引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1453553184/



20160123-14




1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)21:46:24 ID:2XG
1遊 「俺の首を後で民衆に見せてやれ。この首には、そうするだけの価値があるんだからな」(ジョルジュ・ダントン)

2二 「ねえ、あたしは死なないわよね?神様が私達を離れ離れにするはずないわ。あんなに幸せだったんだもの」(シャーロット・ブロンテ}

3捕 「まあ待て。まあ待て。話せばわかる。話せばわかるじゃないか」(犬養毅)

4一 「答えはなに?……それじゃあ、問題はなんなの?」(ガートルード・スタイン)

5左 「あら楽や 思ひは晴るる 身は捨つる 浮世の月に かかる雲なし」(大石内蔵助)

6三 「そうだ、ビアンションを呼ばなくては。あいつなら私を救ってくれる」(オノレ・ド・バルザック)

7中 「Oh wow. Oh wow. Oh wow」(スティーブ・ジョブズ)

8右 「三番が正解です」(逸見政孝)

9投 「最後の言葉なんてものが必要なのは、生きてる間に十分に言い尽くさなかった阿呆だけだ!」(カール・マルクス)




2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)21:46:53 ID:2XG
選出はワイの主観
多少gbgbなのは許してクレメンス
ざっくりとした注釈だけ

1番 フランス革命期の政治家。政敵に陥れられ、処刑台の上で叫んだ

2番 病床で夫に向けて放った言葉。このとき初婚から9ヶ月、享年38

3番 五・一五事件で暗殺される直前に。実際は撃たれてから夜まで生きてたけど

4番 病床で知人に看取られながら。誰も何も答えられなかった

5番 忠臣蔵の人。長年の悲願だった吉良討ちを果たして、切腹を申し付けられた時の辞世の句

6番 「ビアンション」はバルザックの書いた小説のキャラクター。医者

7番 家族の方を見ながら。あの雄弁なジョブズが何も言い表わせなかったってのがポイントやと思う

8番 アナウンサーで、晩年はクイズ番組の仕事が多かった。最後に昏睡状態になったとき、うわ言のように発した

9番 家政婦に「最後の言葉をお願いします」と言われて、ブチ切れながらの返答




3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)21:49:58 ID:Obv
9番に草
そらキレるわ




4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)21:56:26 ID:ROG
「これはもうダメかもわからんね」がない

2160123-11
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本航空123便墜落事故




5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)21:58:01 ID:wXe
ジョブズのはなんか好きンゴ




6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)21:58:17 ID:5vD
大滝詠一さんが亡くなったとき大滝さんはリンゴを剥いていたのだが突然
「ママ、ありがとう!」
と言って倒れて息を引きとったそうな
ママってその時傍にいた奥さんのことだろう
これには泣けて泣けてしかたなかったやで




7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)21:59:33 ID:pF8
控 「私は幸いにして…」(佐藤春夫)




8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)21:59:43 ID:HOn
板垣大助「うっ、イタァイ!(板垣死すとも自由は死せず)」




12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:01:57 ID:wXe
>>8
刺されて死んだっけ?




20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:05:50 ID:m4D
>>8
生きてるからセーフ




23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:08:57 ID:268
>>8
自由死すとも板垣死せず


20160123-9

岐阜事件(ぎふじけん)
とは、1882年(明治15年)4月6日に岐阜で、自由党党首板垣退助が暴漢(相原尚褧)に襲われた事件である。板垣退助遭難事件、岐阜遭難事件ともいう。「板垣死すとも自由は死せず」の由来となった事件として知られる。

1882年(明治15年)4月6日午後6時半頃、板垣は帰途に就こうと中教院の玄関の階段を下りる。その時、「将来の賊」と叫びながら相原尚褧が、刃渡り9寸(約27cm)の短刀を振りかざし板垣に襲い掛かる。相原は板垣の胸を狙い、左胸を刺す。板垣は相原の腹部に肘で当身を行い(板垣は呑敵流小具足術(柔術)を会得していた)怯ませるが、再び相原は襲い掛かる。板垣は短刀を持った手を押さえた際、短刀で親指と人差し指の間を負傷する。二人がもみ合うのに気づいた内藤魯一が駆け寄り、相原を押さえ込む。
その場にいた者たちは第2の刺客に警戒しつつ板垣を連れ、近くの民家に避難する。通報を受けた岐阜警察署から警察医が派遣され、診察をする。その結果、命に別状は無いが、左胸、右胸に各1ヶ所、右手に2ヶ所、左手に2ヶ所、左頬に1ヶ所の、計7ヶ所に傷を負っていた。

事件後、6月26日から岐阜重罪裁判所で裁判を受ける。相原は無期懲役の判決を受けるが、1889年(明治22年)、大日本帝国憲法発布の恩赦で釈放される。釈放後、板垣の元に謝罪に訪れる。板垣は罪を許した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/岐阜事件




10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:00:46 ID:azr
「あの世にも 粋な年増が いるかしら」笑福亭松鶴




13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:02:53 ID:jPB
喝采を。芝居は終わりだ。みたいなやつは?




14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:03:48 ID:qNI
面白きこともなき世を面白く

20160123-12
https://ja.wikipedia.org/wiki/高杉晋作




15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:04:18 ID:5sq
「宮川さぁーん、奥さんも子供もいるからー、あぶないからぁー、もういいよぉー」

クレバス(英語:crevasse)は、氷河や雪渓などに形成された深い割れ目。クレヴァスとも書かれる。

20160123-13

場所によっては表面が雪に覆い隠されている(特にヒドゥンクレバスと呼ぶ)こともあり、落ちると非常に危険。1981年に天山山脈のボゴタ峰の氷河上で、京都山岳会登山隊所属の白水ミツ子隊員が下山中にクレバスへ落下し、声は聞こえても数十メートル下の狭い隙間へ滑落した隊員に救出の手は届かず、自ら生還を断念せざるを得なかった例もある(隊員の遺体は14年後の1995年に発見された)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/クレバス




17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:04:42 ID:s6L
ジョブズとか任天堂の岩田が癌の中でももっとも激痛が伴うすい臓癌で死んだ事実




21: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:07:02 ID:stf
これでおしまい
勝海舟




22: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:08:37 ID:eoe
グエー死んだンゴ
ワイ




24: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)22:14:17 ID:OoF
「氷山に衝突し、被害甚大なり。至急救助を!」
         ―――タイタニック、最後の通信




25: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:28:11 ID:OoF
「天国では耳も聞こえることだろう」
         ―――ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン




26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:34:52 ID:smz
アインシュタインの最期の言葉何やったっけ?




27: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:43:17 ID:OoF
>>26
聞いてた看護師がドイツ語を理解できなかったため不明とかちごたかな




28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:43:26 ID:KZr
>>26
看護婦がドイツ語わからんかったから何言ったかわからない




29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:45:12 ID:IAm
犬養毅ぐうかっこいいンゴねぇ・・・




30: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:45:45 ID:9md
袁術「蜂蜜舐めたいンゴ…」




31: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:45:46 ID:rJp
そうか、あかんか

京都市伏見区桂川河川敷で2月1日、無職片桐康晴被告が、
認知症の母親を殺害して無理心中を図ったとみられる事件の初公判が19日に行われた。
事件内容は認知症の母親の介護で生活苦に陥り、母と相談の上で殺害したというもの。
片桐被告は母を殺害した後、自分も自殺を図ったが発見され一命を取り留めたとの事。
片桐被告は両親と3人暮らしだったが、95年に父が死亡。その頃から、母に認知症の症状が出始め、一人で介護した。

母は05年4月ごろから昼夜が逆転。徘徊で警察に保護されるなど症状が進行した。
片桐被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、9月に退職。
生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。
介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。カードローンの借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなくなり、
06年1月31日に心中を決意した。

「最後の親孝行に」
片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日早朝、同市伏見区桂川河川敷の遊歩道で
「もう生きられへん。此処で終わりやで。」などと言うと、母は「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」と答えた。
片桐被告が「すまんな」と謝ると、母は「こっちに来い」と呼び、片桐被告が母の額にくっつけると、
母は「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言った。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺し、自分も包丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を震わせ、眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
裁判では検察官が片桐被告が献身的な介護の末に失職等を経て追い詰められていく過程を供述。
殺害時の2人のやりとりや、
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。

http://mainichi.jp/articles/20160105/k00/00m/040/124000c
加害者も心に大ダメージ 社会復帰に壁
 2006年に京都市伏見区で起きた認知症の母殺害事件。承諾殺人罪に問われ、有罪判決を受けた長男(62)が14年8月、大津市の琵琶湖で命を落とした。親族によると、自殺とみられる。




32: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:48:53 ID:zuk
某有名アニメの主人公「ララァが?お母さん?…うわっ!」




33: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:49:12 ID:VB7
辞世の句だったら足利義輝のやつ好き




35: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:50:32 ID:OoF
>>33
五月雨は つゆか涙か 時鳥 わが名をあげよ 雲の上まで




36: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:50:36 ID:9md
>>33我が名をあげよ山ほととぎす
下の句しか覚えてないンゴ




37: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:50:52 ID:9md
しかも違ったンゴ…




41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:53:26 ID:JgA
>>36




38: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:51:32 ID:9md
柴田勝家のとゴッチャになってるンゴ




39: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:52:41 ID:OoF
>>38
雲井にあげよ山ほととぎす
やね




42: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:53:26 ID:9md
>>39それや!




40: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:53:08 ID:7sb
「もっと光を!」がない、やり直し

20160123-10
https://ja.wikiquote.org/wiki/ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ




43: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:54:39 ID:O2z
板垣退助が刺されて言った本当の言葉は

「痛くてたまらねぇや、医者を呼んでくれ」

らしい




45: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:56:29 ID:KZr
ブルータスお前もか
がない




46: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:57:01 ID:fr2
特攻機突入のときの通信




47: 名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土)23:57:36 ID:JgA
>>46
気になる




48: 名無しさん@おーぷん 2016/01/24(日)00:02:41 ID:2Wx
>>47
モールス信号でツー・ツー・ツーーーーーーや
最後のツーは機体爆発までずっと押しっぱ
途切れたら突入完了になる
いつぞやテレビでやってた話やけどはな




49: 名無しさん@おーぷん 2016/01/24(日)00:04:36 ID:Bea
>>48
辛e




51: 名無しさん@おーぷん 2016/01/24(日)00:07:10 ID:lNY
ぬわーーっっ!!