引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/history2/1381163218/



201626-10




1: 太田光「ピヤピヤピヤ…」田中裕二「あー!うるせえよもう!」 2013/10/08(火) 01:26:58.95 ID:lQhjrKUS0.net
ジョン万次郎を語ろう




4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/14(月) 22:36:24.99 ID:E651MGHK0.net
はよ




5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/15(火) 00:39:28.46 ID:YbiVUpHA0.net
子供の頃、絵本の伝記を読んで、
なぜ「ジョン中浜」と呼ばれなかったのか不思議だった。
ジョンも万次郎もファーストネームじゃないか…???

貧しい漁師の家で、最初は苗字が無かった事を、後で知った。




7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 09:32:54.82 ID:5RT262hN0.net
意外に知られていないなあ。この人の波乱万丈の人生。
もっと映画やテレビドラマの主人公になっていてもおかしくない。




8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/31(木) 13:54:14.75 ID:V5k9xkfc0.net
明治以降はあんま業績知られてないね
晩年は英語を忘れちゃったとか




12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/08(金) 18:06:40.86 ID:bsWCPRZT0.net
>>8 確かに明治以降を扱われることないな




10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/07(木) 02:57:02.38 ID:aO77LBDQ0.net
彼の人生ならば、起伏もあって、しかも清々しい大河ドラマに仕立てられそうだな




11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/07(木) 05:37:40.79 ID:vR70xKzv0.net
日本初の帰国子女、英語ネイティブスピーカーのバイリンガルやろな。

 その影響が土佐自由民権運動だろう。




13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/08(金) 23:39:25.76 ID:IFjqwLyU0.net
幼少期=満足に寺子屋にも行っていない。
    母語は土佐弁、江戸・武士言葉は全く無縁
    せいぜい論語の最初のページ素読と簡単な候文くらいまで
遭難・渡米=数え14歳の若き漁師の褌姿に捕ゲイ船の船長が萌え、後見人に
航海術=漁船の動きを身体で知っていたから、蒸気船・軍艦にも応用できた
帰国・幕臣=あわてて標準語と漢文を猛勉強、それで何とかなったのはやはり頭が良いから
晩年=難しい単語や概念は英語の方が先に入っている
   その英語が急に出て来なくなったのは、脳幹に損傷があったのでは?




14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/11(月) 21:00:02.55 ID:GaJ4LtJdO.net
津田梅子と結婚すればよかったじゃない


201626-4

津田 梅子
(つだ うめこ、元治元年12月3日(1864年12月31日) - 昭和4年(1929年)8月16日)は、日本の教育者。日本における女子教育の先駆者と評価される。

明治4年(1871年)、仙は明治政府の事業である北海道開拓使の嘱託となり、津田家は麻布へ移る。開拓使次官の黒田清隆は女子教育にも関心を持っていた人物で、仙は黒田が企画した女子留学生に梅子を応募させ、同年、岩倉使節団に随行して渡米。5人のうち最年少の満6歳であった。11月に横浜を出港し、サンフランシスコを経て、同年12月にワシントンへ到着。

アメリカではジョージタウンで日本弁務館書記で画家のチャールズ・ランマン (英語版)夫妻の家に預けられる。5月には森有礼の斡旋で、留学生はワシントン市内に住まわされるが10月には2名が帰国した。残った3人が梅子、山川捨松(のちの大山捨松)、永井繁子(のちの瓜生繁子)である。この3人は生涯親しくしており、梅子がのちに「女子英学塾」(現在の津田塾大学)を設立する際に二人は助力する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/津田 梅子 




15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/13(水) 10:57:19.63 ID:5tKG+XeI0.net
大河の素材としてはいいんじゃないか
幕末から明治にかけての有名人とも多く関わってるから
味付けはいくらでも可能だろし




16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/13(水) 16:53:56.87 ID:SUBm97OF0.net
全体のセリフの半分くらいは英語になってしまうので、
ハリウッド映画として作った方が・・・




17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/15(金) 12:39:26.67 ID:QX5AW6jH0.net
玉置半右衛門は最悪だな。


201626-11

玉置半右衛門
(たまおき はんえもん、天保9年10月1日(1838年11月17日) - 明治43年(1910年)11月1日)は、明治時代の八丈島出身の実業家。南方諸島の開発に力を尽くした。

201626-5

201626-6

鳥島
西洋に大きな需要がある羽毛布団の原料となるアホウドリが鳥島に多数生息することを聞いた玉置は、東京府から鳥島無料拝借の許可を得、1888年(明治21年)に数十人の人足とともに島に渡った。玉置らは、羽毛採取のためにアホウドリを捕獲し、玉置はこの事業により巨万の財を得た。しかし玉置の開発によって鳥島のアホウドリは一時絶滅寸前まで追い込まれた。
その後1902年(明治35年)に鳥島が大噴火し、玉置の人足ら島民125人全員が死亡した。
玉置自身は家族とともに1893年に東京に移住していたが、自ら鳥島に赴いて復興調査にあたった。しかし、すでに老齢であった玉置は過労から肝臓病にかかり、(明治43年)に73歳で死亡した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/玉置半右衛門


ジョン万次郎
天保12年(1841年)、手伝いで漁に出て嵐に遭い、漁師仲間4人と共に遭難、5日半の漂流後奇跡的に伊豆諸島の無人島鳥島に漂着し143日間生活した。そこでアメリカの捕鯨船ジョン・ハウランド号に仲間と共に救助される。日本はその頃鎖国していたため、漂流者のうち年配の者達は寄港先のハワイで降ろされるが、船長のホイットフィールドに頭の良さを気に入られた中浜万次郎は本人の希望からそのまま一緒に航海に出る。生まれて初めて世界地図を目にし、世界における日本の小ささに驚いた。この時、船名にちなみジョン・マン(John Mung)の愛称をアメリカ人からつけられた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン万次郎 




18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 00:35:33.46 ID:4UeDnELw0.net
褌ショタから老知識人まで一人でこなせるバイリンガルの俳優なんていないだろ?




19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:26:09.31 ID:mJdSASwT0.net
ボストン育ちの征悦は? (少年時代を除く)




20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/16(月) 10:57:21.26 ID:0O+yhULW0.net
大河にして欲しいが、万次郎自身は戦ったり政局を変えたりしてないから無理かと思ってたが、吉田松蔭の妹でもいいなら万次郎もいけるよな




21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/16(月) 19:25:19.33 ID:Aa2oW41b0.net
いけるだろ充分

今更だけど会津サイドの話なら八重より秋月やって欲しかったなあ




22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/17(火) 01:38:15.38 ID:v9fHj0kXO.net
アメリカ彦蔵との2元ドラマ仕立てにすれば面白そう


201626-9

浜田 彦蔵
(はまだ ひこぞう、旧字体:濱田彦藏、天保8年8月21日(1837年9月20日) - 明治30年(1897年)12月12日)は幕末に活躍した通訳、貿易商。「新聞の父」と言われる。洗礼名はジョセフ・ヒコ (Joseph Heco)。幼名は彦太郎(ひこたろう)。帰国後は「アメ彦」の通称で知られた。

播磨国加古郡阿閇村古宮(現・兵庫県加古郡播磨町)で生まれる。幼い頃に父を、嘉永4年(1851年)の13歳の時に母を亡くす。その直後に義父の船に乗って海に出て途中で知人の船・栄力丸に乗り換えて江戸に向かう航海中、その船が10月29日(11月22日)に紀伊半島の大王岬沖で難破。2ヶ月太平洋を漂流した後、12月21日(1852年1月12日)に南鳥島付近でアメリカの商船・オークランド号に発見され救助される。

その後、救助してくれた船員たちと共にサンフランシスコに滞在。アメリカ政府より日本へ帰還させるよう命令が出て嘉永5年3月13日(1852年5月1日)にサンフランシスコを出発し、5月20日(7月7日)に香港に到着する。そこから、東インド艦隊長官・ペリーの船に同乗し日本へ帰還するはずだった。しかしペリーがなかなか来ず、その間に香港で出会った日本人・力松(モリソン号事件での漂流民のひとり)の体験談を聞き自分達がアメリカの外交カードにされるとの懸念から、10月に亀蔵・次作とともにアメリカに戻る。なお、ほかの栄力丸船員の多くは、同じくモリソン号事件関係者で上海定住していた日本人・音吉に匿われ、後に清国船で長崎経由の帰国に成功している。ただひとり仙太郎はペリー艦隊に同行した。

サンフランシスコに帰った後は、亀蔵・次作の2人とも別れて下宿屋の下働きなどをしていたが、税関長のサンダースに引き取られた。その後、ニューヨークに赴く。なお、亀蔵と次作はそれぞれ船員として働き、開国後に日本へと帰国している。嘉永6年8月13日(1853年9月15日)には日本人として初めてアメリカ大統領(当時はフランクリン・ピアース)と会見した。またサンダースによりボルチモアのミッション・スクールで学校教育を受けさせてもらい、カトリックの洗礼も受けた。安政4年11月25日(1858年1月9日)にはピアースの次代の大統領ジェームズ・ブキャナンとも会見した。
そして安政5年(1858年)、日米修好通商条約で日本が開国した事を知り日本への望郷の念が強まった彦蔵はキリシタンとなった今ではそのまま帰国することはできなかったので、帰化してアメリカ国民となった。その翌年の安政6年(1859年)に駐日公使・ハリスにより神奈川領事館通訳として採用され、6月18日(7月17日)に長崎・神奈川へ入港し9年ぶりの帰国を果たした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/浜田彦蔵




24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/19(木) 11:12:32.05 ID:6P5OiUkl0.net
主演は?




25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/19(木) 12:50:10.24 ID:RXyX91SF0.net
無名でもいいから演技が上手くて、若者ならではのキラキラ感が欲しいので20代の人がいいな
昔みたいに年齢ごとに役者チェンジしてくれてもいいんだけどね




26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/20(金) 00:08:35.69 ID:1WxClXRX0.net
英語の発音も関門。




27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/22(日) 03:15:36.64 ID:qLmdve3g0.net
あー、英語かあ
英語パートが多すぎるせいで大河にできないのかな
ロケ地も難しそうだし
英語を吹き替えたということにして日本語で…は邪道かな?
それでもいいからやって欲しい気もするけど




28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/22(日) 16:39:24.13 ID:zVYGPLPu0.net
それって「のだめ(パリ篇)方式」か。
ちょっと無理が・・・




29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/24(火) 00:23:50.89 ID:zPp4UFzh0.net
いっその事「英語」を前面に出した構成にする。音声切り替えで「字幕なし」も選べるようにする。
毎回の番組最後の「・・・の故郷」のコーナーの代わりに
「万次郎先生の英会話:ワンポイント・今日の表現」を設ける。
NHK出版からテキストも発行すればブームになる。




30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/24(火) 03:23:39.72 ID:sUj9+zyJO.net
大河にするとアメリカパートがテルマエロマエみたいになりそうw
英語だらけになる中盤を早送りせざるを得ない事考えると、スペシャルドラマ二夜連続放送くらいがベストな気がする




31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/24(火) 10:30:02.89 ID:nOhskrrH0.net
二夜だと少ないから1クールは欲しいな
てか坂の上の雲クラスの力作希望




32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/24(火) 12:55:28.26 ID:cWrzc5FZ0.net
咸臨丸で太平洋横断できたのは米国で航海術を学んだ万次郎がいて実質上の船長だったからと万次郎伝には書いてある。

 勝海舟などは万次郎の功績を消したかったんだろう。




33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/25(水) 09:33:23.72 ID:qUHagqeAO.net
>>32
海舟は別に万次郎の功績を消したかったんじゃなくて
万次郎を始め咸臨丸渡米参加者の功績を横どりしたがっただけかとw
海舟は元々そういうタイプ。
「龍馬は俺が育てた(キリッ」まではまだ解るが
「陸奥宗光は俺が育てた(キリッ」とか、「咸臨丸渡米は俺が成功させた(キリッ」とか
明らかに周囲の証言と食い違って不自然だし




34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/25(水) 10:31:33.62 ID:7ERbE0hU0.net
実際は勝は船酔いで使い物にならなかったんだっけ?w
なのに上陸した途端偉そうに振る舞って、福沢諭吉にウザがられたって聞いたことあるけど本当かな?w

英語ペラペラの俳優はオダギリジョーと伊勢谷友介くらいしか知らないけど、万次郎できそうなの誰がいる?




35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/28(土) 00:33:02.25 ID:vrdnLItuO.net
>>34
最近までは「海舟を陥れる目的で福沢諭吉が嘘をついた」と主張する人も居たが
近年は勝や福沢以外の証言も大量発掘され、大まかな状況は福沢の証言と一致してた事が判明してるみたいだよ。

オダギリ万次郎や伊勢谷万次郎は垢抜け過ぎてどうも落ち着かんねw
可能であれば演技派で英語も美味くてイモ兄ちゃんな人が良いんだが
あんまり思いつかんw




36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/29(日) 11:06:03.61 ID:sFSk+D/T0.net
確かにイモい兄ちゃんがいいw
それでいて熱くて明るくて人柄良さそうな




37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/30(木) 00:06:46.04 ID:YJbiIBk/0.net
だから
>>19 征悦にしたら?

201626-7



38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 09:28:18.82 ID:XrtbuoBw0.net
征悦かあ
概ね合致するね
贅沢言うともうちょっと万次郎っぽく面長か卵形の人はいませんかね?

ところでたった今までオザワセイエツだと思ってたわ




39: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 17:38:26.48 ID:8GkGX2ygO.net
大黒屋光太夫>>>ジョン万次郎≒津田梅子




41: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/14(水) 02:26:29.65 ID:/ct1Sby80.net
真田幸村(信繁)に決まったか
三谷幸喜にジョン万次郎書かせたら面白いかもと思ったんだが
遭難してサバイバルのあたりとか、船上での頑張りとか、アメリカでの異文化生活とか、ゴールドラッシュで旅の資金GETとか、すごくバイタリティ溢れる万次郎を書いてくれそうじゃね?

今季の朝ドラ見る限り、英語パートは字幕で問題ない気がする
役者は大変だけど




42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/02(月) 16:51:46.97 ID:VRqpi0h+0.net
たまたま遭難したロクに学の無い少年が
とんでもない吸収力と向上心持ってたもんだと思うわ。

まあ向上心の無い漁民はハワイでじっと待機してるだけだったらしいから
万次郎もそうだったらその後の活躍は無かったが。




43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/03(火) 08:56:03.63 ID:+IOuk/Mj0.net
好奇心もすごいよね
キラッキラした目で色んなことに食いついて吸収していったんだろうなあと目に浮かぶようだ




46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/02(月) 16:17:30.81 ID:hdJdAL5S0.net
ほしゅ

文で一年やれるならマジ万次郎さんで大河やりましょうや




47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/24(金) 02:31:47.37 ID:tx7cdY3d0.net
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042301001569.html
ジョン万次郎未公開写真か スーツ姿、白人男性と

【ニューヨーク共同】1841年、遭難中を米捕鯨船に救助され、
日本人として初めて米国に移り住んだジョン万次郎(中浜万次郎、27~98年)とみられる
未公開写真が米東部マサチューセッツ州のニューベッドフォード自由公共図書館の
保管資料から見つかったことが23日、分かった。

万次郎とみられる男性は三つぞろえのスーツで帽子を手に持ち、白髪、あごひげの白人男性と一緒。

日本帰国後の70年に捕鯨船のホイットフィールド船長宅を再訪し、
船長ら知り合いと再会しており、そのうちの誰かと写真を撮った可能性がある。

万次郎の現存写真は少なく、特に船長と一緒の写真は確認されていない。

2015/04/24 02:01 【共同通信】

201626-8

米マサチューセッツ州の図書館で見つかった写真。
左がジョン万次郎とみられる(ニューベッドフォード自由公共図書館提供・共同)




50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/25(金) 02:05:28.55 ID:ZtKflTlxO.net
あの写真は万次郎本人だってね、白人が船長かは確証持てないらしいが
因みに勝海舟は航海中は下痢が酷かったとか