20170531-20




1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:26:19.503 ID:ouxwroha0
十分有名じゃんって言われるかもしれないけど「業績の割に」って意味ね
ニコラ・テスラというこの人物のこと2ちゃんで知ったし
学校でもエジソンは習ったけどニコラ・テスラは習わなかったし




2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:26:35.002 ID:1mGwynPu0
なんかのアニメでみた




3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:26:47.272 ID:A6jiuBwg0
SFではよく聞く




4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:26:49.695 ID:qtANuAfS0
FGOでみた




12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:28:30.707 ID:ye1vtr2Y0
オカルティックナインで見た




5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:26:54.698 ID:9fyrqSaLd
エジソン一族の陰謀




6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:27:09.765 ID:OrVgVvnr0
商売気質が無さすぎた
あとはコミュ障




7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:27:24.071 ID:ouxwroha0
あとあれだ
子供向けの伝記の漫画でもテスラを扱ってる本ないし
なんで?
晩年がオカルトっぽいから?




8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:27:35.223 ID:JymyT1+zd
>>1
エジソンが嫌がらせで邪魔した

エジソン以上の才能に嫉妬したため




9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:27:40.809 ID:bM462n/M0
なんだっけテルミン演奏する奴?




10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:27:47.253 ID:bCtYtfUF0
怪しい思想の奴等に利用されてるイメージ




13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:28:37.232 ID:ouxwroha0
なるほどエジソンとの確執が原因の一端か?




14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:28:42.768 ID:ZyERRNjda
エジソンに全部持っていかれた




15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:29:26.393 ID:F3jYWHJg0
学校で習っただろ単位になってるし




21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:31:31.066 ID:ouxwroha0
>>15
あー物理やってたら習うのか




17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:30:09.830 ID:+vSdsRZN0
単位になってる時点で勝ち組中の勝ち組なんだよなあ…




16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:29:43.440 ID:fwen59Cnd
交流モーター!って言われてもティンとこない罠
電気鉄道に乗ってる奴らは今や足を向けて寝られない存在だが




20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:31:03.957 ID:5hzD86ql0
エジソンはGEの創業者ってとこがポイントだから
それに比べたら発明要素はおまけ




23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:31:37.826 ID:q/VMgy0l0
工学部の電気系だったらテスラの方がよく目にするんだけどな
エジソンとかいういてもいなくてもよかったやつなんかとは比べられないわ




27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:32:45.465 ID:mCbKnOve0
高校物理や電磁気の授業で習うだろうに




31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:36:01.644 ID:ouxwroha0
>>27
物理習ってなかったから単位になってるのは知らんかったけど
それでも一般的な知名度はめっちゃ低いじゃん




28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:34:19.584 ID:Eu+gZ2Kva
テスラコイルの人




44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 22:00:58.676 ID:OzvbbcsE0
テスラコイルのテスラでしょ


20170531-15

テスラコイル
(英: Tesla Coil)は、高周波・高電圧を発生させる共振変圧器である。ニコラ・テスラによって考案された。
ニコラ・テスラによって考案されたものは、空芯式共振コイルとスパークギャップを用い、二次コイルの共振を利用して高周波・高電圧を発生させるもの である。スパークギャップとコイル体からなり、コイル体は巻数の少ない一次コイルと多数巻き上げた空心の二次コイル、そして放電極である容量球から出来上 がっている。容量球の大小により二次コイルの共振周波数を調整する。浮遊容量による影響が大きく、強力な放電をさせようとした場合の再現性が悪いことから 不明な点の多いコイルとされる。テスラコイルの改良型として、半導体駆動回路を使用したSSTC(Solid State Tesla Coil)や共振コイルを別に設けて昇圧するマグニファイヤーなどがある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/テスラコイル




29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:34:48.204 ID:ZyERRNjda
テスラは今主流の交流発送電の生みの親なのにあまり知られてない
その会社のウエスチングハウスも潰れちゃったし




32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:36:53.017 ID:MNScpdjsp
沢山ある磁気単位の中では一番覚えられてる単位




33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:39:59.851 ID:d1O1DBCU0
テスラ教えるとエジソンがテスラ虐めてたのも広まっちゃうからじゃね
エジソンの虐め方えげつないし




34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:41:55.242 ID:1s8fEydC0
やりすぎ都市伝説に出てる関の本で知った




36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:42:44.745 ID:ouxwroha0
>>34
やっぱオカルトな人たちのアイドルなんだね




35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:42:19.107 ID:9fyrqSaLd
エジソンの情報戦略に負けたという説


20170531-19

ニコラ・テスラ
(セルビア語ラテン文字表記・英語:Nikola Tesla/セルビア語キリル文字表記:Никола Тесла、1856年7月10日 - 1943年1月7日)は、19世紀中期から20世紀中期の電気技師、発明家である。交流電気方式、無線操縦、蛍光灯、空中放電実験で有名なテスラコイルなど多数の発明や、「世界システム」なる全地球的送電システムなど壮大な提唱もあり、磁束密度の単位「テスラ」にその名を残している。
8つの言語に堪能で、詩作、音楽、哲学にも精通し、電流戦争ではトーマス・エジソンのライバルだった。

エジソンとの確執
詳細は「ジョージ・ウェスティングハウス」および「電流戦争」を参照
テスラがエジソン電灯に入社した当時のトーマス・エジソンは研究者と発明家としてすでに実績があり、エジソンへの憧憬や敬意から就職したとも考えられ、給与未払いなどの話題もあるが、両者の確執は「直流と交流との確執」に起因している。
エジソンは、エジソン好みの直流用に設計された工場システムをテスラの交流電源で稼働させたら、褒賞として5万ドル払うと提案した。直流の優位性や 安全性に加えて交流の難しさなどを考慮した発言だったが、テスラはこれを成功させた。交流を認めたくないエジソンは褒賞を「冗談」で済ませたため、テスラ は激怒して後に退社する。
後年にテスラら交流陣営とエジソンの直流陣営が紛争し、エジソンは交流の危険性を広めるためのキャンペーンとして有名な電気椅子処刑を発案するなどしたが、現在は全世界で交流送電が採用されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ニコラ・テスラ




42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:54:05.581 ID:3nxdgTB20
エジソンの屑さが知れわたっちゃうから




45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 22:23:43.223 ID:0lJPwvwa0
テスラは発明家じゃなくて科学者なので
発明家として見るとテスラが作ったモーターは単相の誘導電動機でくまとりコイルみたいな回転方向を一定にする工夫もないので実は実用的じゃなかったり
リラクタンスモーターとかはトルクとトルクの脈動がゴミすぎて素直に回転子に電磁石か永久磁石詰んだ同期電動機でいいじゃんってのが100年くらい続いたし
電磁石を使う方の同期電動機の発明もテスラがやってたと思うけどこっちはこっちで界磁に直流が必要ってんで整流器がなかった当時は流行らなかったし
やっぱ発明家として見るとエジソンに見劣りするかなって




46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/01(木) 00:06:17.045 ID:nO3Kijue0
最後のニュートンよりムーが好きそうなトンデモ科学のせいだろ
テスラコイルはロマンの塊




40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:47:41.135 ID:EXnoKRAX0
世界システムはよ
マイクロウェーブとかやってる場合じゃねーよ




19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:30:25.495 ID:j3uVYUbS0
ニュートンは有名なのに
ライプニッツは知られていない

アイザック・ニュートンは、積の微分法則、連鎖律、高階微分の記法、テイラー級数、解析関数といった概念を独特の記法で導入し、それらを数理物理学の 問題を解くのに使った。ニュートンは出版する際に、当時の数学用語に合わせて微分計算を等価な幾何学的主題に置き換えて非難を受けないようにした。ニュー トンは微分積分学の手法を使い、天体の軌道、回転流体の表面の形、地球の偏平率、サイクロイド曲線上をすべる錘の動きなど、様々な問題について『自然哲学の数学的諸原理』の中で論じている。ニュートンはそれとは別に関数の級数展開を発展させており、テイラー級数の原理を理解していたことが明らかである。ニュートンは自身が発見したことを全て出版したわけではなく、まだ当時は微分法が「まとも」な数学とは見なされていなかった。

これらの考え方を体系化し、微分積分学を厳密な学問として確立させたのがゴットフリート・ライプニッツである。当時はニュートンの盗作だと非難されたが、現在では独自に微分積分学を確立し発展させた1人と認められている。ライプニッツは極小の量を操作する規則を明確に規定し、二次および高次の導関数の計算を可能とし、ライプニッツ則と連鎖律を規定した。ニュートンとは異なり、ライプニッツは形式主義に大いに気を使い、それぞれの概念をどういう記号で表すかで何日も悩んだという。

ライプニッツとニュートンの2人が一般に微分積分学を確立したとされている。ニュートンは物理学全 般に微分積分学を適用するということを初めて行い、ライプニッツは今日も使われている微分積分学の記法を開発した。2人に共通する基本的洞察は、微分と積 分の法則、二次および高次の導関数、多項式級数を近似する記法である。ニュートンの時代までには、微分積分学の基本定理は既に知られていた。

20170531-17
https://ja.wikipedia.org/wiki/微分積分学




26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:32:43.594 ID:ouxwroha0
>>19
ライプニッツは十分有名だと思うけどなぁ
世界史でも倫理でも出てくるし




25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:32:09.002 ID:/MIlXd4S0
相対論もローレンツが考えてた


20170531-16

ヘンドリック・アントーン・ローレンツ
(Hendrik Antoon Lorentz、1853年7月18日 - 1928年2月4日)は、オランダの物理学者。ゼーマン効果の発見とその理論的解釈により、ピーター・ゼーマンとともに1902年のノーベル物理学賞を受賞した。ローレンツ力、ローレンツ変換などに名を残し、特に後者はアルベルト・アインシュタインが時空間を記述するのに利用した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヘンドリック・ローレンツ




30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/31(水) 21:35:05.903 ID:ge+ARIpH0
カルダノvsタルタリア


20170531-18
ニコロ・フォンタナ・タルタリア
三次方程式の解法
タルタリアは、今日ではジェロラモ・カルダーノとの対立でよく知られる。タルタリアは1535年ごろ三次方程式の解法を発見したといわれ、同じ解法を発表したカルダーノとの間に優先権をめぐって論争があった。
1535年、三次方程式の数学試合で有名になったタルタリアの元に解法を教えてほしいという人が殺到していた。カルダーノは、出版しないことを条件にタルタリアの三次方程式の解法を伝授された。数年後、独力でタルタリアと同じ解法に辿り着いたシピオーネ・デル・フェッロの未発表の論文を弟子のルドヴィコ・フェラーリと共に目にした。その未発表論文はタルタリアのものより前に書かれていたため、カルダーノは約束は無効と判断し、1548年にニュルンベルクで発表された著書『偉大なる術(アルス・マグナ)』に載せた。カルダーノが自分の名前で解法を発表したことを知り、タルタリアは激怒した。

フェッロとタルタリアの発見であることを明記したうえでの公表だったものの、タルタリアの怒りはおさまらず、タルタリアは数学の公開試合を申し込 む。しかし、カルダーノはこれを受けず、代わりに弟子のフェラーリと試合を行うことになった。勝敗については諸説あり、フェラーリが大勝した説やフェラー リの遅刻で無効試合になった説などがある。現在、三次方程式の解法は「カルダーノの公式」と称されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ニコロ・フォンタナ・タルタリア