2016320-5




1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:02:00 ID:GBl
詳しい人来て

ちなみに九州



3: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:04:38 ID:tJT
犬?狐?しらんけど



5: 永遠の1Hz◆1HzvI1zDBo 2016/03/20(日)14:05:58 ID:GBl
>>3
はっきりとは確認できんかった
動物系統の何かであることは確かやと思う



7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:07:02 ID:jC2
憑かれたってどういう現象起こってるんや?



8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:07:28 ID:tJT
奇行に走る系なのか使役系なのか



9: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:10:06 ID:GBl
>>7
奥の襖に『入っちゃいけない』部屋がある
そこに動物の骨を祭った祭壇?があったから
>>8
わからん



12: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:12:26 ID:Zia
犬神家の一族かな?



14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:13:19 ID:GBl
>>12
ちげえよ...



16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:14:28 ID:jC2
え?入っちゃいけない部屋に入ったんか?
手遅れやんけ!



18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:17:32 ID:GBl
>>16
昨日の夜、みんなが寝たころトイレに行ったついでに興味で少しだけ入ってみたんよ!!

今日の朝
じいちゃん「俺、昨日奥の部屋入らんかったか?」

否定したけど....

じいちゃんテレパシーかなんか絶対使ってるやろ...



23: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:20:09 ID:Jf5
>>18
おぉもう……

マジレスすると似たような事があったワイの知り合いはその日から病気になりまくってたで



17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:16:32 ID:xgX
憑き物ってなんや
教えてクレメンス



20: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:18:52 ID:GBl
>>17
犬神とか
クダ狐とか
家に憑く神様のなり損ないみたいなもん
詳しくは知らんけど



22: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:19:36 ID:xgX
>>20
はぇ~
九州の方はなんかありそうやね



24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:20:14 ID:GBl
>>22
田舎ばっかりやからな



26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:21:40 ID:xgX
その部屋の写真ハラデイ



29: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:23:01 ID:GBl
>>26
入っちゃいけないんだろ...
まぁ夜行く



27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:21:58 ID:GBl
何の病気や



31: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:24:36 ID:Jf5
>>25
取り敢えず写真撮って上げて、どうぞ
>>27
骨折から始まって、一ヶ月の間にインフル二回、盲腸炎発症、んで止めに車に轢かれ全治二ヶ月よ
病気っつーか怪我?



34: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:27:12 ID:GBl
>>31
今撮るのは無理
入っちゃいけないから
夜こっそり撮るよ

おいやべえじゃねぇかその怪我



28: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:22:47 ID:vZv
何県?



33: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:26:05 ID:jC2
>>28
「~やが」って使ってるあたり福岡らへんやろな



36: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:29:08 ID:GBl
>>33
当 た り



30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:23:36 ID:2pv
管狐ではないだろう
九州なんだろ?

それから憑き物といっても様々
妖怪もありえるし、悪霊なんかもある



32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:24:52 ID:GBl
>>30
おっ
詳しい人きた!!



37: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:29:58 ID:2pv
>>32
たぶん犬神・・・じゃねーかなー



38: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:31:01 ID:GBl
>>37
お、おう....
少しwikiとかで調べてくる


2016320-9

犬神(いぬがみ)
は、狐憑き、狐持ちなどとともに、西日本に最も広く分布する犬霊の憑き物(つきもの)。近年まで、大分県東部、島根県、四国の北東部から高知県一帯においてなお根強く見られ、キツネの生息していない四国を犬神の本場であると考える説もある。また、犬神信仰の形跡は、島根県西部から山口県、九州全域、さらに薩南諸島より遠く沖縄県にかけてまで存在している。宮崎県、熊本県球磨郡、屋久島ではなまって「インガメ」、種子島では「イリガミ」とも呼ばれる。漢字では「狗神」とも表記される。

犬神の憑依現象は、平安時代にはすでにその呪術に対する禁止令が発行された蠱術(こじゅつ:蠱道、蠱毒とも。特定の動物の霊を使役する呪詛で、非常に恐れられた)が民間に流布したものと考えられ、 飢餓状態の犬の首を打ちおとし、さらにそれを辻道に埋め、人々が頭上を往来することで怨念の増した霊を呪物として使う方法が知られる。
また、犬を頭部のみを出して生き埋めにし、または支柱につなぎ、その前に食物を見せて置き、餓死しようとするときにその頸を切ると、頭部は飛んで食 物に食いつき、これを焼いて骨とし、器に入れて祀る。すると永久にその人に憑き、願望を成就させる。獰猛な数匹の犬を戦い合わせ、勝ち残った1匹に魚を与 え、その犬の頭を切り落とし、残った魚を食べるという方法もある。大分県速見郡山香町(現・杵築市)では、実際に巫女がこのようにして犬の首を切り、腐った首に群がった蛆を乾燥させ、これを犬神と称して売ったという霊感商法まがいの事例があり、しかもこれをありがたがって買う者もいたという。
https://ja.wikipedia.org/wiki/犬神



39: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:32:31 ID:2pv
>>38
あ、でも祭られてるんだよね
だったら狐の可能性もある(管狐以外の)



40: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:34:54 ID:GBl
>>39
なるほど....

九州は『野狐』(やこ)が多いみたいやな



41: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:35:06 ID:Jf5
>>38
家のどっか(床下とか納戸とか)に水瓶あるか?
あったら犬神の可能性あるで



43: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:36:30 ID:GBl
>>41
それとなく聞き出してみるわ



42: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:36:22 ID:nig
ジッジに正直に相談するのが一番やろ
これに限らず、何か問題が起きたら専門家に相談するのが社会の常識やで



45: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:37:40 ID:GBl
>>42
で、でもこれ今まで俺全然知らなかったんやで!!



46: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:39:10 ID:2pv
>>45
お前が憑きやすい体質だから内緒にしてたとか?

あと、俺も写真見たい



47: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:41:30 ID:Jf5
>>46
幼少期は神の子で持って行かれ易いってよく言うもんな



49: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:43:59 ID:2pv
>>47
そうそう
あとは>>1は感情が激しい人間だ、という可能性もある



50: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:44:06 ID:vUr
憑き物筋とかまだあるんやな



51: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:44:48 ID:2pv
>>50
犬神とかは割と近年まで残ってるしありえなくはない



52: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:45:27 ID:5Yx
背後霊パワーやばスギイ!とことあるごとに言われてきたワイ
最近仏間と神社で圧を感じる 怖いンゴ



53: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:46:02 ID:2pv
>>52
空気の壁を感じるんやろ?



56: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:47:54 ID:5Yx
>>53
仏間はそうかもしれんが神社は気圧急上昇する感じやな
20年済んでるけど前者は最近やで



54: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:46:42 ID:GBl
戻ってきたで
水瓶の件で
母「水瓶?そんなもんあるわけないでしょ?」

あるに決まってるやろ!



61: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:51:06 ID:2pv
>>54
水瓶でなくとも納戸の箪笥、床の下に飼われてることもあるらしいけど
1の場合はふつうに部屋か

>>56
ほぉぉ・・・
羨ましいねぇ俺もそんな体験したいわ
圧を感じるのは別に悪い事じゃないから怖がらなくていい

犬神持ち
犬神は、犬神持ちの家の納戸の箪笥、 床の下、水甕(みずがめ)の中に飼われていると説明される。他の憑き物と同じく、喜怒哀楽の激しい情緒不安定な人間に憑きやすい。これに憑かれると、胸の 痛み、足や手の痛みを訴え、急に肩をゆすったり、犬のように吠えたりすると言われる。人間の耳から体内の内臓に侵入し、憑かれた者は嫉妬深い性格になると もいう。徳島県では、犬神に憑かれた者は恐ろしく大食になり、死ぬと体に犬の歯型が付いているという。人間だけでなく牛馬にも、さらには無生物にも憑き、鋸に憑くと使い物にならなくなるともいう。
犬神の憑きやすい家筋、犬神筋の由来は、これらの蠱術を扱った術者、山伏、祈祷者、巫蠱ら の血筋が地域に伝承されたものである。多くの場合、漂泊の民であった民間呪術を行う者が、畏敬と信頼を得ると同時に被差別民として扱われていたことを示し ている。というのも、犬神は、その子孫にも世代を追って離れることがなく、一般の村人は、犬神筋といわれる家系との通婚を忌み、交際も嫌うのが普通であ る。四国地方では、婚姻の際に家筋が調べられ、犬神の有無を確かめるのが習しとされ、これは同和問題と結びついて問題になる場合も少なくはない。
wiki犬神より



58: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:49:28 ID:CxL
九州って行ったことないけどそういう超自然パワー超残ってそう(アホ並み)



62: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:51:24 ID:GBl
>>58
霊力を感じる山ならそこら中にあるで



60: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:50:06 ID:JRu
はえ~九州ってすごいんすね~



63: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:51:35 ID:AMV
犬神と同じような因習って結構あるよな
犬やなくて狐やったり蛇やったり



66: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:53:36 ID:GBl
>>63
へ~そうなんや



76: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:00:58 ID:AMV
>>66
せや。以前ちょっと調べたんやけど
中国地方なんかは狐が多いわ圧倒的
関西も結構多いな。伏見もあるしな。

ようよう考えたら四国って狐が居らんのよな(物理)
それで犬なんかと思ってみたり



64: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:53:09 ID:Zia
やっぱ福岡って修羅の国なんすね~



65: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:53:23 ID:5Yx
ちなワイ家族の墓がごく近所の模様
背後霊(物理)なんやと今気付いたわ

でも九州より四国のがヤバそう(どうでしょうファン並の感想



69: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:55:45 ID:GBl
>>64
ぁ...(察し)
>>65
確かに四国のがヤバそう



67: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:54:40 ID:2pv
>>65
ワイも四国のがヤバいって聞いた



68: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:55:43 ID:xgX
やっぱり本州がナンバーワン!



71: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:58:42 ID:2pv
>>68
本州やったら長野とか結構



72: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:59:28 ID:GBl
>>71
聞いたことある
狐関連だっけ?



77: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:02:18 ID:2pv
>>72
狐関係の宝庫
妖怪の類も盛りだくさんやで

ホンマに存在するなら是非見てみたい


2016320-8

民間信仰

民間信仰においては、狐憑きの話は日本全国各地に見られる。キツネに憑かれた者は精神病のように異常な状態になるものと考えられている。
個人だけでなく、キツネが守護霊のように家系に伝わっている場合もあり、地方によっては管狐、オサキ、野狐、人狐が憑くことも狐憑きと呼ばれる。これらの家はキツネを使って富を得ることができるが、婚姻によって家系が増えるといわれたため、婚姻が忌まれた。また、憎い相手を病気にしたり、その者の所有物、作物、家畜を呪うこともできるといわれ、他の家から忌まれた結果、社会問題に繋がることもあった。
これらのほか「稲荷下げ」などといって、修験者や巫者がキツネを神の使いの一種とみなし、修法や託宣を行うといった形式での狐憑きもある。
キツネに対する信仰の厚さは、キツネを稲荷神やその使いとみなす稲荷信仰、密教徒や修験者が行う荼枳尼天法、巫者や行者がキツネを使って行う託宣に示されており、これらの信仰を背景として狐憑きの習俗が成立したものと見られている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/狐憑き



74: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:00:15 ID:xgX
>>71
やっぱ海ない県はあかんな



73: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:00:15 ID:5Yx
霊的なアレが西の方がヤバいのってやっぱり島流しの名所が多いからやろか
霊験あらたか系だと出雲とかも有名やね



78: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:02:25 ID:GBl
うーむこれは



79: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:02:43 ID:552
四国は狸やろ(金長並感)



80: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:08:08 ID:GBl
九州はどうなんかなぁ



83: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:15:39 ID:AMV
>>80
九州って色々聞くわ
蛇とか猿とか
北九州の方は狐も多いし

ようは何が出てくるか全く解らんスマン(何が出てくるか楽しみや)



84: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:21:44 ID:vUr
長野は飯綱山あたりがまんまイズナ(クダ狐)系の地名だけど
やっぱそういうのあるのかな?



92: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:41:54 ID:AMV
自分の家だけで使ってる人の家とは違った
風習とかマイルールとか変った習慣とか
何かないんか?



93: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:43:42 ID:KN2
そういう謂れがあるにしろないにしろ、他の領域(人だったり、敷地だったり)に対して配慮が足りないと思うわ

もし自分の部屋にずかずか入られたら嫌やろ



94: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:48:49 ID:Cq3
農家の古い日本家屋?

古民家みたいなとこ住んでみたいなぁ



95: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:54:36 ID:GBl
>>92
『奥の部屋には入っちゃいけない』
『詳しくは知らんが家の当主(じいちゃん)だけは入っていい』
くらいかなぁ

>>93

そうやね

>>94

虫・熊・イノシシ・ムカデに耐性あるなら住んでもいいかもよー



103: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)16:29:12 ID:Cq3
熊出るの?田川の方?



105: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)17:02:35 ID:Cq3
管狐てホリックに出てるあのかわいい狐?あれなら嬉しい



114: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)19:39:12 ID:E0B
今の家は父方?母方?



116: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)19:40:16 ID:GBl
>>114
父方



124: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)19:45:11 ID:V6k
爺様が当主やったりするんか?



126: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)19:46:20 ID:GBl
>>124
そう



125: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)19:45:51 ID:cIZ
じいちゃんにもっと詳しく聞いてみそ部屋に祭壇とか自分調べたら珍しかったとか言って



127: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)19:48:00 ID:GBl
>>125
だめや
『入ってはいけない部屋』やし
言ったらバレるやろ
ただでさえ今日の朝バレそうになったんやから.....



128: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)19:49:20 ID:V6k
バレたら勘当とかなんかね



129: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)19:51:14 ID:GBl
>>128
わからん



131: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)19:53:09 ID:JRu
もうちょっとジッジから情報引き出したほうがええんちゃうか



134: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)19:54:40 ID:GBl
>>131
そうか....
あの人怖いんだよなぁー....



139: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)20:09:34 ID:E0B
入っちゃいけない部屋以外になんか実家の情報ないんか?



140: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)20:19:05 ID:GBl
うーん.....
>>139
・結構家が大きい
・昔地主?だった

位しかない
すまンな



141: 名無し 2016/03/20(日)20:25:24 ID:BYh
地主やったら昔契約かなんかして地主神として守ってもらってたとかか
アカン(確信)



220: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)23:09:33 ID:CXS
狐憑き関係は動物の骨を祀ることはないからたぶん違うで

獣骨(頭部)を祀ってるならたぶん三峯講やろ

山犬信仰(三峯講)
三峰信仰の中心をなしているものに、御眷属(山犬)信仰がある。 この信仰については、「社記」に享保12年9月13日の夜、日光法印が山上の庵室に静座していると、山中どことも知れず狼が群がり来て境内に充ちた。法印は、これを神託と感じて猪鹿・火盗除けとして山犬の神札を貸し出したところ霊験があったとされる。
また、幸田露伴は、三峰の神使は、大神すなわち狼であり、月々19日に、小豆飯と清酒を本社から八丁ほど離れた所に備え置く、と登山の折の記録に記している。
眷属(山犬)は1疋で50戸まで守護すると言われている。文化14年12月14日に各地に貸し出された眷属が4000疋となり、山犬信仰の広まりを祝う式があり、また文政8年12月2日には、5000疋となり同様の祝儀が行われている。
明治後期の文献と思われる「御眷属拝借心得書」には、御眷属を受け、家へ帰られたならば、早速仮宮へ祀られ注連縄を張り、御神酒・洗米を土器に盛り献饌し、不潔の者の立ち入らぬようにされたいとある(仮宮へ祀るのは講で受けた場合で、個人で受けた場合神棚でよいとされる)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/三峯神社