20170908-12




1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:24:22 ID:skK
すき



3: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:25:00 ID:Dgy
ギリシャトルコ戦争
犬戦争
コルフ島紛争



5: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:25:29 ID:skK
>>3
犬戦争って何ンゴ?



16: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:28:20 ID:Dgy
>>5
ギリシャ兵士がブルガリアとの国境係争地区で迷い犬を追って国境を越え、ブルガリアの警備兵に射殺される
ギリシャが報復としてブルガリア国境都市を占領するも講和条約で武装に乏しいブルガリアが国際連盟に仲裁を頼み、ギリシャも受け入れ撤退



18: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:29:23 ID:skK
>>16
はえ~こんな衝突があったんやね
当時のブルガリアが講和条約で武装に乏しいってのも生々しい



4: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:25:17 ID:skK
ww1後の東欧での共産革命&独立運動とかすっごいアツい



6: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:25:43 ID:skK
コルフ島紛争も知らんわはずかC



22: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:30:36 ID:Dgy
>>6
国連の代表としてアルバニアギリシャ国境の策定にあたっていたイタリア人外交官がギリシャの右翼青年に暗殺される
怒ったムッソリーニがギリシャ領コルフ島に出兵、国連の仲裁の結果ギリシャの補償金でケリがついた



26: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:32:22 ID:skK
>>22
はえ~そんな事件あったんや
でもなんで右翼はイタリア人外交官を殺したんやろか



36: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:36:38 ID:Dgy
>>26
国境決めるのに外国がかかわるってだけで怒る人はおるんやない?

あと戦間期のはじめの方だとソ連ポーランド戦争、ハンガリールーマニア戦争、リーフ戦争とか?



38: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:37:46 ID:skK
>>36
うーんたし蟹
外国に決められるのは腹立つやろうね



37: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:37:00 ID:ZGs
>>36
ポーランド「まーたワイが攻められてしまうのか」



43: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:39:24 ID:skK
>>37
あのソ連に一矢報いて領土拡張を果たしたあの時期のポーランドは輝いてた
なおww2



7: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:25:58 ID:cPw
共産主義が輝いてた時代



8: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:26:22 ID:skK
>>7
あの当時の勢いすごそう



10: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:27:01 ID:ip7
日本軍「暇やなぁ……せや!」



11: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:27:17 ID:ZGs
>>10
暇だという理由で中国に戦争ふっかける陸軍はNG



12: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:27:37 ID:skK
>>10
シベリア出兵はNG



13: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:27:45 ID:JAa
超好景気後の世界恐慌とかあったんだよなあ



23: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:30:46 ID:skK
>>13
世界恐慌こっわ
やっぱりいつの時代も経済がガタつくと戦争の雰囲気が漂うんやなって



14: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:27:58 ID:skK
ドイツとかも革命おきそうな雰囲気やったんやろ
やエーベルト大統領神



15: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:28:02 ID:YBU
日本「地震ンゴゴゴゴゴゴゴコwwwwwwwww」



21: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:30:28 ID:ZGs
飢饉だわ



25: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:31:03 ID:skK
>>21
青年将校がクーデターおこしそう



24: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:30:59 ID:G9f
ヴァイマル共和国とかいう戦間期のメインの癖に影薄い国



29: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:33:30 ID:skK
>>24
ヴァイマル共和国すこ
国内、国外ともうめちゃくちゃな状態でなんとか舵をきっていたエーベルトほんますごい



27: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:32:34 ID:OZG
その辺りってむしろ世界史日本史が一番面白い辺りちゃうか?
ベルサイユ→アメリカバブル→世界恐慌→ファシズム台頭→

の流れほんとすき



31: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:33:57 ID:skK
>>27
ほんま綺麗な流れやなって
そらそうなるわな



28: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:32:43 ID:0g5
禁酒法アンタッチャブル



32: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:34:10 ID:skK
>>28
そういえば禁酒法もこの時代やったな



33: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:34:28 ID:skK
アメリカマフィアいうたら20、30年代や



34: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:35:12 ID:ZGs
第一次大戦→社会の不安定化と急激な復興→マフィアの横行
そらそうよ



41: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:38:52 ID:EcE
この時代にアメリカで欧州を模した高級ホテルや大劇場がバンバン造られるんやけど
金に物言わして作っても品格がねぇ、みたいな感じで
今の中国と似た立場なんよね



47: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:40:58 ID:skK
>>41
はえ~その頃のアメリカって欧州に憧れ?みたいなのもってたんやね
なんか意外や。独自の文化歩んでるんかと思ってた



42: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:38:56 ID:TLf
スペイン内戦とかいう第二次世界大戦の兵器開発に大きな影響を与えたのに若干知名度低い内戦



76: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:53:04 ID:Y0k
>>42
新兵器の実験場と化したからね
まるで今のシリアみたいだぁ・・・



44: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:39:31 ID:4EY
ジャズエイジと大正浪漫の時代やぞ



48: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:41:50 ID:skK
>>44
ジャズほんますき
あれってww1に従軍した黒人兵士が発端なん?
なんちゅうか20、30年代ってジャズとマフィアってイメージやわ



49: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:42:18 ID:Dgy
>>48
ヨーロッパに広めたのが黒人兵なんやなかったか?



54: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:44:18 ID:4EY
>>48
ジャズの起源はよく分からんらしい。まあ大衆文化なんてそんなもんよ。



55: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:44:45 ID:skK
>>49
>>54
あっそうなんやね



58: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:45:46 ID:ZGs
>>54
ラーメンの起源も実は中国じゃなくて4世紀のモンゴルらしいしな(Dr.storn並感)



60: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:46:20 ID:skK
>>58
はえ~~~
モンゴルに麺文化ってあったんやな
なんか羊しか食ってないイメージやったわ



61: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:46:40 ID:ZGs
>>60
一説やからようわからんけどな



64: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:47:09 ID:skK
>>61
でもラグマンとか中央アジアの伝統料理もあるし
ほんまにそっからきてるんかもしれんね



56: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:45:22 ID:Dgy
中国の動乱も混迷しててええな



68: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:49:44 ID:skK
>>56
中華民国のグダグダすきやで



59: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:45:52 ID:ZTv
ミッキーマウス誕生



65: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:47:56 ID:skK
>>59
ディズニーもあの頃やったか



62: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:46:47 ID:G9f
暗黒街!アル・カポネ!トミーガン!って感じや



66: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:48:51 ID:EcE
名探偵ポワロもこの時代が舞台やで



70: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:50:11 ID:ZGs
>>66
ロードオブザリングとかホビットの冒険とかもこの時代に作者が子供に語り掛けていた話がもとらしいな



72: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:50:44 ID:skK
>>66
はえ~



73: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:51:25 ID:skK
やっぱ戦争がひと段落したら文化面が伸びるんやな



74: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:52:30 ID:id9
いやいやめっちゃあった時期だろ

WW1のせいで欧州が衰退してアメリカが名実ともに世界のトップに躍り出る
そして大好景気を迎えるがその反動で大暴落がおきそれが世界に波及する

その恐慌のおかげでファシズムは台頭するわ
資本主義に影響されないソ連は一気に伸びるわ、そしてWW2につながる

とても重要な期間だったんよ



80: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:54:00 ID:skK
>>74
まさにww2の土台が築き上げられた時代やね
後々に繋がるイベントがめちゃくちゃあって好きやで



77: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:53:08 ID:ZGs
>>74
しかもこの時期に入り込んだソ連のスパイが後々の戦争で大活躍するしな



83: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:54:40 ID:id9
>>77
後のWW2後、社会主義国に生まれ変わらせた指導者たちは
この時期にソ連で社会主義を学んだしな
ホーチミンしかりポルポトしかり



88: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:55:57 ID:ZGs
>>83
朝鮮戦争で韓国を圧倒した北朝鮮の兵士は元ソ連軍兵士やしな
第二次大戦前後で一番立ち回り頑張ったのはソ連説あるで



93: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:57:13 ID:Y0k
>>88
ただ代償がね・・・



78: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:53:12 ID:4EY
オーストリア・ハンガリー帝国分割されまくってて草も生えない



85: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:54:50 ID:skK
>>78
大正義民族自決
なお



87: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:55:52 ID:u7B
ロシア内戦に登場する地方の臨時政府ほんとすこここ



90: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:56:43 ID:skK
>>87
わかる
地元感めっちゃでててすこ



89: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:56:13 ID:skK
たいてい川とか山で分かれてるねんな
国境線も民族も



91: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:56:50 ID:Sce
フィンランドやソ連好きは国家が成立してまさに黎明期やから滅茶苦茶濃い期間やで



96: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:57:44 ID:Dgy
>>91
どっちも内戦で反対派徹底的に弾圧しとったね...



104: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:00:54 ID:Sce
>>96
フィンランドは国内に共産主義を残すとソ連に飲まれてたから仕方ないね
なお欧州最大級の内戦になった模様



100: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)20:59:03 ID:skK
>>91
わかる
ウクライナの地方政府をソ連が飲み込んでいったところとかすき



110: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:05:11 ID:id9
日本も2.26事件という昭和天皇もブチギレた大事件があったしな



117: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:08:32 ID:skK
>>110
朕自ら制圧するとか相当ブチギレてたんやろなぁ



118: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:09:03 ID:ZGs
>>117
そら(知らないところで軍事クーデターの首魁認定されたら)そう(自ら征伐するくらいブチ切れる)よ



119: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:09:31 ID:Y0k
当時の人らも「もうこんなひどい戦争が起こることはないやろなぁ・・」
とか思ってたんかな



126: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:12:07 ID:id9
>>119
アメリカはこの好景気は一生続くと思ってたらしいしな

あれ?それって90年代極東の国でも見たような・・・



131: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:13:10 ID:OZG
>>119
解放感いっぱいやったやろうな

子供たちの間では兵隊さんごっことか処刑ごっことか流行っとったらしいし
なおその後成長した子供たちがするのは ごっこではなくなる模様



139: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:14:21 ID:skK
>>131
なんちゅう時代や



134: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:13:23 ID:ZGs
>>119
第一次大戦前「クリスマスには会えるやろ」
第一次大戦後「もうこんな戦争は起きんやろ」
第二次大戦前「ドイツも妥協してやれば戦争なんてせんやろ」
第二次大戦後「戦争からきらめきと魔術的な美が奪い取られてしまった。人類は自らを絶滅させることの出来る道具を手に入れた」
冷戦中の戦争「英雄ならいるぞ」



121: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:09:53 ID:skK
なんたってすべてを終わらせる戦争の後やもんな



127: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:12:23 ID:c6i
>>121
なお実際は全ての始まりの戦争だった模様



137: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:13:41 ID:skK
>>127
これ
すべてがww2の布石やもんな



128: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:12:26 ID:skK
それなのにほんの数十年後に第三次世界大戦が起きてしまうんよなぁ



133: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:13:21 ID:7RH

>>128
やめてくれよ…



129: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:12:36 ID:skK
第二次や



143: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:15:32 ID:u7B
結局ベルサイユ条約ってドイツを殺すには手ぬる過ぎたんやろ?



149: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:16:54 ID:skK
>>143
いやでもどうなんやろ
あれ以上厳しくしてもドイツがサボタージュするだけなんじゃ
結局ドイツになんとかしてお金払わすためにどんどん緩和していったんやろ?ドーズ案とかで
あれ以上厳しくするのは無理なんとちゃうかな



151: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:17:12 ID:Sce
>>143
緩かったというより中途半端やったんやないか



152: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:17:17 ID:id9
>>143
逆だよ
敗戦国の徹底的に叩き潰し過ぎたから、
その反動でヒットラーみたいなやつが出てきてしまった

WW2の占領政策もその反省が現れている



155: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:18:02 ID:4EY
>>143
逆や、厳しくしすぎたんや。ヴェルサイユ条約のせいでナチスドイツが誕生したんやで。だからww2の後は日本もドイツも甘々の対処で済んでる。



158: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:18:47 ID:skK
>>152
これ
マーシャルプランとか正にそうやんな
正直あれなかったら絶対に欧州は共産主義一色になってたと思うンゴ
貧困こそが敵ってはっきりわかんだね



163: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:19:29 ID:c6i
第一次世界大戦がなかったら

・オスマン帝国が滅びない→イスラム世界にカリフが残ってる→今の中東の混乱はない
・イギリスがパレスチナ問題で適当なこと言わない
・ハプスブルク帝国が解体されない→当然ドイツ統一機運が盛り上がらないからナチスも生まれない
・ロシア帝国が滅びない→当然ソビエトも生まれない



166: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:20:28 ID:skK
>>163
ww1で連合軍が勝ってしまったのがすべての誤りの始まりやったんやなって
正直アメリカが参戦しなかったらドイツ勝ってたやろ



167: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:21:10 ID:Sce
>>166
そしたらフィンランドはおそらくドイツ領になってたな



170: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:21:36 ID:skK
>>167
ロシア人に管理されるよりかはマシなんとちゃう?国民感情的に
いや全然知らんけども



171: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:22:10 ID:skK
フィンランド人がロシア人にどういう感情持ってるのか全然分からんわ



180: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:24:58 ID:Dgy
ドイツを完全に占領して領邦ごとに分割するって構想もあったんやで
けどそれには最低米露仏が協力して全精力を尽くさなきゃならんってことで現実的でないとされた



184: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:26:54 ID:skK
>>180
これやっとけばよかったなぁ・・



188: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:27:55 ID:Dgy

>>184
フランスの試算ではライン側以西を占領するだけで10万人の常駐が必要やったと



191: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:28:39 ID:skK
>>188
これは無理ですわ



192: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:28:43 ID:4EY
>>180
あの世でビスマルクが泣き寝入りしそうな内容やな



193: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:29:12 ID:c6i
>>192
バイエルンだけは喜びそう



204: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:32:34 ID:4EY
>>193
ナチスドイツの生まれた所の癖に大した被害受けてないのはひどい



198: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:31:04 ID:4EY
ドイツってエルベ川以東、西南ドイツ、オーストリアで分割した方が良いと思ったけど、冷戦期がそんな感じだったな



201: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:31:38 ID:skK
>>198
初期のドイツの占領地ってほんまに分割されてたもんな



203: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:32:12 ID:skK
西ドイツなんてつくらんかったら良かったやんや
そらソ連も起こって東ドイツつくるって



208: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:33:37 ID:c6i
>>203
あと一歩でオーストリアも東西分割されかけたという事実

20170908-9



211: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:34:01 ID:skK
>>208
ヒエ~~



214: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:34:31 ID:Sce
うろ覚えで資料漁ってたら遅くなったわ
フィンランドに対するロシア化はそれ程強く無かったから19世紀前半は比較的いい印象やな。やけど皇帝が変わってからはロシア化が強くなったもんで少しずつ悪くなっていったって感じや
ドイツに対する印象はすこぶるよくて独立後に安全を確保する為にドイツから王を迎えてドイツと一体化する方向で進んでいたほどや。まあそれもドイツの敗北でおじゃんになったんやけどな



217: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:35:57 ID:skK
>>214
はえ~ロシアも皇帝が変わってから酷くなったのは意外やわ
あとやっぱり国民的にはドイツ>ロシアなんやね



225: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:40:20 ID:Sce
>>217
元々はスウェーデンから分捕った領土やから其方に戻らないように優しくしてたんや
やけども緩かったせいでフィンランドのナショナリズムが強くなった事、露土戦争?かなんかがあってロシア側も絞らざるを得なくなった事やらがあるみたいやな
ロシア史にはそんなに明るくないから詳しくは分からんすまんな



229: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:42:23 ID:skK
>>225
はえ~すっごいおもろい
ロシア側も露土戦争とかあって
ちゅうかあの頃ってそれがきっかけで国内の改革とかしとったもんな
それで余裕がなくなってフィンランドに対するしめつけも強くなったんやね



219: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:37:07 ID:sFJ
戦間期の欧州におけるイタリアの存在感は異常

ある意味ローマに次ぐイタリアの最盛期やったね



226: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:40:30 ID:OZG
よっしゃ!
景気づけにミュージックや!
https://www.youtube.com/watch?v=C0DaXkuxqNE




234: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:43:32 ID:skK
>>226
なんだこれは・・たまげたなぁ



253: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:48:41 ID:c6i
オーストリア帝国を諸民族の牢獄とか言って非難しておいて
勝ったら南スラヴを諸民族の牢獄にしたセルビアとかいう屑



258: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:49:44 ID:skK
>>253
イタリアの脅威に対抗するために団結しないといけなかったから・・(震声



266: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:50:47 ID:sFJ
>>258
なおヴェルサイユ体制における東欧の守護者はイタリアの模様



270: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:51:40 ID:skK
>>266
これもうわけかわんねぇな



276: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:53:34 ID:sFJ
>>270
ヴェルサイユ体制はフランスがドイツ、イタリアがオーストリア、ハンガリーを監視してイギリスがそれを支援して維持してたからね

なおイギリス



279: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:53:58 ID:skK
>>276
おいイギリスゥ!



292: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:56:50 ID:sFJ
>>279
伊「ドイツが再軍備宣言とかしましたよ。これって軍事制裁ですよぉ~」

仏「そうだよ(迫真)」

英「はい英独海軍条約」

伊仏「あああああああああああああああああああああ」



296: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:58:12 ID:skK
>>292
イギリスゥ!



298: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:58:43 ID:Sce
>>292
ソ連が居たから仕方ないね



299: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:58:53 ID:u7B
>>292
たった二ヶ月で崩壊するのは最早草も生えない
やブリカス糞



303: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:00:14 ID:sFJ
>>299
あの時軍事制裁してれば1ヶ月で戦争は終わったのにな



259: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:49:56 ID:y8H
第一次も第二次もドイツが原因?なのがすごいよね



263: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:50:17 ID:ZGs
>>259
そしてどっちでもブリカスが暗躍しているという事実



262: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:50:16 ID:skK
ドイツは自己主張激しいからな



268: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:50:56 ID:o1l
第1次大戦後のヨーロッパ経済はドイツの賠償金に依存してるというどう考えても成り立つわけない構造だったから崩壊して当然



267: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:50:53 ID:zyO
ここまでセリビアなし



272: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:52:20 ID:skK
セルビア君は戦勝国になった後どうしてたん?浮かれてたん?



281: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:54:34 ID:c6i
>>272
バルカン半島でセルビア中心の政治して非セルビア人勢力を怒らせたんやで



282: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:54:36 ID:sFJ
>>272
スラブ民族優位政策を取って他国から非難されるくらいには浮かれてた



285: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:55:11 ID:skK
>>281
>>282
浮かれてて草



291: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:56:27 ID:Y0k
>>281
この頃から民族対立の火種が出来てたんよな



289: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:56:14 ID:zyO
>>272
浮かれて旧オーストラリア領吸収してユーゴスラビアに進化したンゴ
なおクロアチアが…



295: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:57:38 ID:skK
>>289
そらウスタシャみたいな団体もできあがるて



284: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:54:42 ID:u7B
ユーゴは建国からお亡くなりになるまで内憂外患な感じやで



286: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)21:55:34 ID:4EY
クロアチアもそれなりに頭おかしいからセーフ



310: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:02:28 ID:zyO
オーストラリア解体→セルビアによるセルビアのためのユーゴスラビアや→クロアチアなど「なんやとー!」

80年後
チトー死亡→セルビアによるセルビアのためのユーゴスラビア→クロアチアなど「なんやとー!」

スラブ人の先祖は鳥や(確信)



313: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:03:26 ID:skK
>>310
セルビア人って自己中心的なん?



317: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:04:06 ID:Dgy
>>313
人口的に多数派なのをチトーに抑え込まれてたっていう不満が元々あったんや



320: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:04:38 ID:skK
>>317
はえ~多数派やけど抑圧されてたんやね



319: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:04:18 ID:u7B
>>313
セルビアだけじゃなくてバルカンの全民族が自己中なんやぞ



323: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:05:11 ID:4EY
バルカン半島はどうやってもハッピーエンドが思いつかへん



326: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:05:45 ID:ZGs
>>323
分割して統治するにもすぐ近くにロシアあるからロシアの傀儡化不可避やしな



324: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:05:18 ID:skK
ユーゴスラビア、再び



329: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:06:25 ID:vn9
>>324
大オーストリア、再びのほうがまだ可能性あるレベル



333: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:06:45 ID:sFJ
>>329
ドナウ連邦「114514!」



338: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:07:51 ID:skK
>>333
ドナウ連邦ほんま素敵
実現してほしかったンゴ



348: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:09:39 ID:c6i
>>338
現在の国境線をいじらず連邦つくるとこうなる模様

20170908-10



349: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:10:13 ID:skK
>>348
やっぱ中欧にはもう1つ大国が必要やな・・!



337: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:07:45 ID:Mrc
過去から学ぶことは調子に乗ってはいけない(戒め)ってことやね



343: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:08:54 ID:skK
>>337
ほんまこれやで
瀬戸際が肝心やね



341: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:08:48 ID:4EY
やっぱナショナリズムって糞だわ



345: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:09:19 ID:skK
>>341
これ



342: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:08:54 ID:fRE
結局皆で全会一致の連盟よりも拒否権持ちの常任理事国がメインの連合のほうがまだ機能するという哀しさ



371: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:15:12 ID:Wt7
世界恐慌さえなけりゃナチスなんて場末の泡沫政党で済んでただろうに



372: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:15:36 ID:skK
>>371
これ
貧困こそがいっちゃん悪い



384: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:18:11 ID:0AT
>>371
根本的に憲法に欠陥があるからなあ
泡沫政党の乱立が政局の混乱を招いたわけやし



387: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:18:45 ID:sFJ
>>384
ヒンデンブルク「せやせや」



379: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:17:30 ID:Wt7
戦間期で一番大きな戦争ってなんやろ?

ソビエト・ポーランド戦争?
満州事変とか支那事変?
それともエチオピア戦争あたり?



386: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:18:32 ID:skK
>>379
ソビエト・ポーランド戦争とちゃう?
いやわからんな満州事変とか支那事変もありそう



393: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:19:38 ID:4Vh
スペインはずっとなにやっとん?



395: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:19:50 ID:Wt7
>>393
そらもう内戦よ



399: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:20:19 ID:skK
スペイン人ほんま内戦すきやな



400: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:20:25 ID:3Hn
個人的にロシア革命時のレーニン草
レーニン「ww1のような残虐な戦争にはうんざりだ。ボリシェヴキ党は社会主義で平和目指すんやで」
レーニン「(これワイの党当選は確実やな)」
選挙「落選やで」
レーニン「理想のためなら武力行使してもええんやで。独裁や」

~ソ連誕生~



410: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:22:45 ID:Wt7
しかし戦間期の日本の政治の混迷っぷりも半端無いからなあ

暗殺事件だけでも打線組めるし



446: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:29:30 ID:OlW
ポーランド侵攻ぐぐったら単純な戦力差だけでも296万vs95万とかいう無理ゲーで草
3vs1とか卑怯やぞ!



448: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:30:11 ID:u7B
>>446
恵まれた国力に糞みたいな立地



462: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:33:07 ID:gfq
>>446
一応ポーランド95万人動員できたのか…



466: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:33:32 ID:Wt7
>>462
一応人口三千万とかやろ?



499: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:41:47 ID:Sce
>>446
フィンランド「立地が悪い」
冬戦争:芬25万 vs. ソ100万



460: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:32:38 ID:Wt7
この頃の大日本帝国陸軍さん、次の総力戦に向けて満蒙切り取る準備を着々と進めてるのに草



467: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:33:32 ID:skK
>>460
おい日本ゥー!



470: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:35:00 ID:Wt7
>>467
西洋列強さん「もう戦争は懲り懲りだよ…」
大日本帝国「次の戦争の準備しまくったろ! 手始めに満蒙切り取らなきゃ(使命感」
西洋列強さん「なんやあのキ○ガイ」



471: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:35:44 ID:skK
>>470
これはABCD包囲網待ったなし



474: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:36:12 ID:ZGs
>>470
なお西洋列強も戦争に備えていた模様



485: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:37:57 ID:rgu
日清日露で北海道開拓の資金使い果たして
露からもらった樺太も上手く開発できずに
今度は満州だ!みたいなヘンテコな事やってるんだよな<日本



487: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:38:16 ID:skK
>>485
文面からして切羽詰ってる感すごE



500: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:41:51 ID:haK
欧州情勢、複雑怪奇ナリ



501: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:41:51 ID:Wt7
ヒトラーもミュンヘン一揆の時点で死刑にしてれば面倒がなくてよかったのに



506: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:42:48 ID:haK
>>501
更なるガイジが出てくるだけだと思う



507: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:42:56 ID:sFJ
>>501
ドイツ裁判官「う~んこれは無罪w」



510: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:43:05 ID:Sce
>>501
裁判で自己弁護したんよな



511: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:43:09 ID:0AT
>>501
当時のドイツの裁判官って愛国心滾ってる連中が多いからなあ



515: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:45:10 ID:wSq
この頃のチャーチルニキの干されっぷりに草生えるわ

なおいち早くナチスの脅威には気づいていた模様



525: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:46:51 ID:skK
>>515
チャーチルはほんま戦時中は輝いてるんやけどなぁ



531: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:48:00 ID:0AT
>>525
2年くらい前にチャーチルの絵が3億で落札されてて絵描きおじさんとして美大落ちとの格の違いを見せつけてたで



537: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:48:45 ID:wSq
>>531
チャーチルとかいう政治家じゃなくても絵描きで食っていけるおじさん

なお文筆家としての才能もある模様



538: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:49:05 ID:skK
>>531
チャーチルほんま多才やなって



536: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:48:43 ID:fRE
チャーチル「戦争に勝ったし。戦後もしばらくは安泰やろな」



544: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:49:30 ID:wSq
>>536
チャーチル「後片付けにはもう少しかかるが、ドイツはもう終わりだ。これからの問題はソ連だ。
口を酸っぱくしても、アメリカ人にはそのことが理解してもらえないのだ」



548: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:50:58 ID:skK
>>544
鉄のカーテンの演説のインパクトよ



553: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:52:57 ID:sFJ
ちな同時期の多才ムッソさんが出来ること
・乗馬
・自動車の運転
・操船
・航空機の操縦
・独仏英語での会話
・日露語の読み書き
・バイオリン
・決闘
・ナンパ



557: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:53:59 ID:skK
すごE
めっちゃ教養あるやん



561: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:54:58 ID:gfq
ムッソリーニは参戦しなければ英雄だった



562: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:55:10 ID:fRE
天才戦略家毛沢東「スズメぶっ殺せば収穫増えて皆幸せになれるやろ!」



567: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:56:07 ID:skK
>>562
失脚不可避



572: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)22:56:50 ID:wSq
毛沢東は朝鮮戦争に参戦してアメリカと停戦にこぎつけた当たりが絶頂期かなあ



595: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)23:02:06 ID:Y0k
>>572
中国史で三本の指に確実に入る戦略家やと思う



594: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)23:01:53 ID:skK
歴史上の有名人の繋がりほんまロマンあってすき



598: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)23:03:43 ID:Y0k
>>594
ヒトラー、スターリン、チトーの三人は同じ時期にウィーンにおったとか



600: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)23:04:09 ID:Sce
>>598
ヨシフおじさんウィーンに行ってたんか



602: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)23:05:39 ID:Dgy
>>600
ロシア第一革命の後国外亡命ついでに当時ウィーンにいたレーニンに教えを請いに行ってたらしい



603: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)23:06:14 ID:skK
レーニンさん・・・
とんでもない人たちを生徒に持ってたんやね・・・