20170720-19




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:37:32.30 ID:VnoRo8iG0
ただ天気予報して占いするだけで女王になった模様



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:38:06.72 ID:ZY1jSoPxd
その時代ならすごいやろ



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:38:29.53 ID:XCSFg6xha
天気予報はすごそう



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:38:51.18 ID:Ywk5t7jqM
当たってたんならすごい



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:38:53.16 ID:hnFADoNq0
天気予報したら天空神の化身と呼ばれる時代やろ



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:38:55.60 ID:hGY1M/+L0
太古なら割とマジの有能なんだよなぁ



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:39:05.92 ID:IMiZafTa0
朝のニュース番組の最後に卑弥呼コーナーあるんか



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:39:41.52 ID:h7TnyCmya
お天気お姉さんやろ
弥生時代のカトパンや



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:41:21.67 ID:AnBBzn+F0
ワイもお天気お姉さん大好きやし



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:42:13.22 ID:Naqp3Y/p0
ワイ「くんくん雨の匂いすんな」
ワイ「雨降るで」
ワイ「ワオさんすげー!」
みたいな感じか



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:42:32.72 ID:GnFfztvIa
スピリチュアルやね



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:43:23.23 ID:A8+Fpe3Ia
お天気お姉さん死んで国が荒れたあと幼女をトップに据えて安定する国家



484: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:49:53.87 ID:AnBBzn+Fd
>>32
壱与はまだ16やからしゃーない



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:43:37.99 ID:44yHh2ar0
でも間違ったら殺されるんでしょ
怖いわ



40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:44:29.09 ID:ED/t6G8A0
ヤマトモモソヒメとかいうのが卑弥呼ってマジ?



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:47:52.62 ID:D04x+jjAr
>>40
百襲姫は皇族とはいえタダの巫女やから卑弥呼みたいに死んで内乱が起きるってのはおかしいんだよなぁ・・・



280: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:26:33.37 ID:QoHkMgLvd
>>58
タダの巫女があんなでかい古墳作られる方が不自然なんだよなぁ



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:44:29.65 ID:nw0mVDBi0
日巫女やぞ



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:44:30.82 ID:Ldldph2J0
天気予報してくれなきゃドングリ集められんやん



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:44:39.92 ID:GyIm6Mpud
昔は雨降らすのも神様の仕事やったし



50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:46:30.66 ID:Ik/l7xQj0
木を燃やして上昇気流を作り出して雨を降らせるんやぞ



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:47:57.46 ID:gZg7RZNNa
糖質入ってて本当に神様の声とか降ろせる感じだったのかもわからん



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:48:10.03 ID:BywkInU5d
稲作やる上で天気予報の大切さは半端ないやろ
現代の天気予報技術が無いなら尚更



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:48:47.75 ID:NSSn5SO00
あの時代の設備で天気予報士出来たら凄いやろ
お前らじゃ絶対に無理やで



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:49:13.86 ID:jPmrCluia
なんか毎年雨降る時期あるよな



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:49:25.00 ID:KVhCR1wY0
うーん、雨!w



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:49:34.93 ID:yPgD7sBAp
卑弥呼「なんかわからんけど1年のうちに雨降る時期あるよな」



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:49:47.02 ID:HYKjqsfxd
すごいやん



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:50:44.98 ID:mnUrtb7Q0
卑弥呼の時代の日本とか暦もガバガバそうやし梅雨発見しただけでも凄いんじゃね
知らんけど



182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:09:21.57 ID:IFxZDaqV0
日蝕が起こっただけで殺される模様



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:10:12.59 ID:w4KQMfdfd
雷は竜、洪水は八又大蛇の時代や

天災は今でもこわいのに昔ははかり知れんわ



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:53:30.91 ID:+DrrfP240
ぶっちゃけ日本側の歴史書には完全ノータッチで地域伝承にすら出てこんからな
前者だけならヤマト王権に都合悪い存在とか何とかフォローできるけど(それでも普通は何か書く)
後者にすら出てこないから卑弥呼という固有の人物は存在しない説が濃厚になってきてるぞ



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:54:45.97 ID:FUDCrp7a0
>>85
書物なんて書ける時代ですかね



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:55:03.82 ID:P57xiSdZ0
>>85
文字もないのに歴史書なんて書けるわけないやんあほちゃう



99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:56:39.18 ID:IbNA62K90
>>85
日本書紀で天皇の寿命がおかしなことになっとるのはうっすらと伝わってた伝承に中国史書のかっちりした年代を中途半端に後から合わせてったからやと思うんやけどな



115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:59:17.52 ID:O3NBtyhbM
>>99
後5~6人適当に足しておけばいい感じの年齢になったのに



157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:05:49.42 ID:3EXIvCA30
>>99
口伝だけで1000年分の歴史がまともに伝わるとは思えへんわ
かなりの部分創作やろ



170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:07:30.02 ID:iKrNzHDGa
>>157
反対に1000年前にあれだけのフィクション書けたらそれが凄いことやろ
なにかしらの事実はあったんやて誇張があるにしろ



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:59:41.02 ID:iKrNzHDGa
>>85
ほんなら箸墓古墳はどうなんねん
名前が卑弥呼でないにしろ実体として女性権力者はおったやろ



341: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:33:58.72 ID:xJ+R46jjr
>>85
じゃあ金印はなんなん?



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 11:56:03.88 ID:5+mJZlUhd
歴史書も無いし人間の寿命も短いあの頃の日本の人間の名前が現代に伝わってるだけでもすごいやろ
中国のおかげやけど



125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:00:49.28 ID:5+mJZlUhd
なんでか知らんが古代日本の歴史ってタブーみたいな感じあるよな
邪馬台国が頑なに「やまたいこく」なのはなんでや
どう考えても「やまとこく」やろ



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:04:04.16 ID:IbNA62K90
>>125
別にタブーでもなんでもないぞ
そもそも厳密には「邪馬臺国」って書いてあったと言っとるだけで読みなんかただの研究上の便宜やろ



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:01:19.42 ID:XtLooXzf0
日本文献は645で全部燃えとるからなしゃーない



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:03:44.81 ID:Vj8cRa110
神功皇后=卑弥呼説ってどうなん



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:06:28.20 ID:IbNA62K90
>>145
日本書紀書いた時点での狙いはそれorその時点では真面目にそう伝わってたと思うんやけど
歴史的事実として神功皇后は神功皇后で別モンやとワイは思うで



154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:05:32.49 ID:5oDS17+ca
邪馬台国って有力な国やったんか?



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:07:01.06 ID:mnUrtb7Q0
>>154
連邦国家で一番強い国やった説が濃厚らしい
ソ連の中のロシアみたいな



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:07:38.38 ID:XtLooXzf0
>>154
九州統一ぐらいはしてたんやろなぁ



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:07:07.33 ID:u/4jpsUWd
天照が女なのは卑弥呼がモデルだからとか聞いたで



192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:10:37.90 ID:P18SysUzp
>>167
さらに天照とアルテミスは同一だと言う説も



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:12:09.27 ID:ez0zkFOo0
>>167
天照て神様のくせに働く珍しい神様なんやってな



504: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:51:39.64 ID:+YZjn2NUM
>>203
弟にいじわるされて引きこもるメンタルも人間くさくてすき



548: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:55:44.95 ID:S+zC3BFka
>>504
皮を剥いだ牛か馬かを機織りしとるとこにブン投げてくる弟とかイヤや



576: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:58:27.56 ID:It43SNJ4a
>>504
そら弟がクソDQNで絶対に乱暴しないから家入れてーなつって入れたらう○こ撒き散らして暴れるんやから引きこもるわ



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:08:59.07 ID:w4KQMfdfd
中国の歴史書「倭には五人の王がおったんや」「倭はすっごい戦争してたけど女王が統一したんやで」


これだけ!w



205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:12:32.84 ID:Ldldph2J0
で結局邪馬台国って九州にあるの?畿内にあったの?



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:15:13.66 ID:QF4viTY2a
>>205
近畿が圧倒的に有力

結局
ヤマタイコク→ヤマト



243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:18:17.07 ID:Zz0fUci3K
>>205
東遷説で説明つくで



224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:15:29.73 ID:+DrrfP240
卑弥呼 → 日本側の記録にない
倭国大乱 → 日本側の記録にない

百歩譲って卑弥呼はまだしも大戦争があって記録なしなわけないんだよなあ
祭祀をして王を建てて武力集団が各勢力率いてるような状態で
新羅・百済もこの件ノータッチとかありえんだろ
新羅の歴史書なんて倭が攻めてきたとか倭と条約結んだとか超頻繁に出てくるのに



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:17:09.81 ID:m6N6UbFsF
>>224
普通そんな昔の文献て残ってるんか?



231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:16:29.50 ID:EwB7w115d
卑弥呼死んで男が継いだら国が荒れて、そいつを罷免して若い女が継いだら国が安定する大和男児w



245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:18:42.12 ID:FpL/vUb9d
大昔の長が女王ってのがええわ
確か卑弥呼死んだ後男の王になったけど荒れてまた女王立てたんやろ?



255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:20:12.63 ID:O37z6WoZM
卑弥呼(そろそろ雨降る時期だな…)

卑弥呼「この先1ヶ月くらい雨の日が増え、大地に潤いをもたらすであろう」

民衆「卑弥呼すげえ!」


1年後
卑弥呼(そろそろ雨降る時期だな…)

卑弥呼「この先1ヶ月くらい雨の日が増え、大地に潤いをもたらすであろう」

民衆「卑弥呼すげえ!」 



257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:21:13.77 ID:8guF48qJ0
>>255
暦ねえぞガイジ



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:24:09.39 ID:Hb74tulqa
>>257
月見たらわかるやろ



270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:24:15.47 ID:JMb7oheg0
>>255
それすごいんだよなぁ



264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:23:10.26 ID:+DrrfP240
新羅の歴史書や百済の歴史書では卑弥呼の時代とされる2世紀には倭国と交易したり戦争したり
王の重臣が倭人だっただの倭の豪族が3代目新羅王を倒して4代目の王になっただの書いてあったりかなり密接に関わってる
こんな状態で倭国に大乱があり~とかなったら韓国側が書かないはずがない

もし魏志倭人伝が史実で倭国大乱もあったとするなら
この朝鮮半島南部の王朝とヤマト王権(またはその母体)をひっくるめて倭国扱いしとるとしか思えん
それならこの時代に倭と新羅はしょっちゅう戦争してたので成り立つ可能性はある
でも魏志倭人伝には「韓国」として倭国とは別に出てくるんだよな 位置関係間違ってるけど



275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:25:37.32 ID:w4KQMfdfd
>>264
疑問なんやがそれやったら魏側が無かった大戦を記す必要ある?
邪馬台国の使者が魏に嘘を伝えたんか?



267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:23:39.94 ID:rkI+AM9dd
倭国大乱は気候変動で東北やら北海道の連中が南に下がってきた結果しっちゃかめっちゃかになってただけって聞いたことあるな



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:27:16.89 ID:IKPiFDxg0
古代日本ってなんかロマンあるけど実際のところクソ田舎でクソかっぺがグダグダしてただけなんやろなあ

同じくらいの時に中国は三国志とか素直にすごいわ



297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:28:42.76 ID:w4KQMfdfd
>>286
三國志の時代ですら中国は停滞期だからな
レベルが違う



377: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:38:29.50 ID:Zz0fUci3K
>>286
ほんまやな
ほんで史記とか書くやつ化け物やで



288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:27:23.02 ID:UoHy1KIGM
当時日本の首都が伊都だったと倭人伝に書かれてるんやから
邪馬台国なんてショボい国やで



293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:28:19.28 ID:+DrrfP240
2世紀当時に日本に書物がなかろうとその後の日本の書物の記述に
昔卑弥呼ってのが居て~大乱があって~ってのが一切出てこない
日本と関わりまくってた韓国の歴史書にも一切出てこない
特に韓国は倭国で飢饉があって~まで記述してるのに大乱にノータッチなはずないやろ

って俺は言ってるのに
「2世紀の日本に文字なんてなかった!記録求めるのはガイジ!」ってお前らはいうてたんか(呆れ)
もうちょっと国語の勉強しようや



319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:31:38.38 ID:QoHkMgLvd
>>293
ワイは日本の歴史書に無いのは天皇家が簒奪者だからだと勝手に思ってるで
倭国大乱が朝鮮の資料にないのは単に九州以外の事柄が載ってないだけでない



323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:31:48.26 ID:YGEzmzKir
>>293
卑弥呼という固有の人物が存在しない説が濃厚になってるっていうソースは?



426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:43:48.95 ID:xJ+R46jjr
>>323
これよ。大乱は小乱で、大国ではない小国だった、なら中国の歴史書とも日本韓国側の辻褄とも合う



315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:30:51.41 ID:jAZgNvAKa
あの当時のやつらが自分の名前と国名に卑、邪ってつけるか?
強国が日本についてナチュラル畜生でつけたととらえるほうが順当かつ自然やわ



329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:32:41.62 ID:89DtA6DIp
>>315
邪馬台国は中国人の当て字だが
使者が「◯◯◯◯」って言ったのを中国人が「邪馬台国」って記録しただけ



339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:33:55.61 ID:jAZgNvAKa
>>329
じゃあ大和大国っていったのを邪馬台国ってかいたのが自然



332: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:32:47.36 ID:6gwQY5xW0
>>315
文字ない時代やから当て字に決まってるやろ



338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:33:40.14 ID:QoHkMgLvd
>>315
そりゃ記録した方は中国だしな
蒙古とか結構ひどい当て字するであいつら



343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:34:13.94 ID:UoHy1KIGM
日本のあらゆるもの全てが伊都を通じて交易してたんやから
今の東京以上に伊都の一極集中やぞ
邪馬台国なんて田舎の取るに足らない小国やぞ



367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:37:11.40 ID:vdBqZCSca
ちなみに中国の歴史書の周辺部族は基本当て字やで

契丹とか耶律阿保機とかも



383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:39:17.01 ID:JLCgz8KG0
>>367
完顔阿骨打とかいう無骨な当て字すき



379: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:38:41.66 ID:wcXifD8Ka
ワイがガキの頃に読んだ漫画やと卑弥呼のオトウットが糞邪悪でこいつのせいで全部崩壊したシナリオやったけどあれマジ?



403: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:41:33.51 ID:4oVP2h8hr
>>379
弟がいて卑弥呼を補佐してた
卑弥呼に近づける男は彼ぐらいしかいなかった

これくらいしか記述されてないんやで
卑弥呼の後に王様になった男が卑弥呼の弟なのかどうかは実は分かってない



404: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:41:46.23 ID:QoHkMgLvd
少なくとも天皇家が奈良にあったなんかの勢力を潰して簒奪したのは明らか、記紀にも似たような記述あるし
そうなると、あんだけでかいのに天皇の墓扱いされてない箸墓古墳はその簒奪前に作られた墓ということになるンゴね



456: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:47:07.99 ID:+DrrfP240
>>404
なんかの勢力というか物部氏やってそのまま記紀に書いてるやん
物部氏が天孫名乗ってたけどこっちは超天孫やぞという設定で天皇が天孫になって物部は家来化
ちなみに熊野権現なんかも本来は物部近畿王権の勢力
ちな宮中に祀られてた八咫鏡が移されて伊勢神宮が出来るまでの間は大神神社にあったんやで
だから元伊勢とも呼ばれる 普通に読めば九州から来た勢力が近畿の神話勢力を吸収したんやろ



529: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:53:46.81 ID:QoHkMgLvd
>>456
物部とは別というか饒速日ではなくむしろ長髄彦の方だと思うんや、先に奈良で大勢力張ってたの



501: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:51:18.64 ID:p4v8aRTDp
昔日本って中国からしたら周辺蛮族以前の異世界の住人扱いやったんやで



587: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:59:05.23 ID:+DrrfP240
>>501
山海経「東海の先には太陽の女神羲和を崇める扶桑国がある!」
徐福「東海の先には蓬莱山があって不老不死になれる仙薬がある!」
梁書「周の太伯の末裔が倭人やぞ!周王朝の血は繋がってるんや!」

こんな感じで定期的に謎のロマン枠扱いされてるしな
モンゴルさんベトナムさんと違って接点ないから適当に妄想したろの精神が溢れ出てる



604: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:00:55.22 ID:QoHkMgLvd
>>587
鑑真の時代になってすら東方の仏国土だと思い込んで渡来トライアルやってたくらいだしな



610: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:01:26.00 ID:ycRvw+Fw0
>>587
海の向こう日が上る方になんか凄い国があるって考えたらロマンあるやん

地続きやと現実見えちゃうし



559: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:56:33.46 ID:Boh0/IZdd
卑弥呼の時代て何語喋ってたんや?



580: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 12:58:34.84 ID:Hn/5R63Nr
>>559
侵略される前は別の言語がもっとあったやろなあ