人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


梓弓です。

 

クリスマス休みにメキシコ旅行に行きました。

今まで2度カンクンに行ったことはあったのですが、今回は、そこから少し離れたシカレにいきました。

何回かに分けて旅行記を書きたいと思います。

 

一番印象に残ったのが、シカレ海洋公園で行われている、このショウです。

http://www.xcaret.com/xcaret-mexico-espectacular.php

 

スペイン語はトントさっぱりなので不正確なところも多いと思いますが、説明します。

 

まずメソアメリカ文化を再現。

腰のところでボールのはじき合いをするサッカーみたいなバスケみたいな競技、フテゴ・デ・ロペタと言うそうです。

恐らくゴム製のボールを上前腸骨棘のアタリで弾き合い、コートの両サイド2メートルぐらいのところに設置された直径1メートルぐらいの輪にボールを通せば得点、と言うルールのようです。

しかし腰でしかボールを触れないルールですから、地面を転がったボールは寝そべって打つわけで、スライディングしてボールをバウンド軌道も戻さなけれなならず、超しんどそうです。

敵チームがゴールを狙っている間、相手チームは全然邪魔をしません。

あとでググると、勝利チームのキャプテンは生贄に捧げられたそうで、そりゃ邪魔しないのがリアルしょう。

 

その後は、火がついた球でやるホッケーみたいな競技。

昔に実際に使っていた球があんなに綺麗に長時間燃えるかどうかは別として、暗闇で火の球が激しく打ち合われるのは何だか興奮します。

メソアメリカ文化については、文字の記録が少なく、キリスト教側からの記録は偏見に満ちたものが多く、これらの競技が実際の史実の姿に近いのかは大いに疑問ですがソコはソレ

観光地ですから。

 

そして、スペイン人がやって来てキリスト教化され、その後のメキシコを描いた劇。

これがメインイベントと言って良いでしょう。

特に興味深かったのがメキシコの歴史、スペイン人が来てキリスト教化されるところの描き方です。

チャンバラあり、本物の馬が舞台上を駆け巡る凄い大掛かりな仕掛けで、単に演劇として見ても面白いのですが、メソアメリカ文明もカソリックも現代メキシコ人にとっては両方自分達のルーツであり文化なので単純に征服・被征服の関係で割り切れないのを、どう描くのが難しいところ。

日本人の私から見ると、ヤベー!スペイン人が来た!メキシコの地の人超ガンガレ!と思ってしまいますが、それでは現代メキシコの統合と辻褄があいません。

戦の後、メキシコの地の人が洗礼を受け、その後バンジョー的な西洋楽器とメキシコ民族楽器の合奏で融和を表現。そしてトウモロコシを持って踊る

トウモロコシは日本人にとっての米みたいなもので国民食であり統合の象徴なのでしょう。また単にスペイン化されただけじゃない独自性の象徴でもある様です。

色々あったけど同じ釜の飯ならぬトウモロコシ食う仲間と言う大円団でした。

日本人で言うと、やっぱり日本人なら米だよね。オニギリドゾー(AA略)って感じなのでしょう。

 

休憩の後、後半では、メキシコ各地の御当地芸能のダンスや歌で疑似メキシコ巡り

老人の面をつけ杖をついたダンサーが激しく踊るミチョアカン州の通り。

最後に御面を取ると本当に老人が踊っていて凄い!と言う演出なのですが

「一旦退場して再入場してくるので、アレは絶対ダンサー交代してる。再入場前と後でダンスのキレが違い過ぎる」

と指摘して嫁さんに

「やっぱりアンタは黒い。アンタとは映画とか絶対行きたくない」と言われる。

 

多分、メキシコ人なら誰でも知っているような歌の連続らしくメキシコ人の観客は歌いまくりで大盛り上がり

そして男前の兄ちゃん歌手が登場するだけで大盛り上がり。

御当地アイドルなのか全国的に有名な歌手なのかは知りませんが、確かにメチャ男前で声量も凄く歌が滅茶苦茶上手い

 

最後は出演者全員が登壇してのグランドフィナーレ。皆でメヒコ!メヒコ!コール愛国ショウでした。

 

後半は歌などの背景が分からないので日本人は置いてけぼり感が強いところもありますが、出し物の質も高いし、日本との違いを感じる部分も多く、非常に興味深いです。

メキシコでカンクン・シカレエリアに行かれる事があれば、是非観覧する事をお勧めします。

 
梓弓

 日本でも、こう言う愛国心と御国自慢を満喫できる
御当地めぐり愛国ショウがあれば楽しいと思います。 

日本の御当地ソングって、長崎は今日も雨だった的な、
やっぱ好っきゃねん的な、ウェット感があって、
スカっとした爽快感の演出が難しそう。  
やよい
 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ