20170213-19




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:22:11.03 ID:QtUOJXun0
時間は無限に続くから無限に遡れるよな
宇宙誕生からずっと遡ると無なんか
何も無い状態って存在するんか




4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:23:39.52 ID:u+ODAlW30
正直あやしいよな




5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:23:57.51 ID:1Wd1bbn40
有がある限り存在するで




6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:23:59.31 ID:EpF6NL/T0
存在しないというのが無なのに無が存在するというのは次元が不一致だろ




7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:24:17.15 ID:EpF6NL/T0
メタ言語で考えるとおかしくなるで




8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:24:29.29 ID:EB9VhXMl0
無があるならばそれは無ではない




9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:24:39.88 ID:QtUOJXun0
何も無い状態ってのはどんなんなんや
時間と空間すらないんか




10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:25:27.21 ID:QtUOJXun0
スッキリして寝たい
博識J民力を貸してクレメンス




11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:25:35.65 ID:tO3v5a+Oa
存在しないで
無から宇宙が出来たとかいうのは嘘
始まりはない




12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:26:06.73 ID:mVAWQtMBa
無って人間の認識やし




14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:26:25.00 ID:tO3v5a+Oa
終わりもないで




15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:26:42.16 ID:1Wd1bbn40
遡ること自体、有のなかを移動してるだけやで
無には前後の概念はない




16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:26:58.56 ID:hnkGg3D/a
存在が幻想。この世界は無。




20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:28:18.63 ID:aeUcdfct0
イッチが無を意識してる時、無もイッチを意識してるんやで




22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:28:38.09 ID:u+ODAlW30
そう考えると0ってすごいな




25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:28:56.25 ID:1Wd1bbn40
>>22
インド人「せやろ」




24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:28:39.33 ID:XrgNDchb0
ビッグバンの前が無やろ




30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:29:49.28 ID:QtUOJXun0
なんかビックバン前は小さな粒が生まれたり消えたりしとったらしいやん
で、ある比率になったら突然ビックバンよ
その粒はどこからきたんや




33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:31:06.04 ID:CZ5Tsr8Ip
外宇宙は無やで




26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:29:09.48 ID:AgqWXB5q0
無とは一体・・・




27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:29:26.22 ID:mVAWQtMBa
ンゴゴゴゴ




28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:29:28.23 ID:LtMv7A2i0
無職ってなんや




32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:30:38.62 ID:1Wd1bbn40
>>28
無なんてないんや
つまり無職は有職
ニートは哲学的な仮設やで




29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:29:36.62 ID:/2om2u3b0
線と線が交わる点という概念が有るやろ?
でもそれは線と線が交わるから点であって
実際には点は存在しないんや

それが示すように世界に存在するものは全て無とも
言えるんやで
p1e5
sssp://o.8ch.net/p1e5.png




35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:31:29.32 ID:QtUOJXun0
高度な文明を持った宇宙人ならそこらへんも知ってそうやから会いたい
侵略は勘弁




39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:32:22.40 ID:xZ7g7OdRa
そのへんの原理は人間の頭には理解できないように作られとるんやで
もっと上の次元に存在する観測者の鳥かごなんや




40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:33:13.79 ID:/H03pVFfa
さらっと中観の真髄書いてる奴いて草




41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:33:23.79 ID:4zIFaV850
時間は無限に続くって怪しいやんけ




42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:33:24.97 ID:QtUOJXun0
人間って無機物からでも作れるんやないかと思う




43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:33:53.48 ID:u+ODAlW30
でも無って意識した瞬間から有になってしまってるから、イッチの意識の外にあるものがひとまず無といえるんちゃうんか?




46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:35:44.16 ID:QtUOJXun0
>>43
認識出来ないものは存在しないか
どっかの哲学者が言っとたやね
コペルニクス的転回は有能やね




44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:34:45.47 ID:DV7Sk4rs0
無なんて存在せんやろ少なくともこの世界には
ものは完全には消滅せんのやで




45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:34:56.05 ID:wkHXlTXi0
人間が考えられることじゃない
人間の中にある概念で考えられないことが宇宙には存在する




49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:36:30.34 ID:1Wd1bbn40
無は感知できんけど、喪失は認識できるで
ソースはワイ




50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:36:45.25 ID:DVuxxBcy0
ワイらに宇宙人が見えないのは三次元に生きてるからで
高次元の存在はその辺にいたりするんやろなあ
なんでワイらはこんな低次元に生きてるんや?
もしかしたらワイらはこの次元にしか存在できないように制限されてるんやないか?




51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:36:53.21 ID:snNYTY/m0
そもそも無は独立した存在じゃないで
形容詞みたいなもんや
だから無をみせるなんて不可能




52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:37:00.74 ID:algqQimT0
わたしも きえよう 永遠に!ってセリフかっこええよな




53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:37:15.96 ID:I0m3yQd5r
時間は過去にも未来にも無限なんやから無の状態を証明するのって無理やろ




54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:37:39.97 ID:QtUOJXun0
ワイが信心深い人間やったらこんな詮索せんのやろか




55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:38:06.88 ID:t1do8t020
宇宙空間には生命のカケラみたいなのが無数にあってそれから生命ができた説




56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:38:24.72 ID:XrgNDchb0
宇宙が収縮して一つの点になったら元々宇宙があった所はどうなるんや




57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:38:50.75 ID:4zIFaV850
冷えて死んだ宇宙って時間も無いんやないの




59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:39:43.43 ID:6tFbA7Ff0
空集合という集合は存在するでしょ




58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:39:08.81 ID:QtUOJXun0
ダークマターの性質が解明されれば魔法みたいなことができるようになると信じとる




60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:39:44.38 ID:1Wd1bbn40
ブラックホールの表面は観測できる限りなく無に近い場所やで




61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:40:11.87 ID:oSKYiZyL0
観測者の立場で言わせてもらうと

イッチ(無とは・・・ うごごごご)

観測者「おまえそこにおるやんけ それは無の対極やで」

っちゅうこっちゃ




62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:40:57.02 ID:CZ5Tsr8Ip
今はこの宇宙は風船みたいに膨らんどる
その内どっかのブラックホールに向かって風船は萎んでいく
収縮し切ったらまた爆発的に膨らむ
この風船の外側が無やで




70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:43:22.27 ID:XrgNDchb0
>>62
風船突き破って外には出れへんの?




66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:42:21.07 ID:siXKo/w3d
次元の箱の中からものを外に取り出せる存在がいたらあるんちゃう




64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:41:22.98 ID:QtUOJXun0
数学が現実に当てはめられるなら楽やな
虚も負も0もいける
スピノザは膨大な量の公式使って神の存在を証明しようとしたんや




67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:43:01.19 ID:Wjpjcxe3d
物理学的に言えば無が存在するという言い方は語義矛盾




68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:43:12.38 ID:QtUOJXun0
なんJの総意としては無はある。しかし観測できないため証明不可
ってことでええか?




79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:45:24.32 ID:1Wd1bbn40
>>68
ぜんぜんよくない
「無は有る」の反対は「有は無い」
おかしいじゃん
じゃあ「有は有る」これで解決
そんなん当たり前じゃん




69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:43:18.95 ID:oSKYiZyL0
無いという「状態」を「対象化、概念化」したものが無や

状態を存在するとは言わんやろ?

体言と用言は明確に区別されるやろ?

したがって、無は存在しないんや




71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:43:59.09 ID:F4x/RWbrx
心の闇にも無が潜むぞ




72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:44:24.03 ID:h7kIYZHt0
イマジンやぞ




74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:44:40.10 ID:pH4JMDnOp
存在しないから無なんやで




76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:44:47.18 ID:QtUOJXun0
手塚ニキのミジンコの中に宇宙理論ほんとすこ
ワイらの宇宙もある巨大生物の細胞の一部やないか




80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:45:24.33 ID:oSKYiZyL0
熱 のようなものやな
熱は存在しないやろ
あれは分子の持つエネルギーや




82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 00:46:18.72 ID:UlUie2vFd
宇宙空間に無機物が誕生しました。
次に有機物が誕生しました。
有機物の化学反応によってなんやかんやで生命体ができた

という事で人間が死んだら無機物の無の状態に戻るという訳なんやろ?