20170418-12




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:18:04.67 ID:ePYOuTgXr
絶対に許さんからな


20170418-13

菅原道真
(すがわら の みちざね / みちまさ / どうしん、承和12年6月25日(845年8月1日) - 延喜3年2月25日(903年3月26日))は、日本の平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。参議・菅原是善の三男。官位は従二位・右大臣。贈正一位・太政大臣。
忠臣として名高く、宇多天皇に重用されて寛平の治を支えた一人であり、醍醐朝では右大臣にまで昇った。しかし、左大臣藤原時平に讒訴(ざんそ)され、大宰府へ大宰員外帥として左遷され現地で没した。死後天変地異が多発したことから、朝廷に祟りをなしたとされ、天満天神として信仰の対象となる。現在は学問の神として親しまれる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/菅原道真




2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:18:46.33 ID:k8Iicd+P0
有能やろアホか




5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:18:53.40 ID:O5s5JORPr
得るものがないからやぞ




8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:19:33.58 ID:k8Iicd+P0
得るもの少なく衰えていく国に犠牲者多数だしてまで行かせるんか?




3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:18:48.26 ID:U6cadq9+0
なお、死んでからも迷惑をかけ続ける模様




6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:19:12.88 ID:WbuF1Zzc0
成仏するんやで


20170418-10

菅原道真の死後
、京には異変が相次ぐ。まず道真の政敵藤原時平が延喜9年(909年)に39歳で病死すると、続いて延喜13年(913年)には道真失脚の首謀者の一人とされる右大臣源光が狩りの最中に泥沼に沈んで溺死し、更に醍醐天皇の皇子で東宮の保明親王(時平の甥・延喜23年(923年)薨去)、次いでその息子で皇太孫となった慶頼王(時平の外孫・延長3年(925年)卒去)が次々に病死。さらには延長8年(930年)朝議中の清涼殿が落雷を受け、昌泰の変に関与したとされる大納言藤原清貫をはじめ朝廷要人に多くの死傷者が出た(清涼殿落雷事件)上に、それを目撃した醍醐天皇も体調を崩し、3ヶ月後に崩御した。これらを道真の祟りだと恐れた朝廷は、道真の罪を赦すと共に贈位を行った。子供たちも流罪を解かれ、京に呼び返された。
(中略)
清涼殿落雷の事件から道真の怨霊は雷神と結びつけられた。火雷神が祀られていた京都の北野に北野天満宮を建立して道真の祟りを鎮めようとした。以降、百年ほど大災害が起きるたびに道真の祟りとして恐れられた。こうして、「天神様」として信仰する天神信仰が全国に広まることになる。やがて、各地に祀られた祟り封じの「天神様」は、災害の記憶が風化するに従い道真が生前優れた学者・詩人であったことから、後に天神は学問の神として信仰されるようになっている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/菅原道真




4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:18:49.47 ID:2bfUOI0A0
なお学力




9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:19:37.92 ID:tXKB5GzMd
はいお前んち雷落ちまくりけり




18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:21:57.16 ID:q4e1iIEb0
>>9




25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:24:31.56 ID:V6we8Asu0
>>9




41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:28:34.50 ID:MPhsnx7jd
>>9
センス良




10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:19:50.33 ID:J2AzqQ8kd
おは時平


20170418-8

藤原 時平
(ふじわら の ときひら、貞観13年(871年) - 延喜9年4月4日(909年4月26日))は、平安時代前期の公卿。藤原北家、摂政関白太政大臣・藤原基経の長男。官位は正二位・左大臣、贈正一位・太政大臣。本院大臣と号した。

藤原北家の嫡子として若くして栄達するが、父・基経の死の時点ではまだ若年であったため、宇多天皇は親政を始め、皇親である源氏や学者の菅原道真を起用した。醍醐天皇が即位すると道真とともに左右大臣に並ぶが次第に対立し、遂に道真を讒言して大宰府へ左遷させた。政権を掌握すると意欲的に改革に着手するが、39歳で死去した。その死は怨霊となった道真の祟りと噂された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/藤原時平




11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:20:05.03 ID:2fDzrwWC0
PP言うな祟るぞ




12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:20:11.91 ID:JY1yQWc3r
内乱あったし多少はね




13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:20:54.19 ID:IVBib9+y0
安史の乱で唐がボロボロになったからやん

それはそれとして、遣渤海史は出してたんだし




14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:21:26.07 ID:Hf4flf0ar
留学嫉妬民見苦しいぞ




15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:21:29.19 ID:ilvY9OVH0
907年には唐王朝滅んでるし
当然の判断




16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:21:30.63 ID:qVbeAa5P0
実際あの時の中国いく意味なんかほんま無いやろ




17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:21:39.89 ID:e5YF/S7w0
命辛々たどり着いてもいつ帰れるかわからない欠陥制度




19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:22:55.05 ID:qiE53OSs0
遣唐使廃止を進言した20年たたない内に本当に唐が滅んでるあたりガチ有能




34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:27:42.86 ID:2mTKDb+nd
>>19
当時、既に衰退してたぞ。藤原とか言うアホがむりやり薦めてただけやで




28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:25:58.17 ID:2fDzrwWC0
もう朱全忠の時代かな


20170418-9

朱 全忠
(しゅ ぜんちゅう)は、五代後梁の初代皇帝。廟号は太祖。
諱は初め温であったが黄巣の乱の際の功で唐朝より全忠の名が下賜され、さらに皇帝即位後に晃と改めた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/朱全忠




20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:23:19.89 ID:JpEl/LBF0
菅原道真「最終学歴は?ちな文章生」




21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:23:37.60 ID:2VWK4jVZM
どんなに高学歴でも陰キャだと末路は太宰府に左遷という悲しい現実




32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:27:29.64 ID:MmnoiKfbM
>>21
今で言うと東大出て札幌みたいなもんか?




22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:23:53.12 ID:dIOqoQcgd
お前んち雷落ちるから覚悟しとけよバーカ




23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:24:21.42 ID:5XckJk/JM
神になってから言えや




24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:24:31.25 ID:o9FbiQF10
これは1ちゃん明日には黒焦げ死体で発見やろなあ




26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:24:50.11 ID:4B768Apwd
はい祟り




27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:25:14.77 ID:i7dkMbG1M
実際に何人か殺してる雷神相手に喧嘩を売るイッチ





29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:26:25.51 ID:f4dDCDuC0
三大怨霊でひとりだけ格が落ちるカス




31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:27:29.33 ID:24JRILF00
>>29
他誰?平将門?




36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:28:13.15 ID:2mTKDb+nd
>>31
あと崇徳さん




38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:28:18.86 ID:rtdftYcM0
>>31
首飛んでいったんだっけか




39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:28:23.72 ID:Cz+5lqYN0
>>31
せや
+崇徳院




44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:29:14.58 ID:xjQmUeSSM
>>29
将門ニキとか崇徳はブチギレてそうだけど道真はなんかいい人感が拭えないから多少はね

怨霊信仰
怨霊の神格化をいい、平安時代以前の怨霊とみられるものとしては、大和政権が征服を進める際に敵方の霊を弔ったという隼人塚がある。
祟り神」を参照
いくつかの神社などにおいて、実在した歴史上の人物が、神として祀られている。
日本三大怨霊とされる、
    •    菅原道真(天神)は、天満宮
    •    平将門は、築土神社(東京都千代田区)や神田明神(東京都千代田区)
    •    崇徳天皇は、白峰宮(香川県坂出市)や白峯神宮(京都市上京区)
にそれぞれ祀られている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/怨霊




30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:26:42.61 ID:fBXNzWh8d
再現した遣唐使船は自力航行不可の欠陥船だから残党

20170418-11
上海万博に際し復元された遣唐使船




33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:27:32.69 ID:OOnxqTwar
吐くよゲロゲロ遣唐使




40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:28:24.13 ID:k8Iicd+P0
>>33
おは石川




35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:28:07.83 ID:clFOg+zO0
子孫に更級ちゃん出しとるし有能やろ


20170418-14

『更級日記』
(さらしなにっき / さらしなのにき)は、平安時代中ごろに書かれた回想録。作者は菅原道真の5世孫にあたる菅原孝標の次女菅原孝標女。母の異母姉は『蜻蛉日記』の作者である藤原道綱母である。夫の死を悲しんで書いたといわれている。作者13歳の寛仁4年(1020年)から、52歳頃の康平2年(1059年)までの約40年間が綴られている。全1巻。平安女流日記文学の代表作の一に数えられる。江戸時代には広く流通して読まれた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/更級日記




37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:28:18.14 ID:dIOqoQcgd
左遷先の大宰府に都から梅が追いかけてくるほどの人望もあるし糞無能のイッチとは大違いやぞ




42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:28:46.75 ID:IHmh6NlJ0
日本に帰れなかった阿倍仲麻呂



遣唐使(けんとうし)とは、日本が唐に派遣した使節である。日本側の史料では唐の皇帝と対等に交易・外交をしていたとされるが、『旧唐書』や『新唐書』の記述においては、「倭国が唐に派遣した朝貢使」とされる。中国では619年に隋が滅び唐が建ったので、それまで派遣していた遣隋使に替えてこの名称となった。寛平6年(894年)に菅原道真の建議により停止された。現在では中国側において派遣された遣唐使の墓が発見されたりしている。

遣唐使の停止
唐では874年頃から黄巣の乱が起きた。黄巣は洛陽・長安を陥落させ、斉(880–884年)を成立させた。斉は短期間で倒れたが、唐は弱体化して首都・長安周辺のみを治める地方政権へと凋落した。
このため遣唐使は、寛平6年(894年)の派遣が遣唐大使菅原道真による建議「請令諸公卿議定遣唐使進止状」により停止された。この停止は直ちに中止を意味するものではなく、道真ら遣唐使予定者も引き続き遣唐使の職位を帯びていた。「請令諸公卿議定遣唐使進止状」は唐在住留学僧中瓘の唐の国情情報に拠っている。内容の概要は以下
    1.    中瓘の伝えてくることによれば、唐では内乱が続いており、唐の衰えは甚だしく、既に日本と唐の交流は停止している。

    2.    過去の記録の伝えることによれば、遣唐使の多くは遭難したり盗賊に遭うなどしており、国家有為の人材を失う可能性が高い。

    3.    中瓘の情報を公卿・諸学者は、よく検討し、派遣の可否を決めて欲しい。


更に、当時の日本の対唐観の変化として、「唐への憧憬の根底にある唐の学芸・技能を凌駕したとする認識の生成が、遣唐使派遣事業の消極化の背景として挙げられるとされている。

しかし、昌泰の変によって道真が左遷されて大使を失い、ついで延喜7年(907年)には唐が滅亡したことによって、遣唐使は再開されないままその歴史に幕を下ろした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/遣唐使