20170210-33




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:34:45.58 ID:TN7N0cTa0
昔日本で暴れてた白人がいると思うと感慨深い



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:35:37.96 ID:V9WJL5Ndd
ファミリーヒストリーで小笠原の闇が暴かれてたからな



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:36:09.07 ID:TN7N0cTa0
>>2
なんやそれ?



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:37:25.82 ID:V9WJL5Ndd
小笠原では、なんか色んな人種が激しい海流で行き着いていたらしいよ
ももたろうのおにがしまの舞台とかなんやかんや



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:48:35.29 ID:uOiDQ3EB0
>>6
岡山の立場を考えろ



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:38:02.39 ID:hb9VTE7x0
赤鬼青鬼はどう説明するんや?あ?



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:38:57.98 ID:TN7N0cTa0
>>7
日焼けした白人
普通の白人



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:40:53.48 ID:UbSsa+Xc0
>>7
白人は日焼けしたら真っ赤に見えるで



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:51:15.78 ID:ooAUpXonM
>>7
本来「鬼」の一括やし
当時の日本人なんて日焼けで色黒が多かったし
肌赤くなる白人は背の高さもガタイの良さも怪力も鬼を連想させるのには十分やろ
色分けされた赤鬼、青鬼は「鬼」から後付で創造されたもの



13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:41:03.22 ID:KmNW/EQW0
最初は赤だけで伝わったけど途中で青が追加されたんやで
赤がいるなら青もおるやろ的な感じで



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:42:56.98 ID:hb9VTE7x0
>>13
せやったんか…



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:42:34.45 ID:HZHEK2h10
なお信長の側近は黒人



24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:43:44.77 ID:33Ypnhwq0
その考え面白いけどなんかガチで検証してる学説みたいのあるんか?



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:43:58.36 ID:Rvf6zsOl0
単純に山の民の事やぞ
猟師とか



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:44:23.44 ID:eaurpf2i0
鬼より天狗の方が怪しいやろ



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:44:47.04 ID:Ddz0Lhfj0
天狗やろ
鼻高いし



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:45:56.63 ID:INkia2Fb0
天狗って流星のことやったのに異次元の進化をしたよな



34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:44:58.17 ID:INkia2Fb0
サンカっていう山岳民みたいな独自の文化を持った民族がいたからその辺のイメージかもな



49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:48:01.36 ID:BOpUizWf0
>>34
サンカってもののけ姫のサンのモデルの民族だよな



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:49:51.40 ID:SwrJqIxt0
サンカって明治ぐらいまでおったらしいな



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:45:54.56 ID:yswB6/Sr0
ドラえもんの桃太郎の映画のやつは鬼の正体が流れ着いたオランダ人やったな



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:49:29.80 ID:sBKAmtGda

20170210-30

そらこんなん見たらね、鬼やと思うよ



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:50:30.45 ID:EZQv6GmYK
お~い竜馬は天狗=白人説採用してた



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:50:53.67 ID:d7sW2q+V0
それなら青い目とか金髪という最も分かりやすい要素の鬼もいないとおかしい
鬼の肌の色も違うし全然的外れw



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:52:12.14 ID:kBj1EsgT0
敵を鬼にしたのもあるだろうがガチで外人っぽい話もあるで
寺にでかい力持ちの鬼が居て人一倍働くけど人一倍飯食うって話



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:52:59.15 ID:hb9VTE7x0
鬼とかの伝承見るとなんか納得できそうやない?酒呑、茨城童子はお酒大好きやし。なんかロシア人みたいやない?その後の女装とかはよくわからんが



76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:53:15.22 ID:EZQv6GmYK
鬼は時の政府に逆らってた人や組織やろ
ヤマタノオロチも出雲の豪族なんやろ



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:54:17.42 ID:Uy26rBxT0
>>76
阿弖流為は?



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:54:33.50 ID:SwrJqIxt0
>>76
土蜘蛛みたいなもんなんか



200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:08:45.68 ID:9sNvGQVi0
>>76
ヤマタノオロチは島根の斐伊川だぞ



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:53:38.49 ID:INkia2Fb0
反大和朝廷の民族は神話的に土蜘蛛だの手長足長だのに改変されるから鬼もそういう流れだとは思う



84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:54:03.02 ID:mP8Yk3jx0
ガタイよくてでかっぱなに赤い肌とか天狗か鬼かな?

尚本人達は綺麗な白肌と思てる模様



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:55:06.33 ID:PBxoeDgaa
イースター島みたいな絶海の孤島でも人間が住んでたのってすごいよな
釣りで食料補給しつつ何百キロもイカダ漕いだんやろな



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:02:33.07 ID:eBBEjLnc0
>>93
安定性を高める為にブイを付けた双胴のカヌーやね
そんな牧歌的なもんじゃなく、100人程度の男に漕がせたカヌー艦隊で、
半径数千キロで戦争してたってんだから

紀元前に、東南アジアからマダガスカルくらいまで行ってたんやろ
日本にも来てたかもな



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:56:30.66 ID:4HTDDBSl0
ポリネシア語と日本語の相関調べると面白いで
それに愛知静岡和歌山三重はポリネシアの血が濃いらしい
たぶん鬼はポリネシア人



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:58:39.05 ID:J9S2876N0
>>107
縄文系とはちがうんか
逆にこっちからポリネシアに行ったかも知らんぞ



172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:05:27.47 ID:eBBEjLnc0
>>124
ポリネシアとかミクロネシアに広がったモンゴロイドの海洋民族
最も古い出発地は、台湾が有力らしいで
こっから東南アジア、アフリカ、オーストラリア、イースターやハワイまで
そりゃ黒潮に流されたドジっ子も中には



179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:06:17.85 ID:J9S2876N0
>>172
おるやろな



154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:02:46.29 ID:0X/cGF0vd
>>107
ポリネシアって何年前か忘れたけど台湾経由して流れ着いたやつらやろ
その頃には日本列島にも人いただろうからある程度近いのは当たり前やないの



173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:05:31.84 ID:KT/pjTpO0
>>107
じゃあ平井堅ってもしかしてその血が色濃く出てるかもしれへんのやな



204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:09:02.49 ID:TN7N0cTa0
>>173
平井堅ってポルネシアとは顔全然ちがくね?
中東っぽい



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:58:00.68 ID:SwT54AhK0
平安時代に日本に中国からイラン人とかが来てたらしいやん



138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:00:26.57 ID:J9S2876N0
外人説はなかなかあり得るな



142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:01:31.26 ID:J9S2876N0
なまはげの秋田なんかロシア系と交流ありそうやしな



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:02:13.44 ID:d7Vw2obBa
>>142
実際あったみたいやな



162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:03:49.29 ID:qBwU4ARQa
>>142
それ完全に俗説やで
なんでロシア人が秋田県民と結婚せなあかんねん



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:05:00.51 ID:J9S2876N0
>>162
秋田民はあっち系の血入ってるとか聞いたぞ



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:05:57.76 ID:+0Gcsg7e0
>>167
色白美人が多い気がするのはそのせいか



186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:07:02.91 ID:qBwU4ARQa
>>167
秋田県民が色白い…せやロシア人の血が入ってるんや!っていう戦前の俗説やで
なんかwikiによると遺伝子調査でも否定されたみたいやで



199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:08:40.18 ID:+0Gcsg7e0
>>186
へー
同じことを考えて、ちゃんと検証してるヤツがいるんだな



209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:09:33.78 ID:J9S2876N0
>>186
ちゃうんか
国内で北前船のときに若干混じったぐらいか



220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:11:03.38 ID:PFcZ574Ma
>>209
鎖国時代に外国人が日本で暮らして日本人と結婚するってのは社会的にあり得ないんやで
もちろんシーボルトとか超少数の例外はあるけどそういう場合は絶対記録に残ってるしな



147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:02:18.18 ID:SwT54AhK0
イラン系やトルコ系なら日本に来ていてもおかしくないで



150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:02:38.81 ID:INkia2Fb0
呪いで相手をツノの生えた鬼にするとか恨みパワーで鬼になる
とかそういう場合は般若面のイメージの鬼になるな

鬼ヶ島の鬼のイメージは仏教の地獄図の獄卒から来てるやろ
金棒もってるし



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:02:39.58 ID:mP8Yk3jx0
これが現実

20170210-29



202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:08:54.13 ID:Uy26rBxT0
>>187
デフォルトやいいたいけど服が雑過ぎる



153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:02:44.66 ID:p+/Rom990
桃太郎がサルゴン一世から来てるってのはマジなんか?



182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:06:35.94 ID:SwrJqIxt0
>>153
えなにそれは・・



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:11:30.65 ID:p+/Rom990
>>182
サルゴン一世は一回尼の母親から川に流して捨てられた
誰かに拾われて育ってから結局王にまで上り詰めた
このパターンの貴種流離譚がサルゴン一世から始まってて元になってるみたいな

ちなみに尼のくだりはマリアの元にもなってる説があるらしい

大昔になんかで読んだやつだから説得力ないけど



157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:03:12.15 ID:VwJwj2ttd
古代でも想像以上に諸外国と交流してるから外人の一人や二人紛れ込むなんて余裕であったんやろなぁ



169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:05:05.93 ID:v8x21VlV0

20170210-31

鬼言うたらこれやろ



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:06:10.60 ID:m0oCfAx/0
・゜゜・。\(゚_゚*)鬼はぁ~そと!(*゚_゚)/・゜゜・。



180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:06:21.46 ID:INkia2Fb0
豪腕モジャモジャのイメージは夜叉とか羅刹から来てると思うわ



181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:06:27.06 ID:MYt0I+of0
呉王朝の孫権が碧眼だったとかいうし
中国まではコーカソイドがかなりいたことは間違いない



197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:08:25.33 ID:KT/pjTpO0
>>181
その割には孫権の碧眼だけやたら目立って取り上げられとるよな
他にも沢山いたなら特筆すべき事項でもないやろうし



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:11:24.39 ID:UilmOSWN0
>>197
水滸伝もそこそこ赤毛系、碧眼系の登場人物おるしほどほどにおったと思うで



250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:14:41.56 ID:KT/pjTpO0
>>223
沢山おったんやな
でも孫策は碧眼やないんやろ?孫堅の先祖にそっちがいて孫権にその血が濃く出たとかなんやろか・・・



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:09:49.81 ID:SwrJqIxt0
>>181
呉は中央アジア寄りやしありえそうやな



184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:06:42.91 ID:O/ru51FL0
妖怪の類いって全部鬼って言われてたんやろ?



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:07:52.38 ID:egLFOs4W0
>>184
鎌倉室町あたりの流行りは天狗やで



194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:07:59.85 ID:Uy26rBxT0
>>184
おぬ(おらん)が語源やからな



207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:09:07.67 ID:UilmOSWN0
>>184
オカルト的な物軽く嗜む現代人の感覚で言う「妖」の字が「鬼」に置き換わるぐらいの感じで鬼やで



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:06:56.97 ID:V9WJL5Ndd
そもそも、日本人は白人と同じサピエンス族だよね、アフリカから日本にサピエンスが移り住んだ時に、欧米的な属性を持ったものが共に、やってくる可能性は否定できないんじなないの?



196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:08:24.27 ID:v8x21VlV0
>>185
DNAだと日本人に一番似てると言われるのがトルコ系
なぜかDNAは中国などの大陸系と違ってて海から渡ってきて一部が東南アジア、一部が日本に来たって説が有力らしいで



222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:11:21.79 ID:KT/pjTpO0
>>196
顔の感じはアラスカ人とかアイスランド人が一番似てるのも不思議や
遺伝子はどうか知らんが



217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:10:30.43 ID:V9WJL5Ndd
サピエンス族も、旧人との混血でそれぞれの特性が分岐したみたいな話あるけど
それが、アジア系とヨーロッパ系の違いになるのかな?



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:11:57.50 ID:v8x21VlV0
>>217
単純に生息地による違いやろ
南半球には移住しない限り白人はおらんかった



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:12:09.86 ID:HZHEK2h10
>>217
原種ホモサピエンス:ネグロイド
ネグロイド+ネアンデルタール人:コーカソイド
コーカソイド+デニソワ人:モンゴロイド



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:07:27.79 ID:0X/cGF0vd
新モンゴロイドってどこで生まれたの?
エベレスト辺り?
確か山越えるとか過酷な状況下では進化早くなるらしいな



213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:10:13.76 ID:eBBEjLnc0
>>190
あそこは古代人も超えてないんじゃないか
主な交通路はユーラシアステップ、満州から黒海北岸までは高速道路よ
シルクロードって言われる、その南の砂漠を突っ切るのは難易度高い
ヒマラヤは通行不可で、その南はインドやし



195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:08:15.20 ID:INkia2Fb0
霊的なやつ
修験道由来の山にいるやつ
仏教由来のやつ
人が変化したやつ

この変が全部鬼で統一されてるから混乱するな



208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:09:13.77 ID:4qi1C4cg0
情報ない時代に違う人種みて怖がらずに接しられるのかね?
織田信長の家来の黒人とか見た人最初どういう反応だったんだろ



212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:10:10.75 ID:HZHEK2h10
>>208
黒のやべーやつがいるってことで見物客が押しかけたらしいで



215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:10:19.99 ID:byAf9fXx0

20170210-32

平安時代の鬼の顔と貴族の顔(イラスト・須貝 稔)
支配者(貴族)になった弥生人の北方系の顔は、
日本的あるいは人相のよい顔とされ、
被支配者として虐げられた縄文人の南方系の顔は、
甚だしい場合は鬼の顔にさせられてしまった。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/jomon-f.html



226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:11:31.24 ID:J9S2876N0
>>215
これ見ると南方系にも見えるな



235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:12:39.09 ID:SwrJqIxt0
>>215
やっぱり縄文系じゃないか・・・



239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:13:05.24 ID:UilmOSWN0
>>215
異民族っぽいといえば異民族っぽいが
山で不衛生な暮らしをしとる山賊やなんかが疥癬やらでめっちゃ肌荒れとるだけかもしれん



248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:14:18.58 ID:TN7N0cTa0
>>215
いうて縄文系は小さいやん
でかい奴もいたかもしれんが



219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:10:56.88 ID:+0Gcsg7e0
海外の知識が全くない状態で
日本人の中にジェレミー・クラークソンみたいなのが突如現れたら…
そりゃ鬼かと思うわな

デカいし頭モジャモジャだし



228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:12:04.11 ID:JUR3gytvM
天狗は白人やね
目がデカくて鼻が高くて肌が赤いとか白人以外の何者でもない



242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:13:15.66 ID:d7sW2q+V0
鬼=風邪や伝染病を擬人化した存在
赤や青も病気で顔が赤くなったり青くなったりすることを表してる
そしてそれらを外に追い出すという豆まきと言う風習
なーにが白人だよw
わらかしよるw



249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:14:23.12 ID:J9S2876N0
>>242
それは後付けかもしれん



255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 02:15:23.11 ID:d7sW2q+V0
>>249
白人かもと言う話が正に後付けやろw