20180109-15




1: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:40:55.86 ID:Pu2Sdq0F0
哺乳類→ケルベロス、化け猫、スフィンクス、白虎、ティラノサウルス、フェンリル、ベヒーモス

爬虫類→ヒドラ、クラーケン、ヤマタノオロチ、玄武、ヨルムンガンド

鳥類→ドラゴン、フェニックス、龍、朱雀、バハムート、グリフォン

この三種にはたくさんの幻獣がいるのに魚や両生類はほとんどいない!これ凄くね?




2: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:41:23.82 ID:Pbw1/wWt0
マーマンとか


20180109-7

マーマン

人魚を指す語。特に男性の人魚の事。

https://dic.pixiv.net/a/マーマン




7: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:41:53.93 ID:Pu2Sdq0F0
>>2
マーマンって哺乳類ちゃうん?




12: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:42:34.02 ID:Pbw1/wWt0
>>7
確かにどっちに分類されるんやろか




14: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:43:06.76 ID:Pu2Sdq0F0
>>12
中間かもな




3: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:41:27.59 ID:Pu2Sdq0F0
なんでこの三種だけに密集してるのか??




4: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:41:28.87 ID:mhxe0Ght0
龍って鳥類なんか知らんかったわ




11: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:42:22.43 ID:Pu2Sdq0F0
>>4
マ?龍ってなんなんや?
飛んでるから鳥だと思った




13: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:42:47.12 ID:KGCzJ0Tm0
竜とかドラゴンって爬虫類かな




16: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:43:45.34 ID:Pu2Sdq0F0
>>13
マ?鳥のイメージあったけど鳥って爬虫類から進化したらしいしな




20: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:44:34.66 ID:58qqGF95d
>>16
ドラゴンは空飛ぶトカゲとか言われるやろ




25: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:45:28.94 ID:Pu2Sdq0F0
>>20
そうなんか。ドラゴンってトカゲだったのか




15: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:43:14.35 ID:WqVl+AGf0
バハムートとフォルネウスは魚だね




19: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:44:21.66 ID:Pu2Sdq0F0
>>15
ふぁっ!?バハムートって黒ドラゴンちゃうんか!?




26: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:45:36.72 ID:mEc0Vayc0
>>19
そもそもバハムートとベヒーモスって同じものやぞ




35: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:47:00.91 ID:Pu2Sdq0F0
>>26
バハムートは黒ドラゴンでベヒーモスは紫の魔獣なイメージ!




44: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:48:06.10 ID:ZCzGcNMU0
>>35
FFやんけ!




32: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:46:29.30 ID:WqVl+AGf0
>>19
FFがドラゴンと解釈したんだぞ
リヴァイアサンと元々は同じルーツでどちらも世界魚というとてつもなくデカい魚や

20180109-8
レヴィアタン




49: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:49:11.64 ID:Pu2Sdq0F0
>>32
マジか!!なんじゃそりや!




75: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:53:19.68 ID:npqBZovQ0
>>49
昔のに竜を食う記述があって
冬眠してるとこを捕る
味は鳥と魚の間ぐらいっていうのでそうなった




17: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:43:45.38 ID:mAPs3Fgh0
クラーケンは魚やろ

20180109-9
クラーケン




18: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:44:10.01 ID:+Acwv4140
クラーケンって頭足類ちゃうんか




22: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:44:39.61 ID:euzZMQY70
ティラノサウルスが何で入ってるの?




25: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:45:28.94 ID:Pu2Sdq0F0
>>22
恐竜って奴なんやで




28: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:45:58.58 ID:z2UswzCg0
魔物怪物にされるティラノサウルスさんあの世でぶちギレてそう




43: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:48:00.80 ID:Pu2Sdq0F0
>>28
ティラノサウルスは恐竜なんだけど




40: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:47:36.40 ID:DLx2bCaQd
恐竜は哺乳類ではないね 卵生やし




24: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:45:13.39 ID:7j668zXk0
じゃあ次はなぜ魚の怪物がいないのかって話になるじゃん
そこを詰めようよ




30: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:46:07.89 ID:Pu2Sdq0F0
>>24
そこ不思議だよな。人々の生活にも密着してたはずなのにな!




27: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:45:47.86 ID:XjFiOzdt0
クトゥーンは魚類だな
あとグラコスとか




31: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:46:18.08 ID:GXp3PrRCa
ドラゴンは爬虫類
欧米はトカゲの発展、中国は蛇の発展
これだけは譲れない




43: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:48:00.80 ID:Pu2Sdq0F0
>>31
確かに
蛇と鳥が合体したらドラゴンなるかもな




36: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:47:09.00 ID:npqBZovQ0
>>31
中国はヨウスコウワニちゃうっけ?

20180109-10
ヨウスコウアリゲーター




38: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:47:17.85 ID:CzogGzDF0
>>31
中国の龍はワニやぞ




61: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:50:31.38 ID:Pu2Sdq0F0
>>38
ワニって恐竜なイメージあるけど龍って恐竜なの




50: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:49:13.47 ID:7j668zXk0
ていうか竜と蛇は世界中どこだろうが水害のメタファーやし
ハ虫類だなんだのはどうでもええか




71: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:51:52.59 ID:YxWSdpG/0
>>50
ドラゴンって水害のメタファーなの?
龍はそうやけど




78: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:53:55.07 ID:vSDQ1ZOhd
>>71
ドラゴンは悪魔の悪いこと全般だぞ
ドラゴン=サタンとかにする説もある




82: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:54:59.03 ID:KmO9LjNo0
>>78
でも仏教になると龍は仏の教えの守護神になったりするだよね




89: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:56:45.71 ID:YxWSdpG/0
>>78
元は違うやろ
キリスト教以前からあるからドラゴンは




87: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:56:27.32 ID:vSDQ1ZOhd
>>82
西洋龍と東洋龍は別物だからなあ
東洋龍だと王とか皇帝の意味もある




91: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:56:57.16 ID:+Acwv4140
>>82
天部の毘沙門天なんかも含めて調伏した魔物がガードマンさせられるパティーンやろ




99: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:59:43.24 ID:KmO9LjNo0
>>91
仏教のそこらへんすげーわな
土着の神敵視するんじゃなく全部味方に取り込んでいくスタイル好きやわ




108: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 23:01:18.03 ID:YxWSdpG/0
>>99
一見するとそれと相反するようだけどキリスト教も似たようなもんだぞ
大きな宗教はどれも土着の信仰をうまく取り込んでる




37: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:47:16.64 ID:6rYBVOq7d
両生類はジライヤのガマガエルとかか
ゲームならジュエルビースト




61: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:50:31.38 ID:Pu2Sdq0F0
>>37
俺も自来也イメージした!




39: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:47:32.86 ID:bVdJW2YGa
魚はたくさんおるけど両生類は確かに少ないな
まぁ両生類に襲われて毒以外で死んだ人間とかそうそうおらんやろうからな




47: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:48:49.89 ID:WqVl+AGf0
>>39
サラマンダーが両生類と言えなくもないわな


20180109-12

四大元素を司る精霊(四大精霊)のうち、火を司るもの。手に乗る位の小さなトカゲもしくはドラゴンのような姿をしており、燃える炎の中や溶岩の中に住んで いる。サラマンデル、サラマンドラとも。上記の通り、炎を操る特徴からファイアー・ドレイクと同一視されることもある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/サラマンダー



42: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:47:55.53 ID:vSDQ1ZOhd
魚はフォルムが限られるしな




45: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:48:25.11 ID:vSDQ1ZOhd
そもそも両生類ってそんなに思いつかない




46: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:48:26.08 ID:DLx2bCaQd
両生類はあまり脅威になるイメージとちゃうからやろ




60: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:50:22.95 ID:Csceb3dGM
>>46
神とかなるとおるけどな




53: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:49:32.49 ID:slZtslgM0
両生類はそもそもモデルになる生物の数少ないからちゃうか
ワイカエルとサンショウウオくらいしか知らんで




54: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:49:35.05 ID:KmO9LjNo0
カッパは両生類の怪物ちゃうか?
だいぶ格落ち感あるけど




70: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:51:48.91 ID:Csceb3dGM
>>54
哺乳類やで
卵産むんか?って聞いたら妊娠して産むでって言ってたわ




55: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:49:50.98 ID:YxWSdpG/0
キマイラとかマンティコアみたいな合体系が多いのもなんで?


20180109-8

キマイラ
(古希: Χίμαιρα, Chimaira) は、ギリシア神話に登場する怪物である。

ラテン語ではキマエラ (Chimæra, Chimaera)、ヨーロッパのいくつかの言語ではキメラ (Chimera) といい、英語ではキメラ、キメイラ、またはカイメラ (Chimera)、フランス語ではシメール (Chimère) という。名前の意味は「牝山羊」である。

テューポーンとエキドナの娘。ライオンの頭と山羊の胴体、毒蛇の尻尾を持つ。それぞれの頭を持つとする説もある。強靭な肉体を持ち、口からは火炎を吐く。その火炎によってしばしば山を燃え上がらせていた。リュキアに住み、カーリア王アミソーダロスに育てられたが、ペーガソスに乗る英雄ベレロポーンにより火炎を吐く際に先端に鉛の塊を付けた槍を口に放り込まれ、火炎の熱で溶けた鉛で喉を塞がれて窒息死させられた(背中に矢を射られて退治されたとする説も)。
元はヒッタイトで神聖視された季節を表す聖獣で、ライオンが春、山羊が夏、蛇が冬を象徴していた。

この怪物は生物学におけるキメラの語源となった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/キマイラ


20180109-11

マンティコア
(Manticore) は、伝説の生物。主な生息地はインドやマレーシア、インドネシアで、森林に住むとされる。メメコレオウス (Memecoleous) などとも呼ばれる。

その姿は、体の色は赤く、尾はサソリのそれに似た形状で、そこに毒針があり(毒が無い代わりに矢のように飛び散る24本の棘と数がはっきりしているものや、太い1本というものもある)、それで相手を刺したり相手に槍のように投げつける。3列に並ぶ鋭い牙を持つが、顔と耳は人間に似ている。大きさはライオンぐらいである。走るのが非常に速く、人間を好んで食べる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/マンティコア




62: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:50:42.25 ID:DLx2bCaQd
>>55
中二病ちゃう?




66: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:51:24.26 ID:+Acwv4140
>>55
戦艦の主砲ついとるけど艦載機乗せられて駆逐艦並みの速力出せる高速戦闘空母みたいなんを誰でも一度は妄想するやろ




73: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:52:58.37 ID:YxWSdpG/0
>>66
いうて山羊の胴体とかそんな良いとこ取りか?




56: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:49:51.05 ID:L+biwAln0
カエルの神様はいる筈だけど数は少ないっちゃあ少ないな




57: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:49:52.01 ID:npqBZovQ0
沙悟浄はヨウスコウカワイルカやっけ




58: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:49:55.64 ID:+Acwv4140
サラマンダーは両生類ちゃうん




59: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:50:00.71 ID:DLx2bCaQd
ちなみに爬虫類と両生類が明確にわけられたのは比較的最近のことやから、
神話や伝説が成立したころには区別されてへんからな




64: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:50:59.40 ID:3UZp25AaM
山海経にホウ魚、陵魚という妖怪がいる

『山海経』(せんがいきょう、山海經、拼音: Shān Hăi Jīng)は、中国の地理書。中国古代の戦国時代から秦朝・漢代(前4世紀 - 3世紀頃)にかけて徐々に付加執筆されて成立したものと考えられており、最古の地理書(地誌)とされる。

『山海経』は今日的な地理書ではなく、古代中国人の伝説的地理認識を示すものであり、「奇書」扱いされている。編者は禹およびその治水を助けた伯益であると序などに仮託されているが、実際は多数の著者の手によるものと考えられる。内容のほとんどは各地の動物、植物、鉱物などの産物を記すが、その中には空想的なものや妖怪、神々の記述も多く含まれ、そこに古い時代の中国各地の神話が伝えられていると考えられている。そのため、後世失われたものの多い中国神話の重要な基礎資料となっている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/山海経




65: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:51:14.33 ID:GXp3PrRCa
人魚(ジュゴン起源)

はい、ワイの勝利




67: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:51:34.17 ID:DLx2bCaQd
龍も鯉から成り上がる話もあるね




68: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:51:42.21 ID:Xo8JtWjp0
日本は島国やから
水辺の事故を船幽霊やら海坊主やら大量におるあyろ

20180109-14
船幽霊




72: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:52:07.16 ID:7j668zXk0
妖怪は所謂モンスターと微妙に違う気がする
うーん説明できん




80: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:54:44.44 ID:Xo8JtWjp0
>>72
現象的には同じちゃうか
人狼とか狂犬病で狂った奴が発祥説あるし
日本で言う狐憑きか




83: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:55:34.53 ID:NkOagblx0
>>72
妖怪は妖精とか精霊とかそんな類いやとワイは思っとる




88: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:56:34.58 ID:DLx2bCaQd
>>72
ワイはポケモンみたいなもんやと思ってる
現象に名前とキャラクター付けしたもんやな




90: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:56:51.00 ID:bVdJW2YGa
>>72
妖怪はモンスターに比して「図鑑的」とでも言うのか、個々の独立性が薄い気がするな
まぁ日本という社会が閉じた島国やったからな
広大な大陸では伝承がバラけがちなんに対して、日本の妖怪は軍団として纏まりで考えられたりする傾向が強い気がする




96: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:58:02.63 ID:+Acwv4140
>>90
妖怪というカテゴリー自体が図鑑から発生しとるんちゃうんか




77: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:53:38.21 ID:DLx2bCaQd
ドラゴン、ドレイク、ワイバーンは権威の象徴になってるね
キリスト教が反体制として竜を悪と位置づけたからわかりにくくなってるけど




95: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:57:42.18 ID:J3N8CDVy0
東洋の龍は鯉やぞ




97: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 22:58:41.09 ID:OJDh4+W50
魚はリヴァイアサンとか




103: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 23:00:02.96 ID:XIXbmOBc0
ちうごくの大鳳は滝登り成功したコイやろ




105: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 23:00:44.85 ID:TCe3xphj0
龍はメソポタミアを境に水の神と土の神に分かれる




107: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 23:01:02.90 ID:vSDQ1ZOhd
>>105
はえ~