すめらぎいやさか


人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


梓弓です。

フランスではルペン大統領の誕生はなりませんでしたが、世界中でグローバリズムへの懐疑が広がっています。

日本の保守派がソレを歓迎するのをラブ&ピースで世界は一つの人達は理解できないようです。

彼等の理解では保守は自国至上主義だから他国が自国至上主義になのを認めるわけない、と言う思考回路みたいです。

胆略的すぎますね。

例えば日本は最高だと思う事と、他国の人も日本みたいにすべきだ、と言う事はイコールではありません

コテコテの日本至上主義を極めれば外国が日本のマネなんか出来るわけないと考えて他国を日本化しようとなんてしないでしょう。

逆に一昔前の共産革命を輸出しようとしたコミンテルンとか、現代の投票箱さえ持ち込めば民主主義になると考えるアメリカみたいに、自分達の思想はユニバーサルであると言う発想こそが争いを拡大してきました。

我々と君達は違う。だから利害関係が一致する部分については互いに協力するが、衝突を避ける為には御互いに住み分けよう

と言うのと

我々と君達は違う。だけど一緒になろう

と言うのと、どちらが論理的なのか?少し考えれば分かる話です。


梓弓

 多様性を叫ぶリベラルほど
 多様性を軽視する不思議 


 平和を叫ぶリベラルほど
 戦争の種をまく。  
やよい
 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ


人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


梓弓です。

子供を連れて大阪府河内長野市花の文化園に行ってきました。

http://gfc-osaka.com/

子供の時以来で開園以来25年以上たっており、廃れているだろうと思っていたのですが意外と大盛況でした。

現在では花をバックに写真を撮るコスプレイヤーのメッカとなっているそうです。

毎月第3日曜日はロッカーの無料貸し出しを行っているそうです。

府営の施設なのに柔軟な発想なのが素晴らしいですね。

商売、最初の想定とは違う事でブレイクする事もある好例でソリューションを狭く考えてはダメですね。


梓弓

採石場でギャバンごっことか。 


 別の意味で狭いです。  
やよい
 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ


人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


梓弓です。

帰国にあたり購入した家族用の車の選定基準は以下の通りでした。

1)       道が狭い土地に住むので5ナンバー。出来るだけ車の外寸が小さい事。

2)       両側電動スライドドア

3)       嫁の希望でトヨタもしくはホンダスズキ・ソリオは不可

4)       自動ブレーキ

と言う事で、選択肢はホンダ・フリードトヨタ・シエンタのみに絞られました。

通勤用の車と言う事でハイブリッドにしてもガソリン代で取り返すのは難しいので、まずは両車ともにガソリン車で見積もりを取りました。

するとシエンタの値引き幅は大きく、フリードのガソリン車の価格でシエンタのハイブリッドが買える事が判明し、フリード(ガソリン)VSシエンタ(ハイブリッド)の戦いになりました。

私にとっての両車の良い点と悪い点は以下の通りです。

嫁が嫌いなエグい外装 〇フリード ×ダースベイダーみたいなシエンタ

嫁が嫌いなヤンキーっぽい内装 〇シエンタ ×サイドエアバッグを選択すると内装が黒のみのフリード

腰痛対策の正しいドラポジが取れる 〇フリード ×テレスコピックステアリングがないシエンタ

子供の為の広いセカンドシート 〇フリード ×シエンタ

子供が乗り降りしやすい低い床 〇シエンタ △フリード

と中々白熱した互角の戦いでしたが、やはり小さな子供の親としては2列目シートの足元が広いのが魅力的なフリードに軍配が上がりました。

まだ、近所をウロウロする程度しか運転していませんが、ハイブリッドではなくても家族4人で乗る分にはパワー不足は感じません

自動ブレーキのみならずステアリング補助によるレーンキープ前車追随などの機能があるホンダセンシングが本領発揮するような危機的状況や高速道路走行は、まだ経験してないので、その評価は保留です。

ただしホンダセンシングには制限速度等の標識を読み取って表示しておく機能があって、アレ?この道何キロ制限だっけ?と言う場合に超便利です。


梓弓

 家族4人には十分な広さなのに
3.5リットルV6で車重2トン超の
トヨタ・シエナに慣れて狭く感じる堕落


そんなにデカイと日本の道では
不便でしょうが。  
やよい
 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ