2006年01月09日

売国メディア中日新聞(東京新聞)の社説〜読者センター電話番号載せたよ

◆中日新聞の社説が最近目に余る。もともと中日春秋にせよ社説にせよ文章としてはいかにも稚拙で、正直プロの書く文章ではあるまいと数十年にわたり感じては来たが、そこらへんは私だって文章下手だし人の事を非難できる立場にはあるまいと思って、まぁ地方紙なんてそんなもんだろと思っては来たけど…最近のは黙っていられないほどにひどい。
社説とは新聞社の顔にも相当するものだろうに、並ぶ言葉は話し言葉に毛をはやした程度の文章。なによ、これ、どっかのブログのマネのつもり??とも思えるような文体。そして居並ぶ文句はこれまた売国一辺倒。おいおい、またまたネット見てない連中にしょーもない売国思想でも吹き込みたいのかよ、と毎日毎日腹を立てている。
「一年の計は元旦にあり」というのならば、今年は又一年中日の電波記事に腹を立て、毎日新聞握りしめて電話のボタンを押す、というのが日課になるのかもしれない。

−12月31日社説より−
私利優先の政界はじめ、対米依存を決め込んで自立できない外交しかり。事件、不祥事をしでかす国民にも、判断力不足が目立つわけで…。あくせくと日を重ねるうち、立ち止まって大きく、過去将来も視野にじっくり考えることをしない。で、事の軽重を見誤る。違うでしょうか。
 国の進む道を大きく描けない、理念なき政治に、まず大責任があります。人口減少に転じる“画期的”な年になってしまいましたが、少子高齢化、年金問題への対策遅れを棚上げして、短い語でケムに巻く首相、そのパフォーマンスに惑わされた国民も甘くはありませんか。 
首相の靖国参拝に抗議してくるのが気に入らぬ、と中韓両国を嫌うのも、時代に合わぬと言われて改憲に傾くのも、どこまで考え抜いての結論か。情動的、なだれ過ぎではないかと危ぶまれます。


とにかく選挙で自民党を選んだ国民を馬鹿に思いたくて仕方がないらしい。
判断力不足、短い語でケムに巻く、パフォーマンスに惑わされて…
おいおい、刺客だの小泉劇場だのと大騒ぎして視点をずらせようと画策してたのはマスゴミ自身だろうが。てめえらの思惑がはずれたからとて馬鹿呼ばわりはよしてくれ。
「首相の参拝に抗議してくるのが気に入らぬ」と中韓両国を嫌う?? これもネットの一般市民が「気に入らぬ」という単純な一言で嫌っているのだと言わんばかり。 ネットの人たちは「お勉強」し考えた上でそう言ってるんですけど、ネットを知らない人たちにはただ「あいつらは気に入らないってだけで言ってるんですよ」と思わせたいのでしょうか。
「時代にあわないから改憲」って…いかにも流行とかはやりという「時代」という感覚でものを言っていますが、この場合の「時代」というのは、要するに憲法前文でいうところの「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」の「信頼」そのものが信頼に足るものではないという現実を見極めた、という事なんですが。

−1月1日の社説より−
 先の東アジアサミット、小泉首相は中国や韓国との首脳会談を開けませんでした。靖国参拝をきっかけとする先の戦争責任に関する認識違いや反発が原因です。

 いま中国は、増強する経済力を土台に、日本をしのいで、アジアへの影響力を広げつつあります。そんな時に、小泉首相は対日批判の材料を与えてしまったのです。
…略…
中国の軍事力増強が「脅威」という見方もありますが、軍拡競争はおろかです。軍事力行使を抑制する地域の枠組みづくりなど、外交による対応が必要です。反目はお互いの不利益にしかなりません。


勝手なことをほざいている。民主党の前原さんが靖国反対でありながら中国の軍拡に危機感を感じると言った事で中国での会談が実現しなかった時点で、既に靖国だけを引っ込めたとしても何も中国側の姿勢は変わらないのだという事は誰でもわかった事だ。むしろ靖国で引いたら、他のなにもかもの譲歩のはじまりだという事がわかるからこその一線なのだ。対日批判の材料など向こうはいくらでも作り出してくるという事は分かり切っているのに、小泉のせいにしたいだけなんじゃありません?
向こうが引っ込めればいいことなんじゃありません? だいたい反日を国是として国民に教育していながら友好って…。まぁね、中国の「友好」ってその場限りの笑顔のニコニコなんだって話なのらしい。日本人は友好って言うと「友情」みたいな捉え方するんだけど、向こうでは価値観まったく違うらしい。その辺、下手に漢字が一緒で同じ言葉だと勘違いしてしまうのは危ないものだと思う。

◆社説に留まらず、在上海日本総領事職員自殺事件の自殺問題も、記事にはすぐに載らず、常にネットの2日後くらいに三面に小さく載せ、たしか最後は中国側の反論で終わっている。中国軍機が民間機を装い偵察飛行し、東シナ海で自衛隊電波を収集していたというようなニュースに至っては全く報道する気配さえ見せない。

どこの外国のニュースを見ても、自国よりのニュースをしている。韓国のように他国に馬鹿にされるほどのマンセー記事を見たいとは思わないけれど、これら日本のニュースの現実をみると新年からつくづく暗澹とした思いにさせられた。
他国の新聞とは違いすぎる。政府を批判するのはいいし、自分らの意見を言うのもまぁ民主主義の国なのだからそれはそれで致し方あるまい。が、国民が正しく社会を見るための判断材料をてめえらで勝手に判断して流さないのだからどうしようもない。

こいつら反日メディアの姿勢に関しては、12/28のmumurブルログさんですごい事が暴露されていた。「毎日新聞と朝日新聞が同じ内容の靖国参拝批判社説を掲載する 」というmumurさんの記事のコメント欄にこのような投書があったためだ。


人づてにこのブログに来ましたが面白いですね。
記者の間では読売、朝日、毎日、中日、北海道各紙の論説トップと中国の駐日大使の定期懇談会が毎月開催されていることは有名です。
今月は26日水曜日がその日でした。
朝日と毎日が日時とフレーズのブッキングをやってしまい、論説室は今日一日大騒ぎでした。
Posted by 記者魂 at December 28, 2005 17:18
毎日と朝日が中国共産党の意向を受けた瓜二つの社説を書いた件で、論説室が大騒ぎだった模様 より



つまり、読売・朝日・毎日・中日・北海道新聞という(読売はともかくとして)売国メディアで有名な新聞社は、どいつもこいつも中国の機関誌にとうの昔になりはてていたという事。mumurさんはこう表現なさっています。
「つまり、毎日の社説子も朝日の社説子も自分の考えで靖国反対を唱えているわけではなく、中共様のご意向を受けた宣伝屋であると。駐日大使の説法をありがたく拝聴し、一字一句メモメモしてると。
それが本日の社説でバレバレになっちゃったと。」


…そんな記事を読んでから、これらの社説を読んでいると、もう正直、アホらしくてまともに読んでなんかいられないわけです。
しかし、です。かといってこんな事は殆どの人は知らないわけで、だから「ただの人のふり」してメールではなく、電話で文句を言う事にしてる。

ところが。。。中日新聞社のサイトには、電話番号なんてついてないんですよね。サイトマップもない。
本紙にも代表電話はついてるけど、文句や意見を言う読者センターというところの電話はついていない。

毎回メモするもののどこかに行ってしまうので、ここに載せておくことにした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中日新聞読者センター 電話番号

052-221-0800

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆社説やら記事やら読んで、こりゃ変だよ、と思ったら即! 電話です。
いいふうに言えなくたっていい。とにかく自宅で文句言っていても始まらない。

「国民の声」は声に出して言わなくちゃ、あいつらは勝手に世論を代表してしまうだけ。負けないぞ!! 売国野郎共め!!…と、新聞読んだ後だけ熱くなる、紫猫でした。


Posted by foryou_m at 18:35│Comments(2)TrackBack(0) │この記事は「ニュース:中国韓国」カテゴリーに含まれています |★ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/foryou_m/50360264
この記事へのコメント
はじめまして

この日記UP4年後の今日、
同じように中日新聞の売国振りにあきれて
「中日新聞 売国」検索でこのブログにやってきました。

4年間、売国振りは変わってなかったのですね。
その間に、毎日毎日中日新聞の売国記事を浴びせられていた
私の両親は、売国政党と名高い民主党ファンになってしまいました。


昨日、外国人参政権についての記事が一面、二面とあり
何も知らずに読んだ人間は
「いいんじゃない?」と安易に賛成してしまいそうな
賛成誘導記事でした。

即メールにて抗議。
もっと多くの人に気づいてほしい・・・
Posted by ゆこ at 2010年01月09日 10:04
ゆこさま、コメントありがとうございます。
て…もう5月(−−;)1月だったんですねぇ。
ごめんなさい。
連絡メールのアドレス、変えてなくて気づけませんでした。
もういらっしゃらないとは思いますが…。

中日新聞今もひどいですね。
あの情報だけ読んでたら、絶対に何も知らないで
民主支持派になってしまいますよね。
しかもかなりサヨクに片寄った知識人が出来てしまいます。
今日は今日で、もう既に韓国・米国が、哨戒艦の沈没原因は北朝鮮ミサイルと発表しているにもかかわらず、その記事は載せずに社説で「まだ不明」としらばっくれています。
お仲間の評判を落とす事だけはどうあっても避けたいらしい。
中日、メールなんて読んでますかね^^;
返事、来たことないですよ。
多分民主党と同じ体質でしょうから、反論するような
メールなんて速攻捨てて顧みないのでは、と思います。

現実行動で電話が一番ですが、ここ窓際族しか電話口に
置いてないですからね。
集金人に冷たい態度取って毎回抗議するようにしています。
鳩山と同じで、まぁ最近「バカに何言っても仕方ない」って感じになってきてますがw
Posted by 紫猫 at 2010年05月10日 01:07