1: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:24:20.51 ID:YvDV2o74d
伊能忠敬「いやマジで」

20171019-4a



2: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:24:42.21 ID:HoKe5amwp
天才や



3: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:24:47.19 ID:GNnzEZ9z0
こいつの人生って意味ないよな実際



4: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:25:21.17 ID:egyzILAEr
>>3
お前が言う?



175: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:35:30.35 ID:HmscFf2w0
>>4
それお前じゃんw



8: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:25:38.97 ID:Y5+jSV6Oa
>>3
おまえよりはよっぽどあるで



133: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:33:17.17 ID:wrshApdm0
>>3
明治10年(1877年)9月には小図を元に文部省から「日本全図」が発行され、
明治11年(1878年)6月には中図を元に内務省地理局より「実測畿内全図」が発行されたんやぞ。
さらに同局から中小図に基づいて明治13年には864,000分の1図である「大日本全図」が刊行されたんやぞ。
そして明治17年(1884年)には大図・中図が陸軍参謀本部測量部(国土地理院の前身の1つ)によって作成された「輯製20万分1図」の基本図になったんやぞ。
他にも各府県で作成された管内地図の多くが伊能大図・中図を元に作成されるなど、近代日本の行政地図において、伊能図は多大な貢献を果たしたんやからな[4]。



178: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:35:37.21 ID:yA+PJyau0
>>133
物知り博士



188: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:36:07.54 ID:gBbN/xR80
>>133
サンキューwikiニキ



6: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:25:36.62 ID:TwrFCXRc0
努力の天才



10: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:25:54.75 ID:BDeZ0yuw0
これ島と島の間も正確やけどそんなんも測量出来たんか



15: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:26:30.42 ID:DZNCEMPm0
>>10
鉄腕ダッシュでやっとった



87: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:30:43.84 ID:jrHVV7++0
>>10
三角測量やろ
小学生で習った



124: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:36.84 ID:BDeZ0yuw0
>>15
>>87
なるほどサンガツ
すごいなぁ



104: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:31:47.73 ID:9O34eAdkp
>>10
星の動きからわかるような気がする



17: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:26:31.93 ID:4RdG7Y5vd
完成の頃にはもう死んでるぞ



18: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:26:44.19 ID:5If0bPWc0
あの時代にこの精度は凄い



34: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:27:48.60 ID:Y5+jSV6Oa
歩いただけでなんでこんな正確なん作れるんや



45: 風吹けば名無し(魔女の隠れ里) 2017/10/18(水) 23:28:16.25 ID:UIrKFPdd0
で、なんでこんな精巧な地図流出したらあかん!ってなったの?



53: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:28:49.45 ID:5GOjMr5aa
>>45
当たり前やろ



86: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:30:43.05 ID:MPOz0SPu0
>>45
昭和後期でも国土地理院の地図しかあかんかったみたいやで



90: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:30:53.61 ID:bSSI44lMa
>>45
昔の中国やと降伏する時に地図を渡していたんやで



55: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:28:55.63 ID:+kMHwz6Na
確かにすごいと思うがこんなん作る必要あったか?
ただの趣味やったんか?



115: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:12.00 ID:jWkI927t0
>>55
幕府の事業の一つやで
地形の把握は軍事的に重要やからな
ただ幕府もここまでやるとは知らなんだようやが



67: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:29:41.74 ID:bX0ekL680
これが出来る前の中部地方が膨らんでクッソ歪んだ地図おもろい



69: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:29:57.71 ID:CwVlp1lW0
南北は星ですぐに緯度分かるから簡単やけど東西は経度図るのが難しいからずれるんだってな



70: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:30:01.29 ID:yEn24cJW0
20年かかったんだっける



283: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:41:55.13 ID:vs9BtAhQ0
>>70
ぜってー20年じゃ無理だわ
お手本もなしの0からやろ



72: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:30:02.98 ID:gWRzaoaM0
歩くだけならともかく測量しながらやろ?ヤバ杉内
資金とかはどうしたんやろ



92: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:30:55.12 ID:Wb3NoVu/0
>>72
自費



128: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:54.40 ID:gWRzaoaM0
>>92
マ?すごい執念やな



74: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:30:09.68 ID:lojxevLHa
これは異能



80: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:30:22.25 ID:uYG+m/2p0
大河ドラマ「伊能忠敬」



93: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:31:01.78 ID:vCnNRMY90
ちなみにこの人が本格的に地図作り始めたのは54歳からな



385: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:47:18.18 ID:JVStP54u0
>>93
ファッ!?
当時の54って今で言う65~70くらいのもんやろ?
鉄人鉄人アンド鉄人



669: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:04:33.91 ID:3mL13FL1d
>>385
当時の54歳は今で言うても54歳やろ



95: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:31:04.30 ID:ui+JY+2c0
昭和初期まで使われていたという事実



101: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:31:32.91 ID:Fnngc5w90
地図できるとどうなるんや?



157: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:27.66 ID:DZNCEMPm0
>>101
琵琶湖を海だと思うバカがいなくなる



111: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:03.59 ID:aqpaAuFC0
野口とか樋口よりよっぽど伊能忠敬の方がお札にする価値あるやろ



269: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:41:14.79 ID:jLCIKKfF0
>>111
あれって元ネタの写真やら肖像画の向き不向きも大きいらしいからな
ソースは野口英世記念館



119: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:23.17 ID:UpIvGd0Z0
伊能忠敬「測量やるで」
間宮林蔵「弟子入りするで」
    「北海道もっと測量するで」
    「樺太は島なんとちゃうかな?」

めっちゃ役立ってるで。

こいつらいないと下手すると北海道ロシアに取られてるで



121: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:32:30.12 ID:HRlobcPM0
当時の北海道って外国やったんちゃうの?



624: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:01:48.02 ID:7YfXf0dcd
>>121
松前藩はあったものの内陸のアイヌと貿易してたみたいやな



129: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:33:00.03 ID:aqpaAuFC0
長崎とかトラウマレベルにきつかったやろな



136: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:33:23.11 ID:3Nr6/sbR0
伊能忠敬が測量する前
別にこれでもええやん

20171019-5



151: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:11.65 ID:Y5+jSV6Oa
>>136流石に精密さ段違いやろ



168: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:35:05.21 ID:aaHxhC8Ja
>>136
紀伊半島消し飛んでるやん



183: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:35:51.72 ID:fTtSLGdMa
>>168
クソ小さくあるやろ
何にもなさ過ぎてまともに図ることができんかったんやろ



206: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:36:53.41 ID:UX6gXSAv0
>>136
琵琶湖がない…無くない?



223: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:38:10.22 ID:vCnNRMY90
>>206
よく見ろ 柿の種みたいなのがあるぞ



275: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:41:28.86 ID:ryWF9H5z0
>>136
ここの日本海のとこにある英語表記は何て読むんや



300: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:42:48.45 ID:JriYGG1Hp
>>275
ジャポニア



379: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:47:02.13 ID:gkKXeRlc0
>>136
北海道遠いっすね



138: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:33:32.25 ID:y60rI9o00
でも当時ではこのやばさ分からんかったよな



182: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:35:43.29 ID:Y5+jSV6Oa
>>138
ガチの天才って時代先取り過ぎて生きてる間に理解されにくいからなぁ



212: ◆65537PNPSA 2017/10/18(水) 23:37:17.62 ID:GWLaWH5L0
>>138
分かってたから国外持ち出し禁止だっただろ



139: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:33:32.89 ID:RGoO6UIw0
シーボルトが持ち出そうとして捕まったんやろ確か



141: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:33:44.04 ID:hRcq8ZwH0
伊能忠敬より前やとこれやな

20171019-6


外国人製作

20171019-7



224: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:38:10.91 ID:bSSI44lMa
>>141
東北クッソ適当やな



245: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:39:33.08 ID:c9L06cbVa
>>224
冗談抜きで化外の地だと思われとったからしゃーない
上方の人間はそもそも足踏み入れようと思わん



326: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:44:17.34 ID:8CUZo+Ix0
>>141
このレベルでも作れるの凄いわ
なんJ民に今から未知の大陸の地図描けって紙とペン渡しても絶対この程度の精度すら無理やろ



153: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:12.60 ID:wrshApdm0
ちなみに伊能忠敬が商人時代に過ごした家が残ってるぞ

20171019-8



156: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:26.42 ID:j0VbXNaq0
素直に賞賛できますわ
凄過ぎるやろ



165: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:51.80 ID:UpIvGd0Z0
測量技術が凄かったから地図になったんやで
努力もそうやが、技術も褒めるべきや



190: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:36:17.62 ID:jWkI927t0
>>165
測量方法も師匠と共同開発したからもっとすごいんや



166: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:52.55 ID:aNB6P0NvM
趣味への執念や愛が極まると歴史に残るんやなぁ



167: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:34:53.29 ID:iuAGo3BP0
「西日本?三年で余裕やろ」

11年かかる



192: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:36:19.67 ID:9HIbfBeq0
やっぱり形あるものを残した人間が一番凄いだろ
形無ければどんな偉業でも後世のゴミ共が好き勝手に編集・脚色して伝わる



199: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:36:36.01 ID:Wb3NoVu/0
当時の世界でも最先端の天文技術の成果だし価値がないわけじゃないだろ



216: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:37:31.44 ID:ePimjWUAa
航空写真見せてあげたらどんな反応するやろか
自分が作ったやつが正しすぎて卒倒しそう



238: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:39:04.92 ID:CwVlp1lW0
>>216
案外悔しがるかも知れんで



256: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:40:30.91 ID:VqKZ++Xh0
>>216
これだけ地道に正確に描いてたらせやろせやろってなるんやないか?



271: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:41:17.07 ID:bSSI44lMa
>>216
なお、桜島



538: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:56:36.31 ID:Hz0bRIpw0
>>271
忠敬「島じゃないなんてことがあるかッッ!!」バシィ



563: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:57:36.14 ID:PlXiPNy7d
>>538
忠敬「ワイの時は島やったんやで」



230: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:38:37.70 ID:Aaq3zUM50
当時北海道行けたんか
樺太も貰っておけばよかったのに



305: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:43:14.75 ID:UpIvGd0Z0
>>230
間宮の調査やら探検やらの後
日本人とロシア人がごっちゃに住む結果になり
日本は千島取って樺太放棄
日露で勝って樺太南半分確保
WW2で負けてロシア侵攻も、千島でどうにか食い止める

という結果やから、もし樺太あの時期に頑張ってなかったら
北海道を半分か全部とられとるで



237: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:38:57.49 ID:GkfRwntH0
田中久重(東芝の創業者)が伊能の測量を邪魔して計測器を壊したらしい



242: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:39:22.93 ID:aQ43wjpha
>>237
こマ?
そら息子も殺害されますわ



295: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:42:40.39 ID:GkfRwntH0
>>242
壊した歯車を見よう見まねで再現したら
伊能に「そんな木の歯車じゃ使いもんになんないよ」とあしらわれて歯車に取り憑かれたらしい
その数十年後に万年時計を作る



315: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:43:41.21 ID:PlXiPNy7d
>>295
はえ~すっごい歴史の運命を感じる



249: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:39:47.86 ID:1g4sQPpM0
陸地はまだ分かるけど本州と北海道の間の海の距離はどうやってはかったんやろうか 



255: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:40:30.30 ID:F2KZPR/90
>>249
そら歩測よ



273: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:41:23.47 ID:1g4sQPpM0
>>255
伊能忠敬は忍者だった…?



286: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:42:11.72 ID:PlXiPNy7d
>>273
ガチでその説あるゾ



251: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:40:08.07 ID:7STVI/oD0
伊能忠敬って天文学もやってたんだよな



260: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:40:42.79 ID:vCnNRMY90
>>251
地球の直径知りたくて地図作り始めたからな



296: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:42:41.74 ID:7STVI/oD0
>>260
発想がぶっとんでるよなw



392: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:47:48.87 ID:ERH/FV8o0
>>260
コズミックネクストでやってたけど検証のためにガリレオ(だっけ?)が書いた
木星の衛星周期記した本まで使ってたってのにはびっくりした



274: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:41:23.81 ID:bX0ekL680
渋川春海も結構頑張ったけど名前知られないよな



290: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:42:24.04 ID:F2KZPR/90
伊能忠敬
杉田玄白
平賀源内
緒方洪庵

とかいう蘭学四天王



292: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:42:25.50 ID:fHAfMhua0
江戸三大偉人
北斎、芭蕉、忠敬(関でも可)



311: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:43:30.89 ID:Bih7Epdh0
伊能忠敬の地図見た侵略者が日本の技術ヤベエなやめとこってなった話好き



312: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:43:34.00 ID:SX0COni80
真面目にこれどうやって測量したんや?



375: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:46:52.95 ID:h7TZKNJY0
>>312
 
20171019-9

こういう風に縄を張って縄の長さで測量したんや



400: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:48:07.03 ID:vs9BtAhQ0
>>375
んなあほ何十キロの縄やねん琵琶湖一周くらいか?



426: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:49:31.55 ID:h7TZKNJY0
>>400

20171019-10

こんな感じの縄や
間縄って言うんやで



640: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:02:52.56 ID:pI17TM9V0
>>426
こんなんで日本全土測量するとか頭おかしなるで



358: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:46:01.99 ID:cJMqbfW10
一人でやったわけじゃないやろ?弟子が歩き回ったんやないんか



371: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:46:42.19 ID:eyEEQVJ6d
>>358
せやで



405: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:48:11.20 ID:Y5+jSV6Oa
>>371
弟子も有能なんばっかやったんやな



372: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:46:42.42 ID:NzfZDEgYE

20171019-11



388: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:47:31.01 ID:6uf48Jeh0
>>372
だいたいの形はあってるんやな



420: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:49:05.17 ID:jXEznHO/a
>>388
図法が違うだろうことも考慮するとさらにあってるんやろうな



447: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:50:57.32 ID:i57UrxCId
>>420
どこが違うんや?



515: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:54:53.65 ID:bX0ekL680
>>447
今の地図は上空の一点から見た図で
昔の地図を球体に張り付ければ一致すると思うで



534: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:56:19.62 ID:BiItV875p
>>515
あーだから端っこがはみ出てるのか



585: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:59:07.27 ID:+3xiTFtla
>>447
西洋のサンソン図法に近いとされる図法で書かれてるらしい
この画像で重ね合わされてるのはたぶんメルカトル図法かユニバーサル横メルカトル図法の現代日本地図
20171019-11

図法が違うとてんで異なることもあるからそれをかんがえるとだいぶ合ってるっぽい



412: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:48:47.38 ID:1g4sQPpM0
>>372
あの時代でこれはすごいわ



434: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:49:55.79 ID:JVStP54u0
>>372
本州ほぼぴったりですごE



788: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:11:42.25 ID:bqPqoDfLd
>>372
端に行くに連れてずれが大きくなってるな



858: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:15:54.26 ID:hDmcurRZ0
>>788
それって測量的な問題なんか
地域情勢的な問題なんか



891: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:18:38.67 ID:l/vl62FF0
>>858
測量的な問題
伊能忠敬の方法だと経度の誤差が大きくなるためらしい



911: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:19:53.71 ID:hDmcurRZ0
>>891
もし北海道から始めてたら鹿児島辺りどえらいずれる事になってたんか



986: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:25:50.11 ID:l/vl62FF0
>>911
そうやで
江戸と京の二点で計測した経度を元にしてるから
そこから離れるにつれて経度の誤差が大きくなるんや



989: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:26:06.16 ID:fQN2w7Hm0
>>986
はぇ~



948: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:22:21.74 ID:9oiJMOTn0
>>858
ていうかこのズレから地球の円周算出するんやで



401: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:48:08.41 ID:IWhQtzw+0
軍隊は>>1の地図購入しなかったんか?



464: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:52:16.75 ID:wrshApdm0
>>401
海上保安庁海洋情報部(前身は海軍水路部)から大図が見つかってるから明治初期に実際に活用したみたいやで



512: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:54:52.85 ID:IWhQtzw+0
>>464
はえ~
でも当時ならロシアとか大陸の地図の方が重宝されそうやな



460: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:52:03.54 ID:z37ee0zU0
地味に本居宣長とかもやばいで
医者やりながら商人としても名をあげつつ
余った時間で古典研究と著書執筆してたからな
江戸時代の偉人のバイタリティは異常



463: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:52:14.99 ID:fnPBcQqq0
こいつって地球が丸いこと知ってたんか?それとも知らんでも影響なかったの?



476: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:52:57.86 ID:kcPWqruS0
>>463
知ってる。地球の直径も計算してほぼその通りの数字を出した



502: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:54:15.78 ID:SX0COni80
>>476
ファッ!?この頃の日本人って数学できたんか?



514: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:54:53.30 ID:aylcs9uKa
>>502
江戸時代の人間は数学をゲームとして楽しんでたぞ



537: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:56:31.26 ID:sYqWh9fo0
>>514
江戸時代の数学もなかなか高レベルやったそうやん
科学とか経済とか産業に役立てていたらどうなってたんやろな・・・



536: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:56:25.61 ID:jDpg/zw6a
>>502
関孝和って人は独自の数学体系作り上げてたんやで
まあ西洋に押されて廃れてしまったが



575: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:58:25.04 ID:qv/ulyLV0
>>536
>>537
ゼロを発明出来なかった事が決定的な差を生んだらしいな



616: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:01:02.35 ID:2Gfr01/I0
>>575
和算ではゼロってどう表現したん?



668: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:04:33.71 ID:l/vl62FF0
>>575
オランダから数学の本を入手できたろうになんでゼロ知らないんや?
伊能忠敬の師匠は天文学の本を手に入れて翻訳して、伊能と新しい測量方法を研究開発してたのに



626: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:01:54.59 ID:aqp67oc40
>>537
洋算との違いは産業が必要としたら発展した西洋と違って日本の和算は芸事だったからや 上流の嗜みやったんや



566: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:57:52.38 ID:jWkI927t0
>>502
ニュートン、ライプニッツとほぼ同時期に微積分発見しとるで
和算での微積分は使いづらすぎて普及しなかったけど



621: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:01:29.93 ID:yvb97Uo70
>>502
難しい問題考えたら
絵馬にして奉納して
溶けるもんなら解いてみろって
暗闘してたんやで



635: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:02:23.47 ID:eYcLJw600
>>502
ベルヌーイ数算出してるぞ



647: 風吹けば名無し 2017/10/19(木) 00:03:03.09 ID:Hzgy9F5b0
>>502
天地明察って読め



474: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:52:57.47 ID:RswKNi1Y0
江戸時代って結構自由に研究しとるよな



489: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:53:43.67 ID:LfiGSgwzd
>>474
平和な時代やしな



535: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:56:24.87 ID:YStoalKN0
渋川春海とかもすげーよな、なんで暦を作るのに公転距離や土地の測量が必要なのかはわからんけど地球の大きさほぼ正確に計算してるし



546: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:56:51.97 ID:xz0GWK8M0
関孝和とかもそうだけどとことんやり尽くす忍耐が凄いわ



591: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:59:25.76 ID:z37ee0zU0
江戸時代に寺子屋があったことが明治維新後の教育政策をスムーズにしたらしいな
中流以上のガキにはある程度勉強する習慣が備わってた



601: 風吹けば名無し 2017/10/18(水) 23:59:42.04 ID:4BMlyvTA0
葛飾北斎も好き
死の床であと10年あったらもっと良い絵を描けた筈なのにって言うのがカッコ良すぎや