20171011-33




1: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 05:58:33.50 ID:19kedw1v0
なら一粒取るのを繰り返していったらいつかは砂場から砂がなくなるわけやけど
砂場を砂場と認識しなくなるのはいつなんやろ




2: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 05:58:53.98 ID:d3EpMiIL0




4: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 05:59:30.15 ID:TA1dT8Sc0
砂場鑑定士「う~ん、これは砂場!w」




5: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 05:59:50.48 ID:/GmAHRL60
ものによるやろ
浅いのやったら底が見えたら砂場感なくなりそうやな




7: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:00:05.11 ID:+gnbHjuk0
砂場の底が見え始めたあたりやろな




6: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 05:59:50.78 ID:vxRKLkpFd
不思議なもんで、砂場じゃない場所にすなを一個ずつ持ってきた時と、境目は全然違う点になる




10: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:00:23.31 ID:a2QHVCAa0
トリビアの種に送ったら検証してくれそう




9: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:00:16.42 ID:lshaJVi90
毎日を積み重ねて、いつからを思い出と感じるんだろう




11: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:00:46.12 ID:1uVApwgpd
たしかに




12: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:01:01.59 ID:tStEUT0o0
実際やったらそろそろ砂減ってきなぁってなって終わりやろ




14: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:01:56.27 ID:DEt0oD7oa
夜明けやな




15: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:02:32.20 ID:OWUSi0g90
帰納法




16: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:02:36.20 ID:1uVApwgpd
ふさふさの頭髪から1本髪の毛抜いてもふさふさのままやろ?
それを繰り返したらいつからハゲと認識するかってのと同じ問題やな




33: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:06:23.88 ID:QUiYcdsga
>>16
地肌が見えたらでFAやん




21: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:03:18.12 ID:oV/w553Hd
イッチの髪だって一本抜けても気にせんけどいつのまにかハゲてたやろが




30: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:05:32.94 ID:jqqugx6QM
ハゲが毛一本増えてもハゲはハゲのままやろ?




35: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:06:35.02 ID:1uVApwgpd
「髪の毛が一本もない人はハゲである」(前提1)
「ハゲの人に髪の毛を一本足してもハゲである」(前提2)

ここで前提1に前提2を繰り返し適用していく(つまりツルッパゲの人に髪の毛を一本ずつ足していく)。
そして次の結論を得る。

「よって全ての人はハゲである」(結論)


はえ~面白い…




18: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:02:40.32 ID:52DD/UYlp
砂場の底って石なんか土なんか




20: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:03:15.86 ID:2OMHTaon0
>>18
網みたいななにかがあるで




25: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:04:00.91 ID:eh1UveaU0
>>18
施工した場所と施工した内容によるやろ
大概その土地の層かグラウンドなら山砂が敷いてある可能性高いけど




36: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:06:41.46 ID:5yudcSMU0
>>18
一番下はレンガが敷いてあることが多いんや




19: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:03:02.51 ID:NBBHc5an0
それは創発というキーワードをググるとええで


20171011-31

シロアリの塚は自然界での創発の例である。

創発(そうはつ、英語:emergence)とは、部分の性質の単純な総和にとどまらない性質が、全体として現れることである。局所的な複数の相互作用が複雑に組織化することで、個別の要素の振る舞いからは予測できないようなシステムが構成される。
この世界の大半のモノ・生物等は多層の階層構造を含んでいるものであり、その階層構造体においては、仮に決定論的かつ機械論的な世界観を 許したとしても、下層の要素とその振る舞いの記述をしただけでは、上層の挙動は実際上予測困難だということ。下層にはもともとなかった性質が、上層に現れ ることがあるということ。あるいは下層にない性質が、上層の"実装"状態や、マクロ的な相互作用でも現れうる、ということ。
「創発」は主に複雑系の理論において用いられる用語であるが、非常に多岐にわたる分野でも使用されており、時として拡大解釈されることもある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/創発




26: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:04:12.32 ID:utO/u3Ec0
>>19
はぇ~かしこい




23: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:03:33.83 ID:sD1mWCZl0
見たら分かるやろ




24: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:03:39.47 ID:zrTzmsZuM
そこが砂場だと知らなかった人は砂が一粒もなければ砂場だと認識できないけど、砂場だと知っている人はたとえ砂がなくなってもそこが砂場であるという認識は変えないやろ




27: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:04:49.30 ID:FjxmqMOXx
砂山のパラドックス

やね


20171011-32

砂山のパラドックス
(すなやまのパラドックス、英: paradox of the heap)は、述語の曖昧性から生じるパラドックスの一種である。ソリテス・パラドックス とも呼ばれ、soritesはギリシア語の(sōros、堆積物)の形容詞化した言葉である 。簡単に言えば、砂の山があったとき、そこから数粒の砂を取り去っても砂山のままだが、そうやって粒を取り去っていったとき、最終的に一粒だけ残った状態でも「砂山」と言えるか、という問題である。
基本的には相対的で定義がはっきりしないことを扱う学問領域である言語哲学に属する問題である。一方数学では、全ての用語が明確な定義を持っている。このパラドックスは不明確な用語を数学的な論理式に持ち込む際に常に付きまとう問題であり、定義不能な不明確な概念に論理を適用する際の問題である。

砂山のパラドックス
砂山から砂粒を個々に除去していくことを想定する。ここで、次のような前提から論証を構築する。
「砂山は膨大な数の砂粒からできている」(前提1)
「砂山から一粒の砂を取り除いても、それは依然として砂山のままである」(前提2)
前提2を繰り返し適用したとき(つまり、毎回砂山の砂粒数は徐々に減っていく)、最終的に砂山の砂粒が一粒だけになる。前提2 が真であるなら、この状態も「砂山」だが、前提1 が真だとすれば、このような状態は「砂山」ではない。これが矛盾である。
このとき、このような結論を防ぐ方法がいくつか存在する。ある者は、砂粒の集積が砂山となること(あるいは、それを砂山と呼ぶこと)を否定すること で第一の前提に反対する。またある者は、砂山から砂粒を1つ取り除いたとき、必ずしも砂山のままではないと主張することで第二の前提に反対する。さらに別 の者は、一粒の砂であっても砂山と呼べると主張することで結果を肯定する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/砂山のパラドックス




48: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:14:03.65 ID:hMqmjNAb0
砂山のパラドックスとかをウィキペディアで見てると止まらなくなる




28: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:05:27.67 ID:/MhwhR7N0
そんなもん主観の問題やん




32: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:06:02.82 ID:M6NzpI97M
多分1万粒も取った頃には寝不足と疲労でもう目の前に何があるのか何をしてたかすら朦朧としてきてると思うで




34: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:06:29.21 ID:AORGiKBP0
あたまおかしなるで




37: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:06:43.02 ID:VapqxmuI0
哲学




38: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:09:02.26 ID:YKoI9af8d
ハゲに植毛しても植毛したハゲになるだけやぞ
砂場から全て砂を取っても砂のないただの砂場や




39: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:10:00.08 ID:eh1UveaU0
言葉遊びしてるやつは頭悪い
論点そこじゃないし




42: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:11:12.26 ID:MDsa/mCEa
>>39
ではちょっと論点を説明してみてくれ




45: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:12:25.36 ID:eh1UveaU0
>>42
砂場である必要ないということや
砂場はただの例え話で別に髪の毛でもええやろ
大盛りライスでもええ




55: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:18:50.54 ID:QUiYcdsga
>>45
大盛ライスは並盛りって明白な比較対象あるからな




40: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:10:40.34 ID:67zUP5BvK
そもそも砂場から砂無くなろうと外枠あれば認識できるだろ
滑り台の周りにあるタイプなら作り次第では分からんかもしれんが




41: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:11:02.54 ID:PlKu1fu1d
ここで砂をひとつまみっと…w




44: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:11:59.84 ID:2lW1ijhKd
砂場ってたまにウ○コあるよな




46: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:13:04.28 ID:+kfdMuoW0
それは砂のない砂場だろ




47: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:13:36.58 ID:vy5Pt+md0
これバス停毎日1cmずつずらしてったらどの辺でおかしいて気がつくかと同じ問題け?




51: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:16:39.86 ID:67zUP5BvK
>>47
それ絵面想像するとヤバいな、軽くホラーやんけ




54: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:18:41.06 ID:OBHA62sG0
>>51
えぇ…
2人で持てば1分もかからんやろ




56: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:20:34.96 ID:67zUP5BvK
>>54
何日も日をまたいでるのに一分とはいったい……




49: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:14:06.27 ID:bwf4nvqiM
数学はまず定義からやぞ
砂場の定義を決めろ




52: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:17:03.08 ID:mOcdiV8U0
砂場の定義を決めてそれを満たさなくなったら砂場じゃないでええやん




58: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:21:53.43 ID:cxKyA5bqd
遊べなくなったらそれはもう砂場ちゃうぞ




53: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:18:39.41 ID:5Uj3hAPld
フサフサの奴から髪の毛一本抜いてもフサフサやろ?
なら一本取るのを繰り返していったらいつかはフサフサからハゲになるわけやけど
フサフサををフサフサと認識しなくなるのはいつなんやろ




57: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:21:01.04 ID:lR3COApEd
これってあれやろ
0という位置にあるワイは1という位置にある壁を触ることはできないってやつ
壁に手を伸ばして0.9999まで近づいてもまだ0.99999999999まで深く見れば触れない

これって0.999...=1につながる話やんな




60: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:24:57.89 ID:Ln4KLT500
突き詰めるとこの世の最小単位へと行き着く




61: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:24:58.67 ID:TvL4n/VMp
認識は人それぞれやん




62: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:25:07.84 ID:Als23+10d
砂をとりのぞいた後の砂場だったところが砂場ではないとは言えない
砂を全てとりのぞいていようがの囲いの中に砂を入れてまた砂場とすることができるならそこは砂場だとも言える
だから髪が現時点に一本も無かろうががまた髪が生えてくることが可能ならハゲはフサフサでないとは言えない




66: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:28:55.03 ID:T6lZzy3h0
わいはハゲであり同時にフサフサでもあるんや




69: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:31:37.53 ID:kqpXjvQad
髪の存在証明




64: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:26:04.09 ID:TvL4n/VMp
どこまで頭が良ければ賢いと認識するか
どこまで顔が整っていれば美形だと言えるのか




65: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:27:48.82 ID:4fistqqGd
それはカテゴリーを使ってるだけで生得的な認識能ではないのだよ




67: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:29:18.85 ID:cpyHRVSa0
なんかこのスレハゲ臭い




68: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:31:00.75 ID:QsGD9Rrm0
砂場に埋められて虐められてたやつおったなあ




70: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:31:56.57 ID:2htskaym0
ワイが少しずつイケメンになっていったらどのあたりで別人だと認識するのか?




31: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:05:33.13 ID:6qbyhK4N0
50年後のお前は今のお前と別人やぞ




71: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 06:32:01.51 ID:67zUP5BvK
ガバガバ哲学スレからなぜ少しだけ髪の毛の薄い人のスレになるのか