓弓
 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ


人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


 梓弓です。

 

前に住んでたテネシーには原子力関連の施設がいっぱいあります。

 

原発関連施設は大学とイケイケのインテリの巣窟だから民主党支持者が多く表立って表明出来ないけどレッドステイトだからトランプ支持者が結構いて、トランプ勝利を喜んでカミングアウトして喜んだら、環境関連予算削減でリストラの嵐で、職場での風当たりが再度強くなった、と言う話を聞きました。

 

トランプ政権のパリ協定離脱は、そんなに単純じゃないけど乱暴に言うと共和党の石油利権と民主党の原子力利権の争いで、トランプ政権が民主党の地盤を兵糧攻めしていると言う面もあり、科学的論争とは回避している面もあるので、民主党系のメディアの言い分は割り引いて考えないといけません。

 

米国の場合、ヒッピー的な反権力文化としての反原発とは別に民主党利権としての原発推進もあり、日本のサヨク=反原発みたいな頭で、民主党が大好きな米国のメディアのトランプ政権のパリ協定離脱批判を考える見間違えます。


梓弓

 利権と報復の兵糧攻めでやりあってるだけなのに
正義面と言うのを一歩引いて覚めてみないと。 


  温暖化論議は、トランプ嫌いとは
別に科学的に考えて欲しいのですが。  
やよい

 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ



人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


 

梓弓です。

 

世界観に基づいて立ち位置や枠組みを決める戦略を定め、戦略に従いリソースを集中して使う戦術、戦術の根拠となる技術を磨くと言う視点で観たら、世界で最も戦略的な国の一つは北朝鮮です。

 

北朝鮮には金一族の為の国家と言う世界観があり、その実現の為に全てのリソースの投入のされ方が決定されます。

だから国民が飢えない事よりも核ミサイルが優先されます。

通常兵器を強化するとクーデターを起こされるかも知れないので核重視は一石二鳥の戦略です。

 

北朝鮮では国民が飢えている事、外界から閉ざされている事は、金一族が分配を独占し権威と権力を集中的に掌握するのにとって都合が良い枠組みです。

金一族の為と言う割り切りがあるから、「制裁してみろ!北朝鮮の民が飢えるぞ!」と言う「自分の子供を人質にする誘拐犯」戦術が使えます。

 

北朝鮮が世界最貧国の一つのままなのは、社会主義のクソまずい経済運営と言う面も大きいですが、侵略しても割に合わない極貧状態を維持する事によって侵略する側の意欲を挫く事により政権を維持するのは李氏朝鮮も取っていた朝鮮半島の伝統的な戦術です。

                 

今までの北朝鮮には戦略を支える技術が圧倒的に不足していましたが、核ミサイル技術が確立すれば、戦略の階層の上部を支える下部が出来上がります。

戦略があり、援助よこさないと崩壊するぞ?自国民が死ぬぞ?と脅迫する戦術を得意とし、ついには核ミサイルを手に入れ、戦略の階層がバランス良く揃った強敵になろうとしています。
梓弓

 選挙で右往左往する米国や
ドロドロの共産党内権力闘争が優先のチャイナより
はるかに戦略的な北朝鮮 


次回はトランプ大統領の
戦略について考えてみましょう。  
やよい

 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ



このページのトップヘ