引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1452317409/



20160109-13



1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:30:09.87 ID:hW/p7wkW0.net
打撃武器が少ない



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:31:02.84 ID:kbMBznvNH.net
槍ならわりかしありそう
打撃となるとニョルミルとか



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:31:37.25 ID:hlwAJoe40.net
>>3
ミョルニルやぞ



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:34:19.91 ID:kbMBznvNH.net
>>7
はずかC
サンクス



156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:56:33.78 ID:hV5QCIQm0.net
>>7
ちなみにミョルニルはぶん殴る武器ではありません
投擲です


20160109-4

ミョルニル
(Mjöllnir、ミョッルニルとも、古ノルド語: Mjǫlnir IPA: [mjolnər])とは、北欧神話に登場する神トールが持つ鎚(ウォーハンマー)である。
名称は古ノルド語で「粉砕するもの」を意味し、思う存分に打ちつけても壊れることなく、投げても的を外さず再び手に戻る、自在に大きさを変え携行できるといった性質を持つが、柄がかなり短いという欠点もあった。
再話ではミョルニルはしばしば真っ赤に焼けているとされ、これを扱うためにはヤールングレイプルという鉄製の手袋が必要だとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミョルニル



219: 末尾D ◆xPwJKU7nxo 2016/01/09(土) 15:04:22.57 ID:AwLGS7cId.net
>>156
完成版ミョルニルがあってもええやん



243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:06:44.40 ID:hV5QCIQm0.net
>>219
完成版って
 ・柄がちゃんと長くて
 ・鉄の手袋しなくても持てる様に熱くなく
 ・力のベルトがなくても十分に威力を発揮する
ハンマーか

ドワーフに土下座せんとあかんな



252: 末尾D ◆xPwJKU7nxo 2016/01/09(土) 15:08:19.59 ID:AwLGS7cId.net
>>243
これあったらトールだけ相討ちせずに残ってたと思うと草生える



293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:14:10.13 ID:TbCq8hHY0.net
>>243
鉄の手袋とか力のベルトって別件で出てきただけで、別に必須ではないやろ
必須やったら女装話の時こまるやん



309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:17:00.12 ID:hV5QCIQm0.net
>>293
まあベルトはいらんな
熱々に焼けてるから手袋必須やぞ



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:19:00.02 ID:TbCq8hHY0.net
>>309
アツアツ設定なんてあったっけ
奪った巨人も困るやんけ



329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:21:16.43 ID:hV5QCIQm0.net
>>317
今調べたらそーゆー話もあるみたいな感じだったわ
付け足しエピソードなのかな



342: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:24:05.36 ID:TbCq8hHY0.net
>>329
まあ北欧神話なんて時系列ガバガバやし
適当に話混ざって盛った中にあるんかもしらんな



325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:20:47.22 ID:HcsHaSlb0.net
>>309
そもそも鉄って熱通しまくるやん
神様アホなん?



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:34:12.85 ID:hW/p7wkW0.net
ミョルニルはなんかブーメランみたいな使い方でダサい



413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:36:34.76 ID:fCSHygvw0.net
>>18
必ず頭かち割ってくるんやぞ



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:31:15.64 ID:M1LPZXyV0.net
伝説のショットガンとかないのか



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:35:41.62 ID:olBUCo500.net
>>6
伝説ちゃうけど聖なるショットガンならあるぞ



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:37:06.22 ID:w8dMesh/0.net
>>26
コンスタンティンかな



33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:36:23.50 ID:PAGGGO310.net
伝説の銃とかあっても最近じゃんって思っちゃうし



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:40:47.84 ID:8Uu/mhiY0.net
北欧神話最強はフレイの剣やぞ


20160109-10

フレイ
(Frey) は、北欧神話の神。フレイヤの双子の兄。 神々の中で最も美しい眉目秀麗な豊穣の神として非常に崇拝された。

名前「フレイ」とは「主」を意味し、別名とされるユングヴィが本名である。スウェーデン最初の王家は彼の子孫とされ、ユングリング(Yngling)家を名乗っている。 また、『古エッダ』の『ロキの口論』第43聯では「イングナ・フレイ(イングナル・フレイとも)」と呼びかけられている。 ほかにフロージ(フロディ)という別名を持ち、彼が北欧を支配した豊かで平和な時代が「フロージの平和(フロディの平和)」と呼ばれる。
デンマークにいたとされ、『古エッダ』の『グロッティの歌』などに登場するフロージ王は、その治世が「フロージの平和」といわれており、この王はフレイが伝説の中で人間の王に変化した姿だと考えられている(グロッティの歌#フロージについてを参照)。 フロージ(フロディ)と呼ばれる王はデンマークに他にもおり、その名前は平和と豊穣に恵まれた王への称号と考えられる。
彼の正式な名前は「ユングヴィ・フレイ・イン・フロージ」(「実り豊かなユングヴィの君」の意)、あるいは本名を略して「フレイ・イン・フロディ」(「実り豊かなフレイ」の意)だと考えられている。なお日本語訳により「フロージ」と「フロディ」の表記がみられるが同一の名前である。
フレイはまた妖精の支配者とされ、神々から妖精の国アルフヘイムを贈られたとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/フレイ



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:41:19.42 ID:P1QLOUwM0.net
神話に出てくる単語を適当に付けた伝説の武器嫌い



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:41:41.71 ID:Djjs98rq0.net
集団戦なら槍や鈍器のほうがよっぽど制圧力あるもんな



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:42:15.57 ID:w8dMesh/0.net
>>69
幾つも無いから伝説なんやで



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:41:53.79 ID:nW3NUNyL0.net
ソーは石斧やな



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:43:03.26 ID:hW/p7wkW0.net
>>71
あれがトールやからミョルニルなんやで



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:42:45.86 ID:OGsz5jBy0.net
対個人戦最強 薙刀
対集団戦最強 槍

同じようなシルエットのポールウェポンなのに、なぜここまで差がついたのか



76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:43:22.32 ID:s9/1QZod0.net
代々使いまわす耐久性があるのが剣なんちゃう
槍だと柄を変えちゃったり



81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:43:51.70 ID:OGsz5jBy0.net
>>76
剣も一緒やろ



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:44:52.39 ID:OGsz5jBy0.net

20160109-5

ぐう畜



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:45:29.52 ID:NwVSC4bW0.net
オーディンが槍という風潮


20160109-6

オーディン
は、北欧神話の主神にして戦争と死の神。詩文の神でもあり吟遊詩人のパトロンでもある。魔術に長け、知識に対し非常に貪欲な神であり、自らの目や命を代償に差し出すこともあった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/オーディン



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:47:45.42 ID:OGsz5jBy0.net
伝説のアフリカ式投げナイフ


有り難みがない

20160109-7
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/6794562.html



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:48:49.49 ID:w8dMesh/0.net
>>103
フレーバーが無いからやろ

七の七倍の獅子を仕留めた投げナイフ、とか言われたら有り難くなるで



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:51:32.74 ID:OGsz5jBy0.net
>>109
名付けて「ナナナナの投げナイフ」やな



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:48:05.58 ID:y1B38GY50.net
日本の剣で一番伝説のって
草薙?ムラマサ?あまのはばきり?



120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:51:42.48 ID:C48TYvADK.net
>>104
天羽々斬は大蛇の胎内にあった草薙の剣にぶつかって刃こぼれしてる



129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:53:02.60 ID:OGsz5jBy0.net
>>120
草薙剣は鉄製やから、それよりも弱い金属で出来てたんやろなあ



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:53:51.51 ID:y1B38GY50.net
>>120
ヤマタのオロチやな
つまり草薙の剣のが上か



131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:53:04.98 ID:a416tbde0.net
>>104
ヒノカグツチ



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:48:50.09 ID:vUbn/apFa.net
剣とか戦場最弱武器だからせめてファンタジーの世界だけでも夢みさしてやらんとな



111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:49:18.40 ID:s9/1QZod0.net
観賞価値が高くてお宝物感が高いんちゃう



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:50:40.55 ID:2PAGDpLM0.net
シモヘイヘが使った銃とか伝説やろもう
撃った弾丸が自動でHS決めてくれそう



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:52:19.68 ID:TbCq8hHY0.net
>>114
そうすると相対的に
シモヘイヘ本人のスペックが低く見えてしまうんだよなあ



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:56:08.53 ID:4JVZ6ssGr.net
>>124
シモヘイヘの霊が宿ってる(適当)とか言えばええやろ



141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:54:29.42 ID:TbCq8hHY0.net
北欧神話「グングニル!ミョルニル!なんか炎の剣!なんか勝利の剣!」
なぜ剣だけ名前をもらえないのか



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 14:55:30.83 ID:uAgH/Tvu0.net
ヴァルキリープロファイルにいっぱいありそう



189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:00:10.21 ID:aBX65lIW0.net
WIZの最強武器が長らく村正やったのすこ
と思ったけどあれ日本版だけ?



197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:00:50.31 ID:TbCq8hHY0.net
>>189
ムラサマやぞ



212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:03:05.32 ID:aBX65lIW0.net
>>197
ググったら村雨→ムラサマ(誤植)→村正やったんやな草



214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:03:30.10 ID:w8dMesh/0.net
>>189
アップル2版からそう



250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:08:04.66 ID:aBX65lIW0.net
>>214
原作からそうやったんやな
WIZ結構日本びいきやな



273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:10:51.73 ID:pOnG/jwa0.net
>>250
三船敏郎が糞強い敵として出てくるくらいやしな



284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:12:31.50 ID:aBX65lIW0.net
>>273
おったなミフネ
グラがまたかっこよかった



194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:00:40.13 ID:XSpFgwKQ0.net
あとはドラクエとかFFのゲーム補正やろな



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:02:05.53 ID:8Uu/mhiY0.net
>>194
ドラクエに神話由来の武器なんてほとんどないやろ



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:02:51.19 ID:hW/p7wkW0.net
>>203
神話はともかくゲームでも伝説の武器っていったら剣がおおいやん
主人公が剣使いなこと多いからしゃーないけど



205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:02:11.03 ID:r+3VTR5t0.net
リチャード1世「十字軍で偉くなるためにはハクを付けなくちゃあかん・・・せや、剣にエクスカリバーって名前付けたろ!」


リアル厨二病やんけ



215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:03:25.93 ID:dqOlhOLEd.net
>>205
なんでや!郷土の英雄にあやかっただけやんけ!



238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:06:15.13 ID:TbCq8hHY0.net
>>205
アーサー伝説が生まれたのと同時代だからセー アウトやわ

ラノベにハマってるのと一緒やな



216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:03:54.78 ID:y1B38GY50.net
ムラマサとか正宗が最強武器になってるRPGたまにあるよな?
エクスカリバーと同格



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:05:20.33 ID:w8dMesh/0.net
>>216
最強っつかバリアントって感じ

クリティカル率高い、基礎ダメージ低いとか



253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:08:21.92 ID:y1B38GY50.net
>>229
ああそういう感じ



257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:09:10.68 ID:C48TYvADK.net
妖刀と村正が言われる由縁
家康の祖父・父・斬った者が持っていたとされる
家康の息子の介錯にも使われた(東照宮に奉られたらしい)

村正を打った刀匠は正宗の弟子という説があるらしい



260: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:09:16.50 ID:87KvlcHx0.net
蜻蛉切と日本号は翻訳によって海外で受けそう


20160109-11

蜻蛉切
(とんぼきり)は、戦国時代の武将本多忠勝が愛用した事で知られる天下三名槍と呼ばれた槍。
笹穂の槍身で、穂(刃長)1尺4寸(43.7センチ)、茎1尺8寸(55.6センチ)、最大幅3.7センチ、厚み1センチ、重さは498グラム、樋(刃中央の溝)に梵字と三鈷剣が彫られている。三河文珠派、藤原正真の作。
名称の由来は、戦場で槍を立てていたところに飛んできた蜻蛉が 当たって二つに切れたことから、その名がついたという。通常の槍は4.5メートルほどであるが、柄の長さ2丈余(6メートル)であった。しかし、忠勝の晩 年には体力の衰えから、3尺余り柄を短く詰められた。青貝螺鈿細工が施された柄であったと伝わるが、現存していない。黒糸威胴丸具足(鹿角の兜)と共に本多家に伝わったが、第二次世界大戦時に同家を離れ、その後、沼津市の実業家・収集家の矢部利雄(1905-1996)が入手した。愛知県岡崎市の岡崎城内「三河武士のやかた家康館」にレプリカが展示されている。三島市の佐野美術館に寄託され、2015年1月から11年ぶりに展示される。
なお、江戸時代の記録では、本多家にもう一つ蜻蛉切と呼ばれる槍があり、形は直穂で違うが、同じ模様が彫られ、作者も同じだったという。穂(刃長)1尺4寸(42.4センチ)、茎1尺8寸(54センチ)、幅3.6センチ、厚み1センチ。こちらの消息は全く不明である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/蜻蛉切




269: 末尾D ◆xPwJKU7nxo 2016/01/09(土) 15:10:31.14 ID:AwLGS7cId.net
>>260
呑み取りで翻訳されてそう




281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:12:10.61 ID:87KvlcHx0.net
>>269
ドラゴンフライカッター(遠い目)




288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:13:12.34 ID:GgImt0Ps0.net
アテナは戦いの女神なのに神器が盾ってのがいいな
ろくでなしのアレスとの差別化が図られてる



20160109-12

アイギス(古代ギリシア語: Αιγίς, ラテン文字転写: Aigis)とは、ギリシア神話に登場する防具。主神ゼウスのものとも、ゼウスが娘の女神アテーナーに与えたものともされる。ありとあらゆる邪悪・災厄を払う魔除けの能力を持つとされている(ゼウスの防具とされる際は、天空と雷の神である彼の性質から雲の象徴ともされる)。鍛冶神ヘーパイストスによって作られたとされ、形状は楯であるとも、肩当てまたは胸当てのようなものであるとも言われている。なお、「アイギス」とは元々、山羊皮を使用した防具全般を指す名称であった。
ラテン語ではアエギス (Aegis)、英語ではイージス (Aegis, Egis)。日本語ではその他、アイジス、エイジス、エージス等の呼称、表記もされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アイギス




295: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:14:12.87 ID:w8dMesh/0.net
>>288
アテネも相当の様子
ギリシャの神さまクズばっかやから今はあんなんなってるんやろか?




303: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:15:41.54 ID:8Uu/mhiY0.net
>>295
ワイより速くて綺麗に布織れる奴が気に食わないンゴねぇ...→せや!殺そ!
いかんでしょ




307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:16:06.69 ID:VqhsQi+A0.net
>>295
ぶっかけレ○プされて生まれた子をちゃんと育て上げたからセーフ




292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:13:51.64 ID:Y2XhAS230.net
いくら強くてもカッコよくなきゃ伝説にまで昇華されへんのやろ(型月並感




298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:15:01.45 ID:w8dMesh/0.net
>>292
ほんこれ
かっこよさが全てよ




304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:15:45.65 ID:y/bmXXnrr.net
>>292
大砲とか伝説っぽくないもんな




311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:17:12.16 ID:YGEckKSHd.net
ロンギヌスの槍とか言うオッサン刺しただけの槍の癖して神格化され過ぎやろ




313: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:18:08.21 ID:w8dMesh/0.net
>>311
そのあとオッサンは死ねなくなってるあたり自動ヒーリングでもついてる可能性があるんやで




320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:19:38.32 ID:TbCq8hHY0.net
>>313
初耳や
オッサン今も生きとるんか




330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:21:37.06 ID:w8dMesh/0.net
>>320
ちゃったか?
別なんとごっちゃになってたかもしらん




337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:22:48.73 ID:HcsHaSlb0.net
>>330
イエスのおっさんは生き返ったあと天に帰ったから間違ってはないで




348: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:25:26.13 ID:aBX65lIW0.net
>>337
鳴り物入りで観光に来てぶっ殺されて帰ってくとかどこぞの金塊みたいな奴やな




353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:26:19.28 ID:TbCq8hHY0.net
今更やけど>>313は刺されたオッサンの話やったんか…
刺したオッサンの話やと思いこんでた

ほな自動ヒーリング効果って攻撃した相手にかいな
いやしの槍とか矛盾してるわ




315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:18:49.21 ID:1lhs9at4p.net
>>311
聖骸布しかり悉く神器になるからな




335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:22:39.56 ID:C48TYvADK.net
十束剣=天羽々斬=布都斯魂剣
戦国無双だかで信長の武器にある蛇之麁正(おろちのあらまさ)も、十束剣の別名らしい

十束剣(とつかのつるぎ)は日本神話に登場する剣。「十握剣」「十拳剣」「十掬剣」など様々に表記される。
様々な場面で登場していることや、「10束(束は長さの単位で、拳1つ分の幅)の長さの剣」という意味の名前であることから、一つの剣の固有の名称ではなく、長剣の一般名詞と考えられ、それぞれ別の剣であるとされる。

天羽々斬剣
アマテラスとスサノオの誓約の場面では、古事記ではスサノオが持っていた十拳剣からアマテラスが3柱の女神を産んでいる。最も有名なのはヤマタノオロチ退治の時にスサノオが使った十拳剣(別名「天羽々斬(あめのはばきり)」。“羽々”とは“大蛇”の意味)で、ヤマタノオロチの尾の中にあった草薙剣に当たって刃が欠けたとしている。
この剣は石上布都魂神社に祭られ崇神天皇の代に石上神宮に遷された。石上神宮ではこの剣を布都斯魂剣と呼び、本殿内陣に奉安され祭られている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/十束剣



358: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:26:56.92 ID:ca9r6mSUa.net
>>335
十束って長さのことやぞ



395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:33:05.88 ID:C48TYvADK.net
>>358
だいたい、拳10個分が十束(十握・十拳・十掬)だったか



399: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:33:47.89 ID:w8dMesh/0.net
>>395
二握り茶掴みゆうのもある。



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:26:21.08 ID:y1B38GY50.net
エクスカリバーはもちろん伝説だろうが

円卓の騎士の武器も一応伝説の武器なんだろうか



376: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:29:29.04 ID:C48TYvADK.net
>>354
アロンダイトとガラティンがあるで



377: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:29:31.37 ID:VqhsQi+A0.net
>>354
アーサー王伝説自体もアレっちゃアレやけど、
大抵はその二次創作で勝手に作者が銘つけとるだけやからなあ



357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:26:51.92 ID:gD/on4K00.net
ワイウガリット神話キ○ガイ
ミョルニルやケラウノスならともかくウコンバサラまで名前が挙がってるのに
ヤグルシとアイムールの名前が出てこない現状に絶望する



362: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:27:54.36 ID:TbCq8hHY0.net
>>357
全く聞いた事無くて草
どこでそんなん聞きつけるんや



371: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:28:58.57 ID:gD/on4K00.net
>>362
バアルさんの武器やぞ
聖書で言うところのベルゼブブさん
ソロモン72柱で言うところのバエルさんやな!

ちなみにエジプトで言うとセトさんや



392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:31:48.87 ID:TbCq8hHY0.net
>>371
名前多すぎるやろ…

どれも聞いた事あるけど全部イメージばらばらで草



407: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:35:17.23 ID:gD/on4K00.net
>>392
バアル=ハダドは元々カナン(歴史的シリア)地域で信奉されていた雷神なんやで
ウガリット神話にはリヴァイアサンの元ネタの水神ヤム=ナハルやバアルと悪魔仲間の金星女神アスタルトが登場するんや
つまるところ聖書以前にイスラエルにあった宗教やな



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:35:24.03 ID:oGrXOLF80.net
>>392
しゃーないやん
エジプトの神話をユダヤがパクッて改変
ユダヤの神話をキリストがパクッて改変
改変するたびにド畜生になっていくw



402: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:34:07.98 ID:ZUmjieuH0.net
>>371
向こうの悪魔の名前のバリエーションって一神教の癖に日本の本地垂迹より多いよな



406: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:35:11.86 ID:w8dMesh/0.net
>>402
ほとんど征服地の神さんやからな
こいつ似とるな、一緒くたにして悪魔呼ばわりするでー



412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:36:06.06 ID:ca9r6mSUa.net
>>402
よその神様は名前を奪って四文字の一部にするか悪魔に貶めていくスタイルやからな



415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:37:02.70 ID:gD/on4K00.net
>>402
元々多神教だったヤハウェ教がいきなりヤハウェ以外の神はいらないとか言い出した結果やぞ



422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:38:24.12 ID:QK0FJBf+K.net
>>415
アテン神=神聖四文字説すき



431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:40:30.86 ID:gD/on4K00.net
>>422
世界最古の拝一神教やんけ!



437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:42:43.38 ID:TbCq8hHY0.net
>>422,431
アテンてなんやったっけ
と思ったらエジプトのアホが一代だけでっち上げたあれか

あれが元だったら色々と笑えるンゴねえ…
アブラハムがすべて茶番になってまうで



441: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:44:00.12 ID:QK0FJBf+K.net
>>437
時代的にはそう離れてないからワクワクしますわ



429: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:39:54.37 ID:TbCq8hHY0.net
>>415
一向宗も素質あるやんけ
なおワイ家、浄土真宗



417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:37:21.22 ID:oGrXOLF80.net
>>402
一神教だからや、他所の神さん全部悪魔にしたろー
名前も聞いた感じの響きにハッタリ混ぜとけーやし



365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:28:24.42 ID:HcdNh9FU0.net
弓や槍に格段に劣るからな剣って
重装備になった時代だと鎧の隙間狙う剣より打撃武器の方が効率いいし
両手剣はある切る以前に意味叩き殺すような武器だしなぁ



387: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:30:57.55 ID:TbCq8hHY0.net
>>365
叩き殺す事すらできんくて
槍の穂先を斬ってたのが唯一まともな戦績って聞いたで

スコットランドのクレイモアならもうちょっとマシな成果あげた事ありそうやが



394: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:32:49.45 ID:w8dMesh/0.net
>>387
最後に残るはただ一人、のハイランダーでもポン刀さいつよだったしな



373: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:29:02.58 ID:ke/7zWlsd.net
インド神話の神器で有名なのあるんか?



383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:30:29.88 ID:gD/on4K00.net
>>373
ヴァジュラが一番有名やな
アレもケラウノスやヤグルシュと同じで雷神の武器=雷鎚のことや



385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:30:48.53 ID:w8dMesh/0.net
>>373
それぞれ名前がついてるんよな……

インド人の設定好き具合は万年中二病のワイも舌を巻く



396: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:33:11.69 ID:pOnG/jwa0.net
>>373
どこぞのカードゲームの龍のほうが有名になってしまったトリシューラとかあるで



397: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:33:24.93 ID:QK0FJBf+K.net
>>373
ピナーカとかチャクラムとか



430: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:40:24.87 ID:aBX65lIW0.net
アフリカのピンガとかいう武器なんなんこれ

20160109-8



434: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:41:28.24 ID:w8dMesh/0.net
>>430
いわゆる「アフリカ投げナイフ」や
いろんな名前がついてるけどどれも原理は一緒やな
投げ斧の進化系やで



439: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:42:54.86 ID:aBX65lIW0.net
>>434
ああ投げるんかなるほど



433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:41:02.08 ID:u4pBcWJh0.net
だいたい剣で次点が槍
たまに弓を見るくらい

つまり昔の武装はこの3つで用は足りていたと



444: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:44:23.50 ID:VqhsQi+A0.net
>>433
用が足りていた、というよりは製作コストの問題やろ
棍棒だの斧だのはすぐ作れてプレミア感ないやん



456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:46:42.95 ID:5WMJGyE/0.net
>>433
ゲルマン人の流れを汲む西洋文化じゃ斧は一般的な武装やで



477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:51:28.52 ID:TbCq8hHY0.net
>>456
RPGでよくみる短柄の斧きらい
デーンアクスすき

20160109-9

普通にかっこええ
もっと評価されるべきやで



450: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:45:31.68 ID:FOAS4wOQ0.net
宗茂の墨縄の逸話ぐうすき

碧蹄館の戦いの後、宇喜多秀家の戦勝の宴の席で、黒田長政と立花宗茂との間で鉄砲と弓の優劣論が起こった。
長政は銃の利点を挙げて弓の全廃を主張するが、宗茂は弓と鉄砲それぞれに長所と短所があると反論し、各々の武器を用いて実地に優劣を競い、勝者が敗者の武器を取り上げるということになった。
笄(こうがい)を標的として長政が銃、宗茂が弓でそれぞれの技を競い、宗茂が勝利したため長政からこの火縄銃を贈られ、「墨縄」と銘をつけ愛用した。

宗茂が弓術射芸に秀でていたことはつとに知られており、その後宇喜多秀家の勧めで、勝利した宗茂の弓も黒田長政へと贈られた。長政もこの弓を「立左(立花左近将監の略)」と銘をつけ愛用した。



472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 15:50:12.63 ID:HcrfotH1a.net
日本版は草薙の剣でええんか