20170602-22




1: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:46:36 ID:Ssb
頭おかしいやろ…




2: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:47:25 ID:awa
何故調べようと思ったのか




4: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:48:13 ID:Ssb
>>2
影牢ってゲームを借りてプレイして興味が出た




5: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:48:59 ID:lO5
影牢の続編??もあったよな?
刻命館ってやつ




7: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:50:15 ID:awa
>>5
刻命館は一番最初やで
刻命館→影牢→蒼魔灯→影牢2→影牢DP→影牢APや
蒼魔灯までは刻命館シリーズって呼ばれてたけど影牢2あたりから公式でも影牢シリーズになった




9: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:50:53 ID:Ssb
>>7
ワイがやったのはもう一人のプリンセスだかってやつや

20170602-13




11: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:51:45 ID:awa
>>9
影牢APやな
過去作の主人公も出てきてファンゲームとしては最高やった




3: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:47:29 ID:pFj
一番頭おかしいと思った拷問教えて




4: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:48:13 ID:Ssb
>>3
ファラリスの雄牛




25: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:57:17 ID:d5v
ファラリスの雄牛は拷問っていうか処刑になるんやないか




27: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:58:41 ID:Ssb
>>25
ああそっか、あれは処刑方法か




38: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:02:32 ID:TaV
ファラリス「新しい処刑道具考えたンゴwww作れ」
技師「作ったンゴwwww」
ファラリス「ようやった!ほなお前で出来を確かめるやで~wwww」
技師「モゥーンwwww」




39: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:03:21 ID:25v
>>38
最後の犠牲者はファラリスというね


20170602-21

ファラリスの雄牛
(ファラリスのおうし)とは、古代ギリシアで設計されたという、処刑のための装置である。
シチリア島アグリジェントの僭主であったファラリス(英語版)は、目新しい死刑方法をとりいれたいと思っていた。アテナイの真鍮鋳物師であったペリロスが、それにこたえてこの装置を考案し、ファラリスに献上した。

真鍮で鋳造された、中が空洞の牡牛の像であり、胴体には人間を中に入れるための扉がついている。有罪となったものは、雄牛の中に閉じ込められ、牛の腹の下で火が焚かれる。真鍮は黄金色になるまで熱せられ、中の人間を炙り殺す。
雄牛の頭部は複雑な筒と栓からなっており、苦悶する犠牲者の叫び声が、仕掛けを通して本物の牛のうなり声のような音へと変調される。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ファラリスの雄牛




8: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:50:34 ID:onx
樽から顔だけ出されてハチミツ塗られる拷問




10: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:51:19 ID:bH3
吸血カメムシがうじゃうじゃいる甕にドボーン




13: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:52:04 ID:sfi
フォークって拷問具はシンプルだけど物凄く芸術的だゾ




26: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:58:01 ID:sfi
この単純な道具だけで人は眠れなくなるという効率性は純粋にすごいと思う

20170602-14




27: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:58:41 ID:Ssb
>>26
異端者のフォークやっけ?




14: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:52:15 ID:u5n
彡(^)(^)「お前は魔女か?」

彡(。)(;)「違うンゴ!」

彡(^)(^)「(爪のところに針プスー)」

彡(。)(;)「ま、魔女ンゴ!だから拷問やめてクレメンス!」

彡(^)(^)「魔女って認めたな!火ぃつけるでー!」




16: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:53:18 ID:Ssb
>>14
鬼畜すぎぃ!




17: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:54:15 ID:3kr
ワイルドスピードにはぁ…相手の腹の上にネズミを置いたうえから被せたバケツをバーナーで炙る拷問があってぇ…




18: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:55:12 ID:Ssb
>>17
ネズミが熱いから腹を掘り返そうとするってやつやろ
考えたやつマジ頭おかしいわ




19: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:55:23 ID:DYB
ディスカバリーチャンネルの番組見とけよ見とけよ~




20: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:55:25 ID:bH3
重りつけて湖や海にドボーン
??「魔女なら自力で助かる!」

・・・

??「浮かんでこないな!こいつは魔女やなかった!!良かったなぁ(アハハ」




21: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:55:44 ID:jGd
中世までの人間野蛮スギィ!




23: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:57:05 ID:CxT
足裏にバター塗ってヤギに舐めさすで!




24: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:57:11 ID:awa
足の裏に塩を塗ってヤギになめさせたろ!




29: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:59:05 ID:u5n
最近の拷問だと映画アウトレイジが良いかもね




30: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)23:59:17 ID:UtD
コウノトリ?って感じの拘束具なんやったけ
こんな感じで穴に手足を入れて拘束するやつ
20170602-15
http://open2ch.net/p/livejupiter-1496414796-30-270x220.png






33: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:00:11 ID:TaV
逆さにして足に釘指してそこにろうそく立てて火を灯したろ!




35: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:01:01 ID:n7p
ハリウッド映画でよくある拷問というと、顔にタオル掛けて水をぶっかけるやつやな
端から見ると大した事無さそうに見えるけど、あれめちゃくちゃ苦しいらしいな




36: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:01:20 ID:25v
>>35
エクスペンダブルズで見たンゴ




37: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:02:04 ID:x9c
釘打ち付けた樽に裸の人を入れて馬で引きずり回す




40: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:03:31 ID:Oa7
人間って野蛮やねんな




41: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:04:06 ID:O9q
やっぱり僕は…王道を行く…穴吊りですかね




42: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:04:47 ID:X6n
水責めすこ
窒息が先か水中毒が先か




43: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:05:42 ID:n7p
洗濯板みたいなのに正座させて、デカい万力みたいなので上下から締め付けるのも怖いンゴ




44: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:06:05 ID:TaV
>>43
石抱きちゃうんか?




60: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:13:18 ID:n7p
>>44
ググったら出てきたんやけど搾木って言うらしい
おーい龍馬で見てから印象に残ってた


20170612-17

搾木【しめき】

ちなみに
石抱(いしだき)とは、江戸時代に行われた拷問のひとつ。算盤(そろばん)責、石責ともいう。

20170612-16

笞打に屈しない未決囚に施された拷問。牢問と呼ばれて、正規の拷問の前段階として行われた。
まず囚人は後手に緊縛される。囚衣の裾をはだけて脚部を露出させ、十露盤(そろばん)板と呼ばれる三角形の木を並べた台の上に正座させ、背後の柱に しっかり括り付ける。この時わずかに後ろにのけぞるように縛り付ける。石が胸部を圧迫しないようにするためである。三角の木材の鋭角の稜線が体重で脛に食 い込んで苦痛を与える仕組みとなっている。さらにその太ももの上に石を載せる。石の重みで脛の部分に三角木材の稜線がさらに食い込み、非常な苦痛を味わわ せることになる。しかしただ載せておくのではなく、石の端は左右に揺らされ更なる苦痛が与えられる場合が多い。

ももの上に載せられる石は「伊豆石」と呼ばれ、長さ3尺、幅1尺、厚さ3寸、重さは1枚12貫もあり、囚人が動いても落ちないよう大縄で結んであった。
石は大抵4枚程度まで順次載せられた。最初の回では4枚まで一気に載せ石抱の苦痛の恐ろしさを存分に知らしめ、次回の拷問では徐々に時間をかけて一 枚ずつ載せていって、苦痛を長引かせるという手法がとられた。再度の石抱では、石を見ただけで初回の苦痛を思い出し、恐れおののいて白状に及ぶケースが多 いためである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/石抱




47: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:07:04 ID:7wu
鉄の処女とか面白いと思った


20170602-20

鉄の処女(てつのしょじょ)
は中世ヨーロッパで刑罰や拷問に用いられたとされる拷問具。「空想上の拷問具の再現」とする説も強い。

聖母マリアをかたどったともいわれる女性の形をした、高さ2メートルほどの大きさの、中が空洞の人形で ある。前面は左右に開くようになっており、中の空洞に人間を入れる。木製のものがほとんどである。木製のものは十分な強度を持たせるために肉厚な構造に なっているが、鉄製のものは比較的薄いため、写真(上)でも判別できる。左右に開く扉からは、長い釘が内部に向かって突き出しており、本体の背後の部分に も釘が植えられているものもある。犠牲者の悲鳴は外に漏れないように工夫されていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/鉄の処女




52: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:08:06 ID:25v
>>47
実際には使われた記録はないんやっけ?




54: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:08:58 ID:7wu
>>52
詳しくは知らンゴ…




48: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:07:05 ID:Oa7
拷問の歴史とか見ると昔のキリスト教信者ってろくな奴がおらんかってんなってなる




51: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:07:17 ID:118
樽募金

やきうのおにいちゃんを樽に入れ、顔だけ外に出させて行われる処刑法。
牛乳と蜂蜜を塗りつけられた顔には、アブやハエがたかり、皮膚はボロボロになる。
囚人は食事が定期的に与えらえるため、樽の中は徐々にトンスルでいっぱいになっていく。
数日後にはウジ虫がわき始め、生きながらにして体が腐り、やがては死に至るのだ。




53: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:08:14 ID:4Y0
くすぐり刑とか言う名前可愛い拷問




55: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:09:41 ID:2fS
拷問軍 公示
抹消
逆さ吊り 木馬攻め

登録
水滴を垂らす くすぐり




57: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:10:09 ID:25v
>>55
水滴はやばい
マジでやばい




58: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:10:58 ID:dpI
ウォーターボーディングとか言う一見爽やかなスポーツみたいな名称から繰り広げられる
お手軽かつ余りにもえげつない拷問

ウォーターボーディング(英: waterboarding)とは、拷問(水責め)の一種である。

背中を板に固定して頭に袋をかぶせて、頭を下に向けた逆立ちの状態で顔の上、あるいは袋に穴をあけ口や鼻の穴に水を直接注ぎ込むことで急速に窒息を生じさせる。頭を水槽などに押さえつけると息を止めて抵抗されるが、逆さまの状態で水を口や鼻の穴に注ぎ込まれると気管の咽頭反射で肺から空気が放出され即に溺水状態に追い込めるため溺れ死ぬ感覚が簡単に誘導できる。日本語では「水責め尋問」と訳されることが多い。
殴るあるいは感電などの拷問は苦痛を与えることはできるが死の恐怖を実演することは難しい。一方でこの水攻めの内容を予め知らない場合は簡単に溺死 する錯覚に陥り、死の恐怖で短期間に自白を強要できるとされている。さらに身体を殴るなどの拷問に比べて傷が一切残らないなどの利点が存在する。各国の軍 隊の特殊部隊においては捕虜となった時のことを想定して、この拷問の経験が訓練に取り込まれている。溺死の錯覚は正確には痛覚ではない。このことからアメリカ合衆国政府は、身体を損傷しない限りは拷問ではなく強度の尋問(英: enhanced interrogation)であり拷問を禁止するジュネーヴ条約に違反しないと主張している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ウォーターボーディング




50: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:07:14 ID:h6h
溺れる!溺れる!




62: ■忍法帖【Lv=1,カンダタ,vYU】 2017/06/03(土)00:16:40 ID:NV5

20170602-18

20170602-19




65: 名無しさん@おーぷん 2017/06/03(土)00:35:58 ID:h6h
ジュージューになるまで焼くからな