引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1406228346/



2014725-19



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 03:59:06.67 ID:+rkl7Jlq0.net
何かあんの?




2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 03:59:35.26 ID:Ema1qyET0.net




9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:00:57.23 ID:h9A0fIRO0.net
>>2で終わってた、これだけ




13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:03:05.88 ID:+rkl7Jlq0.net
>>2
やっぱりこれかな




20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:06:04.05 ID:N5hOufFB0.net
>>2
死期には人によってばらつきがあるから一概に平等とは言えないんぢゃないかな




23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:07:49.28 ID:jyXWlss40.net
>>20
「死」自体が来ない奴はいないだろ




36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:13:04.20 ID:N5hOufFB0.net
>>23
それはそうだけど極端な話すをすると生まれてからすぐ死ぬ人ってその命の平等性に欠けるとおもう




41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:15:18.52 ID:Ema1qyET0.net
>>36
それは生きた時間の話ではないの?




67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:26:24.53 ID:N5hOufFB0.net
>>41
確かにそうなんだけどねー。
例えば自分の子供が自分より早く死んだとしたらさ「死は平等に与えられてるからしょうがない」じゃ不公平だと思うんだよね。




72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:27:27.81 ID:y71Fy3YN0.net
>>67
死に方は不平等だってことだよな!
不運な事故って言うし、それはその通りだと思う




86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:31:42.13 ID:N5hOufFB0.net
>>72
そうなんだよねー。人は必ず死ぬんだけど命の有効期限には平等性がないってことかな




45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:16:41.62 ID:y71Fy3YN0.net
>>36
言いたいことは分からんでもない
でもどんな人間でも生まれてすぐ死ぬ可能性があるって点では平等だと思う
自分で言っててもよく分からんくなってくるが




46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:16:56.07 ID:42Q1FRQT0.net
>>36
それは時間だろうよ
誰でも死ねるっつうのはまさに平等やろ




67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:26:24.53 ID:N5hOufFB0.net
>>45
>>46
確かにそうなんだけどねー。
例えば自分の子供が自分より早く死んだとしたらさ「死は平等に与えられてるからしょうがない」じゃ不公平だと思うんだよね。




47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:17:02.80 ID:jyXWlss40.net
>>36
死の平等について言ってるのに
何故生が出てくる




24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:07:57.60 ID:vEYbb05k0.net
>>20
誰にでもランダムにやってくるから平等ってことなんじゃない?
これもお金で解決できることが多いが




25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:08:22.95 ID:Ema1qyET0.net
>>20
死ぬまでの時間ではなくて生命活動が終わるということが平等




28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:09:25.21 ID:+rkl7Jlq0.net
>>20
死期は概念的に時間のに分類されるんじゃね?
死は結果




111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:40:18.18 ID:pNJjsI3H0.net
>>2
死なねえかもよ
まだわかんねえじゃん




114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:41:30.36 ID:Ema1qyET0.net
>>111
過去から推測して生命活動の終わらない生命は無いでしょう
もし未来に科学が発展して生命が永遠になる~というならあらゆる議論は意味を成さないよ
同じ理由でどうとでも言えるからね




115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:41:36.54 ID:h9A0fIRO0.net
>>111
死ぬよ、どんなに科学が進んでも死ぬときは死ぬ




118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:42:53.15 ID:lCNvhImu0.net
>>111
どういう場合に死なないのか具体的に挙げてくれ




123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:43:09.31 ID:BvVXjWx/0.net
>>111
仮に死なないとしても死なない確率も同じだろうしいいんじゃね




124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:43:33.03 ID:Dam9iI800.net
>>2に難癖を付ける奴は低脳




129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:46:04.00 ID:HZa44vtG0.net
いや哲学だから結論出すものでもないじゃん
>>2に意見するのもいろいろな見方があって面白い




4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 03:59:47.05 ID:AI4u2TnR0.net
酸素…ですかね…




17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:05:41.16 ID:cV1rMYql0.net
死があるなら生も平等?




22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:07:26.16 ID:+rkl7Jlq0.net
>>17
生の定義による
受精したときからカウントするならありだと思うけどそれ以外だと死産とかあるから




27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:08:55.90 ID:42Q1FRQT0.net

これ以外ないと思われ




29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:09:30.58 ID:h9A0fIRO0.net
平等なんて現実から一番遠い言葉だけどな




48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:17:03.00 ID:eo4Y5vRO0.net
DNA




60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:23:39.02 ID:aVqH73Msi.net




69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:26:41.14 ID:/2WGH6nl0.net
理性




39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:15:05.92 ID:cV1rMYql0.net
これって生物じゃなく人間なんだよね
なら人間にしか与えられてないものって考えてもいいのかもね




78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:28:21.27 ID:+umTjmdX0.net
>>39
これ




42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:15:32.70 ID:/cZm8NC+0.net
死そのものよりも死ぬことを選択する機会じゃない?




43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:16:09.17 ID:uj0uUOnM0.net
平等に死が与えられてるってことは相対的に平等に生が与えられてるってことだね




49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:17:25.94 ID:RqNszEBU0.net
全ての人間が死ぬからといって
全ての人間が「平等に」死を「与えられている」っとは言えないでしょ
死とは何かを別にしても平等とはなにか与えるのは誰でどのように与えるのかを考えないといけない




52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:18:42.37 ID:Ema1qyET0.net
>>49
ごめん3行目から読みとれん
簡単に説明してくれ




53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:21:59.99 ID:RqNszEBU0.net
>>52
全ての人間は死ぬ これは経験的には事実でしょ
もしかすると明日から人は死ななくなるかもしれないけどその可能性を考慮しなければならない世界ではあらゆる論理は無意味になるので考えても仕方がない
だからそれはいいんだけど
全ての人間に平等に死が与えられているという命題の真偽を考えるには
平等とはどのようなことか 死を与えるのは何でそれはどのような仕方によってなのかを考えなければならない




54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:22:55.60 ID:h9A0fIRO0.net
>>53
すべての人間に死は訪れる
これで解決




59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:23:38.71 ID:RqNszEBU0.net
>>54
どこからどのように訪れるんだ?




64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:25:33.21 ID:h9A0fIRO0.net
>>59
どこから死が訪れるのかは重要じゃないだろ、てか関係ない
大事なのはみんなそのうち死ぬってこと、理由なんて様々だろ




68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:26:26.24 ID:vEYbb05k0.net
>>54
けど人によっては回避できることもあるよね

だから死は平等にはならないと思う




74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:28:01.24 ID:+rkl7Jlq0.net
>>68
それは運とか金を持ってるかということでは?




82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:29:46.64 ID:h9A0fIRO0.net
>>68
意味わからん、最終的に死ぬよ
全く同じタイミングじゃなきゃ平等じゃないなら、平等なんて存在しないでFA、議論おわり




101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:35:46.46 ID:vEYbb05k0.net
>>82
その考え方だと全ての人間の回り空気あるから、人間の回りの空気は平等だよね
とか、人間はいずれも寝るから睡眠は平等だ
とかそういうこと?




105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:37:17.44 ID:jyXWlss40.net
>>101
そうだろ
空気も眠りも平等だ




117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:42:41.25 ID:vEYbb05k0.net
>>105
なら平等に与えられてるものが多すぎて議論にならないんじゃないような




130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:46:10.60 ID:h9A0fIRO0.net
>>117
出産した瞬間に真空ルームに入れられたら?眠るまもなく絞め殺されたら?
奪われる可能性のあるものを平等に与えるのは不可能だろ
平等に与えられるとしたら奪えないもの、揺るぎないものだけ




134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:47:04.86 ID:+rkl7Jlq0.net
>>130
運が悪かったじゃだめ?




138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:48:26.03 ID:jyXWlss40.net
>>134
運で決まるなら
それこそ平等じゃないよ




144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:49:49.30 ID:+rkl7Jlq0.net
>>138
だからそいつは運がなかった=運は平等じゃないってことじゃない




151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:51:02.86 ID:h9A0fIRO0.net
>>144
だから、運で与えられない可能性のある物は平等じゃないんだってば




157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:52:28.14 ID:GQkDSEAki.net
>>144
運がなくて死なない人間なんていないよ




169: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:56:42.36 ID:+rkl7Jlq0.net
>>157
事故に巻き込まれて死んだら因果率?




142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:49:06.11 ID:h9A0fIRO0.net
>>134
平等ってのは運の良い悪いで変わるもののことは言わないよ
カンボジアで生まれた人は運が悪いだけで平等に生きてきたの?




154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:52:04.07 ID:vEYbb05k0.net
>>130
それは与えられてる物が奪われたってだけだろ 与えられてたには変わらなくないか?




168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:55:50.49 ID:h9A0fIRO0.net
>>154
宇宙で出産したら?それに出産した瞬間に殺されたやつには睡眠は与えられてないよ一度も




174: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:58:30.55 ID:vEYbb05k0.net
>>168
そういうのは金で病気を治したとか運で事故を回避したとかと変わらない要因に思える
時間の流れは平等?




181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 05:00:42.37 ID:+rkl7Jlq0.net
>>174
時間の流れは平等に近いと思う
体感時間って意味ではまた違うと思うけど




61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:23:52.84 ID:e02B4hCpi.net
>>53
哲学めんどくさすぎワロタ




63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:25:29.24 ID:13z+vBb+0.net
>>53
そもそも死の定義を書かなきゃどうしようもない
ここから先、脳をクローンで作れたとして、本人は死んでも本人と同じ物質は生きてるぞ?これ本人は死んだの?
極論だが




73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:27:35.64 ID:RqNszEBU0.net
>>63
死んだと考えるのが一般的だろうね
死の定義は客観的にはいろいろできるし現に医療の現場では判定しているけど
まさにこの私にとって何が死であるかを言語化するのは難しい




75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:28:08.97 ID:h9A0fIRO0.net
>>63
極論言うと、コピー脳でもコピーされた後は本体の脳とは別の視点で記憶が始まる、その時点で既に別人




71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:27:03.16 ID:+rkl7Jlq0.net
死は結果であってどのように死ぬかは死という概念とは違う




80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:28:52.34 ID:jyXWlss40.net
何か「死」と「死に方」と「死ぬ時期」をごっちゃで考えてる奴が何人かいる




84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:30:47.52 ID:cV1rMYql0.net
こういうのって「死」は「生」
「理性」は「情動」って対比的な言葉があるから1つではないと思うんだ




85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:30:56.03 ID:Ema1qyET0.net
平等とは
かたよりや差別がなく、みな等しいこと。またそのさま
一応辞書から




87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:31:49.90 ID:GQkDSEAki.net
死って例えるなら本の背表紙だろ
死ぬまでの時間は本の厚さ
全くの別物だから死の平等性に関係ない




89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:32:14.76 ID:Ema1qyET0.net
死の対比で生があるというのは賛成

生まれてすぐ死んでも生命はあって死んだ
もし生命に定義されない状態であればそれは同時に人間とも定義されないはずだ




93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:33:31.68 ID:AX/l8Sho0.net
みんな平等に不平等だよ

屁理屈みたいだけど




95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:33:53.82 ID:Ema1qyET0.net
平等とは「欠けている対象」が無いこと
死なら死が欠けている対象(人間)は無い




98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:35:20.66 ID:CXqCwOdz0.net
死は置いておくとして若さとかも少なくとも生きてる人間には




100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:35:43.27 ID:lCNvhImu0.net
死の他にはないのか?




104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:36:47.76 ID:42Q1FRQT0.net
死の他なら上にもあるがDNAとか




106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:37:25.31 ID:Ema1qyET0.net
平等を与えるのは自然だ
それは死の理由でもあるエントロピーの増大で説明がつくだろう
熱量は放っておけば吸収されバラバラとなる
コーヒーにミルクを入れれば混ざる
建物はいつかバラバラに崩れる
生命とは独立して熱量を持つから、いつか吸収される運命にあるのだ




110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:39:35.06 ID:c1J150bj0.net
このスレタイの答えは出ないよ




113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:41:02.93 ID:3crdhhzs0.net
「与えられて」って言葉がキモだな。
そもそも死は単なる自然現象だし、決定事項ではあるけど、誰かに貰う物とは言い切れない。
強いて言うなら、両親から与えられた、とでも言うべきか?




122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:43:02.65 ID:+rkl7Jlq0.net
与えられるってスレタイが悪かったかな




125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:43:40.16 ID:cV1rMYql0.net
なんで1つに絞りたがるのかがわからない
いっぱいあってもいいじゃん




127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:45:07.05 ID:Ema1qyET0.net
>>125
俺は生命も平等だと思うよ
なぜなら人間とは生物で、必ず生命があって人間と認識されるから
その過程のあとに死がある
生命が認識されないということは同時に人間でもないということだ




136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:47:48.56 ID:c1J150bj0.net
分かったこれは「自由」と「可能性」だな




141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:48:50.88 ID:Ema1qyET0.net
人間の定義は染色体が46本で~
と科学的ではダメなの?




164: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:54:01.92 ID:HCZI093T0.net
てか死の定義ってなんだ生命活動が止まったら?自分を知っている人が0になったら?




165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:54:25.96 ID:Ema1qyET0.net
>>164
生命活動が終わったら
熱量が吸収されたら
エネルギーを失ったら




166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:54:45.63 ID:jyXWlss40.net
>>164
今回の場合は生命活動だよ




176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 04:58:57.28 ID:HCZI093T0.net
>>165
>>166
生命活動か…もし自分以外の人間が居なくなったら自分は存在してると言えるのか、なんて考えちゃったwww




179: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 05:00:23.05 ID:jyXWlss40.net
>>176
そこは
我思う故に我有りだろ




180: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 05:00:29.05 ID:RqNszEBU0.net
>>176
いなくなったらだったら全く問題なく存在するだろ
考えるべきは自分以外の存在がない状態は可能か
その状態でも自分という概念に意味はあるのかだよ




184: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 05:01:30.80 ID:cV1rMYql0.net
結果が「死」なら原因の「生」も平等でおk?




186: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 05:02:14.97 ID:jyXWlss40.net
>>184
人間の定義が定まってないから
なんとも




192: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 05:03:59.89 ID:cV1rMYql0.net
>>186
人間の定義…生と死なら生物もそうなんだよね
なら思考とか?




201: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 05:08:21.64 ID:vEYbb05k0.net
哲学意味わからんわー
死だけが平等 死だけじゃなくて色んな平等があるよねー 死は平等じゃない!
って派閥があるのが分かった




211: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 05:12:45.12 ID:h9A0fIRO0.net
結論、人間の平等とは命が与えられる瞬間まで、その後はすぐに死ぬかもしれないし、それから奴隷生活かもしれない、恋愛できないかもしれないし喋れないかも見えないかもしれない
命は平等に与えられるが人生は平等じゃない




225: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/25(金) 05:21:39.04 ID:Ema1qyET0.net
・結論
「人間」と定義された以上、必ず「生命」が平等に与えられている
そして「人間の生命」である以上、必ず「死」が与えられている
平等とは「欠けている対象が無いこと」
今回の場合、「生命(死)を与えられていない対象(人間)は無い」
平等に死を与えるものは自然、自然現象でありエントロピーの増大は人間の熱量を吸収していき
人間は生命活動を終了する前に子孫を残すことで負のエントロピーを継承させている

今回はこんなところでいいだろう