引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/ogame/1455051826/



2016213-13




1: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 06:03:46.73 ID:Wndk/ZHT.net
宇宙って真っ暗だろ?
だったら地球から見える空も真っ黒じゃ無いとおかしいんちゃうか




11: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:19:01.11 ID:Fq5JB01r.net
>>1
お前…消されるぞ




15: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 09:29:47.80 ID:bmFgQzrx.net
>>1
お前、よくそこに気が付いたな!
俺も小5のときに疑問に思って解決したけど、ようやく小5レベルになったな!




16: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:23:46.73 ID:5is5V7su.net
>>1
宇宙から地球見たら青いだろ?




18: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:28:34.58 ID:Qsb1ZSRW.net
>>16
お前見たんか?




48: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 12:24:40.07 ID:h/+wKHy5.net
>>16
地球は緑の星だよ
とべ!グレンダイザーの歌詞にもそう書いてある




25: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:50:18.31 ID:WyiXDwhJ.net
>>1
じゃあ夜は何なんだよ(迫真)




3: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 06:11:25.72 ID:qtbxS6Od.net
もっと電磁波について勉強しろよ




4: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 06:16:12.50 ID:OL76REyJ.net
その疑問は全くおかしくない
そしてもう答えが出てる




6: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 06:45:11.96 ID:aYMf8pG+.net
地球の大気は青色の光をうんたらかんたら




9: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:10:39.78 ID:cp/5NPVq.net
ケツがあおいガキとかいう言葉ももしかして何か関係している?




13: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:51:26.82 ID:o/8czlgz.net
>>9
モンゴロイドにしか通じないんでは?




12: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 07:22:59.80 ID:WfdEFXb9.net
MITSUBISHIのロゴ入ってただろ




17: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:25:57.76 ID:My4WFJ5M.net
つまり解説すると優しい風が集まって空のブルーになるんだよ




20: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:45:49.83 ID:SdQf9lgg.net
天の蒼蒼たるは其れ正色なるか、其れ遠くして至極する所なければか




19: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:40:56.77 ID:NtNT7yBv.net
ミー散乱?




21: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:26:48.61 ID:LCN/reeF.net
宇宙から見るとそこまで青くないの?

2016213-13
http://rocketnews24.com/2015/01/02/527550/




22: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:33:41.30 ID:yBvM0t8X.net
地球は青だけど赤い惑星もあるし緑の惑星もある
惑星の色は何で決まるんだ?




23: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:42:37.55 ID:hIEyZp0J.net
宇宙空間も青く見えるんだけど(´・ω・`)




24: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:49:47.61 ID:tqVXa0MB.net
人間の目では青く見えてるだけって誰か言ってたような




27: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 16:22:22.85 ID:agQ/HK0H.net
夜空が暗いのが宇宙が無限じゃない証明って聞いたときなるほどなあと思った




30: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 04:05:22.63 ID:kamDpGmD.net
空気って超薄い青色なんだろ、身の回りの量じゃ薄すぎてわからんけど




31: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 04:10:08.83 ID:yg6uXwMx.net
空が青いのはレイリー散乱、雲が白いのはミー散乱


2016213-14

レイリー散乱(レイリーさんらん、Rayleigh scattering)
とは、光の波長よりも小さいサイズの粒子による光の散乱である。透明な液体や固体中でも起きるが、典型的な現象は気体中の散乱であり、太陽光が大気で散乱されることによって、空が青く見えるというものである。レイリー卿ジョン・ウィリアム・ストラットにちなむ。
散乱の量は粒子の大きさと光の波長による。散乱係数は波長の4乗に反比例する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/レイリー散乱


2016213-15

ミー散乱(ミーさんらん、独: Mie-Streuung)は、光の波長程度以上の大きさの球形の粒子による光の散乱現象である。粒子のサイズが非常に大きくなると、ミー散乱と幾何光学の二つの手法による計算結果が類似するようになる。なお、波長に対して粒子(散乱体)が大きい場合は回折散乱が、光の波長の1/10以下になるとレイリー散乱が適用される。

雲が白く見える一因である。これは雲を構成する雲粒の半径が数 - 数10 µm の大きさで、太陽光の可視光線の波長に対してミー散乱の領域となり、可視域の太陽放射がどの波長域でもほぼ同程度に散乱されるためである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミー散乱




32: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 04:10:58.52 ID:jRjwE5ZW.net
海も青いだろ
コップに入れても無色透明なのに




33: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 09:13:45.40 ID:dsEhgxVM.net
空が青空であるために




38: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 16:12:52.86 ID:KJt6321G.net
レイリー散乱、ミー散乱の話だったら、
大気の成分(粒子の大きさ)で色が変わる

適当に言うと、光の色によって波長が異なっていて、
大気中の粒子の大きさによって届きやすい波長が変わる

そして地球の大気に通すと青くなるだけ
他の惑星だと違う色になる




49: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 13:22:20.50 ID:v70BmpHS.net
マジレスすると波長の長い光は大気で拡散されにくく波長の短い光は拡散されやすいから
波長の短い青い光は拡散されて空一面に広がる
逆に太陽方面は青い光が減った分赤っぽく見える
朝日と夕日が真っ赤なのは太陽の光が地表に斜めに届くから
太陽光の大気の通過時間が長くなって青い光が拡散されまくって地表まで届かないのが原因




50: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 13:47:38.61 ID:KfwYVPSb.net
青色は
波長短く
散り易い




39: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 16:28:42.81 ID:OYXlerem.net
空の色を青って言ったひとがいたから。
もしかしたら緑色かもしれない




45: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 11:36:52.58 ID:mjkuTBqF.net
そもそも青ってなんなの




51: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 13:52:26.00 ID:5XQzLl+6.net
青じゃなく蒼だって
そらちゃんが言ってるだろ




52: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 13:55:09.33 ID:MfVgZMiz.net
俺の見てる青とお前の見てる青は同じなのか?




57: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 15:33:47.95 ID:/R6vOFbL.net
>>52
俺は右の眼と左の眼で白の見え方が違うぞ
他人ならなおさらだな




60: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 16:40:41.15 ID:DWp///cS.net
>>52
人それぞれで見えている色は違うそうだ
色というより可視光線を受信した際の脳内の分析精度が違うというのがより近いか
一般に女性の方がより精度が高くて、彼女らが見ている世界は男が見ている世界より色彩豊かなんだとさ




53: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 14:00:21.88 ID:foIHxWPq.net
マジレスすると2世代前の人類までは地球を覆うスクリーンの色は50%グレーだった
人類の育成条件を変更するにあたって、精神面への影響も考慮して今回シアンが採用された




54: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 14:02:43.35 ID:vlSzNFwg.net
空はこんなに青いのに風はこんなに暖かいのに
キャベツはどうしたってことやなw




58: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 16:02:37.05 ID:7VevdLRG.net
お前の見ている青は俺の見ている赤だ




61: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 17:55:16.56 ID:h/+wKHy5.net
まあ個体差や種族差で見え方は違うだろうな
インコなんかは人間の3倍だか6倍だかの色が見えるらしい




63: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 18:01:34.41 ID:v70BmpHS.net
白鳥は
かなしからずや
空の青
海のあをにも
染まずただよふ




64: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 18:02:31.84 ID:v70BmpHS.net
男の眼には赤っぽく見えて女の眼には青っぽく見えるんだろ?




66: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 18:07:43.63 ID:KfwYVPSb.net
同じ装備で同じ片手剣使っていても
盾を装備していれば赤っぽく見えるし
二刀流にしていれば青っぽく見える




67: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 08:41:08.44 ID:RPPgf7E1.net
青い曲刀だと?




68: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 09:02:21.09 ID:5BB3pvNq.net

クオリアとは、心的生活のうち、内観によって知られうる現象的側面のこと、とりわけそれを構成する個々の質、感覚のことをいう。日本語では感覚質(かんかくしつ)と訳される。

簡単に言えば、クオリアとは「感じ」のことである。「イチゴのあの赤い感じ」、「空のあの青々とした感じ」、「二日酔いで頭がズキズキ痛むあの感じ」、「面白い映画を見ている時のワクワクするあの感じ」といった、主観的に体験される様々な質のことである。
外部からの刺激(情報)を体の感覚器が捕え、それが神経細胞の活動電位として脳に伝達される。すると何らかの質感が経験される。例えば波長700ナノメートルの光(視覚刺激)を目を通じて脳が受け取ったとき、あなたは「赤さ」を感じる。このあなたが感じる「赤さ」がクオリアの一種である。




69: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 09:03:32.97 ID:M9ZO4O8m.net
俺には空は黄色く見えるんだが・・・・目がぶっ壊れてるんか




70: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 13:58:57.82 ID:PHjI/S3I.net
>>69
黄砂じゃなきゃ色盲かね




71: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 14:09:55.78 ID:jPZNWAh/.net

2016213-18
http://jp.vonvon.me/quiz/17


これやってみろ

ちなみにこれがわかりゃ4色覚の超能力者らしい

2016213-17
https://fp.lhv.ee/image?id=28132




75: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 14:29:30.70 ID:oS+QYDhq.net
>>71
普通のディスプレイは3色しか映してないんだから、4色目が見えるわけないやろw




74: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 14:23:14.81 ID:M9ZO4O8m.net
>>71
ぜ、ぜんぜんわからなかったんだが・・・・俺って色盲だったのか
32年間生きてきて特に不自由感じたこと無いし車も免許も普通に取れたが、色盲だとどんな問題があるんやろか




76: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 14:32:58.91 ID:+2EiAj9J.net
>>74
程度があるからな、軽度ならほぼ支障無いらしいよ
酷いと赤信号と青信号の色の区別が付かなかったり、肉が焼けてるかナマなのか分からなかったりするらしい




78: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 22:33:00.72 ID:oMJKyUsj.net
色弱…光の三原色を感じる細胞(赤、青、緑)が「正常に働いていない」
色盲…光の三原色を感じる細胞(赤、青、緑)のうちいずれか一つが機能していない
全色盲…上記のうち2つが機能していない

10年くらい前に医学用語の改定があって色盲とか色弱ってのは正式な用語じゃなくなったらしいな




73: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 14:16:33.68 ID:LSHrsOMG.net
リディルの青と青竜刀の青なら見分けられる




77: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 22:14:04.57 ID:d5CBPmDU.net
ぷよぷよ通の赤ぷよと紫ぷよの見分けがつかない人は色盲