20170318-11




1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:06:08.542 ID:6qWiYNJWd
ねえ?




2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:06:35.886 ID:+hUlJiMi0
実はない




4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:07:10.540 ID:Iw7V1O+za
黙っててごめん




5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:07:12.246 ID:yT6yvvxS0
>>1がスレを立てなかった世界もあるはず




6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:07:13.738 ID:ezxcCqFG0
科学では「ちょっと違う別の世界」は出てこないよ




8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:10:40.923 ID:ezT1HlwE0
似て異なる




9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:11:11.465 ID:v5s9yAt4e
あるよ 理論上は存在証明されてる




14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:13:17.489 ID:t2kYmNDf0
>>9
されてないだろ
存在する可能性が排除できないってだけだぞ




10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:12:26.052 ID:HLLahMyPa
細胞の分裂みたいな機能が宇宙にもあるとしたら並行世界はありえると思うんだ




11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:12:39.305 ID:gNmbOsoKa
相互干渉多世界だっけ

パラレルワールドの存在を裏付ける最新理論「多相互作用世界」(オーストラリア研究)

20170318-8

オーストラリア、グリフィス大学のハワード・ワイズマンが提唱する最新理論によると、我々のものとまったく同じ時空の中にいくつもの宇宙が存在し、量子レベルで干渉し合っているのだという。そう、パラレルワールドだ。

 我々のような単なる素人には、量子論は非常に複雑な概念である。そこでは物質は我々が普段親しんでいる宇宙の法則に従った振る舞いをしないのだ。

 これまでも量子論からひも解くパラレルワールドに関する研究は数々進められていたが、今回『フィジカルレビューX』で発表された論文では、1950年代に登場した有名な”多世界”アプローチに替わる”多相互作用世界(Many Interacting Worlds)”理論が提唱されている。

同じ時空で重なり合う並行世界


 従来の多世界論によれば、ある出来事(隕石の地球衝突など)が起きると、その出来事の関するあらゆる可能な帰結を持ついくつもの宇宙が作られる。我々の宇宙はたまたま恐竜が滅びるような結果のものだったというわけだ。

 そうした宇宙は同時に並行して存在するが、別の空間にあるため互いに作用することは決してないと考えられてきた。

20170318-9

最新の理論を理解するには、積まれたカードのデッキを考えるといい。カードの一枚一枚が出来事だ。手元にカードが一杯のデッキを持っているとき、カードをめくるごとに何らかの一つの結果が生じる。めくり続ければ、それぞれに書かれた出来事を起こし続けることができる。

 つまり彼らの理論が示唆しているのは、並行宇宙が重なっており、同じ時空を占めているということだ。丁度量子論のように、観察者(カードをめくる我々)が一つの状態が存在するよう強いるまでは、あらゆる可能な状況が同時に存在する。

賛否両論の新理論

 ワイズマンはこのように説明する。
 
あらゆる可能性がそれゆえに実現されます。ある宇宙では恐竜を絶滅させる隕石が地球にぶつからず、またある宇宙ではオーストラリ アはポルトガル人の植民地になっているでしょう。批判的な人たちは、そうした他の宇宙の実在を信じません。そうした宇宙が我々の宇宙にちっとも影響しない からです。この点に関して、”他相互作用世界”アプローチは、その名称からも分かるようにまったく異なっています

20170318-10

学会からの反応は様々だ。「壮大な時間の無駄」と切り捨てる学者もいれば、「素晴らしい分析」と称賛する声もある。

 今後は理論を実験してみなければならない。そして、いつの日か我々が並行宇宙に到達できるのかどうかを確かめるのだ。これがタイムトラベルを可能にするかもしれない。
http://karapaia.com/archives/52230771.html




12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:12:44.517 ID:ut7ikjONa
THE普通の人生のほかに
虐められ続ける人生
虐める人生
ハーレムな人生
ホ○な人生もあるというのか




13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:13:03.808 ID:ezT1HlwE0
隣り合わせらしいね




15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:13:33.886 ID:wDUlRbZt0
だからいま1秒ごとに~世界線を超えて~




17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:15:06.196 ID:aeI+vdyUa
無数の世界が重ね合わせの状態か
波動関数が都合よく収束するか




19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:20:12.290 ID:t31YquHyr
|0> + |1>




20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:21:12.166 ID:ezT1HlwE0
生来は結合するって話




21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:21:30.337 ID:dgWjgZO/a
俺がイケメンで金持ちの世界も存在するのか…




22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:22:44.862 ID:v7PZYkfs0
そんな解釈したって無いもんはないだろ
神様が未だにいると信じてるのか




23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:24:40.759 ID:v5s9yAt4e
>>22
神とか関係ないでしょ 物理的に存在し得るってこと




25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:26:05.703 ID:uBXE7wPZa
残念ながら現実世界のゴミクズニートは平行世界でもゴミクズニート
平行世界だと違う自分みたいなのが定説だけどもそれは違う
誤差レベルでは多少変わるかもだけど




26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:31:36.524 ID:ezT1HlwE0
大事なのは内面よね




28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:42:42.494 ID:FRGb8MR3d
平行世界の存在を否定できないのは
反物質の存在を否定できないから
この問題は10年くらいで片づくかも




31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:51:25.924 ID:luvl3xjj0
>>28
反物質は存在するよ




33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:54:06.695 ID:FRGb8MR3d
>>31
なんでお前のコピーが存在しないの?




36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 06:01:49.559 ID:luvl3xjj0
>>33
反物質知らんやんけ君




34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:54:47.240 ID:O2TLiiZs0
反物質の意味を履き違えてそう




37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 06:02:02.885 ID:FRGb8MR3d
存在だろ
反物質が存在するなら、論理的にはすべて存在する
人が存在するなら、それを打ち消す存在が存在する
しかし、反物質が反物質の振る舞いをする事などあり得ない、もしもそれを認めるなら
それは、運命論になる
つまり、人は運命の奴隷ということだ
オレは、これを否定する




38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 06:03:39.104 ID:luvl3xjj0
ただの馬鹿だった




39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 06:06:41.111 ID:FRGb8MR3d
>>38
馬鹿でも馬鹿にしないから安心してレスしてみな




29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:44:25.509 ID:dPMA1EL4M
平行世界てなに
一個でも平行世界あるなら無限にあるんじゃね?無限




30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:49:15.443 ID:Kev6Rmo/0
禁則事項です




32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:53:09.844 ID:wG4h+r/Er
モノポールでさえ見つかってないのに




35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 05:57:32.330 ID:RqcwaDD9K
まだほとんど分かってないだろ
パラレルワールドやマルチバースって面白いわ




40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 06:07:57.008 ID:CGknwJjX0
だいたい平行世界ってどういう理屈だよ
ただの創作物が生み出した設定に勝手に説得力を感じてる連中がいるだけだろ




41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 06:33:21.720 ID:jNyXo/1C0
平行世界ものドラマって
よく片方だけ人死んだりしてるけど
そんな風に人死ぬことがすごく昔からあったわけで
人が死ねばその後の出来事も変わるわけで
よく同じような世界に仕上がったなぁと疑問に思う




42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 06:35:01.152 ID:luvl3xjj0
>>40
波動関数の収斂問題の解釈として平行世界の話が出てくる
それに面白おかしく言葉尻を拾ってファンタジーにしたのが平行世界のイメージとして広がった




43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 07:59:00.644 ID:e2psLXHy0
反物質は"裏宇宙"にあるとかじゃなく確認も生成もこの世でされてるよ
多次元宇宙ってのは、存在がxyz軸だけでなくw軸やv軸にも渡ってるってことね

可能性ごとに宇宙が分岐するって「異世界/平行世界」は、波動収斂だけの観点で、それ以外はなにを説明するものでもない
既存理論を覆すのはロマンあるけど、覆すにはそのセオリーで既存を説明できなきゃないんだよね
だから残念ながら科学では語られないって感じ




44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 08:13:40.117 ID:e2psLXHy0
一方で、宇宙は無限に生まれ続けてるんじゃないかって説はある
これだと、"無限"なわけだから、「地球そっくりの星に住むオレそっくりなやつ」がいてもおかしくない

でもこれは「円周率のどこかにオレの電話番号の並んだケタがある」ってのと同じ
もう少し広げると、「クラス全員の電話番号が出席番号順に並んだケタがある」「ほとんど合ってるけどちょっと違うケタがある」になるじゃない?

そう聞くと、そりゃあるかも知れないしあるんだろうけど、んー…ってなると思うんだよね
その点を熱く語ってどうするの?ってのが科学側の視点だと思う




45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/18(土) 10:10:00.436 ID:UZlUug0zM
平行世界って単語が定義されてないだろ
起こり得たもう一つの可能性の世界って意味なら別の宇宙ってだけで当てはまるだろうし


「パラレルワールド」の可能性を科学的に考えるとこうなる

「パラレルワールド」は、我々が住む宇宙や世界とは別の次元にも違う世界や宇宙が存在するという概念で、映画やアニメなどの世界で描かれることがありま す。そのパラレルワールドはSF映画の設定として使われるだけではなく、実際の物理学の世界でも理論的な可能性が語られており、その中の興味深い仮説を理 解しやすいようにまとめたムービーが「The True Science of Parallel Universes」です。



SF映画で描かれるパラレルワールドは非常に興味深く、誰しもが「存在したらいいな」などと考えたことがあるはずで、時には「理想の世界」として捉えられることもあります。


パラレルワールドではスター・ウォーズが存在しなかったり、ハリー・ポッターのような魔法の世界が広がっていたりなどと、考えるだけで想像が膨らみます。


その想像の世界でしか描けないパラレルワールドを科学の観点からみてみるとどうなるのでしょうか?


もし、宇宙が1つしかない絶対的存在ならば、宇宙が2つあると考えるのは間違い。


ただし、その複数の宇宙を1つとして考えれば話は変わってきます。


物理学で語られる「宇宙」とは「観測可能な宇宙」のことです。


例えば私たちが存在する「宇宙」が点線で囲われた円だとします。

私たちの宇宙と重なる形で別の生き物が存在する宇宙(緑色の点線)があったとすると、重なっていない部分は光が届かないため私たちでは観測不可能です。


この考え方はパラレルワールドや複数の宇宙の存在を仮定する「多元宇宙論」を語る上では退屈なものです。


多元宇宙論は複数の宇宙の集合を仮定した仮説。ムービーでは多元宇宙論で語られることが多い3つの仮説が紹介されています。


1つ目は「bubble Universe(泡の宇宙)」です。


bubble Universeは簡単に言うと、複数の宇宙が存在するものの、それぞれが離れすぎていたり、ブラックホールの中に存在していたりして、お互いが確認できないというもの。


この仮説は「なぜ私たちが存在する宇宙はバランスがとれていて、生命が存在するのか?」という答えを出すだめにたてられた仮説です。


異なる物理が作用する複数の宇宙が存在すると仮定し、その中にある1つの宇宙が人間の生活を可能にするような物理理論を有するのではないか、と考えられました。


人間が生きていける環境を備える地球が存在しない宇宙では人間も存在しません。


この仮説を聞いて頭がポカンとなってしまっても心配する必要はなし。なぜなら……

bubble Universeは2016年時点で証明されていないからです。


2つ目の仮説は「Membranes(直訳:膜)」というもの。


我々が生きている宇宙は三次元の世界。

この三次元の世界を取り囲むようにして九次元の世界が存在するというのがMembranesという仮説です。


もし、九次元の中に我々の三次元世界が存在するとすれば、我々の世界以外にも三次元の世界が複数存在すると考えられます。この三次元世界ひとつひとつが膜のように存在すると考えられ、「Membranes(膜)」と名付けられたとのこと。


当然のことながら、Membranesも2016年時点で立証されていません。


3つ目は「Many Worlds(多世界解釈)」です。これは量子力学の観測問題における解釈の1つ。



多世界解釈は簡単に言うと、1つの事象から世界が分岐し多数のパラレルワールドが存在するというもので、SF映画やアニメなどでも多用されています。


我々が今存在している世界は、さまざまな分岐で生まれた多数の世界の1つであり、他の世界のことを認識できないというわけ。


多世界解釈は「我々が存在する世界はあらゆる分岐の1つであり、かつbubble Universeの中の宇宙の1つかもしれない」とbubble Universe(泡の宇宙)と合わせて語られることもあります。


この仮説を理解できなくても問題なし。多世界解釈も他の仮説と同じように証明されていません。


想像するのは自由なので、多元宇宙論の仮説を組み合わせて想像して遊んでみるのもよさそう。


ただし、証明されていないからといって、上述の仮説を実験できないというわけではありません。重力波の観測に成功したのは、アインシュタインが存在を唱えてから100年が経過していました。物理学は哲学ではなく科学であり、仮説・実験・検証・証明というプロセスをたどります。2016年時点で誰も信じていない仮説が100年後に証明される可能性がないとは言い切れないのです。
http://gigazine.net/news/20160226-parallel-universes-science/