2016322-15




1: 張り手(庭)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:00:38.77 ID:Y2ZMCPe/0?BRZ(11000)
sssp://img.2ch.sc/ico/u_pata.gif

2016322-9

2016322-10

2016322-11

2016322-12

2016322-13




3: シューティングスタープレス(空)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:03:23.67 ID:cqWRLfDP0.net
いつでもどこでも奴隷が必要だ




5: 河津落とし(福岡県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:05:03.30 ID:MEDiOLkq0.net
真っ裸でレスリング




7: 河津掛け(九州地方)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:05:49.64 ID:+E274O/GO.net
あの頃の俺は、アテナを守ってたなぁ。




120: エルボーバット(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 01:16:40.66 ID:0fMwuiyE0.net
>>7
ファンタシーだなぁ




8: ブラディサンデー(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:06:00.35 ID:5hGfFnwj0.net
寝ながら食う文化って他にもあるの?




15: キャプチュード(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:10:39.38 ID:P/xkYEQR0.net
寝ながら食べるの結構つらそう




10: リバースパワースラム(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:06:46.50 ID:6WPx0C+G0.net
午後はほぼ娯楽タイム








午後はほぼ娯楽タイム…




13: 河津掛け(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:07:51.18 ID:y4gBcQKU0.net
ずいぶん労働時間が短いな




16: パロスペシャル(禿)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:11:10.00 ID:LxtmSpNy0.net
テルマエの奴隷の頑張りっぷりは笑ったw
しかしこんなうつ伏せで食事とか腰悪くするだろ
古代ローマ人は腰痛持ちが多かったに違いない




18: パイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:12:45.71 ID:cd8p3yV80.net
>>16
腰痛は甘えだろ
背筋鍛えろよ




19: ビッグブーツ(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:14:19.24 ID:yBI4FmPs0.net
ウナギも串に刺して焼いて食ってたんだろ
当時の味付けでくってみたいわ




17: ファイナルカット(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:11:28.46 ID:q3JKx3JX0.net
ロボットという未来世界の奴隷が社会の隅々にまで行き渡れば
古代ローマ時代のルネッサンスや!




21: チェーン攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:16:59.27 ID:zHzZUolW0.net
>>1
現代より遥かに豊かでワロタw




23: ファイヤーボールスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:17:49.38 ID:MU/YPTaQ0.net
くそでっかいフロがいいよな




24: リバースパワースラム(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:18:11.30 ID:Mo/EFDGx0.net
>>1
三番目はセスタスみたいな絵だな




64: エルボーバット(茸)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:59:42.14 ID:i05m1f9a0.net
>>24
セスタスで正解




27: 膝靭帯固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:20:16.52 ID:lDH/dExL0.net
>>1
セスタスの料理場面は本当に美味そうだった

拳闘暗黒伝セスタス 11 (ジェッツコミックス)




25: クロスヒールホールド(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:18:27.40 ID:s793kUuz0.net
水道管やワインの入れ物に、鉛を使ってたんで、鉛中毒で滅亡したんだっけ?




29: アキレス腱固め(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:21:26.81 ID:rAfmSjeL0.net
ネットがあれば完璧じゃないか




31: ジャンピングエルボーアタック(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:23:44.04 ID:OIEwD4+o0.net
>>29
いや、あるよ。
娯楽の時間で楽しんでたよ。
2016322-14




46: ときめきメモリアル(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:48:50.14 ID:2MRGmEdS0.net
>>31
そのネットは槍で突かれて死ぬからマジやめろ




32: 張り手(茸)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:28:19.42 ID:ufQTpOAq0.net
>>1
コロッセウムってそんなに毎日殺し合いしてたのか
怖え




39: シューティングスタープレス(茸)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:40:19.96 ID:DHK/0rYF0.net
>>32
都市はどんなに発展してても、そんなところが古代だよな




49: ビッグブーツ(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:50:01.94 ID:yBI4FmPs0.net
>>32
血が映えるようにアリーナという砂を撒いた
アリーナ席の起源ニダ

※「流血を吸収するために砂を撒いた闘技場」




33: タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:31:05.62 ID:mSCmoo+O0.net
西暦0年ごろのローマ市がすでに70万だか80万人都市、帝国全体で人口一千万だっけ。
で普通の人が5階建てぐらいのアパートに住んでたとかだろ。ローマ帝国恐るべし

西暦0年って言ったら邪馬台国より昔だろ。




35: ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:33:46.05 ID:NOybLP2k0.net
>>33
ちょっと弥生っぽくなってきたあたりだよ。
高床式倉庫のねずみ返しに感動したり
米のうまさに感動してた頃だね。




37: タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:37:36.34 ID:mSCmoo+O0.net
>>35
日本は米食になって2000年もたつのか。
最初から米を炊いて食べてたのかな。




42: ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:41:39.12 ID:NOybLP2k0.net
>>37

実は縄文時代には既に稲作が伝わっていたという話がある。
しかし陸稲で、漁労採取社会における食糧供給の
一部を担っていたりいなかったり程度らしいな。

食べ方は正直よく知らないが、
煮て食っていたというのは聞いたことがある。




45: タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:46:01.12 ID:mSCmoo+O0.net
>>42
むかし福岡の前原に行ったら、日本最初の稲作やったとこって書いてあった。
ほんとかどうかはしらないけど。前原はすごい。伊との国っていうのか、大昔の鏡もたくさんあった。

米を煮て食うのはおかゆみたいなもんかな。日本は米食になってよかったなあ。




48: キングコングニードロップ(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:49:50.59 ID:YTnpUkiT0.net
>>42
陸稲と水稲耕作は別個に入ってきたと考える方が自然
なんでかっていうと日本の遺跡では畑作の陸稲から水田への発展経過の遺跡がない
つまり灌漑や水田づくり等々の耕作技術全体を持ってきた人たちが始めたと考えられるからだ




56: ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:53:43.24 ID:NOybLP2k0.net
>>48
俺もそう思うよ。
一万年以上も続いた縄文時代が終わり、
食糧が採取から農耕へと移行したのは
気候変動という外圧が先ずあったのではないかと思う。

ここに大陸の戦乱から逃れてきた人々がやってくる。
彼らは水稲栽培や金属器の技術を持っていて
時に縄文人たちを征服し、特に融和し日本に広がっていった。
古事記や日本書紀に描かれる時代背景ではないかな。




63: パイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:57:22.24 ID:cd8p3yV80.net
>>56
一万年!!
歴史の授業嫌いだったから
聞き流してたわ
すげえ期間だったんだなw




71: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:03:43.98 ID:MfAb8yFP0.net
>>63 
縄文時代は長かったけど、後半は人口減少して衰退していた。
その空白地帯に、弥生人が入って来た。

7世紀に蝦夷を平定し、東北が版図に入った。




43: キングコングニードロップ(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:43:42.61 ID:YTnpUkiT0.net
>>37
最初は蒸し米やで
炊くのは粥から発展して平安後期~鎌倉で今のごはんみたいになった




34: ローリングソバット(京都府)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:32:24.61 ID:K5ljI3Al0.net
仕事は午前中だけか
でもそれが人間らしい生活




36: ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:35:33.85 ID:NOybLP2k0.net
ローマ世界は奴隷を基に成り立っていたからな。

とはいえその奴隷ってのも、教養と技能によっては
かなりの厚遇を受けていたらしいが。
ギリシャ語を話せる奴隷とか、普通にローマ上流階級の
家庭教師になって、子供を叱っていたらしい。
あとは大工や職人なんかの奴隷も高給取り。




85: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:18:34.86 ID:p5ODq0GI0.net
>>36
ローマにおいては奴隷という概念からして違う
日本の丁稚奉公や女中と言った方が正しい




91: スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:23:23.33 ID:sInvztrq0.net
>>85
せやね。
奴隷に対する陰惨で凄絶なイメージは
イギリスの植民地支配やアフリカ南部の黒人奴隷
ベルギーの王様によるコンゴ虐殺なんかが
要因になってるのだろうよ。




38: ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:38:07.35 ID:NOybLP2k0.net
古代ローマと一括りに言っても
ローマの歴史は長いから共和制ローマか
帝政ローマかでも違うんじゃないかと思ったりするんだがな。

ハンニバルとスキピオが活躍した時代は
ローマ市民の間で貧富の差が未だ小さかったけれど
スッラの時代ともなると、金貸しが現れて
ローマ市民の間でも勝ち組負け組がはっきり分かれてしまうんだよな。




40: タイガースープレックス(栃木県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:40:59.83 ID:XlT7g5/g0.net
まあ奴隷といってもアメリカ開拓時代の黒人奴隷とは違うな
現代日本のフリーターみたいなもんだ




47: 雪崩式ブレーンバスター(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:49:02.05 ID:Nz1M9xnS0.net
なんか日本食みたいのあるけど、ローマ人も和食食ってたの?




59: ダイビングフットスタンプ(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:55:30.52 ID:Z2UneQSO0.net
>>47 肉は嫌い、魚をよく食べたので、昔の日本に似ている。




104: テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:43:14.65 ID:ZxU/rPEq0.net
>>59
え、じゃあ、シャドウオブローマの描写はあくまで演出なの?
骨付き肉を頬張るってのは画的に良いから、演出でも納得するけどさ。
剣闘士はまた別だとか?




108: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:52:13.28 ID:p5ODq0GI0.net
>>104
いや普通に何でも食べるよ
感謝祭(正式名称は忘れた)とかのお祭りの時は、
皇帝自ら丸焼きにした豚や牛を切り分けて参加者に振る舞ったりしたし
時代が進み豊かになるにつれ、ガリア地方の肉食文化も根付いてゆく
ただ普段は地中海から捕れる新鮮な魚介類を常食してただけ
金持ちは生け簀持ってたくらい魚好き




117: テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 01:12:12.50 ID:ZxU/rPEq0.net
>>108
なる。普段は魚基本みたいなね。
ホントに昔の日本みたいだなw
でも、どっかで見た、ローマ人の食生活を説明してる文章では、庶民は、固すぎてそのままでは食べれないパンを、柔らかくするために粗末なワインに浸して食べてた…とか書かれてたんだけど、これは貧乏人の一般的な食生活を書いてんの?
確かネットの個人のホームページだったから、嘘っぱちかも知れんが。




129: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 01:24:24.62 ID:p5ODq0GI0.net
>>117
パンも常食してるよ
パンが固いのは当時は普通で、特に黒い固いパンは保存にも適してるから庶民の味方
ローマ市内は物価が外の2~3倍もするから若い内の安い年収じゃそんな毎回肉買えないしね




60: 超竜ボム(家)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:55:35.73 ID:Wma3hRZB0.net
現代の奴隷と古代の奴隷どっちが幸せかな




66: キングコングラリアット(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:01:04.28 ID:6At2O/U70.net
>>60
古代とか中世あるいは日本の奴隷って言いかえれば下人やで
奴隷なりの権利がちゃんとあったし独立もできたし何より主人には奴隷を世話する義務があった
世界史上最悪の奴隷制は近代西欧の植民地プランテーションとアメリカの黒人
これが奴隷の代表みたいに考えられてるから古代の奴隷制の認識もおかしなことになる




72: スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:06:14.09 ID:sInvztrq0.net
>>60
ローマ時代の奴隷の定義とは
「自らの手で運命を決められない者」だったそうな。

ただまぁローマ社会は普通に解放奴隷が居たからな。




69: ナガタロックII(東日本)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:02:55.63 ID:DG8RP4dr0.net
>>1
五時間ほど仕事してあとは娯楽かあ
理想的な生活だしこれなら消費も増えるだろうなあ




74: ビッグブーツ(山梨県)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:11:05.75 ID:Q5geHmrH0.net
午後は働かないっていいな
午前中の労働がすっげえ過酷だったのかなあ




83: トペ スイシーダ(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:18:02.13 ID:tRHFuDyX0.net
>>74
夜は早く寝るからだろ。
娯楽も何もないし。
酒飲んで寝る。




84: ダブルニードロップ(庭)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:18:06.74 ID:0/RkrTh/0.net
結局労働時間やね
短いほどよい




86: 男色ドライバー(庭)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:19:19.25 ID:ZzxkapZl0.net
風呂作ってたんじゃないの




88: サッカーボールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:22:12.80 ID:Q9Xh5NTO0.net
ローマとインドの人って元々は同じ民族だったらしいな
現代じゃ似てないが、歴史を遡るほど言語や信仰とか似ていく




93: シャイニングウィザード(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:24:51.23 ID:pQzWy5Ov0.net
>>88
インド=ヨーロッパ語族だからな
紀元前にイランにいたアーリア人がインドのパンジャーブ地方に侵入
インドに白人の血が混入される




96: メンマ(福岡県)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:26:30.27 ID:D9SEDlSn0.net
平たい顔族の1日は?




103: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:43:09.05 ID:p5ODq0GI0.net
「ローマ人の物語」は良いぞ
子、孫に読み聞かせてやりたいわい




124: スパイダージャーマン(岡山県)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 01:19:18.75 ID:PrI2mz0w0.net
金持ちは美食食って、机上に吐いて、奴隷がテーブルクロスごと下げて
また料理が来ての繰り返しなんだっけ




126: 魔神風車固め(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 01:20:26.06 ID:ZoAeTKCi0.net
>>124
フランスじゃね?




112: 目潰し(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 00:58:43.97 ID:NHjSTPHo0.net
ローマ市民がなまけ放題の生活をし軍事でさえも蛮族に任せたことからローマ帝国の崩壊が始まる