2016318-18




1: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:08:39.72 ID:A5UpZrXm.net
定義が曖昧だけどワンピースみたいなやつ




2: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:10:18.97 ID:5j996X+u.net
ジャンプの編集




3: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:11:36.99 ID:Mv2AgRgY.net
能力者同士のバトルなんてジャイアントロボの昔からあるだろ




8: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:26:09.95 ID:elf3MMKq.net
>>3
Gロボで能力者バトルやってるのは最近のやつでは?




32: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 15:55:32.59 ID:92g5xKiX.net
>>8
その元ネタが能力者バトルだろ

バビル二世とかマーズとか




4: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:11:41.59 ID:vfQS5rn3.net
西遊記じゃね




6: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:17:14.36 ID:I3cYfr4X.net
Piers Anthonyのファンタジー小説、Xanthシリーズ(1977~)
登場人物が一人一つの能力を持ち、その力を駆使して戦闘したり問題を解決したり系の物語は全部これのパクリ
1作目の主人公からして「自分に敵対する魔法を全て無効化する能力」という




11: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:32:36.47 ID:O6uWmkVb.net
>>6
山田風太郎の甲賀忍法帖 1959
ヒロインの能力がまさに無効化なんだよなあ




41: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 17:05:45.58 ID:LfdYRorl.net
>>11
バジリスクでしか知らんけどソボロ様いいよね
その能力を持って産まれたせいで、忍者の棟梁の家系なのに忍法を一切使えないのもいい
tenzen殿だけを殺す機械

バジリスク~甲賀忍法帖~(1) (ヤングマガジンコミックス)




7: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:23:33.84 ID:JQ4XrV9q.net
聖書




9: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:27:11.16 ID:k1ptcS7I.net
聖書のどこが異能バトルなんだよ
ギリシャ神話やろ




12: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:32:44.58 ID:CW+sEglN.net
ラッキーマン←ちがう
幽遊白書←ちがう
烈火の炎←なんかちがう

90年代のバトル漫画でも該当するのはなかなかないな




15: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:35:50.88 ID:rfigc3Y5.net
北欧神話

2016318-17
トールは幾度も巨人達と戦う




17: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:42:39.97 ID:RQLGRRnQ.net
神話なんかは全部人が考えた壮大な能力バトル物なんだろうね。




19: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 14:57:46.29 ID:gRMbIYSI.net
神話系だろな




20: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 15:03:27.01 ID:mIO2QNMZ.net
南総里見八犬伝よりは古い

南総里見八犬伝 9輯98巻 [1]




23: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 15:18:38.18 ID:G2Vy8RZ4.net
厳密な元祖なんて知らんが
とりあえず今風の所謂能力バトルの土台はアメコミで
日本でここまで増えた最大の原因はジョジョ3部




24: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 15:39:55.51 ID:0WWZ8rCG.net
登場人物がみんな何らかの能力もちで、その能力を使ったバトル

封神演義(フジリューじゃなくその原作の方)だな!




26: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 15:47:34.23 ID:7bTvXG2h.net
昔はちゃんと修行して身に付けたりうまくコントロールできるようになったりしたもんだけど
最近のはいきなり覚醒したとかいって戦い出しちゃうんだよね
めんどくさがりな現代人ぽいね
月姫あたりかねこの流れ




28: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 15:51:57.50 ID:AV4rHKZ7.net
>>26
既にさいつよな奴が盲点に気がついて遅れを取り返す
既にさいつよなんだけど更なる高みとか極みとかそれっぽいのを目指す
こういうの増えてきた気がする




27: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 15:49:45.62 ID:CAICNPF/.net
かいぶつくんとかきたろうとか




34: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 16:19:13.50 ID:jU5wuU4z.net
大友克洋が童夢で超能力壁ドンを表現した辺りから




33: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 15:56:07.69 ID:DgmehyMO.net
能力者ってどんなやつのこと?
魔法使いは違うのけ




35: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 16:23:02.14 ID:k/DIn+H+.net
一人一系統の能力を持ってでいろんなやつと組みながらバトるのが能力者で
特定のキャラが雑多な能力を発揮するのが魔法使いって感じがする




37: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 16:40:48.72 ID:GA7Jiu5P.net
魔法使いと錬金術士ってどうちがうの?




38: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 16:41:08.76 ID:8MCVZ9zl.net
聖書とか神話とか今で言う小説家やラノベ作家の才能すごいある人が書いただけで
ありがたがる物じゃねーよな




40: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 16:53:17.97 ID:sPy+yb2D.net
>>38
今みたいにテンプレあったり他から流用などのパクリ出来ないから
ただの想像力豊かな天才ラノベ作家だな、十分すごいけどw




39: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 16:43:32.72 ID:mOyEeVEO.net
ジョジョのスタンドが始祖じゃないの?
それより前の漫画は知らない




42: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 17:15:26.18 ID:G2Vy8RZ4.net
>>39
ジョジョ以前でもこのスレにも出てるようにあるにはあるけど
ただ基本的な

・明確なルールがありこれを直接破るのはどんな強キャラでも不可能である
・能力者と非能力者がはっきり区分されている
・大勢の能力者が登場する
・いかにも戦闘向けなもの以外にも奇抜な能力もある
・少なくとも登場するキャラについてはその特徴的な能力は被らない
・一人で物凄く多種多様な複数の能力を持つ事はない
・修行で身に付けるのではなくひょんな事(血筋含む)から能力者になる(能力者として生まれる)
・能力を入手した後も修行はせず成長するにしても実戦の中で変わる
・師匠的なキャラがいない

辺りのお約束(勿論例外はある)を作って広めたのは間違いなくジョジョ
マサルさんもそうだけどやっぱりジャンプで成功するってのは影響力が大きい




43: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 17:18:46.28 ID:jqrKi2fq.net
ジョジョも能力者バトルのパクりだけどな




45: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 17:25:26.18 ID:7bTvXG2h.net
ジョジョは
上手く能力者バトルのトレンドを取り入れてるとこが
長期間人気なんだろうね




50: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 18:17:09.54 ID:0WWZ8rCG.net
>>45
第2部までの波紋の話から第3部でいきなりスタンドとか言い出して
かなり「えっ?」ってなったけど
話の面白さに引き込まれて読むうちにそんな違和感は消えてしまった

結局マンガはどんな事をやらかしても、それを吹き飛ばせるほど面白ければ許されるんよ




62: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 21:02:48.26 ID:IHQigXoP.net
ジョジョの一番すごいところは能力に「スタンド」という形を与えたところ




46: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 17:25:53.04 ID:4XU2iffK.net
三国志じゃね




51: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 18:22:24.47 ID:JwhZa2SF.net
菊池秀行や女神転生とかあのへんも




101: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 15:28:47.44 ID:whG0MJZN.net
自分の知る限りでは>>51の菊池秀行のDシリーズとか魔界都市シリーズとか。
自分の陣地は王国だって言って土こねくり回して泥人形の敵とかとDが戦ってた記憶がある。
あれって初版は何年なんだろう?もっと古いラノベタイプの小説とかは知らない。




53: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 18:29:43.88 ID:hUPsVd/+.net
まあ原型は封神演技だろうな




55: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 18:37:36.56 ID:On01qG5R.net
超能力モノだと幻魔大戦?




64: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 21:18:52.17 ID:HlOrOGUs.net
忍術とか仏法とかなんか?

キン肉マンは能力者バトルでしょ。




67: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 23:03:13.32 ID:lJ5Yo2D7.net
>>64
確かに!




70: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 23:23:53.93 ID:YC+1c1+Q.net
幻魔大戦の影響は割と大きいと思うがなぁ

幻魔大戦(1) (石ノ森章太郎デジタル大全)




89: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 12:17:48.28 ID:4AjtYGGy.net
>>70
俺も幻魔大戦が真っ先に思い浮かんだ
京大の兄ちゃん達が近所に居たんだけど当時すげえ面白がってた
俺も映画館連れてってくれたんだけどねえちゃんの半裸がエッチだと思った以外意味分からんかった
あとはゴッドマーズってどうだっけな




90: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 12:43:36.34 ID:D64SzNwW.net
>>89
ゴッドマーズの超能力は
ガイアーを呼ぶことを除けばほぼ「しょうーーーげきは!」オンリーだ




72: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 00:27:08.17 ID:tEMMeoNa.net
間違いなく神話系だろうけど、どれが最古か?と言われると難しいな
口伝が主だからたどっていくとどれもこれも混ざってるらしいし




74: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 01:40:31.99 ID:2iQZig3D.net
能力を持ったキャラが活躍する話は古典からたくさんあるけど
今でいう「能力者バトル」の元祖っつったら山田風太郎だよな

甲賀忍法帖 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)




75: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 02:54:58.72 ID:uxy6bhvy.net
能力者どころかバトル物の元祖は甲賀忍法帖




76: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:12:32.50 ID:cx0fwfk/.net
>>75
北欧神話のほうが古くね?




83: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 09:12:10.34 ID:JvVRgDyQ.net
北欧神話は別に超能力バトルじゃないぞ
主人公格のトール(ソー)は投げたら戻ってくるミョルニルと怪力が武器で
別に超能力は無い オーディンは千里眼の能力などはあるがアイテム頼りだし
ロキは変身能力あるが、人を騙したり変装したりする程度で
能力バトルではないな




106: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 16:49:25.70 ID:AbmLKYut.net
>>83
専用武器行使、変身、鍛冶、予知、千里眼とか明らかに能力だらけだろ
「能力者」がアイテム行使したらいかんのなら素手裸忍者以外能力者など存在しなくなる




78: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:17:27.79 ID:FNeh+DlZ.net
まぁ山田風太郎だね
ジョジョとかいってる恥ずかしいヤツは黙ってろ




79: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:28:12.18 ID:D64SzNwW.net
20年以上前に描かれたサルまんでも
「最近忍者漫画が消えたのは 超能力合戦漫画になったからだ」って描かれてるしな
日本の能力バトル漫画の源流は忍者だよ 伊賀の影丸とか読めばわかる

伊賀の影丸 2(由比正雪の巻)―貸本版




82: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 09:02:49.90 ID:2qTRcFo7.net
影丸だけ個性らしき個性がないんだよな
オーソドックスに強い




91: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 12:49:54.65 ID:bB3sRf85.net
能力物の初出はバジリスクの原作と言われてるよね

そしてオーラの描写は幻魔大戦




98: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 15:17:01.72 ID:VOCoIB19.net
しかし、平成の世になってから甲賀忍法帳を漫画、アニメ化するとか
発掘した人は相当にファインプレーだな。
案外、こういう作品が埋もれているかもしれんね。には




99: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 15:20:40.97 ID:bB3sRf85.net
バジリスクはせがわまさきの画力だからこそヒットしたと思う
その辺の有象無象じゃ埋もれたままだと思う




102: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 15:28:59.41 ID:syhtNa8k.net
能力バトルっていうのは超能力って解釈を変えたのがはじまりじゃね。
超能力を身に着けてしまったらそれは超ではなる有能力であって能力者バトルって言うのが正しいんじゃね?的な。

誰がそれに気づいて、作品にしたのかって事でしょ。




103: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 15:31:52.05 ID:DrpKwnU/.net
超能力バトル自体は昭和の時代にユリゲラーが超能力を流行らせたあたりの漫画で
よく描かれてたけど、異能ものの走りは
ブギーポップだと思う




107: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 16:52:08.50 ID:+qhvlEMT.net
超常の力がない世界に特殊能力を持ったごく少数な異能者がバトルを繰り広げる系ならわりと近代だろうけど魔法だの呪いだのがありふれた世界まで含むのなら紀元前まで遡りそうだな




113: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 18:15:51.86 ID:2YGv5fYv.net
メデューサ「見たものを石に変えます」
ペルセウス「では鏡の盾でカウンターします」




114: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 18:18:48.77 ID:S43c8WA0.net
メドューサ「私可愛すぎひん?wwwwww」
アテナ「お前ムカつくから化け物にするわ」

アテナ「おいペルセウスあそこに化け物いるから殺してこい」

メドューサさんかわいそうです
;;




118: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 18:33:46.58 ID:kapxF/pm.net
日本神話の武器は北欧神話の武器に比べて地味




119: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 18:38:57.85 ID:S43c8WA0.net
大黒天のもつ打出の小槌が地味とな
無数に涌き出る暗黒世界の悪霊をソロで倒す力を持ち、願いを込めて振れば願いがかなうチートアイテムや




133: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 07:03:46.76 ID:kYkRieRI.net
バジリスクでしょう。原作は50年も前だよ




137: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 07:43:46.96 ID:VVsyimyg.net
「起源」はまちがいなくジョジョではないが
「世間に浸透するようになった 流行したきっかけ」がジョジョなのも間違いないだろ
ジャンプがそれだけ売れてたってことだけど




138: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 08:03:42.02 ID:1ArTsZ14.net
北斗の拳とか男塾とかどうだろう?




139: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 08:30:28.30 ID:5FApAFXz.net
もうジョジョはいいから




141: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 13:37:07.34 ID:3pmztRsU.net
男塾とか北斗あたりは能力じゃなく技の出し合いで強い方が勝つだけだから
能力バトルでないな




144: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 16:02:07.18 ID:nsO/mpXz.net
新里見八犬伝でも読んでろ




163: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 21:45:54.97 ID:gecdTk3K.net
神話時代からやってるだろw




188: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 13:31:40.78 ID:2+6OFg1w.net
神話っていうほどバトルしないよね




191: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 13:43:32.34 ID:2+6OFg1w.net
魔界転生はfateとかドリフターズの祖先と言っていいよな
偉人バトル

ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)




192: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 14:02:20.70 ID:qk5MHI6f.net
山田風太郎作品の柳生十兵衛と天膳の登板率




197: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 22:02:48.51 ID:Wakbpxbx.net
バジリスクは能力の優劣が激しすぎて頭脳戦とかそういうのないよなあ
不意打ちやらでサクサク死んでいくし、今でいうバトル物とはまた違う感じがする
主人公の弦之助なんか、チート能力すぎてバランス取るために最後まで目を封じられてるようなもんだし




219: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 17:08:42.36 ID:rWXRGI7K.net
ここまで仮面ライダーなし




221: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 18:02:35.10 ID:njVJ7hHn.net
能力を付加された人間の戦い=仮面ライダー




159: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 19:08:19.01 ID:g2GqJr0U.net
厳密な起源を考え出したらそれこそ神話や古典の話になっちゃうからな
真面目に研究したら大学で生涯かけても終わらないテーマになるんじゃないかww