引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1406702141/



20141029-20



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:35:41.88 ID:qc7xdVrO0.net
海や大気があるしマントルだってあるんだから運動エネルギーはどんどん失うはずだろ?



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:36:26.50 ID:cDmwEymV0.net
むしろ空間中で静止している方がおかしい



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:37:49.89 ID:qc7xdVrO0.net
ゆで卵を回転させると猛烈に回転する
生卵を回転させても殆ど回転しないしすぐ止まる

地球はどんな理屈で自転し続けてんの?



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:38:40.32 ID:cDmwEymV0.net
>>4
止まる理由がなかろう
たまごが止まるのは机と摩擦してるからだよ



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:39:01.30 ID:qc7xdVrO0.net
>>6
恥ずかしいなおまえ



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:39:42.81 ID:NqNQhH3P0.net
>>7 お前の方がずっと恥ずかしいよ>>6の理屈は正しい



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:41:06.20 ID:qc7xdVrO0.net
>>10
中学生にもバカにされそうだなおまえ



39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:52:56.37 ID:cDmwEymV0.net
>>10
>>1
が言いたいのは、地殻より中では流体が動いているのだから
って話だと思うよ

気持ちはわからんでもない
俺も高校生くらいだったら同じようなこと思ってたかも知れん



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:57:13.00 ID:qc7xdVrO0.net
>>39
厳密には地球のほぼ全てが流体
地殻は1割すらない



51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:00:18.08 ID:aAVe6p4+0.net
>>47
マントルを流体としていいものか
確かに流れてはいるがそれは氷河が少しずつ動いているから川だっていうようなレベルだし



56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:01:47.40 ID:qc7xdVrO0.net
>>51
マントルを個体と認識してるなら頭おかしいレベル



62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:04:07.58 ID:aAVe6p4+0.net
>>56
マントル自体は固体だろ
星レベルのマクロ視点で見れば流体のように少しずつ動いてはいるが



65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:07:28.92 ID:cDmwEymV0.net
>>51
OKだよ

潮の満ち引きは月の引力の影響ってのは知ってると思うけど
実は陸も海の1/3くらいだけど、月に引っ張られて歪んでるんだぜ

んで、地球の自転は月の公転よりずっと速いから
引っ張られて重さが偏ってる部分が月を前方に加速してる
逆に言えば、このぶん地球の自転は減速してることになる

これを月の永年加速って言う
日本が享保の大飢饉であたふたしてた頃にはすでに知られてた



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:39:43.74 ID:U8BvACNr0.net
しばらく経てばゆっくりになってんじゃね



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:40:37.54 ID:qc7xdVrO0.net
多大な抵抗があるのに46億年も回ってるとかどうなってんの?



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:44:56.34 ID:7BbjZkG80.net
むしろ、なぜ46億年前の自転速度と今の自転速度が同じだと思うの?
気付いてないだけで遅くなっていってるんだよ



26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:45:46.46 ID:qc7xdVrO0.net
>>25
一言も同じだなんて言ってないけどどうした?



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:46:34.43 ID:7BbjZkG80.net
>>26
46億年前から回ってる、とか言ってるだろ
確かに同じとは言ってないけど、それなら徐々に遅くなってるっていうのも理解してるよね?



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:48:38.60 ID:qc7xdVrO0.net
>>28
徐々に遅くなってるってレベルに思えない
10億年もあればほぼ静止してそう
あくまでもイメージだけどな



37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:52:31.64 ID:7BbjZkG80.net
>>30
そのイメージが間違ってんだよ
内部のマントル対流やら何やらがあるとしても、摩擦に比べたら影響は軽微だ
マントル対流だって自転の影響受けてるんだから、一旦安定したらそこまで影響を与えるもんでもない
生卵を回した時だって最初は減速するけど、少したったらゆっくりだけどある程度回り続けるだろ



50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:59:40.05 ID:qc7xdVrO0.net
>>37
生卵を実際に回してみてくれ
あるだろ?
事実として猛烈に運動エネルギーは失われてあっという間に止まってしまう



63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:06:34.56 ID:7BbjZkG80.net
>>50
その場合は摩擦もあるからな
それと範囲としている時間が違う

46億年と言ってるが、生卵を回した場合に置き換えたら、回し始めて3秒後に「まだ止まってない!」って言ってるようなもんなんじゃねえの



67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:09:18.79 ID:qc7xdVrO0.net
>>63
摩擦に関してはゆで卵を回すと猛烈に回り続けることから無視して良いレベル
生卵に比べると何十倍もゆで卵は回るからね

生卵のストッピングパワーの大部分は液体によるロスであることが容易に判別できる



64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:07:16.74 ID:qc7xdVrO0.net
地球の構造で8割は液体であるマントルで構成されている
地球は液体と言っても過言じゃないレベル
それなのに46億年も回ってるとかちょっとそれはどうよ



72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:11:12.31 ID:7BbjZkG80.net
>>64
ぶら下げた水風船をイメージしてみ
それに少しずつ力を加え続けて回転を維持する
力を加えるのをやめてもしばらく回り続けるぞ

つか、生卵を回した場合でイメージしてるから駄目なんだよ
摩擦の問題はおいとくとしても、生卵は地球と比べたらかなり楕円型で重心のブレが大きい
それに、回すっていきなり初速をドンと与えてるだろ
地球の誕生で突然ドンと力を加えて自転させたわけじゃないんだから、色々条件が違う



80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:13:50.80 ID:qc7xdVrO0.net
>>72
確かに卵は楕円形だから卑怯かなとは思うけど理屈は同じだし短な物だから採用した
地球だって真円じゃないわけだしね



87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:18:37.62 ID:7BbjZkG80.net
>>80
地球も真円じゃないけど、卵と比べたらはるかに真円に近いだろ
それに卵を回した場合は横にして回すから軸に対してして非対称だけど、
地球は北極が膨らんで南極が凹んでる形だから、自転軸に対してはほぼ対照だから重心ブレは少ない
あとは初速の問題ね
生卵だって力を加え続けて回転を維持するような回し方をすれば、手を離しても言うほど早くは止まらないぞ
もし生卵を立てて回すことができたら、さらに条件はよくなる



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:51:16.06 ID:aAVe6p4+0.net
46億年前から回っていたとは限らない
星は必ず自転しているわけではなく中には自転をほぼしない天体だって存在する
46億年と言われる歴史の中で何かがでかい力を地球に加えて途中から回りだした可能性もある



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:52:08.44 ID:qc7xdVrO0.net
46億年前の地球は100万rpmで自転してたとかなら
今の自転速度はまだイメージ的に納得できる



49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 15:59:08.52 ID:+ox1/4Cy0.net
トリビアの泉で恐竜いる時代は1日が23時間だったって言ってただろ



52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:00:18.73 ID:qc7xdVrO0.net
>>49
早くなってんじゃねーか
それマジなのか?



54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:01:16.91 ID:UUxrdTBK0.net
>>52
は?



59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:02:07.60 ID:NqNQhH3P0.net
>>52 さすがに俺でもそれは・・・釣りだよな?



60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:02:43.67 ID:qc7xdVrO0.net
すまんwww素でやっちまったな



88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:20:59.65 ID:Jdnzz7bu0.net
実際今も回転は遅くなり続けてるよ
1日の長さもだんだん長くなってる
ただ1年で数千万分の1秒とかそんなレベルだし完全に止まるのは何百億年も先だから人間に関係ないレベルの話だけど



90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:21:33.02 ID:25s4gsGN0.net
地球は宇宙空間に浮いてて他の物体と接触してないだろ
接触する物体が無いなら摩擦は働かないし慣性の法則に従って回り続けるだけだ
実際は太陽や月の影響で少しずつ減速してるが



91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:22:21.28 ID:0Enkaulii.net
遅くなる原因は月に角運動量をもってかれてるから



92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:25:34.30 ID:bx3lhGym0.net
地球の自転はどんどん減速してるじゃないか
>>1は何に納得していないんだ?



94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:26:22.53 ID:qc7xdVrO0.net
地球誕生時の自転速度は1日5~8時間
46億年も経ってるのにまだ猛スピードで回り続けている
完全な個体で大気もないならわかるよ?
8割液体の地球がこの程度しか減速してないのは信じられない



95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:28:39.17 ID:7BbjZkG80.net
>>94
こんだけ説明して信じられないって言われてもなぁ…
じゃあ、どうして止まってないと思うのかお前の考えを聞かせてくれよ
「不思議だなぁ」ぐらいしか考えてないのかもだけど



97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:29:10.58 ID:dM4sCwKc0.net
>>94
なら人間の計算が間違ってるんじゃね



102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:32:17.84 ID:cDmwEymV0.net
>>94
1000万円の借金を毎月100万円返したら10ヶ月で終わるけど
1000兆円の借金だと83,333,333年かかるってだけじゃね?



101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:31:01.37 ID:78fRNwq+0.net
8割液体でもその8割がどう影響を及ぼすのか計算もしてないのに何を信じられないのか
10億年で止まる根拠もない



105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:34:08.01 ID:qc7xdVrO0.net
アホなやつに限って計算計算と言い始める

例えばだぞ?
ビールジョッキに水を入れて
マドラーで50rpmで10秒間かき混ぜた場合何秒後に水の回転が止まるか
これ計算できる奴なんて居ないから

何度も実際に実験して検証して計算で導き出す事なんだよ



116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:39:28.74 ID:Jdnzz7bu0.net
自転の減速速度は0.000015秒/年だそうだ
このぐらいなら計測結果だろうな



106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:34:59.94 ID:7BbjZkG80.net
せめて>>87で書いてるように生卵を回し続ける実験くらい行ってくれないかな
そうすれば多少は考え変わると思うんだけど



111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:35:48.00 ID:qc7xdVrO0.net
>>106
生卵は何度も回したことあるぞ
なんなら今も回すぞ?



113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:37:00.04 ID:7BbjZkG80.net
>>111
ぜひやってくれ
但し、いきなりドンと回すんじゃなくて、ゆっくりある程度回し続けるようにしてみてな
力をくわえても思ったより長く回リ続けるから



120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:41:26.02 ID:qc7xdVrO0.net
>>113
静止状態からどんと回した場合12秒で静止

あらかじめ回転を続けてから離した場合12秒間で静止

後者は回転軸のブレが生じ期待した結果は人間の手では不可能だった



124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:44:56.30 ID:7BbjZkG80.net
>>120
そうか、ありがとう
そこまで初速とかの影響はなかったか
となると後は回転軸のブレか、観測してる範囲の問題だな
地球の自転が何億年で止まるのかしらんけど、46億年なんて回し始めて5秒くらいでしかないのかもしれん



121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:43:34.14 ID:u9EZagLl0.net
停止するまでがとてつもなく長いだけ



122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:44:14.79 ID:qc7xdVrO0.net
>>121
個体なら納得する
液体だから納得出来ない



126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:46:12.70 ID:7BbjZkG80.net
>>122
確かに液体ではあるけど、地球の自転速度に比べたら海水やらマントルの対流速度なんてごくわずかだぞ
個体とみなしてもそれほど問題ないよ



127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:49:12.70 ID:u9EZagLl0.net
>>122
固体だったらもっと回る
液体で今のように回る
こう考えろ



128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:50:27.84 ID:qc7xdVrO0.net
>>127
そう言われるとしっくりくるな
なんか狐に摘ままれた気分だけど



123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:44:46.73 ID:dM4sCwKc0.net
個体も液体よ分子やん



134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:53:10.74 ID:RvSiL3Id0.net
四十六おくねん前の自転時間が仮に六時間とすると、
今の自転時間は四倍に成っているから、運動エネルギーとしては、すてに四ぶんの三失ってるってことじゃないのか?



135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:54:31.24 ID:qc7xdVrO0.net
>>134
46億年でたったそれだけ?としか思えない



136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:55:16.89 ID:bdDstJUK0.net
>>135
46億年とか一瞬だよ



138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:56:13.32 ID:7BbjZkG80.net
>>135
お前の想像よりスケールが遥かにでかいんだよ
宇宙はでかいってことだ



139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:56:29.41 ID:RvSiL3Id0.net
マントルのことにこだわってるのか?
マントルじたいも始めに与えられた運動エネルギーもってんだろ。



142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:59:14.54 ID:0Enkaulii.net
ガラスも常温では液体だから!!!
窓に張り付いてるのはおかしい!!!ってか

流動速度を考えずミクロなたとえで同じ結論を導きだそうとしてる時点で自分の愚かさに気づけよ



143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 16:59:23.40 ID:qc7xdVrO0.net
46億年だぞ?
VIPPERの平均年齢二十歳だとしたら2億3000万倍だぞ?



153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:03:59.75 ID:Q4tdBrGL0.net
大気だろうが海だろうがマントルだろうが地球上のあらゆる物質が地球と一緒に仲良く回ってるんだからロスもクソもない



154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:04:29.88 ID:qc7xdVrO0.net
>>153
万が一そうだったら台風も発生しない



157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:05:31.94 ID:0Enkaulii.net
>>154
もうお前ワザとだろ
自分理論で適当に喋るならサッサと○ね



159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:06:41.28 ID:qc7xdVrO0.net
>>157
台風は地球の自転速度と大気の速度差から生まれるわけだぞ?
もちろん気圧だとかの関係もあるけど



161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:10:00.25 ID:7BbjZkG80.net
>>159
台風はそんな単純じゃない
上昇気流やコリオリ力が影響してる
それに地球は東方向に自転してるぞ
もし自転と大気の速度差だと言うなら、台風が東側に進んでくる説明はどうつける?



165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:14:02.12 ID:qc7xdVrO0.net
>>161
コリオリその物が時点で生じる現象だから自転と言って間違いないだろ?



171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:20:06.66 ID:7BbjZkG80.net
>>165
いや、コリオリによる風が東風になるじゃん
だったら見かけ上、東風が自転を加速してることにもなるんじゃね?と言いたい

別に俺自身がそう思ってるわけじゃないからな
お前が言い出したことから出てきた疑問を投げかけてるだけ



175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:25:12.64 ID:qc7xdVrO0.net
>>171
確かに台風が東に進むのは不思議だな…
大気と台風の質量に差はない(水分の違いはあると思うけど)から上空のジェット気流に流されてんのかな
このジェット気流も結局の所自転の影響だろう?

これで良いか?



160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:08:04.53 ID:Q4tdBrGL0.net
>>154
つまり地球の自転によるロスはせいぜいコリオリによる偏西風の発生程度ってこった
地球という超巨大質量の運動エネルギーからするとゴミみたいなもんだ



168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:16:16.94 ID:KPgllrD+0.net
地球の自転速度は落ちていってる
月の公転速度はどうなるんだろ
一緒に落ちて行くんだっけ?
月は確か年々遠ざかって行ってたんだよな?



169: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:17:33.09 ID:qc7xdVrO0.net
>>168
月の自転の減少はこれ以下にならない速度で落ち着いた
地球が月を回してる状態



184: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:47:32.09 ID:7BbjZkG80.net
そろそろ納得してもらえないだろうか

・自転による大質量の安定した回転エネルギーに対して、水や大気やマントル対流による影響は遥かに小さい
・46億年も回ってるというが、宇宙レベルでは46億年は大した時間ではなくまだまだ回り始めてすぐレベル

この二点に絞られると思うけど
それでも納得いかないなら、お前なり思うになぜ止まらないかの説明をぜひ聞いてみたい



188: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:56:02.75 ID:izrdMp7F0.net
>>184
8割液体の物体が46億年経ってもまだ超スピードで回っている事実を受け入れられない

例えば生卵を宇宙空間で回したとしても24時間も回転しないと思うんだ
↑は随分俺の思ってる時間より長く書いた
(ゆで卵と生卵を実際に回転させた経験からの推測)

経験から流動物が入った物体の回転抵抗は凄まじく大きいと感じている

そして46億年はめちゃくちゃ長い
俺の婆ちゃんはたったの87歳で他界したからね



192: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:58:12.38 ID:7BbjZkG80.net
>>188
だから、生卵に拘りすぎなんだって
上でも書いたけど、マントルの粘性と卵を一緒くたにするのは無理がある
ローションがつまってるようなもんだと考えろ



187: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:52:08.98 ID:Q4tdBrGL0.net
マントル対流速度でググったら一年10センチ程度とか出たぞ
やっぱゴミみたいなものじゃないか



190: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 17:57:01.01 ID:izrdMp7F0.net
>>187
対流の速度なんかどうでも良いから
問題は粘度



197: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 18:02:10.74 ID:Q4tdBrGL0.net
>>190
グーグルの1ページ目に出てた教授の論文を引用してやろう
ただしマントルの内部では高い圧力(核とマントルの境界で約135GPa)のため,大規模な岩石の溶融は起こっていない
このためマントル対流とは「岩石が固体の状態のままで流動する現象」
外核の動粘性率は水と同程度の値であるのに対し,マントルのそれは桁外れに大きい.



194: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 18:00:04.02 ID:7BbjZkG80.net
それと、受け入れられないならなぜそうなってるかの考えを聞かせてくれ
おかしい!おかしい!はいいけど、現実としては自転は止まってない
それをどう考える?



195: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 18:00:56.53 ID:Y5KIUOvci.net
宇宙はダークマターで満ちてんだろ
ダークマターって抵抗ないの?



218: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 18:43:35.49 ID:7BbjZkG80.net
何度も何度も言うけど、じゃあどうして自転は止まってないとお前は思うわけ?
こんだけみんなが説明しても納得できない
何か別の理由があると思うの?
それとも「不思議だなぁ」ぐらい?
いい加減答えてくれよ



221: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 18:44:55.26 ID:izrdMp7F0.net
>>218
なぜ自転が止まらないのか
それは世界の七不思議



228: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/30(水) 18:52:13.89 ID:JKsAgF5O0.net
自転が止まると太陽から離れていっちゃうらしいね