20171221-4




1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:05:22 ID:dqH
ごん「人が嫌がる事やるの楽しいンゴ!!うなぎやん。こいつも逃がしたろ」
兵十「やめーやお前」
ごん「あかん、みっかってもうた!うなぎ盗んで逃げたろ!」


ごん「兵十のマッマ、死んだんか…最後にうなぎ食わせたかったんやろなぁ…」
ごん「償いや。栗やキノコ毎日届けるから許してな…」

兵十「毎日毎日なんやこれ…神様からの贈り物やろなぁ」
兵十「あ、ごん畜生来やがったな!撃ち殺したるわ!!パァン」

ごん「」栗コロコロ

兵十「ごん…お前やったんか」

ごんはぐったりと目をつぶったまま、うなずいた
兵十は火縄銃をばたりと落とした。青い煙がまだ、筒口から細く出ていた




2: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:05:45 ID:BBW
だがしかし、ここでごんが仕掛ける




3: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:06:37 ID:vRH
畜生にそんなこと考える知能はないゾ




4: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:06:38 ID:mzI
その時ごんが仕掛けた罠とは!?




5: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:06:41 ID:2te
倍プッシュだ…




6: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:07:33 ID:con
>>2-5
これで笑える人間おるん?聖人?




11: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:09:14 ID:TNb
>>6
友達いなそう




12: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:09:17 ID:Q3H
ID:con・・・おまえだったのか・・・




20: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:11:29 ID:o4R
>>11


>>12




22: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:12:22 ID:kAQ
>>20




7: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:07:49 ID:4qA
ごん「もう…
これで
終わってもいい
だから…

ありったけを




8: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:08:07 ID:b88
ごん「」栗コロコロ

兵十「こいつ栗まで盗むつもりやったんか」




9: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:08:36 ID:BBW
>>8
ごんはぐったりと目をつぶったまま、うなずいた
兵十は火縄銃をばたりと落とした。青い煙がまだ、筒口から細く出ていた




10: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:09:13 ID:Jfh
どんぎつね「寂しい男がおるやん、化けて出たろ!」

20171221-1

20171221-2

20171221-3




13: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:09:25 ID:vRH
>>10
やったぜ。




14: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:09:31 ID:L5Y
けっきょくこの童話って何が言いたいん?




17: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:10:13 ID:fOj
>>14
神殺しの後はどうなると思う?




15: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:09:33 ID:Flp
撃ち殺される前に、ごんが盗んできた魚のせいで兵十が魚屋に殴られるシーンあったよな
あそこでいっつも笑いそうになるンゴ




16: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:09:59 ID:4qA
>>15
サイコかな




18: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:10:18 ID:eit
兵十は火縄銃をばたりと落とした。青い煙がまだ、筒口から細く出ていた

兵十「空砲や・・・安心せいや・・」
ごん「ホンマや・・・」

ふたりは仲良く暮らしましたとさ




21: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:11:59 ID:kAQ
ごん「バカめ…それは残像だ…」




23: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:13:23 ID:L5Y

20171221-5




24: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:13:36 ID:CU2
きつねって食えるんか?




25: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:14:30 ID:4qA
>>24
危ないし肉食動物は美味しくない




37: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:36:25 ID:Jfh
>>24
エキノコックス「よろしくニキー」




26: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:15:42 ID:vIJ
こ~ん(笑)




28: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:18:54 ID:dqH
子狐「マッマ。雪で手がヒエヒエや」
ママ狐「夜なったら手袋買いいこな。人間は恐ろしいんやで」

こ狐「あ、ワイの手が人間になっとる!マッマ凄いンゴ!!」
ママ狐「片手だけよ。もう片っぽの手出すと捕まっちゃうからアカンよ」

町の帽子屋さん

コンコン
こ狐「この手にあう手袋くーださい」ドアの隙間から変身してない片手ノバシー
帽子屋(あ、こいつ狐やんけ)「先に金くれや」

帽子屋「お金…本物やな。坊ちゃん、ええ手袋あるから付けたるわ」


こ狐(マッマ、人間って捨てたもんやないよ…ワイ間違えて狐の手出してたわ…はよ帰ろ)

ねーんねーん ころりーよー …
こ狐(優しい声やなぁ…きっと子守唄やろなぁ…)

少年「ママ、こんな寒い夜は森の子狐も寒い寒い言うとんのかな」
母親「きっと子守唄歌ってもらってるわ。ぼくくんとどっちが早くおねんねするんかなぁ」

こ狐「…マッマ」


ママ狐「お、早かったわね」
こ狐「マッマ、人間なんてちっともこわくないで。狐だってバレたけどこんなあったかい手袋貰ったンゴ」
ママ狐「うふふ、人間ていいものかしらね」

「手袋をかいに」




29: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:21:40 ID:b88
>>28
この話なんや?




31: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:31:43 ID:DoN
>>29
一番下にタイトルつけてるやん




34: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:34:13 ID:p2D
>>28
手だけ人間とかきもE




36: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:36:09 ID:DoN
>>28
ある意味これ、小学生から擬人化ケモナーを育てようとしてるよな




32: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:31:44 ID:dqH
スーホ少年「白い子馬おるやん!ワイんちこないか?」

スーホ青年「馬、お前立派になったなぁ…一緒に殿様主催のレース出ようや。優勝すると殿の娘がもらえるねん」

殿様「あの白い馬がぶっちぎりやん!ええなぁ…欲しいなぁ…奪い取ったろ!」

スーホ「馬…寂しいンゴ…馬…」

殿「お客人!ワシの白馬見てや!凄いで!」
馬「ワイの上に乗ってええのはスーホだけや。降りろボケ」

殿「ヒェエ…なんやこの馬」
馬「逃げたろ!スーホ…待ってろよ!」

殿「もうええわあれ。殺してまえ」弓矢ばーん 弓ブシュブシュブシュ

スーホ「馬!馬やん!!帰って来たんか…あぁこんな血だらけで…」
馬「スーホの腕の中で死ねる…幸せや

スーホ「馬…馬あああ!!!!」

馬の魂「スーホ、泣かないで。ワイの尾や筋を使って楽器をつくるんや。そしたらいつもそばに居られるよ…一緒に歌ったり寝たりしような」

スーホは馬に言われた通りに楽器をつくった
この楽器が現在でもモンゴルに伝わっている 馬頭琴 という楽器や

やがて冬は去り、モンゴルの草原に再び光り輝く春がやってきたんやで…

「スーホの白い馬」




33: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:32:40 ID:dqH
国語の教科書で読んだ話って短いの多いイメージやから、1レスにまとめられないかぁ思ってやってみたわね
暇つぶしやからまったりやってるンゴ




35: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:35:28 ID:DoN
>>33
以下エーミール禁止で

ほかに動物モノあったかなあ・・・




39: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:43:51 ID:bKh
>>35
大正義オツベルと像




40: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:44:00 ID:bKh
>>39
象や




41: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:45:16 ID:dqH
あんたはレモン持って待ったよな…白く明るい死の床でよ

ワイの手からとったレモン、あんたの綺麗な歯で噛んだらトパーズ色の香りが立ったなぁ

数滴垂れたレモンの汁であんたは意識戻ってな

青く澄んだ瞳が笑ったンゴね…ワイの手握る力強さよ

あんたの喉に嵐はあるけど命の瀬戸際やな
智恵子…もとの智恵子に戻ったやな。生涯の愛、この一瞬で感じるわ

せやけど深呼吸一つして、止まってもうたよな

写真の前に挿した桜の花影に、今日も涼しく光るレモン置いといたるやで…

「レモン哀歌」




42: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:45:57 ID:GhN
ごんぎつねって母親が手袋作る話やと思ってたわ




43: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:46:19 ID:pvA
やっぱり狐はゴミカスだワン




44: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:47:45 ID:TNb
ちなみにキツネの泣き声はニャーな




45: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:49:19 ID:TNb
ちなワンとも鳴く




46: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:49:45 ID:qyi
地味な良スレ




47: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)23:56:57 ID:dqH
猿「里でなんか赤いの拾ったンゴ…これ、花火ってやつかな?ふふふ。持って帰ろ」

動物たち「ははは…花火!?これが花火け…凄いなぁ…凄いなぁ」
猿「まてまて、そんな近づくと危ないで。爆発するかもしれん」

動物「ヒェ…怖いンゴねぇ。でも凄いなぁ…凄いなぁ…」
猿「花火ってのは凄いんや。バゴーンてでかい音して天にバーンって花が広がってな…これがとんでもなく美しいものなんよ」

猿「今晩、山のてっぺんで打ち上げようや!」
動物たち「凄いなぁ…花火凄いなぁ」


猿「夜やな。誰かこれに火つけてや」
動物たち「怖いなぁ…怖いなぁ…くじ引きで火つける奴決めようや」

亀「ワイやん…やるわ…アカン!ビビって首が引っ込んでムリや…」

いたち「次はワイやな…すまん、ワイど近眼で手元見えんわ」

獅子「じれったいのう!ワイが付けたら!!…火ついたで!」

動物たち「ヒェ…怖いンゴ!!爆発すんぞ!耳塞いで目つむるわ!!」


しかし、ろうそくはポンッとも言わずに、静かに燃えているばかりやった


「あかいろうそく」




50: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)00:01:23 ID:zqF
>>47
可愛い
紙芝居でみたい




51: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)00:16:14 ID:wcv
「ヒェ…目覚めたら馬鹿でかい害虫になってたンゴ」

「アカン、仕事行く時間や。…うまく体動かせん…」

支配人「ザムザくん、迎えにきたぞ…なんやこの害虫!気持ち悪いンゴ」
マッマ「ヒェ…」

「ワイやで。言葉つうじんのか…」


妹「ほんまにあれがにぃになん?怖いわぁ…」

パッパ「収入源がいなくなったから皆、働かなきゃな。家の空いてる部屋は賃貸で貸し出すぞ」


下宿人「嬢ちゃんはバイオリンうまいなぁ!プロになれるで!」
妹「えへへ…」

「ほんまや、うまくなったなぁ」カサカサ

下宿人「」
下宿人「化け物やんけ!!こんな家出ていくわ!」


妹「もう我慢できないわ。あいつに家族皆殺されちゃうわ…閉じ込め!」


「…あ、ワイの体動かなくなってきたなぁ…お外、明るいなぁ」


お手伝いさん「みんな見て!あいつ死んでるわよ!」
パッパ「神様…ありがとうございます」


パッパ「引っ越ししよう。そうしよう」
列車「ガタンゴトンwガタンゴトンw」

マッマ「新生活たのしみやね」
パッパ「いいとこ住もうな」
妹「うふふ」

パッパ(この子に良い婿さん見つけてやりたいなぁ)

列車「ガタンゴトンwガタンゴトンw」


「変身」




55: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)00:33:17 ID:zHO
>>51
変身ってこんな話やったんか




54: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)00:27:32 ID:wcv
下人「雨、止まないなぁ…クビになって行く当てもないんやけどな」

羅生門(災害あってさびれたせいか、変なのが住み着いたり死体捨てて行くから迷惑なんよなぁ…)

下人「泥棒にでもなるか。いやいやそれはアカン。取り敢えず中で寝よ…誰かおるぞ…」

下人(あのババア、死体の髪抜いてるやん!…なんて酷いことを…!」

下人「ババア!何しとんやボケ!」
婆「ヒェ…すまん…すまん…カツラ作って売ろうと思ったんじゃ」

婆「死体粗末にするのはアカンかもしれんけど、この死体…女だって詐欺してた悪い奴なんよ」
婆「生活がかかってるんや。綺麗事言っててもしゃーないじゃろ」

下人「…せやな」
婆「そうじゃろ。そうじゃろ」

下人「ほなワイがババアの身ぐるみ剥いで売っぱらっても文句は無いな」
婆「」

下人「ワイだって、こうせんと餓死してまうわ!ほな、さいなら」



下人の行方は誰も知らない



「羅生門」




56: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)00:36:59 ID:6JO
???「アイツのちょうちょ羨ましいンゴねぇ……盗んだろ!……しもた!壊れてもうた……」

?????「お前クズやな」

???「なんやアイツむかつくわ」




57: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)00:39:59 ID:7CG
>>56
そうかそうかつまり君はそんなやつだったんだな




58: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)01:02:43 ID:wcv
豊太郎「ワイはエリート官僚や。頑張ってたら留学させて貰えたンゴ」

豊太郎「外国の勉学はおもろいなぁ…日本帰って官僚やるのがバカらしくなってきたわ。このままこっちで暮らすのもええなぁ」

少女エリス「お金がなくてパパの葬式も出来ないなんて…」
豊太郎「ワイに任せろや」

同僚「豊太郎のやつ、自分の責務も忘れて少女とイチャイチャしてムカつくからチクったろ」

豊太郎「免職…エリスとはなんでもないのに…はぁ…異国でボッチは嫌やなぁ。エリスと同棲でもするか」

エリス「うふふ」
豊太郎「なんとか仕事も見つけたしエリスもおる。ワイは幸せやなぁ」

親友「おい豊太郎、お前みたいな才能あるエリートがこんなとこで何しとんねん。子供と遊んでる場合やないぞ!」
豊太郎「わかった…ワイはエリートや。エリスは忘れるよ」

豊太郎(軽率な事言ってもうたなぁ…)ただいま」
エリス「おかえりなさい!あなた…赤ちゃん出来ちゃった//」

大臣「豊太郎くん。一緒に日本へ帰ろう!君は仕事が出来る素晴らしい人間や」
豊太郎「おかのした!こっちの生活になーんの未練もないですわ」アハハ
親友「豊太郎、よく決断したで!」

出発の日

豊太郎「やっぱり嫌や!エリス!!エリス!!!」
……

豊太郎「あっ…気絶してもうてた。エリス!」

エリス「うひゃひゃひゃひゃうひゃひゃひゃひゃうひゃひゃひゃひゃ」

豊太郎「エリス…」

回想
親友「豊太郎はな、日本のために英断したんや。お前との生活なんかなーんとも思ってないって言ってたで!」
エリス「あああああ!!!!!!!!!!!」
回想おわり

豊太郎「エリス…」
エリス「うひゃひゃひゃひゃうひゃひゃひゃひゃうひゃひゃひゃひゃ」


豊太郎「やっぱ日本帰ろ」
豊太郎(エリスの母親に金やったし生活は大丈夫やろ。ガイジから生まれてくる子は哀れやなぁ…)

豊太郎(ワイの親友。かけがえのない親友…せやけどやっぱ恨んでまうよなぁ…)

「舞姫」




59: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)01:21:40 ID:wcv
李徴「役人辞めて詩歌として有名になるンゴ!」

李徴「生活苦しいなぁ…嫁や子も不憫や。頭下げて復職するか」

元同僚たち「お、李徴やんけ!ワイらの部下になりに戻って来たんか?ファーww」
李徴「ぐぬぬ…」



ある日の李徴「あああああああ!!!!!!!」失踪


翌年
村人「お役人さん。この先は人食い虎が出るから夜道は危険ですぞ」
役人「なーに。へーきへーき」
……

役人「あ!虎や!」
虎「あぶないとこやった…」ガサガサ

役人「その声…お前、親友の李徴か?なんで隠れるんよ」
虎「せや、李徴やで。友の前にこんな姿晒すの恥ずかしいわ…よかったら話聞いて」

去年くらいに家飛び出した夜にな。誰かがワイのこと呼んでるねん
その声を無我夢中で追ってたら虎になってもうたんや
死のうと思ったけど、目の前にウサギ飛び出て来たの見たら貪り付いてたたわ

虎「段々と人の心が減ってきててな。そのうちただの虎になってまうと思うわ」
役人「ワイになんか役に立てることあるか?」

虎「せやせや!ワイが作った詩を後世に残してくれ!」


虎「虎になっても詩歌になる夢忘れられんのや…あと、ワイの嫁と子には李徴は死んだって伝えてな」
役人「ああ…」

虎「本来なら嫁子の心配するのが先よな…もうここには来るなよ。襲ってしまうかもしれん」



役人「李徴…さよなら。親友」


虎「ガオオオオオオオウ」


虎はくさむらの中に消えていった

「山月記」




60: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)01:26:04 ID:wcv
もうこんな時間か
明日休みやけど夜更かししてもうたわ
楽しかったンゴ