2005年03月24日

愛知万博会場への交通手段を調べる
万博尾張旭駐車場の近くだから、歩いて駐車場まで行って、タダでシャトルバスに乗れると思いこんでいたら、なんと駐車場に3000円で車を止めなければ、無料シャトルバスには乗れないのだと言うことを知った。
はじめてまじめにアクセス方法について公式サイトで調べてみると、どれもこれもとにかく高い。電車は1300円、瀬戸駅からのシャトルバスも片道500円、往復では1人1000円もかかってしまうというふうに解釈した。
ブーイングに負けてどうやら菓子パンの類だけは持込み可にしたらしいが、持込み弁当を禁止にして、場内のくそ高い食事代やら自販機の添加物のいっぱい入ったお茶や飲み物しか飲ませない手口、どこまでも「ぼったくり」の感がして、腹が立ってその日はなかなか寝付かれないくらいだった。
コメント欄にmeemeeさんが一般の交通機関を利用すると書いて下さったので、はじめて公式サイトに案内されている以外のアクセス方法もあるのだという事を知った。それにしても、なんて不親切な公式サイトなんだろう。
よく読んでみればなるほどちらりと愛環鉄道の事にも触れてあるが、前後を急いで読んでいくと、公式サイトで案内している方法でしか行けないような感じで書かれている。だいたい、公式サイトで「交通アクセス方法」としてあれば、全ての手段を網羅してあると思うのは当然ではないか。
ここでも、できるだけ、関連会社に金を落とさせようとする意図が見え隠れしているように感じられてならない。

それで今日、やっとまじでいろいろ調べてみた。
が、ネットの調べモノの難点として、ぐぐって出てきたものが、自分の探している情報に合致するかどうか、とにかく目を通さねばならない。
やっとネットで、名鉄瀬戸線+愛環鉄道で片道430円で行けるという事を調べ、ここまで で、さんざ時間を費やして…2時…ふと気がついて玄関に降り、最近の広報を探してみた・・・・

あった…(;´д`)φ
ちゃんと広報に書かれていた。子供が大きくなってしまってからは、市の広報などロクに見もしなかった。そして、調べものと言うと、ついネットに頼ってしまう癖が裏目に出た。
地域の情報は「アナログ」のこんなサービスがあった事をすっかり忘れていた。

市の広報にちゃんと「公共交通機関の一例」として、調べた方法が一番に載っていた。しかし…430円ではなかった。
公式サイトではどこを探しても載っていなかった、愛環鉄道「万博八草駅」からの「毎日運行」というシャトルバスの値段。

160円です!
なんで公式サイトに載せないのだ???


そして…いろいろなサイトを調べる内に、こんな情報も知った。
ほんじつの気になるにゅ〜うす
ここによれば、駐車場の近辺にすむ住民、申請すればシャトルバスの券がもらえる、と書かれている。ホントか?? わたしゃ知らんぞ。

いや〜、私このこと知りませんで、今日まで歩きの人も博覧会専用の駐車場からシャトルバスに乗れるんだとばかり思ってました。 私の場合、家が尾張旭駐車場の近くなので、駐車場近辺の人は歩きでも乗れる券を2枚無料で貰える(ただし申請した人のみで、ある程度の期間限定)ので、家族分2枚ずつ貰ってたりしますが・・(^^;)


…しかし、これ以上の事は、どこを探しても見つからなかった。
明日、時間が取れれば電話して聞いてみる事にする。

もっと書きたいけれど時間がなくなってしまった。(ノ_・。) とりあえず今日はここまで。
−−【追記あり】−−   続きを読む

2005年03月22日

2005年03月21日

アネモネが開いた♪
VFSH0072.JPGこの間蕾だったアネモネが開花しました。





チューリップも、つぼみが出てきました。
いよいよ春ですね(*^。^*)
05-03-20_13-27.jpg   

2005年03月20日

万博、弁当持込み禁止なんだってぇι(`Д´)ノ
パスポート買うつもりだったんだよね…(>_<;)
新聞には18日に載っててちと古いんですが…書けなかったんですって。
今度の万博、家から歩いて駐車場に行けるので、そっからタダのパスに乗って無料で万博会場に行けるらしいし、だいたい生きてる内にこんな地元でしかも近くで開催されるなんてのは、そんなにめったにあるものではないのでそりゃ行かなきゃ損だろって訳で、この出不精の紫猫さんが、めずらしくパスポートまで買おうと乗り気だった。
家族に「入場券どうする?」と聞いてみたら上の息子は「バイトだから行かない」と素っ気ないし、配偶者も行く気もないらしい。まぁね、アンタに家族との行事の事は何も期待もしないけどね、今更。唯一共鳴してくれそーな娘と「パスポート買おうかぁ♪(^▽^)」って話してた…
それなのに、

お弁当持込み禁止

水筒のお茶まで

全部捨てられるって言うじゃないよι(`Д´)ノ


■注意■この後、どうも水筒のお茶は持っていっても大丈夫になったようです。
衝撃ですよ、全く。一気に行く気がかなり失せました。
お茶一杯、高い場内のモノを買わせる気ですか?。
  続きを読む

2005年03月17日

人権擁護法案メモ
■読むべし 私のメモですm(_ _)m
酔夢ing Voice

15日再び延期になった模様ですが、自民、法務省が巻き返しを図っており
賛成派が増えている油断できない情勢になってきた模様…

相変わらずマスゴミはだんまりを決め込んでいる。

15日の中日新聞の一面コラムで、なにやら差別について語りだし、
この法案に触れるのかな〜と読み進めてみると
最後はなんのことはないまたまたメディア規制の話で終わっていた。
なんなんだ??いったいマスコミのこの動きって…。
あくまでこの法案の問題点に触れないつもりなのか?
最近中日新聞、頑張ってるなと思っていたのに。。。。 ■後日追加■ 頑張ってるなんてウソ!!もう朝日をしのぐ勢いで、売国やってます(>_<。)中日。   

2005年03月16日

パスワード変更画面の怪
ログインパスワードを変更しようと思って、登録情報変更画面から
パスワードを変更する画面に入り、打ち込んでみた。
●●●で表示されるので、こういう画面では一度手で任意のものを打ち込み、
同じパスワードを入力する欄では念のため他のエディタに打ち込んでから、コピー貼付けで入れるようにしている。
万が一キーボードが違う設定になっていて自分のわからないパスが登録されてしまっては困るからだ。
そしたら…何度やっても「2つのパスワードが同じではありません」と出てしまう(T.T)…
何度もATOKの設定を確認し直したりしても、同じ。
果ては再起動までしましたが×ボツ…_| ̄|○

ハタと気がつきました。
エディタでコピーして拾ってくる時に、多分改行でも入っているのではないかと。で、正規表現を表示できる設定にエディタを直してからコピペ。やっと登録完了。
難しいものです…

実はここに至るまでにさんざ、ライブドアの事を心で非難してたんですよね〜(^-^;
だいたい、登録画面でキャンセル押すと消したはずのパスワードが再び現れるだけでキャンセルになりゃせんし、(て訳で、「戻る」をクリックしないとこの登録変更画面から退避できない)セキュリティを表わすカギマークはログイン画面にも、この画面にも現れない。こんなつくりで、いいんかい。

今回の申告で株で儲けた人を見たので私もちょびっとやってみようかな〜なんて気にチラッとなったんですが…どうにもライブドア証券ではいまいち信用が…なぁ…って、タダでここ使わせてもらってて文句いうのもなんですが(--;)   
無事申告終了…\(^O^)/
VFSH0066.JPG今年も無事確定申告が終了(^▽^)
去年ずいぶん待たされた千種税務署のみ昨日(14日)の内に申告を済ませ、今日は西や中村などを回る。しかしネット申告ができるようになったためか、なんとなく去年よりも混雑が少なかったような気がする。
13日の夜遅くに職場に弟から電話で、国税局の申告書作成コーナーについて質問があり、初めて私も行ってみた。ここでデータを入力してPDFで作成してくれるものをプリントアウトして郵送すればいいんだそうで。(そ、灯台もと暗しってやつで…。)なるほどPDFはとても綺麗に印刷してくれる。これなら高いソフト買う必要ないじゃん(--;)

でもさ…署名欄まで印刷してどうすんのよ。
それっていいんかい??

まぁ・・・ね。
自分で作って出すんだからそいでいいよってことなんかしらんね〜。

とてもわかりやすく出来ていたけど、それでも私らから見たら、であって初心者には難しいのかな〜。勉強もしないで行く、弟が悪いんだろーなぁ。

★申告にお出かけ前に、忘れた事を処理しようと家に寄ってみると、ラックが窓から外を眺めていた…。

かわいい…(≧▽≦)

お外にでたいんだろーなぁ(T.T)
あの、猫のお行儀の良さ(かっこだけだけど…)がとても好き。
背筋をしゃんと伸ばして、りんとして。

今日くらい早く寝ればいいのに、さぁ済んだぞ〜♪と、早速元気になって遅くまで遊んでいます(--;)   

2005年03月13日

100円ショップのアネモネです(^-^)
VFSH0061.JPG100均で買ったアネモネです。アネモネっていうと球根高いんですよね、ちっこい割りに…。だいたい380円はしますよね。おまけに、翌年も咲くかというと、ちゃんと掘りあげて時期を見計らって植え直せばいいのですが、植えっぱなしだとたいていなくなってしまいます。
それで100鈞で見つけて、ちゃんと咲くのかな〜、どんなんかな〜と思ってためしに買って植えてみました。
少し小振りですが、ちゃんと咲いてくれました(^。^)
小振りなのは、多分新しい土も用意せずにそのへんのプランターに植えたせいだと思います。

VFSH0048.JPG
こちらも…。

この手前の色、ビミョーでいいですね。  
チューリップのその後
VFSH0049.JPG先日の雨で又々どっと大きくなりました(^-^)。 春先の雨の後は、雑草たちもいきなり大きくなっていて植物たちの生命力にいつも感動させられますね。
前の撮影は2月26日、こちらの写真。距離が違いますが同じところです。
たった11日でこんなにおおきくなりました。   

2005年03月12日

時事−人権擁護法案その2
「人権擁護法案」についていろんなトコでBlog盛り上がっているようで、嬉しい限りです(^▽^)
しかし、実際にちまたの方々(私の実生活のまわりの方々など)に話をすると、めんどくさいから いろいろ難しいことは考えたくない、というのが殆どです。そんなめんどくさがりやの方々にもわかりやすく今回の法案の不安点を解説したブログがランキング、上がってるよーで。
『勝ち組』倶楽部〜てんこもり野郎BLOG
おもしろいです。このブログで書かれている国を乗っ取るための条件、というのが…ふるってます(・∀・)

1.その国にスパイ防止法が無い事
2.その国の国民と自分の国の国民の外見が同じ事。
どんなに優れた工作員も人種(黒人、白人など)が違うと とけ込めませんので。
3.その国への出入りが自由な事。
4.その国での滞在が可能なこと。
5.その国の国籍が簡単に取得できる事。
6.その国に活動資金元があること。
7.その国の国籍を取得するとその国のトップになれること。


…よーするにアフォなお国はこの我が祖国、日本だって事で。

おまけに子供を育ててるおかーさん方のうちの多くの方々が、
ダイエットとか化粧品とかブランドものとかよんさまの情報収集にはとーーーってもお時間をかけられるのに、なぜかこの手の問題に関しては「そんなんあたしとカンケーないもん〜、忙しいシィシ〜」とか言い捨てられ、しょっちゅう手抜きファミレスでの外食をなっている癖にアメリカの牛肉問題には無関心っていう手合いの多いお国柄でもあります(--;)


かなしいかな…我が祖国。

こーゆう人種を作ったのも、又マスゴミですかね。
さて…仕事、仕事。   
時事
人権擁護法案がとりあえず先送りになったようで、一安心。
この法案については詳しく書いてるヒマはないので、 ここら辺でも読んでみてください。
サルでも分かる?人権擁護法案
2ちゃんねら〜メモ

今日は12時半を回って帰宅。
最近時事関連が騒がしく、朝食時の新聞10分と昼食時の2ちゃんくらいしか情報収集出来てないのですが、昨日は見ました、新聞。
「やったぁ〜\(^O^)/」と新聞読みながら叫んでました。が…まだ安心は出来ませんね。昨日の(一昨日になりますが)新聞には法相の南野さんが

南野法相は11日の記者会見で、今国会に再提出する予定の人権擁護法案に対して与党内にも異論があることに触れたうえで、「(法務省としては)与党の人権問題懇話会の基本方針に基づき、引き続き作業を進める」と述べ、原案を修正せずに提出を目指す考えを示した。 (03/11 13:38)


と書いてありますから。おい、修正せずにかよ…(--;)

私も2ちゃん関連でこの件については知りましたが、
新聞やテレビでは殆ど深くは触れておらず、知らない人の方が多いのではないでしょうか。それと新聞で触れられている部分は、マスコミなどの規制につながる部分での表現の自由に関してのみ扱われることが多いようですが、一番の問題はそこでは無いような感じです。2ちゃんで抗議運動を起そう、絶対に法案を通すな、と運動が起きていたようですが…

2人は「人権擁護委員の選考過程が不透明で、国籍条項も撤廃されるのは問題だ」などと指摘した。これを受け、複数の議員が部落解放同盟や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の名を挙げて「特定の団体の影響力が強まり、法の理想通りに運用できない恐れがある」などと懸念を表明した。自民党や官邸には、電子メールや投書で同様の反対意見が大量に寄せられているという。

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20050311k0000m040163000c.html

(^▽^)…笑いました。思わず。

効を奏したようですね。。。これ、絶対に2ちゃんから行ってますよね。
今までこの問題のメディア法案の事くらいにしか感心の無かった議員さんたちも、これらのメールのおかげで目が開いたって人もいるかもしれません。

2ちゃんが、しっかり日本を動かし始めましたね…(^o^)
そんな気のする記事でした。   

2005年03月06日

今度はクリスマスローズ
05-03-05_12-38.jpg(^-^)…また花の話かって言われそう…(^-^; 
清楚で「貴婦人」と称されるにふさわしい大好きな花なんですが…これがね、他の花のように「庭をぐるっと見回してフツーに"鑑賞"できるかと言ったら…実は殆どの花が「下向きに」咲くんです。
なんで、写真を撮ろうとか花を見ようとか思ったら、地植えの場合、地面にはいつくばって撮らないといけないんですよね、これ(--;)。 私の持っているクリスマスローズを特集した雑誌の記事は、ガラスの灰皿のようなボールのような花器に花だけを各色浮かべてあるものでした。花が咲いて下向きにしか咲かない事がわかってはじめて、なるほどだからなんだ〜と納得。うちの花の場合、花首のところが(じゃばらみたい)にしわしわになっているので、うちの花が変なのかもしれません。
この下向きに咲く事は仏様の花に飾るにはいいんですけどね。仏壇の上に飾って前に座ると、ちょうど下から覗く格好になるので。
だけど、咲くのはいつもクリスマスの時期ではなく、春一番の忙しい時期なのでついめんどくさくて、なかなか仏壇にはお目見えしません。東側に植えたのでいつも知らない間に咲いているクリスマスローズです。
この花を植えたばかりの頃、食べ忘れて油くさくなってしまったピーナッツ、ただ捨てるのは申し訳ないのでクリスマスローズの近くに穴を掘って埋めました。それがどうも肥料になったらしくて、翌年めちゃくちゃ大きくなって何十もの花を咲かせてくれました。以来毎年たくさんの花をつけてくれます。
今、どうもクリスマスローズがとてもはやっているようで「クリスマスローズの世界展」なんてのも催されているようですね。園芸に凝っていた頃は私もたくさんのクリスマスローズが欲しくて欲しくてたまりませんでした。たしか他の色も買ったはずなのですが、たしか鉢に植えたらいつの間にかなくなってしまいました。残ったのは地植えにしたこのニゲル(だったと思う)だけ。ハイブリッド種は弱いのか、はたまた鉢植えの土の成分が合わなかったのか。
実はとても大株になるので、そんなにたくさんの種類は植えられないという事がわかるのも、植えてから数年後の事。でも夢中になってる時はそんな事は考えません。(笑)カタログをため息をつきながら飽きず眺め、自分の庭が本のような庭になる日を想い描くばかり。そしてたくさんの苗が届くと、もうどこに植えようかと苗をもってうろうろと庭中を歩き回るのです。そんなに広い庭でもないので、歩くと言ってもたかが知れているのですが。。。。このへんの「園芸好きの人間」の心情は、カレル・チャペックの「園芸家十二ヶ月」(中公文庫)という本にも書かれています。苗をもって「どこに植えようか」とうろうろした経験をお持ちの方は、ぜひ一度読んでみてください。きっと、うんうん(v_v)と共感してしまう事、請け合いです。  

2005年03月05日

シンビ
05-02-26_13-13~00.jpg今年も咲いてくれました。父の葬儀にいただいてから今年で十年目になります。これは枯らしちゃいけないって思って…今年、HB101をやったら、去年までウイルスにやられたっぼい花が咲いてたのが、綺麗な形で咲いてくれました(^-^)。HB101ってやっぱしきくのかなぁ。   
なんで…
05-02-17_20-56.jpgこんなカッコで寝れるんだろう…?   
椿が咲いたよ
05-03-03_09-14.jpg今度は椿が咲きました。しばらくは、あれが咲いたこれが咲いたっていうニュースばかりになりそう…いままでは、ああ、咲いたなぁで通り過ぎて来てしまったけど、ケータイカメラってありがたいですね(^^)   

2005年03月02日

チューリップの芽が大きくなったよ
05-02-26_13-12.jpg春が近づいて来ましたね♪
今年もいっぱいチューリップが芽を出してきました。2月26日の撮影です。





チューリップの芽 こちらは2月20日に撮影したもの。たった6日でこんなに大きくなりました。
仕事に追われている間にあっという間に3月。春一番のこの季節、確定申告に追われて、いつも季節を楽しむ事なく通り過ごしてしまいます(ノ_・。)。
子供の期末試験の時期、いつも私は夜遅くまで残業をしてて、なんのサポートもできないままきてしまいました。

3月1日、上の子供が高校を卒業しました。
6年の月日の短いこと。中学に上がる年、新しい学生服を試着した子供に思わず「かわいい(*^。^*)!!」と言ってしまった日から、6年。
あっという間でした。よぉく考えてみればさまざまな事があったのですが、生活に追われて(パソに入り浸って?)ロクに子供に時間を割いてやる事もできないまま、また大事な時間をやり過ごしてしまいました。
こうやって、人は一生を終えていくのだなぁと、この年になってしみじみと、昔の父や母を思いやる事の多い日々です。