20170314-8




1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)13:42:15 ID:Cr0
詳しい人教えて


20170314-9

「藪の中
」(やぶのなか)は、芥川龍之介の短編小説。初出は「新潮」1月号(1922年)、初刊は「将軍」(1922年)。複数の視点から同一の事象を描く内的多元焦点化(ジュネット)の手法がとられ、 殺人と強姦という事件をめぐって4人の目撃者と3人の当事者が告白する証言の束として書かれており、それぞれが矛盾し錯綜しているために真相をとらえるこ とが著しく困難になるよう構造化されている。その未完結性の鮮烈な印象から、証言の食い違いなどから真相が不分明になることを称して「藪の中」という言葉 まで生まれた。今昔物語集を下敷きにしたいわゆる「王朝物」の最後の作品であり、創作の度合いは最も高い。また今昔物語の他にもビアス「月明かりの道」、ブラウニング「指輪と本」などとの類似が指摘されている。
芥川の作品中でも屈指の数の論文が書かれており、それ自体がこの短編の名作たるゆえんともなっているが、同時に読者が一人の目撃者として「真相の解釈」という名の証言を行うかのような状況を呈し、いまだ「真相」は見いだされていない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/藪の中




2: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)13:44:51 ID:7ge
三人が別のこと言ってるという事実を考える小説やで
イッチが聞きたいのはこういうことやないんやろうけど




3: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)13:45:28 ID:iYX
あれはいわば
「真実は結局わからないエンド」やで




4: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)13:45:28 ID:Cr0
まあそういうことだね
わからないのがこの作品の核なんだけど知りたい




5: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)13:50:29 ID:iF1
どう考えても結論にはたどり着かんで




6: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)13:51:11 ID:Cr0
えー、断定はできないけど仮説くらいたてられるんじゃないの




7: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)13:55:09 ID:iYX
全員の言ってることが正しいとしたら
謎の男がいるんじゃなかったけ?
うろ覚えだけど




8: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)13:58:16 ID:10a
今ざっと読んだけど
盗賊が適当な話して
女が自分を正当化するような話して
最後に亡霊が真相を語ってるんじゃないの




10: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)13:59:36 ID:Cr0
>>8
亡霊もどうなんだろうな、全部正しいこと言ってない気がするが




9: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)13:59:11 ID:Cr0
1.藪の中に盗賊が旦那・妻の順に誘う
2.妻の方を犯す
3.終わった後妻が夫につめたいで見られる
4.盗賊が妻になるよう誘う
5.妻が夫を殺してという
6.夫を殺す

こんな感じかね?解かれてた縄が説明付かないからよくわからん




11: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:02:52 ID:lxi
ヨッメのは嘘やね




14: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:03:23 ID:Cr0
>>11
全部うそではないきはするんだよなー




12: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:03:10 ID:lxi
検非違使に問われたる木樵の物語
男の死体の第1発見者。遺留品は一筋の縄と女物の櫛だけ。馬と小刀は見ていない。
検非違使に問われたる旅法師の物語
殺人が起こる前日に男と馬に乗った女を見かけた。
検非違使に問われたる放免の物語
男の衣服を着、弓矢を持ち、馬に乗った盗人・多襄丸を捕縛した。女は見ていない。
検非違使に問われたる媼の物語
死体の男の名は若狭国国府の侍、金沢武弘である。女はその妻の真砂で、自分の娘である。
多襄丸の白状
男を殺したのは私である。最初は男を殺すつもりはなかったが、女に請われたので男の縄を解き決闘して男を殺した。
清水寺に来れる女の懺悔
手中の小刀を使って夫を殺した。自分も後を追うつもりだったが死にきれずに寺に駆け込んだ。
巫女の口を借りたる死霊の物語
妻は盗人に私を殺すようにけしかけたまま、隙をみて逃げた。藪の中に一人残された私は妻が落とした小刀を使い自刃した。




15: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:03:54 ID:my6
藪の中へ藪の中へ行ってみたいと思いませんか




16: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:05:48 ID:10a
女は自害しようとしたって言ってるから
亡霊が言ってる誰かが小刀持ってったっていうのは女だろうなと思った




17: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:09:43 ID:Cr0
男3人から殺されてるのか

男の自害って言うのはうそっぽいな




18: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:14:17 ID:iYX
亡霊を信じていいのかどうか




19: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:17:42 ID:Cr0
1.藪の中に盗賊が旦那・妻の順に誘う
2.妻の方を犯す
3.終わった後妻が夫につめたいで見られる
4.盗賊が妻になるよう誘う
5.妻が夫を殺してという
6.盗賊夫をさす
7.女に逃げられる、盗賊もそのまま逃走
8.女戻って夫の縄ほどく
9.夫に冷たい眼で見られる
10.夫を刺し殺す

これでどう?




20: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:19:28 ID:10a
>>19
盗賊が男の縄が解かれたことを知る術が無い




21: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:29:23 ID:Kjp
夫婦はそれぞれどのタイミングで縄ほどいたって言ってんだっけ




22: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:33:39 ID:10a
>>21

夫を殺したら自分も気絶して
目が覚めてから死んだ夫の縄を説いた


女が逃げたら盗賊が縄の一部を切ってくれた

盗賊
女が夫を殺してくれと言うから決闘しようと思って縄を切った




24: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:34:55 ID:iYX
>>22
この文だけでいうと
女が夫の縄ほどいた って何のために?
死んでるやつの縄をほどく意味ある?




37: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:51:33 ID:10a
>>24
妻なら夫が縛られたまま放っておかないだろう
とも言えるけど
妻の小刀と縄の証言が最後に戻ってきた者が妻であることを示してんじゃねえかな
と俺は思う




23: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:34:27 ID:Kjp
縄切ったのは盗賊っぽいな
最後小刀抜いたのは女か




25: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:36:48 ID:Kjp
イッチの改変すると
1.藪の中に盗賊が旦那・妻の順に誘う
2.妻の方を犯す
3.終わった後妻が夫につめたいで見られる
4.盗賊が妻になるよう誘う
5.妻が夫を殺してという、盗賊夫に女どうするか聞く
6.縄を解き盗賊夫をさす
7.女に逃げられる、盗賊もそのまま逃走
8.女戻る
9.許せなくて夫の刀を抜いてトドメ

こうかね




26: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:37:53 ID:jfW
下人の行方は誰も知らないんやで




27: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:38:12 ID:Kjp
下人っていたんだ




28: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:39:54 ID:10a
下人てどれ?




29: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:40:23 ID:eo6
羅生門は関係ない




30: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:40:30 ID:drT
たぶん羅生門だと思うんですけど(名推理)




31: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:40:34 ID:Kjp
映画の方かよ




32: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:41:24 ID:Kjp
髪の毛抜く人?




33: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:45:00 ID:Kjp
決闘したのかな




34: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:48:22 ID:cPW
藪の中
つまり藪の漢字の中に答えがあるんやで




35: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:49:08 ID:elr
>>34
女?




36: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:51:04 ID:iYX
>>34
髑髏←藪の中

藪の中に死体がある(骨)
骨藪→髏→夫




38: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)14:53:25 ID:iYX
夫が頑張って刀抜いて縄ほどいた時に息絶えちゃったとかないのか?




40: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)17:11:46 ID:PzX
>>38
それだと盗賊の縄解いてってのと矛盾しない?




39: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)15:08:06 ID:b5b
盗賊の決闘云々は自分をかっこよく見せようとしてるだけでなんとなく嘘っぽい