20180203-19




1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:43:00 ID:MI2
どうせ何の役にも立たない生産性が皆無な
知識だし、鼻で笑いながら見るといいよ



2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:43:19 ID:v4X
どうぞ



3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:43:49 ID:MI2
新政府軍が唯一勝てなかった藩は庄内藩
当時最新鋭のスペンサー銃を装備していた



4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:44:23 ID:3PB
ガトリング家老のところは負けたんだっけ



5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:44:31 ID:MI2
フランスの女王カトリーヌ・ド・メディチの葬儀に
出席した人数はマキャベリを含め3人だけ



7: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:45:23 ID:MI2
プラトンは当時最強のレスラーで、彼のいた村ではそこそこ有名だった



9: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:45:54 ID:MI2
水戸黄門はワインを飲んだことがある



10: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:46:13 ID:7T5
全然為にならん



11: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:47:01 ID:YTh
ワインは種子島と一緒に伝来してるから大名クラスは飲んでるやろ



13: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:47:55 ID:MI2
>>11
水戸黄門の時代は鎖国が施行されてたはず



18: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:51:22 ID:YTh
>>13
鎖国言うても布教の禁止守って納税すればある程度外国船も入れたんやで
最近は「いうほど『鎖国』か?」って議論もあって
鎖国って言葉を教科書から除外しようって動きもあるんやで



21: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:51:47 ID:MI2
>>18
ああそうか教えてくれてありがとよ
ごめん知識足りなかったわ



23: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:55:54 ID:IsL
鎖国って元からある程度の貿易はしてたって意味含めての言葉やったのに除外ってなんでやろな



25: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:56:34 ID:MI2
>>23
だから俺の知識が足りなかったつってんだろ
負けを認めてんだよ



12: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:47:15 ID:MI2
コロンブスが新天地を目指した理由は胡椒ではなく
「インディアス大半島」つまり当時ヨーロッパで伝説となってた
「人々が豊かに暮らせるキリスト教の国でプレスター・ジョンという
王様が治めている国」



14: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:48:52 ID:MI2
南米のほうでも19世紀に「太平洋戦争」という戦争が起きていた



15: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:49:51 ID:MI2
帝銀事件の容疑者は731部隊の元隊員



16: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:50:35 ID:MI2
明智光秀に信長暗殺の命令を出したのは朝廷



17: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:51:08 ID:3PB
>>16
これで確定でいいの? 歴史学的に



19: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:51:23 ID:MI2
>>17
自分で調べな



20: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:51:43 ID:3PB
>>19
おう



35: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:13:43 ID:I0Q
>>16
陰謀論やなかったんか?



98: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:16:15 ID:N1Y
>>16
ねえよ。ほぼ単独犯で決まり。朝廷は光秀が勝ち馬だと思って最初に乗っただけ



22: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:53:45 ID:MI2
フライドポテトは17世紀にベルギーのマース川付近の村で誕生した

冷害がおこり、寒さに強いジャガイモを食べやすいように細く刻んで
食べたのがきっかけだろうとされている



24: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:56:13 ID:MI2
シーボルトが日本に来る前に日本に来たドイツ人がいる
エンゲルベルト・ケンペルという人物である



26: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)21:57:38 ID:MI2
大英博物館の展示品を提供したのはミルクチョコレートの原型を
作った医師でコレクターのハンス・スローンという人物



27: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:00:35 ID:tes
天皇の系譜にまつわるエピソードない?
特に神武とか神話時代が好き



29: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:01:36 ID:MI2
>>27
天皇はコーカサス系の遊牧民だとされている。



28: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:01:05 ID:MI2
第二次世界大戦では日本は武力では負けたが
日本はまだ諦めていなかった。そこで海外を抜こうと
技術で世界を超えようとした。それが高度経済成長期



30: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:02:40 ID:MI2
ギロチンはフランスでは1980年まで使われていた



31: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:08:33 ID:O8X
中国では戦乱期、菜人という食料用の人間を連れて行ってた



32: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:09:01 ID:MI2
足利義尚は日野富子の息子として有名だが、優れた軍隊の隊長でもあった
24歳で戦死したと見られる



33: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:10:25 ID:MI2
清教徒革命で勝利したオリバークロムウェルは、ヘンリー8世の
右腕であったトマスクロムウェルとは何も関係ない人物



34: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:11:43 ID:MI2
フランス革命も産業革命もすでに江戸幕府は知っていた
なぜなら長崎から世界の情報を集めた「オランダ風説書き」が
送られてきていたからである



36: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:13:48 ID:MI2
16世紀のイギリス英語で「あなた」を指す単語は「you」ではなく
「Glosbe」。



37: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:15:17 ID:MI2
breakfastの由来は元々キリスト教には断食の習慣があったが
庶民は労働などで体力を消耗するためやむを得なく朝食を取ったから



38: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:16:03 ID:MI2
コロンブスは同じスペイン人の乗組員からは嫌われていた



39: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:17:37 ID:MI2
アステカ文明を滅ぼしたコルテスはメキシコでは英雄扱いされている
アステカ王国は周辺の部族から高い税金をせびっていたため、それを
倒してくれたから慕っているのである



40: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:20:47 ID:MI2
諸葛公明は風を予測することはできても、天気を予測することはできなかった
三国志演義でも「雨だけは予測できなかった」と言っている所がある



41: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:22:07 ID:MI2
スパゲティが麺状に細くなったのは中国の麺ではなく、
アラブ料理のイトゥリヤという食べ物。イトゥリヤとは糸という意味



42: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:23:35 ID:MI2
キュー植物園園長ジョセフ・バンクスはたびたびマラリア予防のための
キニーネを取るために探検隊を派遣した。その時に見つけたのがバナナで、
最初は奴隷の栄養源として使われていた



43: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:24:49 ID:MI2
織田信長は優しい性格で、客をもてなす時はとても丁寧に迎えてくれたという



44: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:26:38 ID:MI2
イギリスに世界各地の珍しい植物が集まったのは「ウォードの箱」
のおかげ。この箱は気密性が高く、密閉された状態のためカビたり
することがなく、長期航海にはもってこいだった



45: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:27:34 ID:MI2
マリーアントワネットの趣味は園芸
なのでヴェルサイユ宮殿の庭で毎日畑仕事に勤しんでいたという



46: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:30:30 ID:MI2
徳川慶喜は天ぷら屋「天金」の常連で大きいかき揚げを食べるのが好きだったという



47: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:31:23 ID:MI2
幕末当時は藩の財政はどこも悪く、廃藩置県の時は大名などの
高いクラスの武士は喜んでいた



48: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:32:13 ID:jRH
すごいなぁ
参考文献わかる?



50: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:32:48 ID:MI2
>>48
大学の先生から聞いた話ばっかりだからね



52: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:33:57 ID:jRH
>>50
はえー立派
よく覚えてるわね



49: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:32:28 ID:MI2
西郷隆盛は「征韓論」を発表していない
逆に彼は平和主義者で、韓国との国交を深めたかったそうだ



54: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:34:37 ID:jRH
西郷ってむしろそれで揉めたんやなかったか



55: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:35:58 ID:MI2
>>54
だから濡れ衣を着せられて鹿児島に逃げたわけ
それで薩摩の藩の生き残りが反乱起こしちゃって勝手に
首謀者に仕立てあげられてた。西郷さんにとっては西南戦争はいい迷惑



59: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:38:55 ID:jRH
>>55
せやんね
高校歴史やとそう習った



51: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:33:56 ID:MI2
17条の憲法と簡易12階は聖徳太子自身が一人で決めたわけではない
推古天皇と蘇我馬子と3人で決めてた



53: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:34:32 ID:MI2
武田信玄が父親を追い出した理由は農民からお前の父親を追い出せと脅されてたから



58: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:38:35 ID:QuJ
信玄のは豪族だから農民てより村議みたいな立場やろ



56: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:37:49 ID:MI2
赤穂浪士で有名な浅野忠長が腹を切らされてた時、領民は
餅をついてそれを祝った。浅野は高い年貢を徴収していたからである



57: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:38:32 ID:MI2
赤穂事件の犠牲者吉良上野介は上杉の一族



61: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:40:47 ID:nPl
吉良上野介は地元ではむしろ名君扱い
そのため地元では忠臣蔵を見ない家庭も存在する



60: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:40:14 ID:MI2
江戸時代のとき大名行列を邪魔しても斬ることはなかった。
罰金で済ませてた



62: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:42:27 ID:MI2
江戸時代の東北の(特に山形県)農民の中には白米を常食する
家庭もあった。別に江戸時代では農民は白米食べちゃ駄目って
明確な定めはなかった。



63: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:43:23 ID:jRH
白米食べちゃダメって風潮あるんか



64: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:44:36 ID:MI2
アラビアンナイトに出てきた主人公は中東の人ではなく中国人



65: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:46:11 ID:MI2
十字軍が最初にイスラム圏に入ってきた時、イスラムの人々は
「施しを貰いにきた」と勘違いして兵隊に金品をあげてたりしてた



67: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:47:58 ID:MI2
モンゴル帝国があそこまで大きくなった理由の一つには、
「貧しい一般階級の人を受け入れていたから」がある



68: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:48:27 ID:cri
日本の南北朝時代の知識クレメンス



70: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:51:14 ID:MI2
>>68
日本で手に持って戦う盾が無いというのは嘘で、
楠木正成が指揮した赤坂城の戦いでは、兵士たちが降ってくる岩を
防ぐために取っ手のついた木の板を使っている



69: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:49:20 ID:KOb
キリストはゴルゴダの丘で死んでいない



71: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:52:34 ID:MI2
中世ヨーロッパで唯一戦った女性の兵士はジャンヌ・ダルクというのは嘘
そもそも8世紀から15世紀までにかけて女伯というのがいて、前線で戦ったのも
結構いた



72: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:53:12 ID:Ffa
魔女狩りについては何かある?



74: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:55:28 ID:MI2
>>72
セーラム魔女裁判では、告発者が遺族に対して公的な謝罪を行った



80: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:58:05 ID:Ffa
>>74
アメリカの話なんやな
魔女=ヨーロッパだと思い込んでた



75: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:55:33 ID:tUB
田沼意次って悪くなかったんやろ



78: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:56:15 ID:MI2
>>75
彼の経済手腕は天才的だよ



81: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:59:20 ID:QuJ
田沼は賄賂もらい過ぎ



82: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:59:52 ID:MI2
17世紀マシュー・ホプキンスは300人もの無実の人々を魔女として
処刑していたが、そのやり方がまずく人々から非難され、1646年には
廃業に追い込まれた



73: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)22:55:22 ID:YTh
打線スレみたいに1つ1つ解説してくれへんと
「へー」とすら思えへんわ
詳しく教えてクレメンス



83: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:00:46 ID:MI2
分かったよ詳細をわかりやすく話すよ



84: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:02:46 ID:MI2
新政府軍が唯一勝てなかった藩は庄内藩
当時最新鋭のスペンサー銃を装備していた

(理由)庄内には本間家という豪商がいて、それが
    イギリスと内通してて、そっから仕入れてきた。
    あと理由として、藩が作った学校で
    人々は啓蒙思想を植え付けられえていたことと、
    武家と農民の団結力があったからが挙げられる



85: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:04:23 ID:MI2
フランスの女王カトリーヌ・ド・メディチの葬儀に
出席した人数はマキャベリを含め3人だけ

(理由)カトリーヌはイタリアの名門メディチ家の出だが、
    幼少期から色々とずる賢く、「聖パルテルミの虐殺」
    なんかするものだから人々からは嫌われてた。



87: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:06:52 ID:MI2
>>85の続き

メディチ家は一回戦で負けそうになって、カトリーヌも強姦されそうに
なったが自らのずる賢さで何とか抜け出してる。そして挫折と苦労を経て
フランスの国王と結婚するものの、旦那である国王が槍の試合で死んでまう。
そっからだんだんおかしくなってきた。



93: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:09:06 ID:KOb
明治維新の後、明治政府構成に英国のエリザベス一世が関わってたってマジ?



95: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:10:16 ID:MI2
>>93
エリザベスじゃねーヴィクトリア女王だよ



104: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:24:56 ID:KOb
>>95
サンガツ、全然時代違ったわ



94: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:09:59 ID:MI2
戦国武将で一番最強と言われた人物は水野勝成という人物で、
老人となっても島原の乱で活躍した



96: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:11:55 ID:3ML
歴史上三傑と呼ばれる人物のほとんどは出自がハッキリしていない奴が必ず一人は含まれる



97: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:13:40 ID:MI2
縄文時代って結構進んでて、稲作の他アクセサリーを作って
半島や中国との貿易もやってた



100: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:21:08 ID:MI2
真田幸村と豊臣秀頼は実は生きていて、薩摩の方に逃げ延びていた
という説がある。鹿児島の古い資料には「畿内から二人のたくましい
男がやって来た」という記述があり、秀頼は180cm以上の高身長の
マッチョマンだからこの説も少しはありうる話かもしれない。



105: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:25:29 ID:CU2
鹿児島の秀頼は大酒のみで遊んでばっかのごくつぶしだとかなんとか



101: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:22:14 ID:MI2
大岡越前はあまり裁判を行なってない



102: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:23:22 ID:76f
桶狭間で織田軍は六角と同盟を組んでいた可能性がある



103: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:23:39 ID:MI2
第二次世界大戦が終わる前、アメリカではもう既に次の大統領選挙のことを考えてた



106: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:25:39 ID:MI2
フサイン=マクマホン宣言はユダヤ人の言い分の方が強く、
イギリス側はユダヤ人に圧倒されて仕方なく賛成しただけ



107: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:26:53 ID:MI2
アヘン戦争はイギリス議会でも反対意見の方が強く、
民衆も議会に対して抗議してた



108: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:28:45 ID:MI2
ネイズビーの戦いの跡地は畑になってて、今でも更地で家一軒も
立ってない。ただ「ネイズビーの戦いがあった場所」との立て札があるだけ



109: ? ? ? ? ? ?  2018/02/02(金)23:29:12 ID:nb5
徐福伝説があるんだよな



112: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:30:30 ID:KOb
>>109
沖縄にも来てるみたいやし、最終的には神奈川に落ち着いたんやってな



110: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:29:49 ID:MI2
楊貴妃は遣唐使船に逃げて日本に逃げてきたという説がある



113: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:31:52 ID:MI2
レザノフ事件で知られるレザノフはカリフォルニアに行って
ロシア領を作ろうとした



114: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:33:01 ID:MI2
古代エジプトとヒッタイトの戦いであるカディシュの戦いでは
世界最初の平和条約が結ばれた



115: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:34:21 ID:MI2
欧州を統一したカール大帝はスポーツ好きで、
家臣と一緒に水泳をするのが好きだったという
しかも愛妻家



116: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:36:53 ID:MI2
コロンバイン高校の事件の加害者はいじめられっ子で、被害者である
陽キャから犯罪レベルのいじめを受けていた



118: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:38:20 ID:MI2
第二次世界大戦での銃の死亡者数は戦後アメリカの銃による死亡者数よりも少ない
っていうか太平洋での戦いでは発砲した米軍は少ない



120: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:40:40 ID:MI2
ナチスドイツでは労働者を優遇するため、遊びを国民の義務化
として奨励してた。その時にハイキング用として作られたのが
アウトバーン



121: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:41:53 ID:MI2
イギリスの城が少ないのは清教徒革命の時、敵味方両軍が城を根城
として利用されまいと潰し合ったため



122: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:44:54 ID:MI2
今日はここまでや
言っておくがな。ワイの言ったことはあまり信用するな
真実の度合いがだいたい23%程度だと思え。恥ずかしいから創作なんかに利用するな。
友達に言いふらすとか恋人とデートする時の面白い話としてなら利用してもいいが



123: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:46:41 ID:MI2
この話は西洋史とか日本史の大学の教授から断片的に聞いた話が多いけどな



124: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)23:47:11 ID:vm3
心得たで