20170602-39




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:31:48.91 ID:1Zj1vq3Z0
旧日本軍「竹で作ったクソザコクロスボウ国民に装備させたろ!」

20170602-35


ガイジなの?



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:32:56.92 ID:BMDTlALc0
危なくてなるとおかしなことするのはどこも同じ
ドイツやフランスもやってる



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:33:45.56 ID:cR6A5NvRr
これでも竹槍よりは文明的なんだよなぁ...



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:34:01.45 ID:DRnDKEOd0
ベトナムさんは似たようなことして戦果を挙げているのでセーフ



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:35:31.53 ID:i4GTXPVRa
威力100で発射しても赤点出なさそう



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:35:53.17 ID:El0r4juX0
>>1
ガイジじゃなかったらアメリカに戦争なんかしかけんぞ



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:36:14.30 ID:PLebKrMa0
ソ連「銃が足りん…せや、手ぶらで突っ込ませよう(死んだ奴から拾って使えばええやろ)」



428: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:56:36.86 ID:ukJVp4qz0
>>16
これよく言われるけどソ連ってアメリカから大量の武器援助受けてたんちゃうの じゃないとドイツに勝てへんやろ



431: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:57:47.98 ID:PY/tDb9wK
>>428
畑から人がたくさん手に入るからな



436: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:59:49.09 ID:R3A1UdbAF
>>428
レンドリースで出荷された軍需物資は、建築物資とか、航空機やトラックなんかが主やな。何でかは知らん。



19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:36:40.25 ID:1Zj1vq3Z0
なんでここまでして戦わなあかんかったん?
こんなん勝負にならんことぐらいわかるやん
なに国民無駄に殺そうとしとるん?ハイジ?



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:37:11.94 ID:Ri9AKdTw0
>>19
クララやぞ



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:38:21.06 ID:85+Lckszp
>>19
陸軍「いけるで」(誰か無理言うてくれるやろ)

海軍「いけるで」(誰か無理言うてくれるやろ)

国民「いけるで」(誰か無理言うてくれるやろ)

天皇「いくで」(誰か無理言うてくれや)



473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:12:16.59 ID:deIRPs3+0
>>26
陸軍「いけるで」(誰か無理言うてくれるやろ)

海軍「いけるで」(誰か無理言うてくれるやろ)

国民「いけるで」(いけるやろ、てかいけや)

天皇「いくで」(誰か無理言うてくれや)

こうやぞ



510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:34:57.03 ID:GtkIvn+Pd
>>473
うーんこの



514: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:36:33.35 ID:t1wG+sHx0
>>473
やっぱガイジやんけ



524: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:40:13.64 ID:CIVRiha0a
>>473
マスコミ「いけや」(いけや)



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:38:24.51 ID:dfqic/VO0
>>19
ハイジにでてくるおんじいな
彼もともと傭兵でイタリア統一戦争で戦ってるんやで
そこで親友を失ってしまって心を病んでしまったんや
ハイジっつ物語はこうしたPTSDをわずらった爺さんを救っていくのがストーリーなんやで!



152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:59:35.28 ID:ikTKvSv40
>>19
他国とほぼ戦争経験ない日本が自分を客観視できるわけ無いやん



158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:01:32.18 ID:PLebKrMa0
>>152
軍上層は戦況ちゃんと把握してたで
短期決戦で日本有利の和平が限界だと踏んで始めたのに長引いちゃっただけや



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:03:38.85 ID:hRMZ3PmKp
>>158
短期決戦ってのも一部が言ってるだけで国家方針は持久戦やけどな



172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:04:56.91 ID:PLebKrMa0
>>167
当時は止めるに止めれん状況だったしな…



283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:27:46.15 ID:Yejzog6L0
>>158
ちょっと違う
そもそも国家総力戦も、世界大戦もやるつもりなんて無い
19世紀の植民地争奪戦の続き、くらいのつもりで気軽に始めた
負けても満州の半分も手放せばええやろ、鼻ホジ

何時の間にか、植民地・勢力圏の奪いから、イデオロギー対決になった
負けたらマジで国、国体なくなるやんけ・・・これ止めてもえんか・・・?になった



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:37:57.02 ID:KSz8P+6x0
どうすれば良かったんや?



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:40:52.12 ID:W9PnIijz0
本土決戦になった場合の国民総特攻計画があったからな
頭おかしい



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:41:51.96 ID:El0r4juX0
>>38
国民総火の玉ホント草

20170602-38



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:42:20.31 ID:BKqCWNoCa
>>38
軍事裁判で処刑される位なら
死なば諸共の精神やぞ



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:42:00.84 ID:1Zj1vq3Z0
国を守るために戦う→わかる
戦うために国民を兵士にする→わかる
戦いが劣勢になってきた→わかる
誇りを守るため戦いを続ける→まぁ多少はね?
一億玉砕→ガイジ


国を守る為に始めた戦で国民全員死んでりゃ本末転倒なんじゃないですかね...
守るどころか滅ぼしてるんだよなぁ



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:44:22.21 ID:BKqCWNoCa
>>51
国を守る戦い(俺が国や!俺を守る為お前らが死ね!)



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:45:20.25 ID:UVcf6k1j0
>>69
死ぬのはお前やで



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:43:12.53 ID:rCmKSFgka
でも竹槍でB29もグラマンも楽勝やから



71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:44:29.60 ID:21s9QIxc0
戦国時代以下の戦いをしようとしてた模様
火縄銃の部隊にすら負けるわ



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:46:17.16 ID:dJ/cBqPH0
時代が時代なら弩兵ラッシュかけられるけど流石に現代以降で弩兵はもうきついわ



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:47:09.50 ID:1Zj1vq3Z0
>>82
civでも通用しないレベル



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:48:10.99 ID:21s9QIxc0
>>82
武器の射程距離や殺傷能力が違いすぎるからしゃーない



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:47:04.55 ID:a1fu3gnZ0
火縄銃の配備計画もあったとか聞いたことあるな



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:47:31.06 ID:xd3Sf7cr0
実際戦争ずっと続けたif世界見てみたいわ
どうなってたんかな



116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:52:12.55 ID:BKqCWNoCa
>>89
南北朝鮮東西ドイツのように米露で分割統治やろなあ
名古屋辺りから福井にかけて岐阜の壁が出来てて



120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:53:15.54 ID:OVW3OWic0
>>89
原爆をアメリカが独占してたんだから続かんやろ



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:47:52.29 ID:GzgSL4R60
誰も頭おかしいんか?
って言わない空気ヤバイ



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:51:18.43 ID:0LEvbOZp0
ボルトアクションで装填してる間にアメリカはセミオートライフルパンパン撃ってくるんやろ?恐いわ



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:52:36.40 ID:dfqic/VO0
>>113
アメリカ以外主要参戦国ボルトアクション標準定期



140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:57:46.28 ID:1Zj1vq3Z0
>>113
当時はナチスドイツ、ソ連、フランス、英国でもボルトアクション式の小銃がスタンダードだったぞ。それとは別にナチとかソ連はバラマキ用の機関銃もいっぱい持ってたけどな
けど半自動小銃を歩兵に一丁ずつ支給できたのはアメリカ様だけや



148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:58:43.51 ID:h46gQguz0
>>140
Stg44もほとんど支給できんかったしな
アメ公凄すぎるわ



117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:52:14.98 ID:PLebKrMa0
本来なら
敵戦力2倍、自戦力1/2倍
で計算するのにWW2中の海軍がやったのは
敵戦力1/2倍、自戦力2倍
で10回計算して全て敗北だからな
あまりにも勝算なさ過ぎて海軍上層部が戦争中止を訴えたんだけど民意が許さなかったらしい
というのは聞いたことがある



135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:56:55.05 ID:PVrYutge0
あの当時は戦争回避は無理だろうな
アメリカロシア中国オランダの圧力が強かったし日本も交渉したけど通じなかった
あの当時に石油止められたら日本は大打撃受けてただろ
日本も勝てると思ってなかった



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:58:34.96 ID:+JcLaSzQp
>>135
できたけど軍部が言うこと聞かなかっただっただけだろ
あいつらのせいで欧米から圧力かけられたようなもんじゃん



168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:04:15.13 ID:PVrYutge0
>>146
軍部やマスコミの暴走はあったと思うけど戦争は先延ばしはできただろうけど回避は無理でしょ
裁判でもハルノートを突きつけられたらどの国も戦ってると認めてるんだから
ルーズベルトが反日とかロシアのスパイとか色んな要素もあって日本は徹底的に追い込まれてたからな
ABCD包囲網なんて引かれたらどうしようもない



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:08:27.47 ID:whY40qd70
>>168
追い込まれる状況になった段階で無能だよな
始まる前から外交敗北してりゃそら負けるわ



138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:57:32.74 ID:GVTJY5vB0
最初から風船爆弾ボンボン飛ばしてれば厭戦気分に持ちこめたんちゃう



139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:57:37.36 ID:3n6JUGoE0
ABCD包囲網とかいう無理ゲー



142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 02:57:59.58 ID:UGqiSBpp0
竹槍でB29撃ち落とすやでー



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:01:53.92 ID:yfj64ooH0

20170602-36

これ



200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:11:06.26 ID:fW5kvrx40
>>161
どういうことやこれ



205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:12:48.16 ID:Tf4IMVWk0
>>200
第二次大戦の主役はソ連



212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:13:49.34 ID:1Zj1vq3Z0
>>200
上 人々がWW2をどう考えているか
→アメリカVS枢軸三国の戦い

下 実際はどのようなことが起こったか
→フランスはチキン、日本は大して主戦線に影響していない、イタリアはガイジ、独ソは地獄でソ連は和押し



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:15:58.02 ID:fW5kvrx40
>>212
ほえー



220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:15:44.83 ID:JhHR2YX40
>>161
常識ある奴ならアメリカとドイツが争ったなんて思わへんやろ



233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:17:46.92 ID:1Zj1vq3Z0
>>220
ノルマンディー「おファッ!?」



237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:18:43.44 ID:HQwVTFMBp
>>233
スターリンに急かされてやったんやぞ
→第二戦線



246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:20:22.86 ID:1Zj1vq3Z0
>>237
せやけどその要求に答えてアメリカイギリスの力添えあってこそナチ打倒が叶ったのは事実でしょ...



256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:22:47.80 ID:HQwVTFMBp
>>246
事実はな
だけど結局主戦は独ソ戦やったんやで



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:25:07.13 ID:1Zj1vq3Z0
>>256
その独ソ戦すらアメリカのソ連支援があったんだけな



278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:27:13.12 ID:HQwVTFMBp
>>269
独力でも勝てた説の方を支持してる



296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:29:46.65 ID:1Zj1vq3Z0
>>278
スターリンはナチが攻めてくると思って無かったから戦争の準備遅れて不意打ち状態だったし、確かに独ソ前には既にソ連はアメリカに次ぐ工業力を持つ超大国だったけど、流石に不意打ちには負けてたんやないかな
あの奇襲に近いバルバロッサを凌げたのはアメリカのおかげやと思うで



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:32:18.99 ID:HQwVTFMBp
>>296
有利な奇襲で始めてんのに目標達成できてないのはどうなんですかね…→バルバロッサ



317: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:33:26.78 ID:dfqic/VO0
>>296
モスクワを確保できたとして次はどんなシナリオがドイツには用意されていたんだろう?
モスクワはソ連の鉄道の集結地点(?)だったかでそこを抑えればたとえ後方に工業設備を疎開させていたとしてもソ連の戦争経済は干上がるとよく見かけるけども・・・
そもそもソ連の予備戦力に立ち向かえたのかドイツの補給線もぼろぼろだったんじゃないの?



335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:36:51.21 ID:OVW3OWic0
>>317
ドイツ的には共産党政権が瓦解するとでも思ってたんちゃう?



356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:40:00.69 ID:dfqic/VO0
>>335
どこまでガチだったかはわからないけどロシア人の絶滅と東方植民っていう政策はどうおこなわれたかやな
ベルラーシーやらウクライナでも反ソ反共感情を持つ人たちを特別行動隊で殲滅したりとかしてたから共産だろうがなんだろうが殲滅しろっていう戦争だったのかね・・・



367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:41:57.64 ID:OVW3OWic0
>>356
既にやっちゃってたからやるやろ
ドイツはどんなルールであれルールを設定したらルール通りに暴走する種族や
ヒトラーでも止められないやろ



193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:10:10.55 ID:1Zj1vq3Z0
あとたまにベトナム戦争でベトコンがアメリカに勝ったから戦えばそこそこ良いとこ行ってったって言うガイジいるけど、あれはソ連、中国の協力なバックアップがあった代理戦争だった事を忘れてるよな
当時の日本はそのソ連、中国も敵やってんぞ。京に一つも勝ち目はないわ



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:17:30.22 ID:g9bt024c0
>>193
ベトナムゲリラで指揮してた連中は生粋の生え抜きやからな
経験が違う



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:12:30.46 ID:3n6JUGoE0
結果論やが原爆落とされる前に終わらしたかったわ



216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:14:57.54 ID:whY40qd70
>>203
遅くともレイテで負けた段階で降伏すべきやったな
島国やのに海軍主力壊滅でどう戦っていくっちゅうねん



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:17:09.17 ID:BKqCWNoCa
>>203
アメリカはすげー威力の新兵器造ったんや
ぜひ実戦で試してみたいんや
戦争が終わると使えんのや
日本が降伏するのは時間の問題や

あとはどうなるか分かるよな



238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:19:01.82 ID:FQNs7P9h0
>>229
流石のアメリカさんもまさか二発目を落とすとは思わなかった模様。



264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:24:00.95 ID:FsY0O75ZM
よく知らんけど当時の士官学校とか東大より難しかったんやろ?
なんでそんなエリート集団が政策誤ったんだよ



274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:26:18.34 ID:HQwVTFMBp
>>264
非論理的な事情をいかに論理的に見せることに終始したから
潰れる組織なんてみんなそんなもんやろ
大日本帝国しかりソ連しかり



276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:26:57.85 ID:ABHQEMow0
>>264
学校が優秀でも就職先の軍部が自分の出世しか興味ない無能の集団だから



277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:27:09.60 ID:jQgYzHq4a
>>264
有能部下「こんなん無理やねん負けますよ」
有能上司「それはワイもわかっとんねんせやけど本当の事言うと弱気と叩かれてどうしようもないンゴ」



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:28:02.05 ID:vzK91Aaca
>>277
上司無能



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:31:31.75 ID:1J6KepGx0
日本兵はガチで恐れられてたらしいな



319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:33:42.26 ID:hRVwafWRM
>>305
忠誠心最強やしな
将兵が糞無能やが



324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:34:34.29 ID:Tf4IMVWk0
>>319
将校じゃないのか?
将兵って兵隊みんな合わせたやつちゃうんけ?



340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:37:48.60 ID:82ltJiKE0
>>305
天皇陛下バンザーイとかいって裸で突撃してくるからな



355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:39:59.96 ID:ABHQEMow0
>>305
畏怖されてたみたいな話じゃなくて
戦術的に無意味な特攻しまくるから「なんやこいつ…」ってキモがられてただけやぞ



360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:40:59.55 ID:1J6KepGx0
>>355
それじゃただの変態やんけ



362: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:41:11.02 ID:1Zj1vq3Z0
>>305
今でもイスラム聖戦士は怖いやろ?
それと一緒。割とマジで



320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:34:07.53 ID:3n6JUGoE0
日清戦争日露戦争第一次世界大戦で味しめて調子乗ってもうたんやろなぁ



326: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:34:45.77 ID:5UKNVmJ80
アメリカはほんま合理的なんか大雑把なんかわからん感じ



357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:40:11.57 ID:1Zj1vq3Z0
>>326
基本的に合理の塊みたいな国やけどたまに驚くような非合理が存在するよな
科学最先端の国なのに宗教大国でもあったり
ただ実力がある人や価値ある物を色眼鏡なしに評価し、そういった物や人が活躍できるようにする文化や土壌はある
個人的にそれがアメリカの一番の合理性やと思う。



328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:35:35.19 ID:3n6JUGoE0
この後ソ連とアメカスが激突するなんてな



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:36:56.91 ID:GcUsybZc0
でもWWIIも結局日本がそこに行き着いた根本の原因は
関東大震災と世界恐慌のダブルパンチなんやろなぁ



343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:38:00.59 ID:IIbAee5Xp
>>336
財政のために軍縮しようとしたらクーデタ起こされて殺されるとかどうしようもありませんわ



353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:39:50.62 ID:BKqCWNoCa
>>336
日清日露で
日本「あれ?もしかしてオレらイケんじゃね?」
って調子乗っちゃったのもあるだろな



361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:41:03.67 ID:MJwOCOK+0
片道分の燃料の飛行機で、自殺前提に突っ込め
突っ込めんからったら非国民で、一家もろとも迫害ね

ってこれヤバイやろ…

特攻した人はすごくいい人で、その精神に漬け込んだ上層部はマジでクソ



376: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 03:43:55.71 ID:1Zj1vq3Z0
日本兵の任務遂行能力の高さはガチ



440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:00:16.08 ID:iyArDa5Jd
本当に本土決戦してたら何人死んでたんやろ
2000万ってとこかな



442: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:01:47.30 ID:O3lkswEw0
>>440
流石の日本でも本土上陸されたら国民のクーデターが一つや二つ起こってもおかしくないやろ
鹿児島と関東で100万前後出して終戦やないか?



453: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:05:48.63 ID:iyArDa5Jd
>>442
ドイツはベルリンとられるまでやったしクーデターはないやろ



470: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:12:03.01 ID:O3lkswEw0
>>453
国民国家になってからは初めて、なる前も本土に1度しか本土を他国に踏まれてないことを考えると意外とあるんやないか?
サイパン陥落で総理がやめるほどには世論あるみたいだし



503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:32:58.26 ID:R3A1UdbAF
学徒動員の罪は重いで



504: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:33:48.10 ID:1Zj1vq3Z0
>>503
リアルジオン公国



505: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:34:07.02 ID:qDRdhZL7a
>>504
順序が逆や



511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:35:05.14 ID:OVW3OWic0
>>503
ヒトラーユーゲントよりはマシやろ



518: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:38:07.42 ID:1Zj1vq3Z0
>>511
ヒトラーユーゲントになったらもらえるナイフかっこいい

20170602-37



522: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:40:09.87 ID:XVdDD1eH0
>>518
これ今いくらするんやろ…



492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 04:22:08.29 ID:1Zj1vq3Z0
ナチ「お前の存在が気に食わない。お前たちの存在が戦争目的そのものだ。この戦争に妥協はない。お前たちが絶滅するまでが戦争だ。」

ソ連「(絶対勝たなきゃ...)」


そら何千万人死のうが必死になりますわ