2016926-7




1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:01:13.28 0
西遊記とガンダーラが無関係だったなんて




3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:03:17.93 0
どこ目指してたの?スリランカ?




4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:06:43.41 0
天竺やろインド




5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:07:26.32 0
冬の夜にガンダーラ聴くと泣きそうになるのは俺だけ?


https://youtu.be/eX0YrQO3_uI






6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:09:39.40 0
そもそも論をするとな「三蔵法師」は人名じゃない
経典を持ってきて訳した人につく尊称だぞ




14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:15:57.53 0
>>6
これマジ?




15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:18:44.74 0
>>14
唐の時代のは玄奘三蔵な




67: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:38:17.73 0
>>14
沙悟浄は9人の三蔵を食らってその骸骨を首飾りにしてる
玄奘は10人目




7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:11:12.90 0
エルサレムやろ




8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:11:21.45 0
ガンダーラってどこにあるの




10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:11:43.14 0
ガンダーラってインドだと思ってたけどパキスタンなんだな

2016926-9




11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:12:06.37 0
ガンダーラじゃなかったと言えばそうなんだが
ガンダーラも一部がインドなので完全に間違いだったわけでも無い




12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:14:31.69 0
インド パキスタン バングラデシュはムガール帝国の版図
英領インド連邦だからヒンドゥスタン広義のインドと言ってよい




13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:14:48.21 0
西遊記の時代は というか分離独立するまでの
パキスタンはインドだろ




16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:19:04.04 0
お経なんて現地語を漢字にした当て字だし




30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:32:19.08 0
>>16
宛字なのは般若心経のギャーテーギャーテー以下の
マントラ部分とか音訳部分だろ 基本的には漢訳と言って
当時の支那語に翻訳されてる




17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:19:59.55 0
ガンダーラってギリシャの影響受けた文化って教科書で習うから
感覚的に今のインドよりかなり西の方ってわかる




19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:23:22.57 0
they say it was in India




20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:23:49.48 0
ガンダーラ ガンダーラ フンフーンフンフン イーンディア




21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:24:22.08 0
ゴダイゴがすべて悪い




18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:21:06.27 0
日本人の三蔵法師もいるからな




22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:24:28.18 0
実際の三蔵法師ってどの辺まで行ったの




23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:25:02.44 0
長安→バーミアン→ガンダーラ→ナーランダ寺と回ったらしいよ
629年に長安を発って帰ってきたのが645年




25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:28:46.64 0
>>23
大化の改新やん




26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:29:16.19 0
>>23
内陸の砂漠みたいなとこ回ってたんだな
当時は沿岸部より先進地帯だったのかね




33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:34:28.24 0
>>23
帰りはジョナサン寄ってきたのかな




38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:38:30.42 0
>>33
評価するw




24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:26:31.60 0
日本人の三蔵法師は空海とか一緒に唐に渡って日本に帰国できなかった霊仙三蔵やね
この人は三蔵を修めたって意味かな




32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:33:50.89 0
霊仙三蔵は暗殺されたんだっけ




43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:42:21.11 0
霊仙は最初はもったいないから帰るなと帰してもらえなくて
皇帝がかわったら反仏教で迫害され帰れず
最後は毒殺されたという説がある

霊仙(りょうせん、759年?(天平宝字3年?) - 827年?(天長4年?))は日本の平安時代前期の法相宗の僧である。日本で唯一の三蔵法師。出自については不明であるが、近江国(現・滋賀県)の出身とも阿波国(現・徳島県)出身とも伝えられる。「霊船」「霊宣」「霊仙三蔵」とも称される。

825年(唐の宝暦2年、和の天長2年)には淳和天皇から渤海の僧・貞素に託された黄金を受け取り、その返礼として仏舎利や経典を貞素に託して日本に届けさせた。日本側は貞素の労苦を労うとともに霊仙への追加の黄金の送付を依頼し、また日本に残された霊仙の弟妹に阿波国の稲千束を支給するよう計らった。その後、828年(唐の大和2年、和の天長5年)までの間に没したようで一説によれば霊境寺の浴室院で毒殺されたという。唐に渡ってから死ぬまで日本の地を踏むことはなかった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/霊仙




27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:30:03.98 0
シルクロードやろ




28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:31:08.26 0
ああ交易ルートか




31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:33:16.58 0
イスカンダルじゃなかった?




36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:37:48.82 0
>>31
アレクサンドリアか




34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:34:51.19 0
Gandhara Gandhara
They say it was in India
Gandhara Gandhara
愛の国ガンダーラ




35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:35:15.32 0
いつからガンダーラを目指してると錯覚した?




37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:38:06.29 0
ちなみにナーランダ寺で15ヶ月修行した後6年ほどかけてインド中を巡礼してまわったらしい




40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:39:45.48 0
何その行列のできるお寺みたいな




46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:46:59.53 0
ちなみに玄奘三蔵が辿り着いたインドにはまだダイバダッタ(仏陀と死闘を繰り広げたすごい悪い奴)の宗派が存在していたらしい




47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:48:16.56 0
ダイバダッタって実在の人物だったのかw




48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:49:01.06 0
レインボーマンか
あれも宗教的要素満載だったもんな




49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:51:22.75 0
手塚のブッダだと毒を塗った爪でブッダを殺そうとしたけど
コケて爪はがして死んだ人だよね

2016926-8




50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:52:27.58 0
ダイバダッタはお釈迦様の従兄で
毒爪で暗殺しようとする仕事人の元祖みたいな人




51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 16:55:01.94 0
要するに主導権争いに負けて悪魔化された
キリスト教異端派みたいなもんか




55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:09:00.58 0
真言宗からも立川流のような異端も出たしね




56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:16:54.80 0
あらゆる宗教は「教団」がその教えをおかしくしていく




57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:19:18.71 0
教団組織がないと教学や典礼の継承が行われず
一代限りのただの拝み屋で終わってしまうから 
そのあたりが難しい




61: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:28:40.80 0
モンキーマージック




62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:29:57.75 0
そもそも猿人間とか河童とか豚人間を子分にしてるんだけど
目的地が実在しようがしまいがあまり関係なくない?




64: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:31:46.20 0
夏目雅子以降三蔵法師は女になった




68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:40:27.39 0
三蔵が女体化したのはまさに日本ならでは
何が悲しくて獣人とオッサンの旅を見なきゃならんのだと女入れろやと




69: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:41:10.46 0
実は女じゃない




70: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:44:53.01 0
女優が演じるだけで設定は男か




74: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:51:45.61 0
手塚の悟空の大冒険には女キャラいたよな




75: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 17:55:00.21 0
妖怪多すぎて怖い




77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 18:05:15.94 0
猪八戒は芸名




78: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 18:41:09.76 0
孫悟空
猪悟能
沙悟浄
悟並び




85: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 19:06:20.39 0
夏目西遊記の三蔵といえば
冬山で喰い物が無くなった時にどっからか見つけてきた肉を八戒だと信じ込んで
夜な夜な八戒に憑りつかれて女遊びしに行く回が大好き




84: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 19:01:21.51 0
ガンダーラ地方に経典があるわけないだろう?




※大変申し訳ありません。まとめていたスレが最後の最後に転載禁止だと判明し、力尽きてしまいました。昨年掲載した記事でご了承下さい。