引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1454088177/


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:22:57.01 ID:lASWM/7Y0.net
伊能忠敬「一服するわ」
 
20160129-31a




3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:23:39.11 ID:dNxiblURd.net
衛星写真みたい




4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:23:44.30 ID:yXesRp3V0.net
ぐうレジェ




7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:24:20.33 ID:vLXuuSFt0.net
いまのやつより性格やわ




10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:25:27.71 ID:U6LhMb3g0.net
出来る前に死んでるんだよなぁ




11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:26:01.29 ID:HiE1vjOrr.net
九州以外ほんますげえわ




88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:42:49.77 ID:JomeOhAY0.net
>>11
九州も十分すごいやんけ




15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:27:44.52 ID:QmKl6eSp0.net
九州ややこしかったんやろなあ




20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:28:43.19 ID:/p3U0c+U0.net
>>15
北海道最北はおろか北方領土まで取っといてそれは甘え




46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:33:33.18 ID:aKHjsk5tK.net
>>15
薩摩がよく見逃してくれたな




102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:46:29.79 ID:svAW27GIK.net
>>46
そりゃ御用だし




17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:28:14.47 ID:RCsXPQHs0.net
離島にも行ってるのか
ご苦労なことやな




19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:28:38.60 ID:Bo5tuM2t0.net
こんなん人力で無理やろ




22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:29:01.37 ID:YAU40tqy0.net
蝦夷地も回ったんやな




26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:29:40.67 ID:HRpp31WG0.net
絶対未来から来てるやんこいつ




27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:30:04.73 ID:Aq5YYgek0.net
島の位置も完璧なのがすごい




28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:30:15.36 ID:oHiNQ2UBd.net
水戸黄門の代わりに全国旅するドラマあってもええやろ




30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:30:39.06 ID:cJRR0LJ80.net
今のとどこが違うのかわからん




36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:31:23.98 ID:OcQ5NBEN0.net
天才っつーかキ○ガイだな最早




37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:31:49.44 ID:F+rlu6sD0.net
調査時に地磁気の偏角がほぼ0度だったという幸運




43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:32:54.27 ID:rrxQ8rn60.net
舟の上から測量とかてどうやってやってたんや
特殊な交渉術で見てみたいわホンマ




48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:34:07.16 ID:UhZ1mqh0p.net
50歳から学者に弟子入りして測量始めたってのが凄いわ




50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:34:09.22 ID:mRiPNqAAa.net
しかも商人として傾いた家を立て直して50で隠居してから
天文とか測量の勉強始めたからな
元々頭良かったんだろうが知的好奇心が凄かったんやね




52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:34:22.51 ID:+CMZyI7w0.net
本当にこんなの描けるもんなのか




54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:34:27.84 ID:IM5l2SyCd.net
ガチで測量学校卒やけど、
歩測でこれとか、尋常じゃないんだよなあ




56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:35:01.77 ID:HbADNmYq0.net
先人の凄さがほんまによく分かる




59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:35:23.41 ID:DbTEwxEL0.net
大河でやれや




71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:37:56.47 ID:fGsHZSMT0.net
>>59
大河じゃ尺余るやろ
ジジイ主人公やし




78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:39:37.64 ID:OcQ5NBEN0.net
>>71
50までの前半戦も掘り起こしたら割とドラマがありそう




83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:41:29.29 ID:mRiPNqAAa.net
>>78
記録がそんな残ってないやろな
そもそも伊能忠敬が有名になったのは明治時代やしね
だいたいフィクションになるで




63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:35:47.29 ID:tbMcIXVM0.net
1800年(55歳)、測量調査の出発直前、忠敬は幕府に手紙を送った「隠居の慰みとは申しながら、後世の参考ともなるべき地図を作りたい」。同年、閏4月19日、
自宅から蝦夷へ向けて出発。富岡八幡宮に参拝後、奥州街道を北上しながら測量を開始した。一行は忠敬、息子、弟子2人、下男2人、測量器具を運ぶ人足3人の計9人。
これに馬2頭が加わった。測量方法は、歩幅が一定(約70cm)になるように訓練し、数人で歩いて歩数の平均値を出し、そこから距離を計算するというもの。
目撃者の記録に「測量隊はいかなる難所もお通りなされ候」とあるように、雨、風、雪をはね除け、危険な海岸線も果敢に測量した。夜は宿で天体観測を行い、
昼間に得た測量結果と両者を比較しながら誤差を修正、各数値の集計作業に追われた。至時は江戸から手紙で励ました
「今、天下の学者はあなたの地図が完成する時を、日を数えながら待っています。あなたの一身は天下の暦学の盛衰に関わっているのです」。




66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:37:17.76 ID:QPYWH7R30.net
>>63
55歳で始めるとかすごいな




75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:39:10.25 ID:sqUM1+ml0.net
>>63
夜も計測とかすごすぎ




114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:48:44.30 ID:xnZ0tB5w0.net
>>63
天地明察やん




67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:37:20.56 ID:mRiPNqAAa.net
完成させたのは師匠(至時)の息子だったっけかな




89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:43:16.77 ID:CsOkax680.net
>>67
功労者なのは間違いないけどシーボルト事件の戦犯なんだよなあ

シーボルト事件(シーボルトじけん)は、江戸時代後期の1828年に起きた事件。1825年には異国船打払令が出されており、およそ外交は緊張状態にあった。

文政11年(1828年)9月、オランダ商館付の医師であるシーボルトが帰国する直前、所持品の中に国外に持ち出すことが禁じられていた日本地図などが見つかり、それを贈った幕府天文方・書物奉行の高橋景保ほか十数名が処分され、景保は獄死した(その後死罪判決を受け、景保の子供らも遠島となった[1])。シーボルトは文政12年(1829年)に国外追放の上、再渡航禁止の処分を受けた。当時、この事件は間宮林蔵の密告によるものと信じられた。
樺太東岸の資料を求めていた景保にシーボルトがクルーゼンシュテルンの『世界周航記』などを贈り、その代わりに、景保が伊能忠敬の『大日本沿海輿地全図』の縮図をシーボルトに贈った。この縮図をシーボルトが国外に持ち出そうとした。
シーボルトは、江戸で幕府天文方高橋景保のもとに保管されていた伊能図を見せられた。地図は禁制品扱いであったが、高橋は学者らしい単純さでシーボルトのために写しを同意した。後のシーボルト事件はこの禁制の地図の写しを持ち出したことにあった。
シーボルトらが1826年7月に江戸参府から出島に帰還し、この旅行で1000点以上の日本名・漢字名植物標本を蒐集できたが、日本の北方の植物にも興味をもち、間宮林蔵が蝦夷地で採取した押し葉標本を手に入れたく、間宮宛に丁重な手紙と布地を送ったが、間宮は外国人との私的な贈答は国禁に触れると考え、開封せずに上司に提出した。
高橋景保と間宮林蔵のあいだには確執があったといわれる。間宮がシーボルトから受け取った手紙の内容が発端となり、多くの日本人と高橋景保は捕らえられ取調べを受けることになり、日本地図の返還を拒否したためシーボルト自身も処分の決定を待つことになってしまった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/シーボルト事件




73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:38:57.04 ID:V73H9cLS0.net
測量開始当初って周りの人は何やってだこいつ状態だったんやろたしか
でも段々伊能の名前が知れていって沿道から応援されるようになったんや




81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:40:42.06 ID:o+9CVWTxd.net
大河は無理でもBS時代劇でシリーズ化できるやろ
ヒガシの大岡越前みたいに




85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:41:54.69 ID:BX63JWKh0.net
水戸黄門のOP曲まるまる流用した伊能忠敬大河OPつくったらええやん




87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:42:42.41 ID:j6c8avYWa.net
お上「伊能図は国家機密ンゴ!」
エゲレス「この地図すごいやんけ!くれや」
お上「ええで」
エゲレス「やったぜ。本にして売ったろ!」
お上「国家機密が普通に売られてるンゴなんでンゴ…」
ガイジかな?




90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:43:18.85 ID:dJA6Somrx.net
桜島が繋がってないやん!




103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:46:38.62 ID:W182l5590.net
>>90
繋がったの最近なんだよなぁ




92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:43:53.62 ID:MPG2xOKBx.net
東大生に聞いた尊敬する偉人の中でも割と上位にいる




94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:44:38.57 ID:o+9CVWTxd.net
北斎とか馬琴とか貝原益軒とか江戸時代の長生き化け物すき




99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:45:55.44 ID:W182l5590.net
伊能図は明らかに防衛を意識して海岸線のみを綺麗に描いてるから内陸は適当

他の江戸時代の旅行図見てるほうが幸せな気分になる




106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:47:19.54 ID:BXQtbNfK0.net
これより前の時代の伊能以外の地図こそガイジやぞ




109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:48:06.62 ID:Bzg3jOPf0.net
>>106
やっぱりガバガバなん?




118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:49:50.86 ID:dbVitfgl0.net
>>109
ガバガバですねわかります




107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:47:50.32 ID:T+h+9BtC0.net
大学で習ったけど
コイツより先に日本地図作ったので長久保赤水とかいうのがおるんやで

20160129-32
https://ja.wikipedia.org/wiki/長久保赤水




122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:51:36.81 ID:T+h+9BtC0.net
伊能忠敬は当時の幕府に気に入られたから国内の日本地図になったんやけど
長久保は気に入られんかったからペルーに渡した日本地図になったとかなんとか
だからアメリカの博物館の日本地図は長久保のみたいな話聞いたわ




111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:48:17.06 ID:v6VJYpTO0.net
伊能忠敬が推測した経緯1度の距離:28.2里=110.75km
実際の1度の距離:111.12km

すごE




115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:48:51.02 ID:Bzg3jOPf0.net
>>111
すげぇ




117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:49:43.15 ID:NSmkY4in0.net
測量自体は死ぬ前に終えてたんやぞ
歪みの調整中に死んだんや




124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:51:45.05 ID:ojwH4FPBr.net
こういう謎の技術を持ってたから植民地化するのを防げてた面はある




125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:51:48.39 ID:rV54r9dWM.net
尊敬する人は?
って聞かれたら一番に答える人やわ




126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:51:48.83 ID:fGsHZSMT0.net

20160129-33

幕末~明治?でこんなん




128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:52:34.60 ID:xpoAPeqw0.net
>>126
蝦夷地以外は案外悪くないやんけ




130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:53:00.95 ID:Rk+UDNz80.net
>>126
西日本のグネり具合で草




135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:54:45.79 ID:v6VJYpTO0.net
>>126
案外それっぽい形にはなっとるんやな




132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:53:34.00 ID:7JLbmUZyd.net
これを見とくんやで
https://m.youtube.com/watch?v=zHfqJ61Tj_8





133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:53:48.50 ID:svAW27GIK.net
結局明治まで公開しなかったとか




131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/30(土) 02:53:08.78 ID:562RDjYM0.net
ぐうの音も出ないほどのレジェンド オーパーツやろこんなん