20170218-4




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:49:53.56 ID:T+iz3DWw0
諸葛亮「有能なものはつとめてこれを生かす。これが真の大将の任でございます」

20170218-2


20170218-3


なぜなのか




2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:50:35.13 ID:T+iz3DWw0
これひどくね?
横山三国志はネタの宝庫やけどいくらなんでもこれはアカンやろ




3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:51:24.22 ID:HJTnAsuA0
別に矛盾してないぞ




7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:52:30.18 ID:T+iz3DWw0
>>3
矛盾してるやろ
有能なものは生かして使えいうてるのに刑道栄より有能な魏延殺すんか




15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:55:30.23 ID:vlYb74dE0
>>7
諸葛亮は人材を見る目が無い、ってのは常識だぞ
曹操ではなく劉備を選び、魏延を嫌い馬謖を重用し、姜維を可愛がったんだぞ




20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:56:27.39 ID:NoJ3MVUBa
>>15
まあ死後に選んでおいた宰相はドンピシャだったけどな




26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:58:41.34 ID:bTB6+JSN0
>>20
寿命がね…




22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:57:49.63 ID:4uJB4mSg0
>>20
基本的にショウエン、ヒイ、トウインの3択なんだから、
誰でも当たりじゃね?




32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:01:17.80 ID:NoJ3MVUBa
>>22
ショウエンは諸葛亮が見出した才や
それにショウエンもヒイも北伐のときは諸葛亮の補佐レベルの立ち位置でしかないやろ




6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:51:56.94 ID:NoJ3MVUBa
魏延は家来というより客将じゃね




9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:53:24.14 ID:F5qSkgLmK
魏カス反骨の相が出てるぞ




10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:53:58.52 ID:70sDjirU0
似たような事したのにぎえんと黄忠の扱いの差が酷い




19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:56:21.81 ID:jOupW1Lc0
>>10
そしておとがめなしの鞏志
ノーコメントの方正その他蜀将




11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:54:30.26 ID:3RwtbWvwd
魏延のかわいそうっぷりはハリポタのマルフォイを彷彿させる




14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:55:07.66 ID:I1s9HBpF0
策略がうまくても主君を裏切るやつは無能ということや




17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:55:58.11 ID:T+iz3DWw0
でしばらくしたら焼き殺されそうになるしさ
魏延の扱いほんとひどすぎる




18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:56:14.33 ID:BiHz2BR30
末期は魏延くらいしかまともな武将いないのに派閥争いで殺すという糞みたいな国




27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:58:54.20 ID:V+B23aWn0
有能だろうが無能だろうが嫌いな奴は嫌いなんじゃ殺すの精神やぞ




29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:59:33.50 ID:Sel6MFRjd
主君殺しは有能さを打ち消すほどのマイナスポイントや言うだけの話やぞ




30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 03:59:47.09 ID:E4AUbPzNa
廖化が必死こいて敵将追っ払ったら孔明が「関羽やったら追っ払うどころか討ち取ってたのになぁ」とかなんとかの畜生エピソード




33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:01:23.89 ID:6ywf99pg0
孔明は自分に似たタイプを重んじてた感がする
蜀の人材不足は孔明の人事面での力量不足があったかもな




52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:07:00.02 ID:BiHz2BR30
>>33
そもそもあんな糞田舎に誰も行かんでしょ。アンチ曹操くらいにしか魅力なさそう




36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:02:49.85 ID:Ae8UQJ6J0
刑道栄が演義オリジナルって知ってびっくりした




38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:03:20.50 ID:TwksKaU20
馬謖なんか重用しちゃう諸葛亮に何を期待しとるんや




41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:03:53.27 ID:E4AUbPzNa
>>38
南蛮リーグで無双してたんだよなぁ




53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:07:27.72 ID:Ae8UQJ6J0
実はぜんぜん南蛮平定できてなかったという事実




55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:07:56.90 ID:4uJB4mSg0
せめて黄権と潘濬が残ってれば




56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:08:08.36 ID:MTUdpb7s0
五虎将軍がまともに子弟育てられてないから人材不足になったんだぞ




62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:10:02.85 ID:E4AUbPzNa
>>56
アルハラ野郎と嫉妬野郎が劉備から寵愛受けてたからしゃーない




65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:12:33.49 ID:HKaIB22z0
>>62
髭が馬超魏延黄忠と並び評されるのを嫌がるエピソードきらい




78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:16:01.10 ID:0q5QyDaua
>>65
なんでや孔明に「やっぱヒゲ様がNo.1っすよ」っておだてられたのにウキウキでその手紙見せびらかすのかわいいやろ

関羽って人は本当インテリ層とかエリートにコンプレックスがあったんやろなぁと思う。関羽はコンプレックスで張飛はリスペクトって義兄弟なだけあって性格反対や




66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:13:13.05 ID:T+iz3DWw0
関羽とかいうヒゲもひどい
夏侯淵斬った大功あげた黄忠をヒゲは老いぼれ呼ばわりするわ
馬超に対抗意識持つわて




71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:14:12.00 ID:FhPbpvMn0
夏侯覇をもう少し上手く使えなかったものか
蜀に亡命してからほとんど何もやってないやろ




76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:15:38.02 ID:XRngUk6d0
呉は天下三分の計真面目にやってれば良かったのになぜあのタイミングで荊州せめたんですかね




95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:20:44.27 ID:MTUdpb7s0
>>76
蜀の戦略にけつ叩かれて中原に攻め込むより
長江流域を取って防備を固めやすくするほうが現実的やからやない




88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:19:03.20 ID:4uJB4mSg0
合肥より荊州欲しいやん




87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:18:41.17 ID:6ywf99pg0
荊州の長官が関羽って脆弱すぎんか?
ホウトウ生きてたら良かったかもしれんけど




90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:19:44.04 ID:4uJB4mSg0
>>87
ホウトウ行きてたら孔明が荊州総大将やろか




94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:20:43.55 ID:T+iz3DWw0
>>87
反三国志だと徐庶も残ってて
関羽-徐庶
張飛-ほうとう
劉備-諸葛亮のラインで完璧やったな




89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:19:05.68 ID:zl7Aj8ued
北伐とかいう国力すり減らすためだけの参勤交代みたいな行為




91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:19:45.86 ID:rV0WNSdB0
正直北伐は蜀の寿命縮めるだけだったけど国の設立経緯からやらないわけには行かないとかいう無理ゲーがな
生姜ももうちょっとやりようあった気もするけど




107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:24:11.35 ID:i85lbOe00
>>91
いうて鄧艾以外には勝てるレベルやん
やからってどないしようもないけど




92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:20:24.00 ID:6WWRtIb+0
これ孔明が刑道栄を利用するだけのシーンじゃなかったっけ




189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:39:56.83 ID:HKaIB22z0
>>92
せやで
刑道栄はこの後結局死ぬ




111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:25:11.59 ID:EjpLLONSd
刑道栄は裏切るのわかってて逃したじゃん




101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:23:25.70 ID:E4AUbPzNa
北伐は国内のガス抜き説やと言うとるのが信憑性感じたわ




201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:43:36.71 ID:Uoxoru5P0
>>101
というか北伐せんと蜀の存在意義がない




113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:25:51.22 ID:MTUdpb7s0
姜維が北伐やってる時期っていうのは
魏が反司馬氏の内乱で揺れてる時期であって
普通に考えて魏建国以来なかった好機だよ
呉も結構ノリノリで戦ってたしね




122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:28:00.94 ID:T+iz3DWw0
>>113
姜維が北伐はじめた最初のころは羌族とうまくやってあと一歩で涼州確保できるとこまでいったな




116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:26:45.32 ID:dEOHdNir0
姜維が本当に責められるべきなのは漢中の防衛軍を北伐に起用して無駄にすり減らしたことやろ
これが致命傷や




144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:31:33.59 ID:p5RfhfcV0
蒋琬の北伐実行したらどうなってたかな
孫権が狂ってたからやっぱ無理か




121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:28:00.68 ID:asUkYr7cd
諸葛亮の見る目なさをちゃんと入れてるんや




140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:30:48.66 ID:i85lbOe00
>>121
登山家ぐらいやん
蒋琬とか楊儀とかおるやん




147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:31:59.10 ID:61XXReCZ0
>>140
ヨウギは糞やんけ!




150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:32:31.30 ID:i85lbOe00
>>147
クソなのは性格だけやろ




154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:33:04.59 ID:0q5QyDaua
>>140
楊儀って最初は関羽に目をかけられて表舞台に出てきたんだよな。あの士大夫大嫌いな関羽と度量狭そうな楊儀でよくうまくいったわ




126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:28:30.67 ID:ABdy5D8bd
刑道栄ってコーエー脳のワイ的には辺境の異民族相手なら追い払えるし欲しい




131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:29:41.49 ID:0q5QyDaua
>>126
前線都市の後ろに置いといて攻められた時に軍勢率いさせるか治安担当なら結構いい仕事すると思う




137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:30:19.55 ID:6meJe6FA0
魏カス、馬岱ここにきてるぞ




159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:34:20.18 ID:6meJe6FA0
わしを殺せる者はおるかー?w
わしを殺せる者はおるかー?ww
わしを




162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:34:56.79 ID:T+iz3DWw0
>>159
馬岱松「ここにいるぞ」




148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:31:59.94 ID:Ug5XH6rRa
夏候覇の移籍って、やきうに例えると菅野が阪神行くくらいの衝撃なんやろか




151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:32:36.95 ID:asUkYr7cd
>>148
張飛の嫁が夏侯氏やからその縁もあったんや




175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:37:07.71 ID:896l/SN00
>>148
ぶっちゃけ夏侯覇は焦りすぎやわ、弟の夏侯威が司馬昭と仲良かったんやから取り持ってもらえたという
実際夏侯威は罰せられてないし、羊コは夏侯覇の娘を嫁さんにしてて手放さなかったけど特に罰せられてないしな




191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:40:45.87 ID:MTUdpb7s0
>>175
まあ司馬懿は基本的に寛容に取り扱ってからな、元凶以外
と言っても後で夏侯玄らに巻き込まれてた可能性も高いと思うけど




212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:46:23.52 ID:896l/SN00
>>191
夏侯玄は夏侯尚の子だしそんなに問題はなかったと思うけど、そそっかしい人間だったのは確かやろうな
ある意味親父に似てる




217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:48:13.56 ID:0q5QyDaua
>>212
淵って戦争には強いけどそれだけって理由からか白痴将軍とか言われてたらしいしな




222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:50:10.91 ID:ABdy5D8bd
>>217
渾名酷すぎぃ!




224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:50:20.32 ID:61XXReCZ0
>>217
定軍山で劉備があいつぐらい倒せて当然やろ、それより張コウはどうしたとか言ってたらしいな




231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:52:01.69 ID:896l/SN00
>>217
確か「なんとなく将軍やってる」って意味で白地将軍やで、さすがにガイジ扱いはされてなかった
とは言え曹操にとっちゃ旗揚げ以来付いて来てくれた親戚やし
「雑兵がやるような雑用まですんな」とか言われてたのには草やけど




238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:54:28.69 ID:0q5QyDaua
>>231
ああ字や意味が違うんかそれはすまん
漢中も曹操は最初韓浩に任せようとしてて最前線やぞって重臣連中から言われて夏侯淵にしたってどっかで読んだからそのイメージがあったわ




245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:57:53.48 ID:896l/SN00
>>238
まあはくち言うたら白痴の方が出てくるのはワイも思うわ
白地なんて馴染み無い単語やしな




247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:58:59.13 ID:4uJB4mSg0
>>238
重臣「漢中総司令は韓浩で」
曹操「韓浩は手元に置いておきたい」
じゃなかった?




158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:34:07.28 ID:0dm1OuEU0
夏侯嬰から考えても有能多いな、あの血筋




174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:37:05.66 ID:ABdy5D8bd
まあ曹操視点で言うなら官渡以降は消化試合やろうしな
あれで中原の覇者は決まったし




183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:38:17.51 ID:3oTgZJ5X0
>>174
消化試合というか勝ち継投って感じやな
後は個別に対処していくだけやし




194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:42:20.09 ID:i85lbOe00
結局関羽はどうすればよかったんや?




199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:43:27.91 ID:0dm1OuEU0
>>194
関羽「私は荊州の総大将、蜀の重臣でもあるゆえ娘の結婚には主の承諾が必要です」
これで何の問題もなかったやろ




208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:45:44.61 ID:0q5QyDaua
>>194
関羽「わしに言うな全部兄者通せ。外交や方策についてはワイの管轄外や」




216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:47:36.41 ID:T+iz3DWw0
>>199
>>208
そういう反応予想して無礼だといいがかりつけようと思ってたらヒゲが斜め上の反応した可能性について




223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:50:13.06 ID:0q5QyDaua
>>216
とりあえず断り方ってもんがあんだろとは思うわ虎だの犬だの

まぁ受けちゃったら劉備への背信断ったら隣人トラブルの原因になるのは目に見えてるしなぁ。どのみちやんけと関羽が内心激昂してあんな事言っちゃったのかも




228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:51:28.45 ID:i85lbOe00
>>199
劉備「涼州を取るまで待ってクレメンス」




209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:45:50.81 ID:61XXReCZ0
>>194
攻めるのをちょっと我慢する
呉の兵糧庫から勝手に強奪しない




211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:46:11.89 ID:4uJB4mSg0
>>194
基本的な優先順位
江陵、公安 絶対失ってれはならない
襄陽 できれば落としたい
樊城 無理に落とさなくてもおk




215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:46:44.73 ID:3oTgZJ5X0
>>194
荊州の帰属問題自体は関羽だけじゃなく呉と蜀の問題だからなぁ




219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:48:51.66 ID:bhQM1YwCa
曹操が遷都考えるレベルにはビビってたとか関羽すごすぎやない?




221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:50:06.25 ID:i85lbOe00
でも心情的には樊城は落とし切りたかったよな
曹仁を追い詰め、援軍にきた于禁を捕縛、龐徳は殺し
徐晃きたあたりからかなり怪しかったけど弟や外様が功績あげるなかで焦りもあっただろうし




239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:54:44.23 ID:896l/SN00
>>221
周瑜を一年以上封じ込めてた曹仁を抜きかけたのはヒゲの手腕よな
于禁が降ってきたり、呂蒙が動いてくるタイミングが非常に悪かったけど




229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:51:47.60 ID:4uJB4mSg0
樊城落とすのは、劉封孟達が上庸から合流できるころでも良かった




237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:54:26.24 ID:Ud9V+AVJ0
実は魏延は謀反じゃなくて腐敗の改革を志したが官僚に謀殺されたという話を聞いた




248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 04:59:36.53 ID:896l/SN00
>>237
楊儀が腐敗してたかと言うと間違ってないような、ただ単に昇進しなくて腐ったというか

何にせよ魏延は悪く書かれ過ぎやわ、楊儀も大概な人間やで