20170710-13




1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)13:59:18 ID:kb2
なりたいねん




5: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:02:27 ID:CdW
漢文を勉強するんやで




8: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:03:44 ID:jH4
知識だけやなくて知恵がある人かな




10: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:04:31 ID:CdW
琴棋書画を学ぶんやで




13: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:06:51 ID:dcI
>>10
これやなぁ
少なくとも東アジアではそうやったな




14: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:07:24 ID:1LV
>>10
まず読めない
なんやこれ?




15: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:07:39 ID:CdW
>>14
きんきしょが




17: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:08:21 ID:dcI
>>14
囲碁将棋書道琴絵のことやで




19: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:09:46 ID:1LV
>>17
サンガツ
お琴とかやったことないンゴ




23: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:12:07 ID:CdW
>>19
昔の賢い人は学問や詩作に精通してるのは当然やったから
暇つぶしとして琴とか弾いとったんや




16: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:07:39 ID:EAO
知識人であってなおかつモラルやマナーをしっかりしているとそう言われやすい。




18: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:09:32 ID:7nv
並行して敬虔も積め




20: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:09:50 ID:7nv
敬虔→経験




21: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:11:01 ID:oMz
たまに図書館行くと楽C




22: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:11:53 ID:zd1
知識あってもめっちゃアホなやつおるけどな。
仕事先で頭はいいのに作る物がクッソアホなやつおるで。




27: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:13:37 ID:jqQ
とりあえず四書五経完全読破するんやで




28: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:13:51 ID:jH4
で結局教養ってなんなの?




33: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:15:55 ID:TmW
自由七科と哲学が教養やぞ




34: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:16:30 ID:CdW
>>33おはギリシア
日本人なら有名な歌集を覚えるんやで




35: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:17:21 ID:TmW
>>34
旧制高校の奴らも哲学書ばっか読んでただろ!
いい加減にしろ!




37: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:18:14 ID:CdW
>>35
あいつらは和魂洋才だから日本の思想の上に西洋哲学を乗っけただけだからセーフ




36: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:17:39 ID:jH4
何々を覚えろとか学べとかいうけど、それをやってどうなるのか具体的に説明してや




39: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:20:12 ID:TmW
>>36
どう役に立つかという思想がそもそも庶民的であり
教養とは貴族の身につけるものであるから
役に立つ必要がない




41: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:20:55 ID:jH4
>>39
そーなん?
教養ってその程度のものなん?




42: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:21:17 ID:TmW
>>41
そうやで
貴族は働かなくてええからな




44: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:22:56 ID:jH4
>>42
ワイの中では、芸術のような感性を理解する目を持つことが教養のある人ってイメージやったんやけど違うんかな




45: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:23:13 ID:CdW
>>44
ええやん




50: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:24:01 ID:jH4
>>45
でもそれってどうやったら培われるんやろ?




51: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:24:21 ID:TmW
>>50
頑張るんやで?




54: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:24:36 ID:uaY
>>50
がんばれ!




56: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:24:52 ID:CdW
>>50
芸術の新しい物への発想力に気づくには古き物を学んでいかなあかんねん




59: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:25:30 ID:TmW
>>56
ウソつけ専門家でもキュビズム批判してたゾ




61: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:26:04 ID:CdW
>>59
キュビズムはマジで意見が分かれるのでNG
悪いのはピカソ(暴論)




60: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:25:52 ID:jH4
>>56
読むだけでええんか?




65: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:27:05 ID:CdW
>>60
(読むだけじゃ)いかんでしょ
故人の糟粕ばっか読んで教養が身についたら簡単やで




46: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:23:31 ID:TmW
>>44
いけるやん!




40: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:20:12 ID:ecJ
時間を潰せる能力が教養やで
教養が無い例としては仕事人間が定年退職した後とか即効ボケるわけだ
自分で時間を潰せないから




43: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:21:51 ID:oMz
教養は役立つときは役立つけど役に立たないときは徹底的に役に立たんぞ




63: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:26:43 ID:dcI
でもキュビズムなかったら絵の歴史はだいぶ違うやろうな




64: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:27:00 ID:dHu
美学教授とかいう哲学と文学と芸術に精通した教養人




73: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:28:57 ID:TmW
>>64
美学はホンマ大変やと思うわ
どっから手を付けて研究してるのか謎すぎ




70: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:28:18 ID:1LV
芸術に精通してるかどうかはデカいと思う
一つに特化ではなく様々な知識あるっつーか




98: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:34:37 ID:K3n
ちゅうか教養ってあれやろ
文化芸術方面にも話できなあかんからな
日本人はそこらへんクッソ軽視しとるけど
海外やとこれしっとかんと相手されへんわほんまに




108: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:36:14 ID:dcI
>>98
国際化国際化言ってて国内の文化知らないのは問題やね




115: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:37:03 ID:K3n
>>108
ほんまこれ
海外いって自分の文化のこと意外とわかってないの気がつくまでが定番やな




99: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:34:43 ID:dHu
多分野にわたる一般的な知識
芸術・古典文学など文化的な物に対する造詣
これが前提条件やからな




103: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:35:31 ID:pRx
>>99
だから日本史に隙はあれば芸術ぶち込むんか




104: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:35:32 ID:CdW
>>99
レクター博士になればええんやな?




101: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:35:26 ID:K3n
聖書やら有名な文学作品からの引用とかすぐに分からんとあかんねん




113: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:36:59 ID:dHu
>>101
これはガチ
よく「シェイクスピアね」みたいな歯が浮くようなセリフあるやん




118: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:37:49 ID:K3n
>>113
ほんまそれ
特に外人シェイクスピアだいすきやし




123: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:38:28 ID:Dr5
>>118
悲劇以外書けない無能




124: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:38:31 ID:CdW
>>113
ショーシャンクの空のワンシーンで聖書を誦んずるみたいに
日本では論語を誦んずればかっこいいと思う(小並感)




102: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:35:31 ID:TmW
やっぱ教養っていうからには哲学は外せんやろなぁ




105: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:35:53 ID:4Fy
と言うかマジレスすると教養ってのは
まあそもそもそう言う多識とは別個の概念や
超越論的観念論なんか知りもせんわ

単なる知識の戦いならサラッとニューモノウルトラマイクロスコーピックシリコヴォルケーノコニオシスぐらいは暗唱できるけど




109: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:36:21 ID:4Fy
意味も言えるしそう言う他のものもいくつか覚えとるけども
そう言うもんやないやろ




119: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:38:00 ID:jH4
で結局教養ってなんなんだよ




122: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:38:07 ID:uaY
今は応用力が大切やで




128: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:38:44 ID:TmW
>>122
知識の使い方が大事っていうのは間違いない




125: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:38:32 ID:q16
タモリ 所ジョージ ビートたけし
こういう人達




130: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:39:28 ID:uaY
>>125
あかんやろ
洗脳されとるで




133: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:40:19 ID:Dr5
>>130
お笑いを教養として語る際にダウンタウンを避けては通れないという風潮




127: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:38:40 ID:0vR
レストランでお話してる時に携帯ピコピコ検索なんかできんから知っとかなあかんねんけどや




131: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:39:35 ID:CdW
>>127
世にも奇妙な物語でそういう眼鏡あったよな




134: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:40:26 ID:ZRX
教養ある人間ってのは大体生まれた時から決まってるやろ
ワイみたいに頭のいい人間が1割、それ以外のバカが9割ってのが世の中なんやから




136: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:41:24 ID:4Fy
>>134
教養って字面から意味を解することもできないのか…




137: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:41:36 ID:uaY
>>134
いや一割以下やで1%くらいや
きみは99%の人間や




140: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:42:00 ID:1LV
>>134
別に今から頑張りゃええやん




135: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:40:41 ID:K3n
海外の文学作品読んでると聖書の概念が普通にでてくるから困るわ
チェーホフかなんかで、人間は神の造った最高傑作やのになんでそれを卑下する必要があろうか、いやない。みたいなのがあったけど初見やと何言ってるか分からんかったわ




138: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:41:53 ID:TmW
>>135
それ言うたらカミュやサルトルなんか哲学知らんと読めないから
哲学も必要やな




139: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:41:57 ID:4Fy
>>135
モロー博士の島って聖書読んだらまた面白そうやな




141: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:42:22 ID:Dr5
聖書の黙示録かなんかに
「天から星が落ちてきて水がニガヨモギの味になった」みたいな話があって、
チェルノブイリの時にちょっと話題になった

チェルノブイリはニガヨモギって意味やったらしいで




148: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:43:58 ID:Dr5
論理学と議論の手法、勉強法は大事ね




151: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:44:45 ID:TmW
>>148
論理学と批判的思考は間違いなく現代における
教養に含まれるやろね




153: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:45:53 ID:dHu
まあ文化的教養があるっていうのと
教養ある言動ができるっていうのはイコールではないからな




157: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:47:14 ID:0vR
教養は知識やから頭の良さとは全くの別もんやろ
東大生より教養あるニッコマ生なんてゴロゴロおるし
徒然草すら読んだことない東大生も結構おる




161: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)14:48:10 ID:Dr5
>>157
ジャンルにもよるやろ
岩波文庫の青と白はだいたい読んでるけど緑は全然読んでないマンもおるし逆もまたしかり




208: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)15:06:19 ID:eYO
教養人とは芸術 科学 歴史 宗教 経済 政治 の知識が豊富でかつ生活に活かせる人やぞ まぁそんな人間ネットにはおらんけど




216: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)15:09:43 ID:Dr5
教養を学べばいい人になるとかいう一部の論調きらい
徳治主義がお前は




218: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)15:10:30 ID:TmW
>>216
プラトンくんの時代から続く壮大な勘違いやね




222: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)15:12:08 ID:Dr5
>>218
プラトンの呪縛やろなぁ