20180125-14




1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)10:37:17 ID:sP3
宗教家ってことくらいしか知らないが、実はすごい人らしいが何した人なんだ




2: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)10:38:01 ID:gi8
書道すげェ




3: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)10:39:22 ID:sP3
>>2
サンクス




4: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)10:39:59 ID:zzN
歩いて四国一周した




5: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)10:41:07 ID:sP3
>>4
それって凄いん?




6: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)10:42:46 ID:zzN
>>5
わかんないけど
今でも真似してやってる人がいるくらいだから凄いんちゃう?




7: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)10:44:02 ID:hKd
>>6
そうなのかサンクス
あの時代に一周したのはやっぱ凄いのかな




8: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)10:47:25 ID:D0w
めっちゃ大変なのに体調崩しながら日本来て仏教広めたおじさん




9: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)10:49:48 ID:hKd
>>8
日本から中国に行って仏教学んで持ち帰ったんじゃなかったっけ
中国人なの?




17: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:14:49 ID:gi8
>>9
中国(当時は違う名前)いって
偉い坊さんに日本人ながら弟子入りして
日本に戻って頑張った人




19: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:15:51 ID:m8M
>>9
香川の善通寺出身
幼名は真魚




11: 麩菓子◆hUgASIoWao 2018/01/14(日)11:09:19 ID:ib5
布教以外にも農業で使うため池作ったりした




12: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:09:57 ID:zzN
誰も高野山言わへんのなー




70: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)14:22:32 ID:tVk
>>12
宗教家であると同時に土木技術者よな
大昔に高野山の山上を開削して聖地作るとかなかなかでけんわ




16: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:14:23 ID:m8M
香川に溜池造った




18: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:15:15 ID:gi8
>>16 有能すぎて草はえる




20: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:15:55 ID:Pvm
>>16
それは地味にすげーな(´・ω・`)。
茹で過ぎは空海から始まったのか(´・ω・`)。




21: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:16:43 ID:m8M
>>20
多分昔から水不足
満濃池がそれ




28: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:24:04 ID:gi8
>>21 なんでそんな土地でうどん文化が花開くんや…




29: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:24:37 ID:m8M
>>28
小麦生産




22: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:21:10 ID:vuy
大根川の名前の由来の
ばあちゃんに腹減って大根くれ言ってばあちゃんが断ったらブチ切れて大根川の水干上がらせた逆恨み激しい坊さん




23: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:21:53 ID:vuy
>>22
こんなんに法力つかったんやで




27: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:24:04 ID:m8M
>>23
干ばつさえ彼のせいにされるってすごい




24: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:22:56 ID:m8M
いろは歌作った




26: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:23:57 ID:92V
>>24
人麻呂ちゃんだと思ってた




30: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:26:53 ID:m8M
>>26
確定はしていない
人麻呂説もある




31: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)11:52:09 ID:Pvm
つか、香川人だけあって水に関わる伝承ばっかだな(´・ω・`)。
そんで不親切にした地域に天罰的に大渇水を起こしてらっしゃる(´・ω・`)。
徳島に水をたかる起源が1200年も前から続いてるのか(´・ω・`)。
うどんは恐ろしい(´・ω・`)。




32: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:07:37 ID:m8M
>>31
水系多いよね、ダウジングやってたみたいだから
温泉とかもいっぱいあるよね




33: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:10:24 ID:KQk
海割ったとかの逸話なかった?




35: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:17:16 ID:zzN
>>33
知らんけど空海がらみで湧水出てきたって話なら沢山ある
海の底から出る湧水(もちろん真水)まで見つけてるっていう




36: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:20:20 ID:8Qo
中国から仏具投げて、佐渡、能登半島、高野山に届かせる超強肩。




38: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:22:34 ID:zzN
>>36
そういやそんなんあったな
独古だか三古だかが高野山だっけか




39: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:23:21 ID:zkG
新興宗教の土木アドバイザー




40: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:25:19 ID:m8M
四国88フランチャイズオーナー




41: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:25:37 ID:Ud5
同時代の最澄は法華経を理解していたが、空海はまったく理解してなかった




43: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:26:48 ID:92V
最澄と弟子()を取り合ったんだっけ




48: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:36:34 ID:3QE
国費留学の最澄とは違い
自費留学の空海はバックに山岳民族がいたとかなんとか




50: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:40:21 ID:3QE
山の中で虚空像菩薩だかに会って仏教に目覚めた人




51: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:41:36 ID:m8M
>>50
高知の室戸で明星(虚空像菩薩)が口に入ってきた




52: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:41:54 ID:3QE
最澄は空海の弟子
なわりに修行に来ないから秘伝は伝えてもらえなかった




53: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:42:17 ID:m8M
おれ空海派




54: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:45:30 ID:m8M
空海は都の貴族でもない無名の若造なのに遣唐使に突然抜擢されるくらいには優秀




55: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:45:44 ID:3QE
密教といえば空海なんだけど
大日経は天台宗なんだよなあ
大日経も気になる気になる




82: 名無しさん@おーぷん 2018/01/15(月)17:23:44 ID:Se7
>>55 大日経こそ空海思想の1番の根源や
晩年以前の空海の著作のソースはもう大日経だらけやで

最澄は法華経 + 空海に学んだ密教のミックスやな




56: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:48:13 ID:6qT
自分の名誉の為に入唐した似非坊主




59: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:54:12 ID:m8M
>>56
偉くならなきゃ誰も救えんって思たんやで
イロイロあったんや




57: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:49:05 ID:Ud5
空海は大日経第一、法華経第三と主張してるのが大きな誤り




58: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:50:55 ID:969
お遍路を順番逆で行くと会えるらしいから 行って聞いてこい




60: >>1 2018/01/14(日)12:54:41 ID:Q0V
賛否両論別れる人みたいね




61: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)12:54:55 ID:m8M
>>60
昔から




62: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)13:22:03 ID:6qT
唯識を発展させた十住心論は正しいか




63: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)13:56:48 ID:RKS
ブラタモリの高野山回見なかったのかよ。




64: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)13:59:58 ID:p1O
天台宗:最澄(伝教大師)
《法華経》生物は何者であれ仏に生まれ変わることができる、そのための正しい生きかたを教えます⇒教育&指導

真言宗:空海(弘法大師)
《大日教》人間は何者であれ生き仏になることができる、そのための正しい生きかたを教えます⇒教育&指導


こんな感じだと思ったな
中世なら天台宗のほうが庶民に分かりやすいかも、現代では真言宗のほうが『思考は現実化する』な感じだから人気になるだろう




67: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)14:16:54 ID:p1O
ちなみに日蓮は両方(法華経・大日経)とも読んで法華経のほうが現実(当時は鎌倉時代)に則していると感じたようだ




68: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)14:18:08 ID:m8M
>>67
生きている間に報われない人が多かったんだろうね




71: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)14:23:47 ID:p1O
>>68その通りだと思います
権力や財産を一代で築くことは難しい時代ですので




72: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)14:33:46 ID:p1O
空海は一代で権力も財産(というか寺社や信者)も作った
つまり空海は大日経の中味(生き仏になれる)を見事に体現してみせたことになる




73: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)14:34:23 ID:m8M
>>72
そうなんだよ




74: ■忍法帖【Lv=5,べホマスライム,IIO】 2018/01/15(月)12:32:09 ID:VcA
筆は勿論のこと、言語、芸術、土木技術、何よりチベット密教に触れてそれを持ち帰った人。
あとこの人は宇宙を理解してた




79: 名無しさん@おーぷん 2018/01/15(月)13:13:03 ID:pOX
空海の実像がどうだったかは分からんところがあるなぁ
色々伝えられる屑伝説も結局対立宗派の連中が風説流布しただけかも知らんし




81: 名無しさん@おーぷん 2018/01/15(月)17:21:27 ID:Se7
当時から超絶エリートで国から資金も物品も随行も与えられて唐に行った最澄
自分で山々を駆け巡ってスポンサーを探して、入唐直前にやっと正式に得度して、資金も物品も全部自腹で唐に行った空海

帰ってきたら天皇が変わってて、新しい嵯峨天皇は当時最先端の密教を所望→空海が重宝され最澄ポカーン

でも最澄がすごいのは、歳も権威も立場も下の空海に、密教教えてくれって弟子になったところ

まあその後密教への考えの相違で仲違いするけど