20170625-5




1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:25:28.48 0
じゃあ一体なんなのよ!




2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:26:05.50 0
忍者の上役




4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:26:52.32 0
人材派遣会社の社長みたいなの




5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:27:01.78 0
名前から察しろ




8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:29:42.79 0
服飾関係?




6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:27:23.98 0
半蔵門線の半蔵門
服部半蔵の屋敷の門があった場所




10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:30:34.64 0
忍者組織のオーナーみたいなもんでしょ
半蔵自体は普通の侍




11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:30:47.38 0
水戸黄門服部半蔵説あるよな年寄なのに全国歩き廻るとか体力的に謎




12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:31:02.09 0
服部正成




13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:31:33.81 0
ほとんど武士
槍の使い手だったとか




16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:32:12.49 0
忍者だったのは初代だけだって言ってたな




14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:31:35.68 0
忍者を辞めて東京で公務員になった




17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:32:59.47 0
派遣会社の社員だったけどその活躍が認められて正社員になって派遣をまとめる立場になったひとの二代目




15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:32:09.97 0
猿飛佐助なんて実在しない




28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:38:49.16 0
>>15
上月佐助って忍者がモデルらしい


20170625-6

猿飛 佐助
(さるとび さすけ)は、講談や立川文庫の小説などに登場する架空の忍者。ただし、モデルとなった人物(猿飛仁助や上月佐助など)が実在したとする説もある(#架空説と実在説)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/猿飛佐助




20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:35:00.45 0
なぜ半蔵が忍者のまとめ役になったの?




24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:35:36.04 0
>>20
派遣での働きぶりが認められたから




27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:37:45.63 0
>>20
伊賀の血縁だったのでお前が伊賀者をまとめろと任命




23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:35:33.35 0
伊賀越えで功績あったの?




26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:36:30.55 0
にんともかんとも・・・ニンニン




30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:40:05.14 0
伊賀の服部半蔵
甲賀の猿飛佐助、霧隠才蔵
風魔の風魔小太郎




31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:41:28.93 0
伊賀の服部半蔵、百地三太夫、石川五右衛門
甲賀の猿飛佐助、霧隠才蔵
風魔の風魔小太郎




40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:47:46.77 0
風魔小太郎は一人じゃない




49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:55:51.87 0
最強は5代目風魔小太郎

風魔 小太郎(かざま、ふうま こたろう)もしくは風間 小太郎(かざま こたろう、文献中の記名はこちら)は、北条氏康の時代における相模国の忍者集団、相州乱破(そうしゅうらっぱ)もしくは風魔一党の師範役的な立場にあった人物である。
「風間」「風摩」「風魔」なる人物が長期間にわたって活動していたことが後北条氏関連の文書や軍記物から窺えるため、歴史小説や忍者の解説書などでは、相州乱破の頭目が代々「風魔小太郎」を名乗ったと説明されていることが多い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/風魔 小太郎




32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:41:51.48 0
飛騨の赤影




33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:42:29.56 0
庭番




38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:45:35.94 0
戸隠流正統ジライヤ




34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:42:31.59 0
現代風にいうと徳川社の総務部の忍者課の課長さんが服部半蔵
哀しい中間管理職やね




35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:43:31.98 0
半蔵は大名
先祖は忍者だったけど




39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:46:26.94 0
初代の服部半蔵は忍者だよ
家康の家来の服部半蔵は忍者じゃないよ




43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:52:16.33 0
忍者が嫌で武士になったんだろ初代




46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:54:14.82 0
忍者じゃないのか
イメージダウンだわ




42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:51:00.46 0
信長を苦しめた村の村長




45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:53:57.78 0
半蔵って代々継承して江戸末期まで続いたからほぼ役職名みたいなもんだな




47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:54:15.20 0
多分数年後には忍者は居なかった説が強まると思う




48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:55:13.06 0
>>47
忍者はいるわよ
ロマンよ




50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:56:05.36 0
NINJAて言葉のイメージが勝手に拡大して大変なことになってるからな
西洋でイメージされてるようなNINJAは存在したことはない




51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:56:12.63 0
基本スパイは忍者だから居なかったってのはない




53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:57:35.36 0
忍者はあんなコスプレしてない
普通に私服




55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:58:28.61 0
最近の研究で忍者は手裏剣を使ってなかったらしいし黒装束でもなかったらしい




56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:58:46.49 0
出世した忍者というと滝川一益服部半蔵柳生ムネリンだよな


20170625-4

滝川 一益
(たきがわ いちます / かずます)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将、大名。織田信長の家臣。織田四天王の一人。

父は近江国甲賀郡の国人・滝川一勝もしくは滝川資清といわれているが、この2人は同一人物説もあり、どのような人物であったかは定説を見ない。また、兄として高安範勝が挙げられることもあるが、一族(父の従兄弟)とする系譜もある。また、池田恒興と同族(従兄弟)とされる場合もある。更に中村一氏は甲賀二十一家の一つ・滝氏の出身ともいわれ一益の同族とする説もある。また、忍者であったという説もあるが、これも明確な根拠があるものではない。
甲賀出身という説の他に、志摩の国人・九鬼嘉隆が織田信長に仕官する際に一益が仲介したこと、婿の滝川雄利は伊勢国司北畠氏の一族木造氏の出身であること、長年伊勢攻略を担当し、攻略後も北伊勢に広大な所領を与えられていることなどから、伊勢あるいは志摩出身とされる場合もある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/滝川一益




57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 13:59:03.68 0
だとしたら典型的な忍者のイメージは誰が創り出したものなんだろうな




61: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:03:05.06 0
>>57
山田風太郎じゃないの?




58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:00:14.26 0
手裏剣は値段が高いからな
吹き矢の方がリーズナブル




60: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:02:52.63 0
基本的に偵察がほとんどだよな
見つかったら道具駆使して遁走だからほとんど戦わない




59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:01:56.55 0
夜は黒装束が有効




62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:03:25.95 0
そもそもあの黒装束はどこからきたの?




64: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:07:22.05 0
>>62
夜行動するなら黒でもいいじゃん




66: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:09:31.46 0
>>64
大河で忍者でてくるけど

黒装束なんてみたことないが




76: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 15:08:31.56 0
>>66
そもそも忍者がどう言う格好してたのか見た事ある人居ないし大河のスタッフだって想像でやってるだけだろ
一般的には普段は町人と変わらんかっこして活動してたと言われてるしな
ただ夜に黒いカッコってのはジャングルでの迷彩と同じで理にかなってる




65: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:08:05.29 0
戦うような状況になった時点で忍者としては失格だから
まきびし撒いて走って逃げる程度だろう




67: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:23:19.40 0
草の者




68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:40:14.54 0
名前が売れてる忍者なんて忍者失格だし




69: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:47:42.35 0
>>68
売れたのは現代になってからだろw




71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:52:01.81 0
拙者これにてドロンで御座る




72: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 14:56:35.00 0
今なら公安だな
探偵とか




77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 15:09:11.53 0
海外の映画とかに出てくる忍者ってマキビシとか手裏剣とかおまけ程度で
黒装束で刀の剣術とか体術の方ってイメージで
忍法は魔法とか超能力とかのグレーゾーンと扱い同じであまり無いな




81: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 15:44:29.25 0
0.1秒でも敵の目が迷って判断が遅れるだけで結構違うから
SWATの戦闘服が黒なのもそれ




82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 15:51:02.98 0
黒装束とかいかにもな格好してたらバレバレだろw




83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 15:52:00.48 0
あの格好で歩き回るわけねーだろw




85: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 15:55:16.79 0
黒に染めるの金かかるから黒装束は着てなかったと聞いた事ある




84: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 15:54:01.05 0
鑓使いだよな
西念寺に服部半蔵の鑓が保存されているらしい




88: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 16:02:54.12 0
そもそも忍者って概念が後年のものでラッパとかすっぱとか呼ばれる人たちは雇われで敵の後方かく乱してた人たちでしょ
伊賀甲賀みたいなのは単なるその地方の豪族でラッパすっぱの扱いに長けてただの武士って話だぞ




89: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 16:05:18.70 0
>>88
夢を壊すなよ!




92: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 16:34:56.00 0
伊賀甲賀はいわゆる土豪と呼ばれる独立勢力
鎌倉室町と推移する中で荘園制が朝廷、幕府が管轄する以外の
小規模の土地所有をもつ勢力がいたがこれが崩れていく
とくに伊賀甲賀は一説に南朝方の武士のサムライ衆の勢力ともいわれ
琵琶湖付近の勢力を持っていた六角氏に与し信長軍と戦ったりしている。
赤影の世界がこれを参考に物語をつくっているw
で信長秀吉がこれを制圧し六角氏領地替えその配下の武力集団は解雇
いわゆる牢人(浪人)となり各地を流れ歩くようになる。
そして戦国時代にはこの牢人は傭兵の仕事が主になっていき
有力な大名に雇われるようになっていく
徳川氏に雇われ仕官したのが服部家
つまり元々忍者はサムライの中の牢人の性格が強い集団




93: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 16:42:20.07 0
柳生なんかも忍者だな




95: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 17:00:20.35 0
風魔小太郎は世の中が平和になって仕事にあぶれたので
こそ泥にジョブチェンジしたけどあっさり捕まって
打ち首になった




96: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 17:00:39.16 0
信長秀吉は甲賀伊賀をいじめた
家康は甲賀伊賀の自治を認めたから付くなら家康と思わせた




97: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 17:06:11.86 0
甲賀は甲賀組同心として取り立てられて
普通の武士になった



服部 半蔵(はっとり はんぞう)は、戦国時代から江戸時代初期にかけて松平氏から徳川氏の麾下で活躍した者を指す。代々「半蔵」を通称の名乗りとした服部半蔵家の歴代当主である。詳細は不明であるが、忍者だったのは初代だけであり、2代目以降は忍者ではなかったとされる。
もともとの先祖は、伊賀国花垣村余野(現伊賀市)に居住し、そこで代々伊賀流忍者の首領を務めてきた一族とされる。

初代 服部半蔵(半三)保長
生没年不詳。伊賀出身の忍者。伊賀を出て室町幕府12代将軍足利義晴に、続いて三河にて松平清康に仕える。

2代目 服部半蔵正成
徳川家康に仕えた、伊賀同心の支配役。いわゆる「服部半蔵」として世間でよく知られるのは彼の事である。だがあくまで伊賀同心は配下の一部門であり、自身は甲冑を着て足軽を率いた武士である。

3代目 服部半蔵正就
父である正成の死後、伊賀同心200人の支配を引継ぐ。しかし徳川家から指揮権を預けられたに過ぎない伊賀同心を家来扱いしたために配下の同心たちの反発を招き、ついに伊賀同心が寺に篭って正就の解任を要求する騒ぎに至った。このため正就は伊賀同心の支配の役目は解かれた。後の大坂の陣で行方不明になる。
(以降12代目、明治19年に没する)
https://ja.wikipedia.org/wiki/服部半蔵

<メイン画像>
服部 正成(はっとり まさなり/まさしげ)は戦国時代から安土桃山時代にかけての三河の武将。通称は半蔵(はんぞう)で、服部半蔵の名でよく知られている。
松平氏(徳川氏)の譜代家臣で徳川十六神将、鬼半蔵の異名を取る。実戦では、伊賀衆(伊賀同心組)と甲賀衆を指揮していた。

天文11年(1542年)、服部保長の四男として三河国伊賀(現愛知県岡崎市伊賀町)に生まれた。
保長は伊賀国の土豪で、北部を領する千賀地氏の一門の長であった。当時の伊賀には服部氏族の「千賀地」「百地」「藤林」の三家があったが、狭い土地において生活が逼迫したため、保長は旧姓の服部に復して上洛。室町幕府12代将軍・足利義晴に仕える事となる。ちょうどその時、松平清康が三河国を平定し将軍に謁見するべく上洛した折り、保長と面会して大いに気に入り、その縁で松平氏に仕えることになったという。
https://ja.wikipedia.org/wiki/服部 正成