引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1457364151/



201639-25




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:22:31.62 ID:XrSEvU+V0.net
はじまるぞ



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:22:47.95 ID:+rRX0A380.net
無理やろ



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:22:52.31 ID:XrSEvU+V0.net
なんでもいいから語ろう



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:23:24.48 ID:2SiejPb50.net
イチチャン語りまくらないとあかんで



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:23:32.79 ID:XrSEvU+V0.net
ワイは衛の初期が好きやで



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:23:52.55 ID:+rRX0A380.net
日本じゃマイナーすぎるからな



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:24:48.43 ID:XrSEvU+V0.net
>>6
なんでやキングダム人気なんやろ



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:25:40.31 ID:+rRX0A380.net
>>12
あれ皮かぶってるだけやし



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:26:55.05 ID:E+ZGw4FV0.net
>>12
キングダムでやっと知られ始めたレベルの知名度やぞ



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:28:08.87 ID:PRGXCYola.net
>>21
時代わからなくても日常で使うことわざって結構あの時代のが多い事実



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:27:29.05 ID:ZivM68nJ0.net
>>12
キングダムが春秋戦国やって意識で見とる層なんて1%もいないやろ



34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:29:38.31 ID:Kd0slhoZ0.net
>>25
多少なりともしっとると違和感すごい
秦が首位独走しとんのになぜか他球団から雑魚扱いされるという



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:31:41.67 ID:PRGXCYola.net
>>34
雑魚いうか田舎者扱いよな



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:24:20.02 ID:2SiejPb50.net
安能版管仲と鮑叔に憧れたわ



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:26:02.29 ID:XrSEvU+V0.net
>>9
管鮑の交わりやね



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:25:55.71 ID:2NOTw7nD0.net
古典である三国志に古典として出てくるのがすごい



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:26:54.47 ID:PRGXCYola.net
>>16
曹操の孫子注釈おもろいよな



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:26:23.33 ID:+rRX0A380.net
馬泥棒の土人に酒振る舞った話とかええよね



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:26:57.78 ID:ZCwqNmIo0.net
晋が面白いわな春秋は



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:28:23.90 ID:XrSEvU+V0.net
>>22
しかも晋が分裂してからが戦国時代やしね


201639-27
https://ja.wikipedia.org/wiki/春秋時代

201639-26
https://ja.wikipedia.org/wiki/戦国時代_(中国)



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:27:03.04 ID:XrSEvU+V0.net
晋の文公なんかは有名やろ



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:30:21.77 ID:ZivM68nJ0.net
>>23
○の○公もあかんのやろね
荘公何人おんねんってなるやろ



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:30:41.55 ID:+rRX0A380.net
>>38
わけわかめになるよな



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:34:31.38 ID:ZivM68nJ0.net
>>40
最初とっつきにくくて困ったわ
かといって他にやりようもないし



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:32:49.44 ID:XrSEvU+V0.net
>>38
楚の壮王と成王ごっちゃなるわ



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:33:00.18 ID:2SiejPb50.net
>>38
公はまだええで
子なんかもう本名と名号と通称を区別するまでで初心者は挫折する



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:38:54.22 ID:ZivM68nJ0.net
>>53
本これ
多少の興味程度じゃ踏み込めないところがおもろいのにドマイナーたる所以やろな
よほどの物好きか学問でやるやつ以外は追い払われるってひどい話やで



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:39:32.13 ID:+rRX0A380.net
>>82
ワイみたいなにわかだと結構きつい



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:42:01.77 ID:ZivM68nJ0.net
>>88
わいやってニワカやぞ
もう20年近くずーっとニワカやわ



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:43:11.97 ID:+rRX0A380.net
>>104
同じくやわ
三國志みたいな馴染みやすさが皆無



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:33:24.11 ID:+rRX0A380.net
君も多すぎ



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:35:09.98 ID:XrSEvU+V0.net
>>56
大体なら戦国4君で事足りそう



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:34:46.09 ID:rWw4CtLca.net
国名や人物関係がロシア文学の人名並みに覚えられん。



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:35:45.39 ID:+rRX0A380.net
なんかエピソード単位でしか覚えづらい



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:37:39.43 ID:2SiejPb50.net
>>68
秦が拡大するまで歴史の大潮流とかないからしゃーない



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:27:59.29 ID:+rRX0A380.net
耳ちゃんがお腹すいてるからワイの股肉食わせたろ



33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:29:12.74 ID:XrSEvU+V0.net
>>27
さすがやね



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:28:07.77 ID:IdHxiERk0.net
春秋戦国って何読むべきなん?
安能務が書いてるのは知ってる



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:28:46.68 ID:+rRX0A380.net
>>28
台湾の作家の奴ええよ



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:29:46.56 ID:XrSEvU+V0.net
>>28
史記でいいんじゃない
ワイは宮城谷小説やけど

重耳(上) (講談社文庫)

※晋の公子・重耳は継母である驪姫の謀略により父献公に殺されそうになり祖国を脱出。19年にも及ぶ長い流浪の末に帰還して君主となる。春秋五覇の筆頭に数えられる名君、晋の文公の物語。




30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:28:20.80 ID:DU1r8U5c0.net
宮城谷おもろいな
おもろいけど、春秋戦国以外はおもんないな
比較対象が文豪ばかりだからなのか・・・?



39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:30:27.62 ID:XrSEvU+V0.net
>>30
日本の戦国時代はイマイチイマイチやね



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:30:17.78 ID:YfHseKWC0.net
東洋文庫の戦国策ほんと良書



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:30:46.78 ID:gQN3iKS+0.net
十八史略でええんちゃう



57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:33:32.04 ID:XrSEvU+V0.net
>>41
ワイはチンシュンシンのやつやった



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:30:55.59 ID:PRGXCYola.net
覇者になるために国を滅ぼす奴



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:31:23.43 ID:Kd0slhoZ0.net
>>42
夫差ちゃんは真面目な子やから…



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:31:15.25 ID:/4gjnALj0.net
キングダムの時はもう出来レースだからなあ
晋の分裂漫画あくしろよ



44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:31:15.91 ID:2SiejPb50.net
麒麟がその辺の狩人に捕獲されたという世の衰微をもって
春秋時代が終わり戦国時代が幕を開けるとか言う特一級品のファンタジー展開痺れるわ



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:31:21.17 ID:+rRX0A380.net
楚の不死鳥感



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:31:51.62 ID:XrSEvU+V0.net
斉の管公の話好き



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:32:37.90 ID:owpHXkck0.net
何百も国が乱立してる頃の地図欲しいけどパッと検索しても全然出てこなくてかなc
せいぜい魯や宋、辟ぐらいしか無くね



50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:32:48.73 ID:+rRX0A380.net
墨子のキ○ガイ感



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:33:34.25 ID:PRGXCYola.net
>>50
小説の墨攻おもろいよな



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:34:24.80 ID:+rRX0A380.net
>>58
漫画のも好き



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:34:21.46 ID:XrSEvU+V0.net
>>50
あいつら当時の異端中の異端やし



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:33:09.62 ID:XDM+aSvu0.net
墨家のプロフェッショナル感すこ



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:32:57.17 ID:PRGXCYola.net
渡来人があの戦乱のせいで結構日本に来てる説



78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:38:31.90 ID:UfM9qkAC0.net
呉の国ってどんな国なん?
弥生人ってここの人が多いらしいけど



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:39:16.99 ID:o4Ab47PW0.net
>>78
鉄器をふるいながら牛とからんだりする強者



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:39:20.06 ID:PRGXCYola.net
>>78
臥薪嘗胆 チマキ 端午の節句なイメージ



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:39:25.41 ID:mBfnuuq50.net
>>78
孫子などが活躍した国やで



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:33:46.30 ID:bwU6ouYcM.net
キングダムってどれぐらいのレベルで創作なんや



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:35:07.16 ID:+rRX0A380.net
>>59
名前と地名だけ借りてるレベル



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:35:49.64 ID:2SiejPb50.net
>>59
尉繚子がレギュラーなんやろ?
歴史書に2ヶ所くらい、名前しか記述がない人物像やで
兵法書は有名やけど



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:36:29.51 ID:DU1r8U5c0.net
>>59
大正義軍団の大勝利物語だからな
呂不韋にさえ勝てばそらもう特に苦労もせずに優勝よ



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:37:15.33 ID:XrSEvU+V0.net
鄭とかおもしろ国家なのにフューチャーされんよな



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:38:30.22 ID:00hOk1HH0.net
歴史は事実じゃなく物語として一般的には消費されることが多いけど
春秋戦国なんかもう完全に歴史じゃなくて物語でしかないから不毛感が強い



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:38:32.10 ID:PRGXCYola.net
まだ発掘されてない帛書や竹簡出てきたらもっとワクワクするやろな



84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:39:10.28 ID:XrSEvU+V0.net
>>80
そういや夏王朝はもう証明されたんか



91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:40:01.04 ID:PRGXCYola.net
>>84
都市国家な遺跡は出たとかなんとか



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:40:21.26 ID:ZCwqNmIo0.net
>>84
禹は結局居たのかねえ



101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:41:58.80 ID:XrSEvU+V0.net
>>91
ひえっー・・・本当ならすごいンゴ

>>93
きびしいだろな



112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:43:38.23 ID:Y/iiANIV0.net
>>84
二里頭遺跡が夏王朝の中心で、いくつかの邑を従えてたんじゃないかって話



114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:44:25.90 ID:PRGXCYola.net
>>112
NHKスペシャルでやってたな



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:44:50.80 ID:XrSEvU+V0.net
>>112
漢字は出土してるんか?してたらすげえな



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:46:33.40 ID:Y/iiANIV0.net
>>118
あったとしても甲骨文字のさらに前の文字やね



121: 118 2016/03/08(火) 00:45:39.80 ID:XrSEvU+V0.net
漢字じゃない甲骨文字みたいな漢字の原型だわ



100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:41:56.59 ID:o4Ab47PW0.net
殷(商)より古い遺跡はあるけど
それがいわゆる夏かどうかは謎なんじゃないの
存在してたとしてどの程度の勢力だったのかも



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:42:52.55 ID:XrSEvU+V0.net
>>100
いわゆる中原文化じゃないとこの遺跡ってkとか?



120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:45:32.38 ID:Kd0slhoZ0.net
>>108
長江文明の芸術性の高さはしびれますわ

201639-24



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:46:50.75 ID:XrSEvU+V0.net
>>120
ウソやろ殷より前でこんな技術あったんか



117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:44:46.93 ID:UGiwQBQvM.net
楚って他の国と人種とか言葉ちがったんやろ?
何人なんや?ベトナム?



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:47:03.09 ID:PRGXCYola.net
>>117
始皇帝が色々統一するまではご近所ですら通訳必須やったらしいからね



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 00:45:30.04 ID:YfHseKWC0.net
司馬法と尉繚子を文庫で出してクレメンス