人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

 

ヘンな髪形と暴論でしか個性を主張できない脳科学者がリクルートスーツ着ている若者が没個性と言うステレオタイプな見方しか出来ない事を晒しています。

典型的な老人の愚痴で恐ろしく没個性です。

 

ええ歳して、今時の若者論、個性がない、覇気がない、意欲がないって言い訳、言ってて恥ずかしくないのでしょうか?

 

百歩譲って、今時の若者に個性がない、覇気がない、意欲がないなどが本当だとしましょう。

しかし、その若者を使って仕事を回すのが中年や老人に求められている事です。

この仕事難しいよってグチなら分かるけど、営業で売り上げ取れない時、客が買う気ないって言い訳して通用すると思うぐらいアホです。

 

個人的経験では、順法意識が低い、暴力的、弱い者イジメ、論理的に説明出来ない、役割分担ではなく上下関係でしか人間関係を測れない、などの社会人としてどうなの?な人の割合は、若者より老人の方が圧倒的に多いです。

 

金融緩和否定とか増税とか日本が戦前になるーとかアホな事を言ってるのに老人の方が多いのは情報がテレビ新聞に偏っていると言う要素も大きいのでしょう。

敗戦利得を奪わるのが嫌とか、自分達がやってきた路線を否定される事に対する反発もあるでしょう。

歳が行っていても出来る人もいるし、世代論で単純には区切れないですが、テレビ新聞で情報をとってアホなニュースやワイドショウの情報を丸呑みするのとネットで複眼的で双方向の情報を収集するのとでは圧倒的な差あり、その割合が世代ごとに違うのは事実だと思います。

 

若者の活字離れと言れる事がありますがPCやスマフォで活字自体を読んでいる量は今時の若者のほうが圧倒的に多いです。

内容やクオリティが問題だと言いたいのかも知れないが、朝日新聞的なのを読んでたのなら内容やクオリティもダメだったでしょ。

 

ネットで情報を取るか否かで世代の分かれ目があり、自分は新しい世代だと思っていたけど、スマフォのフリックでガンガン入力出来る世代のレスポンスの速さにはついていけません。

PCのデカい画面とキーボードがないと情報発信出来ない私は旧世代になってしまいました。

 
梓弓

 便利な機器を使いこなす新しい世代に対し
古い世代は直ぐにやられてしまうと
危機感もたないとヤバいですよ。 


  今時の若者はダメ、なんて
油断してる様では話になりません。  
やよい
 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ