20170813-33




1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 11:21:35.86 0
ぶっちゃけ




3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 11:56:05.02 0
文芸作品の読書は本来な好きなように解釈すればいい
そう言う意味では意味がないが日本語の構造を理解し
読解力を高める訓練としては意味がある
高校の古文漢文担当教諭の俺はそう割りきってる




5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:31:34.72 0
あれは何書いていいかわからんよね
読書感想文の、書き方とかも教えないくせに




6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:34:39.28 0
その本を褒めないといけないと思ってるから書けないんだよ
本がつまらなかったらどうつまらないのかを自分の言葉で書けばいい
自分の解釈を自分の言葉でしっかり書くことこそ読書感想文を課す意図なんだから




7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:35:00.26 0
何書いてもいいんだよ感想文だから




8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:37:06.75 0
どうやって行数を稼ぐかの学習になったろ?




9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:38:01.63 0
掲示板のレスもラインのやり取りも感想文なわけで
要は読書感想文ってのはそういう能力を磨くためのもの
それと本屋の陰謀




10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:39:50.95 0
真面目に読むようにはなる




12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:40:42.48 0
読まずに書いて出したけどなあ




13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:41:05.78 0
一番嫌いな宿題だった




15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:43:16.54 0
どういう風に書けば教師が喜ぶかも分かってたけど
そんな野暮な事できねえという葛藤とせめぎ合う実に疲れる作業だった




17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:45:40.73 0
子供の頃は何の意味があるんだと思ってたけど
問題なのは課題ではなくて意味を見出せない自分なのだと気付いた頃には時すでに遅し




18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:46:52.39 0
単純な感想だけで字数埋めるの苦しかったから解釈だの意味論に踏み込んで書いてたわ
読み返すと超恥ずかしい




20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 12:47:59.34 0
しょうもねえ駄文人数分読む先生もかなりの労力だよな




28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 16:25:22.25 0
作文能力の重要性は大人になってわかる




29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 16:27:13.03 0
今はネットで感想文を丸写しできるから楽なもんだよな




32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 16:29:53.89 0
>>29
丸写しを見つけるのも簡単だから楽なもんだよ




31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 16:29:17.01 0
原稿用紙の使い方を学んだ




30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 16:28:08.03 0
赤ずきんで読書感想文書いたらすげえ怒られた思い出




33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 16:32:11.63 0
太宰治の人間失格っていう本の読書感想文に「こういう生き方がしたいです」って書いて提出したら親呼ばれて怒られたな
あくまで実家が金持ちだった場合こういう人生がいいなとおもっただけなのに・・・




34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 16:42:52.36 0
あらすじ9割感想1割だろ




36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 16:47:47.78 0
字数を稼ぐために作者のエピソードを織り交ぜる




38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 16:50:34.24 0
書きはじめるまで時間かかるけど
いざ書きはじめたらわりとスラスラ書けてしまう
そして最後の締めの前くらいでまた止まる




41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 16:57:17.70 0
大人になると書評はできるけど感想文は難しくなる




42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:00:04.27 0
他人の事を論評するのはいいけど
自らをさらけ出すのが嫌になる
それが大人になると言うこと




45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:04:54.85 0
興味のある内容でもなければ感想なんてそうそう沸いてこないわな




46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:04:56.70 0
何ページ目に○○と書いてありました
とか箇条書きにして出したわ




55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:11:54.24 0
>>46
報告書だなw




47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:05:50.70 0
迷ったら銀河鉄道の夜にすれば間違いない




50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:08:37.41 0
商品やイベントの企画を説明・広告する時に
スペックだけしか言えない人は営業に向かない
いま稼げるのは技術と納期と営業力だとしたら
説明力を付ける学習は無駄ではない
逆にその能力が無いなら将来の仕事はそれなりの選択をしないといけない




53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:10:22.01 0
つまらないモノだと考えていても
仕事では盛って話せる表現力が求められる
好き嫌いで読書の感想ねぇから・・・では営業力なさすぎ




51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:08:49.19 0
この前のアメトーークでカズレーザーが書いた桃太郎の感想文が面白かった
やっぱ本好きで頭良い奴は違う




56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:11:55.77 0
>>51
これな

「桃太郎という作品を読んで」
桃太郎という作品は、一組の老夫婦の下に孤児が漂着するという奇跡から幕を開ける。
序盤では夫婦が無償の愛を注ぎ、桃太郎を育てあげる姿が描かれる。
しかしながら、桃太郎は育ての両親を「おじいさん、おばあさん」とあくまでも他人行儀に呼ぶ。
1親等ではなく、2親等で呼ばれ続けていた老夫婦の心中は察するに余りある。
その後は桃太郎の立志と旅立ち。仲間たちとの出会いが描かれ、鬼の征伐を見事成し遂げた桃太郎が、財宝を携え凱旋したところで物語は幕を閉じる。
この物語に着目すべき点は多いが、その中でも私は、鬼が金銀財宝を蓄蔵していた点を挙げたい。
即ち、鬼達は物々交換ではなく、貴金属を介した貨幣経済の概念を有していたと推測できる。
これまで伝承されていた鬼のイメージに一石を投じる、非常に資料価値の高い物語だと言えよう。




52: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:08:52.92 0
卒論の前練習




54: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:11:50.88 0
大賞とった読書感想文読んだら
病気のお母さん看病してる自分語りから始まって後半で唐突に本と出会った話になってた




58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:14:22.51 0
>>54
自分の経験と結び付けて内容を膨らませるのは基本テクニックであると同時に内容の咀嚼・消化が必須な難しいもの




59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:15:02.33 0
実践が無ければ力はつかない




60: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:16:37.31 0
何も書かないよりかはマシだろう




62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:19:23.18 0
写真なり絵なり映像なりを見せて「この状況を描写しろ」ってお題で書かせた方が表現力は身につきそう




64: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:22:19.53 0
感想文を書かせる前に、感想文の書き方を学ばせるべきだよな




65: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:23:44.19 0
だから児童図書協 トー日販 日書連とかは
読書感想文は子供を本嫌いにさせるからやめろと言ってる




66: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:26:04.89 0
読まない奴は何しても読まない
読む奴は始めからちゃんとした感想文を書く




68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:28:07.21 0
義務感で読むからおもしろくないんだろうな
小学生の頃は漫画の伝記読んで書いてたな




69: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:28:09.61 0
まだ小学生の頃にビルマの竪琴で感想文書いたもんね
お前ら知らないだろ
ビルマさんの竪琴の話だよ




71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 17:37:53.10 0
将来記者やライターになりたい人は訓練としてやっておくべき
いきなり見たものを描写するなんて天才にしか出来ないから
(NHKの相撲実況アナウンサーは持って生まれた天分がいる)
凡才はこう言う地道な訓練で文章修業しなきゃね




75: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 20:07:40.81 0
今書いたら本の欠点をひたすらボロカスに叩く文章で埋め尽くすな
俺達そういうのは得意だしな




80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 23:34:59.74 0
>>75
構成が悪い修辞が拙いそもそもプロットが好みでない
いずれか該当する点を列挙した上で執拗に非難し続ける
俺達の得意技だな




77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 20:44:35.22 0
もともこもない




83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 23:45:44.76 0
自分の主張をまとめるってことを鍛えるという点では意味があるけど
小中学生だと結局紋切型の回答をすることの練習にしかなっていないというね




84: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 23:46:43.02 0
そうじゃない奴もいたんだよ
きちんと訓練になってた奴は大人になってからも優秀




87: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 00:00:14.11 0
歴史に残る文豪の真意やテーマを役人や教員ごときにジャッジ
されるべきではないし出来ないだろ




88: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 00:02:47.45 0
解釈が正解かどうかなんて見てないよ




93: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 01:14:45.79 0
国語って文章の解釈は人それぞれなのに答えは1つしかないっておかしいとか言うじゃん

でも読書感想文は答えなんかなくて自分の思った感想そのまま書けるんだぜ
読書感想文で国語の成績決めるべきだよ




89: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 00:11:53.46 0
何かをインプットしたものを咀嚼してアウトプットする訓練なんだろうな意図としては




90: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 00:15:40.70 O
そもそも活字アレルギーでマンガ以外の本も問題集もまともに読めなくては
感想文も糞もない




94: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 01:41:01.29 0
大学入って論文書くためには感想文は百害あって一利なし
一年生にはまず感想文じゃダメなんだよというところから始める必要がある




95: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 01:42:50.81 0
本読ませるためなんじゃないの?
感想は読まなきゃ書けないし




97: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 01:53:45.78 0
読書感想文は成績を決めるためのテストというよりも
危険思想や精神異常などを発見するためのもの
ロールシャッハテストのテストに近い




99: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 01:54:46.59 0
黒歴史にならなくてよかったな




101: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/08/14(月) 05:31:11.06 0
本をちゃんと読んで自分の考えをまとめる訓練を真面目にこなせる優秀な子のためのもんだよ