1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:16:37.13 ID:d7kHQzmN0

20170421-1a

日本、またハブられる


20170421-4

シェールガス
(英語: shale gas)は、頁岩(シェール)層から採取される天然ガス(天然気)。従来のガス田ではない場所から生産されることから、非在来型[1]天然ガス資源と呼ばれる。頁岩気(けつがんき)ともいう。
アメリカ合衆国では1990年代から新しい天然ガス資源として重要視されるようになった。また、カナダ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアの潜在的シェールガス資源も注目され、2020年までに北米の天然ガス生産量のおよそ半分はシェールガスになると予想する研究者もいる。 別の研究者は、シェールガス開発により世界のエネルギー供給量が大きく拡大すると予想している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/シェールガス




2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:17:35.35 ID:ks4m3C8z0
何もない国にっぽん




3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:17:38.46 ID:nsozCeCk0
日本にはメタンハイドレートがあるから…




4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:18:28.47 ID:f9kz6fqj0
日本は鉱物資源にしろ資源の種類の豊富さでは世界上位やけど量がねぇ




5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:19:52.01 ID:WBtRWGfPH
米中露に偏りすぎだろ




6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:20:19.59 ID:v/QeeBh20
でも温泉あるから




23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:24:28.71 ID:AD1B6Hzb0
>>6
日本でシェールガス見つかって開発しようにも温泉業界から反発食らうだろうな
地熱発電すらまともに出来へん




31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:27:10.91 ID:f9kz6fqj0
>>23
地熱発電はそういや京大が新システムつくってかなり有望そうやで
源泉ないとこでもできる地熱発電システムつくった

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/events_news/department/kougaku/news/2016/161021_1.html
(※世界初の新地熱発電システム、大分県九重町で発電実証に成功(2016年10月21日))





46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:32:11.68 ID:AD1B6Hzb0
>>31
シェールガスもそうだけど水中に水ぶち込むのは色々問題出るんだよなあ
どことつながってるか分からんから水源が汚染されたり、蛇口からガスが出て火がついたみたいな笑い話もある




58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:35:58.53 ID:f9kz6fqj0
>>46
だから管の中に水通すだけな
で熱交換で温めた水(蒸気)でタービン回すから
環境への影響は最低限




8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:20:43.38 ID:xtOkeB5L0
ロシカスまーた大量に保有しとるやん




9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:21:19.24 ID:s6pOzCGM0
中東、、、、




10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:21:39.02 ID:gSEUKM6b0
日本が資源を求めて東南アジアに攻め入ったのは間違いじゃないねんで




11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:21:40.30 ID:f9kz6fqj0
地味に欧州からも出るのは羨ましい




12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:21:52.69 ID:EZ2L4oR80
アフリカ案外少ないやんけ!
北の方しかあらへんがな




24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:24:35.65 ID:f9kz6fqj0
>>12
まだ調査が進んでいないってだけ




47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:32:37.99 ID:EZ2L4oR80
>>24
マジかよ
やアN1




21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:24:24.31 ID:fZyc/AlP0
南アフリカ行けるやん




14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:22:21.75 ID:RqDntynY0
ロシアヤベーように見えるけど実際はそこまでなんやろな




15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:22:26.74 ID:ZTe24gKMM
青山先生がメタンハイドレートあるって言ってたから




25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:24:38.22 ID:LahqxltR0
>>15
経産省の調査でわかったのは、現在のペースで消費したとしても100年もたないくらいの量しかないということ
それでも予想される埋蔵量としては日本は多い方らしいが
今後原発を減らすということだと天然ガスの利用割合はそれを補うために50%くらい増やさざるを得ないのでさらに絶望
勝谷なんとかが言ってるオーランチキチキとかいうやつのほうが有望だと思う




38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:29:04.69 ID:q0Q24o9s0
>>25
オーランチキチキ?


20170421-3

オーランチオキトリウム(
学名:Aurantiochytrium)とは、水中の有機物上に、小さな細胞集団を作る微生物。無色ストラメノパイルであるラビリンチュラの1種である。炭化水素を高効率で生成・蓄積する株が日本の研究者によって発見され、石油の代替燃料を生産できる「石油を作る藻類」として注目されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/オーランチオキトリウム




20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:24:09.17 ID:kpKXUiGl0
本当に可哀想なのは中東やろ




16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:22:32.17 ID:FIB2oVmE0
海底資源書いてないやん




18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:22:59.94 ID:pwQ6fnx/0
見づらすぎやろこの地図




22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:24:28.37 ID:+Of7jZzOM
>>1
ニュージーランドとかいう地図から抹消された国




26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:25:09.38 ID:fZyc/AlP0
もう一度樺太奪い取ればワンチャン




30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:26:31.78 ID:LahqxltR0
>>26
樺太と千島列島にはさまれた領域はロシアの聖域だからかなりうまいことやらないとな
とりあえず北方四島の周辺を自衛隊の警備領域として認めさせるところからや
それだけで数十年かかるだろうけど




60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:36:20.31 ID:Wn22S3+n0
>>30
オホーツク海に日米潜水艦が堂々入ってくるなんて露助にとっちゃ地獄絵図でしかないから北方四島含めて意地でも譲らんぞ




39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:29:33.76 ID:uTiHqPKw0
まーたロシアが資源を売って軍事を増強するのか




27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:25:50.42 ID:cDj52DJep
でも日本には天然ガスがあるから




29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:26:28.37 ID:Ggi1kzBLp
石油取れる藻の研究とかやっとったやろ
あれに金注げばええんちゃう(適当)




36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:28:49.10 ID:f9kz6fqj0
>>29
あれ無理
屋外のでっかいプールで培養するんやが日本は雨風台風四季があるから安定的に作れない
しかもとれる量が少ない




42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:31:15.66 ID:ZLtoUnyjp
>>36
屋内で作れるようにするとか採取量増やすとか改良できへんの?




52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:33:54.11 ID:f9kz6fqj0
>>42
コストに見合わん

ざっくりいうとクロレラ培養するのと似たような感じ
しかも水中の酸素濃度と攪拌度合がよくないとうまく培養できない
だだっ広いプールでそれだけのシステムつくってしかも人工光でやるとかキツイ


ただでさえあの藻からとれる量微々たるもんなのに




48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:32:46.73 ID:uTiHqPKw0
>>36
琵琶湖まるごと使って育てよう




33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:27:42.20 ID:cg18K+Xz0
civなら即リセットボンバーするレベル




35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:28:05.68 ID:B5Tms15D0
サウジが少なくて気分ええわ




54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:34:35.71 ID:AD1B6Hzb0
>>35
そらシェール層とかいう雑魚をちまちま掘る必要なんて無いしな




40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:29:52.82 ID:9scbmccN0
シェーwwwwww




37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:28:55.30 ID:990107LIp
温泉幾らか潰して地熱発電せなあかん




43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:31:19.13 ID:f9kz6fqj0
地中熱だけで ベンチャーと京大が成功

 新方式は二重になった外管(直径約30センチ)と内管(同約10センチ)を
地下1450メートルに埋設し、地上から圧力ポンプを使って外管に純水を注入。
地熱で熱せられて内管から上がってくる熱水から蒸気を発生させて発電する。
タービンを通過した蒸気を冷却水で冷やして外管に戻し、純水を循環させる。

http://mainichi.jp/articles/20161013/k00/00m/020/039000c
(※発電システム 地中熱だけで ベンチャーと京大が成功)





51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:33:40.88 ID:d7kHQzmN0
>>43
>地下1450メートルに埋設
>約12億円かけて実証設備を建設。
>約50世帯分の電気を安定的にまかなえるという

12億かけて地下1500メートルまで掘り下げて50世帯
ギャグかな?




58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:35:58.53 ID:f9kz6fqj0
>>51
実証機やからしゃーない




61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:37:08.18 ID:LahqxltR0
>>43
海水の温度差を利用した発電と同じだけど、有毒物質を使わないぶんこっちのが安全かな
タービンの劣化も最小限だろうし
でも金かかりすぎだろ




65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:37:54.51 ID:f9kz6fqj0
>>61
そりゃ実証機の第一号でこれからの技術やからなぁ




44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:31:27.98 ID:Uu1gVf7Td
探査技術が向上したらなんか見つかるんやろか




45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:32:11.55 ID:W2A6m+nCa
日本は付加体だから資源ないんか?




50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:33:28.72 ID:dg2MlJX/0
>>45
世界最大の金銀石炭産出国だっただろ
ご先祖が取り尽くしただけ




53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:33:58.74 ID:vzRe1YNH6
>>50
おバカさんで草




57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:35:53.74 ID:3SzVX7QBd
>>50
なんかネットだとこれが通説みたいになってるよな
ちょっと調べりゃわかるのに




49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:32:57.72 ID:dLIObOUAd
でも日本には燃える氷があるから


20170421-2

メタンハイドレート
(英: methane hydrate)とは、低温かつ高圧の条件下でメタン分子が水分子に囲まれた、網状の結晶構造をもつ包接水和物の固体である。およその比重は0.9 g/cm3であり、堆積物に固着して海底に大量に埋蔵されている。メタンは、石油や石炭に比べ燃焼時の二酸化炭素排出量がおよそ半分であるため、地球温暖化対策としても有効な新エネルギー源であるとされる(天然ガスも参照。)が、メタンハイドレートについては現時点では商業化されていない。化石燃料の一種であるため、再生可能エネルギーには含まれない。

見た目は氷に似ている。火をつけると燃えるために「燃える氷」と言われることもある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/メタンハイドレート




55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:34:39.07 ID:7ocQyUXAa
これ掘り当てて着火したら大爆発して国土崩壊するんか?




56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:35:31.51 ID:o03kGspir
日本には水以外何も無いんやね(ガッカリ)




59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:36:18.46 ID:AD1B6Hzb0
>>56
でも日本には四季があるから




64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:37:34.86 ID:lrYFLKy+M
>>59
ないぞ




62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:37:23.13 ID:lrYFLKy+M
日本の労働環境が悪いのって半分資源がないせいやろ




63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 14:37:32.69 ID:o03kGspir
ヨーロッパ、米国ロシア中国あたりはちゃっかり産出してて草
やっぱ格がちがうんすねぇ