すめらぎいやさか

二〇一六年文月


人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


梓弓です。

 

以前、

逆セクハラはありえない。

http://blog.livedoor.jp/fortofour/archives/1008049580.html

セクハラの事について御話しましたが、都知事選で話題になっている鳥越候補セクハラ疑惑について考えてみましょう。

日本では何故かセクハラは性犯罪より軽いものと見られる傾向にありますが、セクハラはカテゴリーとしての性的な嫌がらせを意味するだけであって悪質度についてを表していません

そんな程度で大騒ぎするのは、どうよ?程度のセクハラもあればガチ性犯罪クラスに悪質なセクハラもあります。

 

ハラスメントが問題になる場合、その本質は、

1)権力を持っている側が、

2)その権力を不当に行使して、

3)権力のない側の意思に反して

4)業務に関係ないことを強要すること

です。

業務に関係ないことの内容によってセクハラだったりパワハラだったりモラハラだったりしますが、手段が違うだけで本質は同じです。


構造としては鳥越候補のケースと橋本議員のケースは同じなのですが、被害者本人がクレームしているのが違います。

報道が事実だったとしたら、鳥越候補は大学教授のゲストとして当時大学生の女性と知り合い、別荘などに連れていきキスしたり服を脱がせたりしたが、その女性の彼氏が知るところとなり、その彼氏と女性と鳥越氏で話し合いを持った、と言う構図になります。

その女性との関係が合意であったかどうか、どこまでの関係であったかどうかは、悪質さの程度には関係しますがセクハラの有無を判定する場合は余り関係がありません。

たとえ、この女性のほうが積極的だったとしても、大学教授のゲストでありマスコミの有名人であった鳥越候補から関係を求められたが志望のマスコミへの道を断たれるのを恐れて本当は嫌だったけれども断れなかった、と言われてしまったらセクハラ訴訟になったら敗けます

権力を不当に行使して業務に関係ない事を相手の意思に反して強要した事がバッチリあてはまるからです。

その上、鳥越候補は被害者女性が妄想癖だと言う噂を流したと言う報道もあります。

これらの報道が本当だとしたら、たとえ性行為がなかったとしても権力の乱用度合いと被害者が受けた傷の大きさから見て、物凄く悪質なセクハラだったことになります。

 

もちろん報道が全て正しいとは今のところは断定出来ません。

もしかしたら女性のほうが積極的であったかも知れないし妄想癖だと言う噂を流したと言う事実はないのかもしれません。

けれども鳥越候補は面談の事実を認めています

と言うことは報道通りのセクハラなのか、逆に美人局に引っかかったのか、いずれにせよ特別な関係があったから面談したわけです。

たとえ美人局だったとしても自分の権力の乱用の対象になりえる女性と特別な関係になったと言う事自体が不適切なのです。

こんなことは田舎の中小企業の我が社でも常識です。

雑誌の編集長などの管理職経験もある上にリベラル人権派を売り物にしていた鳥越候補としては、物凄く大きなイメージダウンでしょう。

彼が普段言っていた人権とか女性の権利を守り自分を守る具体的な手段について彼は全然分かっていなかった事が既に明らかになったわけですから。

 

もちろん選挙は訴訟とは違いますから不適切であっても有権者は許容すると言うことはあり得ます。

鳥越候補が美人局的なものに引っかかったのだと証明できれば、悪質度はグっとさがって有権者が許容することもあり得るでしょう。

マイケル・クライトンの「ディスクロージャー」

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC-Hayakawa-Novels-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%B3/dp/4152078278?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0

ではセクハラ訴訟の乱用の問題を指摘していますが、今回のケースも、そうかも知れません。

有権者の選択を歪めないためにも、元々マスコミ出身の鳥越候補は他の候補者以上に重い説明責任があります。

訴訟中だからとダンマリなのは残念です。


梓弓

 討論会ドタキャンを見ても
過去の報道関係者としての鳥越候補の取り組みって
こんな程度のクオリティだったんでしょうね。 


 聴く耳を持つと言いながら、
批判についてはアーアー聞こえない(AA略)
ですか?  
やよい
 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ


人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


梓弓です。

 

アメリカの独立記念日7月4に、このエントリーを書いています。

現在、雨が降っており恒例の花火は今のところ上がっていません。

個人的に花火を上げている人がいるようで、散発的にバンバン音がしています。

今日は独立記念日だから爆音がしても花火だと分かるから良いのですが、普段はバン!と言う音を行くと、銃声?とドキドキします。

独立記念日に花火を上げ、何故かロシアのフランス撃退を祝うチャイコフスキーの序曲1812を演奏するのは、独立のために戦った大砲の音を忘れないためだと米人から聞いたことがあります。

 

独立記念日は町中が星条旗であふれ、星条旗柄の服を着た人がウロウロしています。

もちろん特に祝わない人もいますが独立記念日に反対する集会を私は見たことがありません。

そう言う人がいたら物凄く変わり者だと見られるでしょう。

日本とは状況がかなり違います。

 

米国では~と出羽の守をしたいのではありません。

人工国家で移民国家のアメリカの場合は常に国民意識を再確認し続ける必要性が高いので建国記念日が日本より派手になるのは当然です。

日米を比較して特徴的なのは日本の場合は建国記念を祝う事に反対する人がゴロゴロいると言うことでしょう。

 

日本の建国記念日に反対している人達の主張は大きく分けて3つでしょう。

1)日本書紀の記述に基づいて神武天皇即位の日が紀元節と定められたが、それが歴史的事実かどうか怪しいから211日と決めるべきではない。

2)戦前、ファシズムの思想統制の道具として使われた紀元節復活への警戒。

3)国民主権なのに天皇即位を持って日本建国とするのはおかしい。

2)と3)を主張する人達は殆ど被っていて、同一として扱って問題ないと思います。

 

1)に関しては、昔過ぎて分からないから祝いようがないと言う理屈には一定の理があるように思いますが、建国の日を祝うとすれば日本の公式記録である日本書紀の記述に従うのが最も妥当でしょう。

学説が変わるたびに建国の日が変わるなんてことは現実的には出来ませんから。

歴史的事実ではないからダメと言うなら極最近の他国の建国の事例でも「神話」であることが多々あります。

別の言葉で言えば「プロパガンダ」だらけで全然歴史的事実とはかけ離れています

詳しくは、北朝鮮+建国+神話やイスラエル+建国+神話などでググってください。

 

2)に関しては、戦前がファシズムで非民主的だったと言う認識自体が「神話」。

帝国大学がマルクス主義の巣窟になってて政権が一年ごとに交代する様な世の中で何がファシズム?

戦前の日本がもうちょっとリベラル控えめだったら政府の中にも軍部にも偽装転向コミンテルだらけにはならなかったでしょう。

百歩譲って過去に問題があったとしても、歴史上、気に入らないことがあったら全部抹殺しないと気が済まないと言うのは文化大革命の発想ですね。

 

3)日本の政治体制は時代と共に変化してきました。例えば律令政治、院政、摂関政治、幕藩体制、そして現代の議会制民主政治。

しかし政治体制が変わっても日本は一貫して日本だったのは皇統が続いてきたからです。

大日本帝国が滅び日本国となっても皇統が続く限り日本は日本です。

皇室の弥栄を祝う事は民主主義と何の矛盾もありません。日本国憲法で天皇条項と言われる1~9条があること自体から見ても明らかです。

しかし、それでも天皇即位を持って建国とするのが気に入らないと言うのは、日本国憲法を持って日本は別の国になったと言いたいのでしょう。

 

日本の法学会では定説らしいのですが8月革命説なるものがあります。

主権者が天皇から国民に以降したので8月に革命が起こったとする説です。

 

レーニンが編み出したと言われる敗戦革命テーゼと言うものがあります。

帝国主義国家同士が戦争する様に煽る祖国を敗戦に導く→体制が弱体化したところで共産革命

要するに8月革命は敗戦革命で、我々は敗戦革命のテーゼを成し遂げて日本帝国主義を打ち破ったのだーと言いたいから建国記念日を否定するわけです。

 

8月革命にしても敗戦革命にしても決定的な問題は脳内革命であって、誰もそんな風には行動していないと言うことです。

例えば皇統は連綿と続いており歴代総理大臣だって大日本帝国時代から通算で数えています。


梓弓

 逆に言うと戦前戦後で
日本を完全に分断して考えるので
戦前を悪魔化しているわけです。

 これから先、政治体制が変わっても
皇統が続く限り、日本は日本です。 
やよい

 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ


人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


梓弓です。

 

アニメでは良く見るけど現実には見たことないものって沢山ありますよね。

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1407922463/

 

一時、東京に住んでいて番驚いた事は、「ざまーす」と言うおば様実物を発見したことです。

正確には「ございます」は凄く早口で言うと「ござーます」→「ざまーす」ですが。


梓弓

 大阪でリアルに「でんねん・まんねん」
言ってる人を見つけるのは難しい。 


いつの日か、遅刻しちゃうと言いながら
食パン咥えて走りたいです。  
やよい
 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ



人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


梓弓です。

国民の怒りの声が活動を停止し、党名を国民の声に改名したそうです。

参議院選挙の結果、安倍政権は圧倒的に支持され国民は全然怒っていない事が明らかなったので怒りと言う看板を下ろすのは当然ですが、まだ反省が足りません

政党と言うのは政策と理念を掲げ選挙で国民の審判を受けます。

選挙で国民の信託を受ける前から勝手に「国民の声」を騙っているのが何よりの証拠です。


やよい

何を根拠に「国民の声」を
勝手に名乗ってるんでしょうか?  


梓弓
 単に「国民の声」を聴くだけなら
全有権者に端末配ってクリックで
決めてもらえば良いんです。 


やよい
 代議員制を理解していない憲法学者が
代表だったんですね。お粗末。 
 



 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ


人気ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


梓弓です。

 

天皇陛下が「譲位」の御意向を示されたと言う報道でマスコミがこぞって「生前退位」と言うヘンな言葉が使われていた事に違和感があったのですが、この動画を観て、なるほどと思いました。

717日配信】緊急配信「皇室典範を語る~「譲位」と「生前退位」の違いとは?憲法との関係とは?」小野義典 倉山満【チャンネルくらら】

https://www.youtube.com/watch?v=ehgNRIaX3kI

 

現行の皇室典範では譲位の規定はありません。

歴史上、譲位の先例はあるのですが、明治に皇室典範が制定された時に、語義矛盾ですが時の権力者によって「譲位」を「強制」された事例に配慮して立憲君主国として天皇が権力闘争に巻き込まれない様に配慮して「譲位」の規定は設けずに摂政の規定を設けたようです。

体力的、年齢的、その他の理由で天皇を続けられないと陛下御自身が判断された場合は譲位なさることは歴史的にも先例があり、粛々と皇室典範の改正を進めるべきだろうと思います。

しかしながら皇室典範の改正は慎重を期します

今回、譲位に関する部分だけを改正するとしても、時の権力者の都合によって皇位を挿げ替える様な事が可能にならないような縛りをかけておく必要があります。

言い換えれば、陛下の御意思以外で皇位が変わる事が絶対にない様な手立てを考えると言うことです。

ところが、現状の日本の憲法学会では天皇は自由意志を全く持たせず、内閣の思い通りに動かすべきだと言う発想が主流な様で、「譲位」と言う天皇が能動的にしか行えない行為を表す言葉を使わせないと言う発想だから「退位」と言う他動的でも成り立つ言葉を使いたがるのだそうです。

陛下の御意思以外などあってはならないとは正反対の発想です。

内閣の決定により皇位を挿げ替えられるのだと言う恐ろしく不敬な発想です。

 

ここからは全くの想像ですがマスコミが揃って「譲位」ではなく「生前退位」と言う言葉を使っていると言うことは、内閣や宮内庁の中の誰か特定の少人数がリークの元で「生前退位」と言う言葉を使っているのでしょう。

「生前」にしかやりようがない「退位」なのに、わざわざ「生前」と「退位」をくっつけているのは「生前」なのだから陛下の御意思を無視することなどあり得ないと言うニュアンスを滲ませたいと言うことなのかも知れません。

 

「譲位」と言う言葉が使えない現在の日本国憲法体制、そして日本の憲法学会が如何に異常なのかを如実に表しているのが「生前退位」と言う言葉です。

 

しかしながら、御高齢の陛下が本当に「譲位」を望まれているならば時間の余裕はありません

余り言葉に拘り過ぎて陛下の御負担を増やすのも考え物です。

この問題に関しては陛下の御意思が明確になったならば(現状では、まだ何とも言えませんが粛々と政治的な事とは切り離して進めるべきものです。

 

ただ、我々は「譲位」と言う言葉が使えない陛下の御意思と無関係に天皇の首を挿げ替えることこそが正しいと言うのが通説であると言う、日本の歴史上、この上なく異常な時代に生きていると言う事を肝に銘じておくべきだと思います。


梓弓

 国民主権だから皇位を好き勝手にしてよい
と言う異常な発想の日本国憲法真理教。 

それが日本の憲法学会の通説らしいです。
カルト集団ですね。 
やよい
 当ブログにご賛同、応援いただける
方はクリックをお願いします(^O^)/

人気ブログランキングへ


このページのトップヘ