20180203-25




574: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 21:23:35.52 ID:eyryIMUi0
今現在も続いていることなんですがいいですか?




575: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 21:36:09.91 ID:eyryIMUi0
大晦日の夜に、紅白歌合戦を見ている時のことです。
なぜかはわからないのですが唐突に出かけたくなりました。




576: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 21:40:26.63 ID:eyryIMUi0
出かけると言っても田舎なので近所の店はどこも閉まっており、仕方がなく近くの神社に行くことにしました。




578: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 21:44:13.77 ID:eyryIMUi0
というのもその神社では年越しと同時に花火を打ち上げる謎の習慣があり、また、翌日の準備のために夜中でもそこそこの人がいるので誰か知り合いに会えるかも知れないと思ったからです。




579: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 21:50:12.29 ID:eyryIMUi0
家族の中で唯一起きていた弟に神社まで出掛けてくる旨を伝え、一応懐中電灯を持ち家を出ました。
家から神社まで歩いて数分の距離なのですぐにつきました。




580: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 21:54:52.60 ID:eyryIMUi0
鳥居のところまで行って気が付いたのですが、いつもであれば人がそこそこいるはずなのですが人の気配はおろか明かりすら付いていませんでした。




581: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:00:17.31 ID:eyryIMUi0
早すぎたかな?と思い携帯で時間を確認しても11時半、今年は花火打ち上げないのか?とも思いましたが何もしないで帰るのもアレなので、とりあえずお賽銭を入れて帰ることにしました。




582: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:05:11.33 ID:eyryIMUi0
思えばそこで帰るべきでした。
階段を上り境内まで行こうとしたのですか何かがおかしい、以前来た時よりも階段の段数が多いように感じられたのです。しかし、そのときは運動をやめたせいで体力が落ちたのかな?と思いあまり気にしませんでした。




583: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:12:31.08 ID:eyryIMUi0
境内に入ってもやはり明かりは付いておらず懐中電灯と頭の中の神社の記憶を頼りに、賽銭箱を探し出しました。財布の中に硬貨が五百円玉しかなかったので勿体ないとは思ったもののせっかくなのでとそれを入れて、「今年も留年しませんように」とお願いし帰りました。




585: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:19:50.72 ID:eyryIMUi0
帰宅すると弟がまだ起きていたので「今年は花火やらないみたいだね」と言うと弟がポカンとして「さっきまでなってたよ?人もいっぱい歩いてたし」と言うのです。(家は神社へ向かう道の途中にあるので神社へ行く人が見えるのです)




586: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:22:43.23 ID:eyryIMUi0
帰る途中誰とも合わなかったので、そんなわけはないと窓から外を見てみると何人かが歩いて神社へと向かっており、弟が「ほらいるじゃん」と指さしました。




587: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:27:33.83 ID:eyryIMUi0
「じゃあ俺が行ったのはどこの神社だ?」と少し怖くなったものの翌日は親戚が集まるのでとりあえず寝るとこにしました。




588: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:33:15.66 ID:eyryIMUi0
それからです、廻りでしたおかしいことが起き始めたのは。数日が経ちそんなことも忘れかけていた頃です。朝起きて新聞を取りに行こうと玄関から出ると外が暗い、確かに冬の朝は多少暗いときがあることは知っていますが今の時刻は8時どう考えてもおかしい。




589: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:37:24.10 ID:eyryIMUi0
そして、自分よりも早起きなはずの母や弟が起きていなかったので、母を起こすと「こんな時間になに?明日から大掃除だから手伝ってよ」とこちらもおかしい。




590: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:39:46.12 ID:eyryIMUi0
「寝ぼけてんの?もう8時だよ仕事行かなくていいの?」とまた寝ようとした母を起こすと「あんたこそ寝ぼけてんの?まだ夜中の二時半だよ」と言われてますます混乱




591: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:43:47.90 ID:eyryIMUi0
慌てて携帯で時間を確認すると二時四十分、頭の中は?でいっぱいでした。そしてふと日付を見てみると12月26日???ますます混乱




592: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:46:51.28 ID:eyryIMUi0
携帯が逝かれたのかとカレンダーを確認してもまだ2017年のまま、頭がおかしくなりそうでした。




593: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:50:28.79 ID:eyryIMUi0
夢でも見ていたのか?10日以上もの夢を?といろいろ考えてとりあえず朝?になってから家族にそれとなく日付を聞いてみようと言うことにしました。




595: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 22:54:56.52 ID:eyryIMUi0
眠れる気がしなかったのでそのまま家族が起きてくるまでパソコンを見ながら過ごし、起きてきた家族に日付を聞いても皆十二月二十六日だと答えました。




599: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 23:08:00.09 ID:eyryIMUi0
そんなわけないだろと思いながらもそうでないと説明出来ないので夢だったと思うようにしました。
それから約半月後、深夜パソコンでゲームをしていて喉が渇き飲み物を取りに行こうと部屋から出たところカーテンが開いていて日が差し込んでいる。
時間を確認すると午後二時頃日付は変わっていなかったものの時間がおかしい、二回目なので流石に怖くなりましたが、かといってどうすることも出来ないので、2ちゃんねるで質問してみることにしました。(オカイタのまとめを直前まで見ていたので)




601: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 23:16:28.86 ID:eyryIMUi0
そのときは恐怖?で頭が回らず少し言葉足らずな質問をしてしまったかも知れません、少し時間を置き返事がないかと確認して見て頭が真っ白になりました投稿した日付と時間がおかしいのです。その投稿のは日付はその日より数日前になっていました。
その日から今日?までそれは続いています。気が付いたら別の日になっている、してもいないことをしたことになっている、といった事が当初は二週間程度の頻度で起きていたのですが最近は二日間おきぐらいに起きています。




606: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 23:25:16.17 ID:eyryIMUi0
あまり怖くないかも知れませんが自分としてはそろそろ頭がおかしくなりそうです。いろいろと調べたものの抜け出す方法がわかりません。
今日また大晦日なので十二時に神社に行ってみることにします。抜け出す方法がわかる人は教えて下さいお願いします。




607: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 23:26:37.98 ID:GLkkwezs0
今日大晦日っつってるけどお前の書き込み2018年1月7日って書いてあるけどな。




610: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 23:28:58.23 ID:eyryIMUi0
今のところ最大でも半年程度しか日が変わっていないのですが抜け出したいです。終わります。




611: 本当にあった怖い名無し 2018/01/07(日) 23:29:39.88 ID:GLkkwezs0
俺は1月7日から書いてるのにお前は1月7日の掲示板に12月31日から書き込んでるのかよ。
ったく折角付き合ってやってるのに面白くないわー。




615: 本当にあった怖い名無し 2018/01/08(月) 00:00:03.41 ID:pmXPn9ox0
この日付がおかしい人のやつ行方不明?かなんかのスレでそれっぽいの見た気がするなたまたまだろうけど




616: 本当にあった怖い名無し 2018/01/08(月) 00:01:25.98 ID:pmXPn9ox0
家がおかしいみたいなこと言っていたような?




624: 本当にあった怖い名無し 2018/01/08(月) 04:13:41.63 ID:LN3vWKyx0
よくわからんがタイムリープしてるってこと?
だからまだ10日もたってないのに半月たってるって?




625: 本当にあった怖い名無し 2018/01/08(月) 08:42:06.63 ID:ofTXrjgX0
>>624
「最大で半年」とかも言ってるし
よほど訳の分からんことになってるんだろう()
投稿日付が過去になってると認識してるようだが
実際には未来に書き込んでる(ことになってる)し

時空関係は読んでる方も混乱しやすいから
落ち着いて状況を整理する方向に持ってくべきだったな
ループ問題は心理的なものにしろガチにしろ
状況を冷静に分析するだけで脱出できるケースが多い




632: 本当にあった怖い名無し 2018/01/08(月) 16:02:03.55 ID:IBDVUwvu0
誰も信じてくれないしここに書き捨ててくわ

霊って死直前の感情を引き継ぐのかね
独り暮らしの友人の姉が誕生日パーティーしてる最中に、亡くなったらしい
死因までは聞けなかったけど、事故とかでは無かったみたい
その友人が姉の部屋を片づけに行ったら、姉の霊を見たとかで怖いから片づけ手伝ってと言われたので、姉の家から近い俺が仕方なくついて行ったのよ

そしたら、姉が居た。ぴょんぴょん跳ねながら、笑顔で「あははは!」みたいに笑ってるの
本当に生きているみたいで、最初は死んだっていう報告も噓だったんじゃ無いかっていうくらい

咄嗟だったからか、俺はあまり怖くなかったんだけど、その友人はもう悲鳴をあげちゃって俺の腕にしがみついたまま動かなくなっちゃってさ

その日はもう友人が怯えてどうにもならないから、片づけしないで帰っちゃったんだけど、その子が大家さんから早く片づけに来いって催促されるもんで、
俺もその子に頼られるのも悪い気はしなかったから、今度は友人5人くらい引き連れて行ったのよ

そしたら、やっぱり居た。でも様子が全然違ってた。手足は伸ばしきったまま、手首だけバタバタさせて、目は ヘ みたく尖ってて、口も口角が釣り上がってた
そんで、笑い声も「ひょーーー!ひょーーー!」と、雄叫び?のような裏声で叫んでた

流石に皆怖くなって逃げ出したよ
そんで、又聞きだけど、その子片づけは業者に丸投げしたらしい
その後、その子は俺と会うと思い出すから出来れば会いたくない、申し訳ないってLINE来て、疎遠になってった
ちょっと気になってたのに




633: 本当にあった怖い名無し 2018/01/08(月) 16:06:58.33 ID:+LJ+KRtKO
幽霊になってしまったとはいえ、実の姉を怖がる妹とか…
寂しく切ない話だな、怖い話が読みたいのに萎えたわ




695: 本当にあった怖い名無し 2018/01/09(火) 14:38:09.85 ID:4KdJVHr90
遅くなってすまん




696: 本当にあった怖い名無し 2018/01/09(火) 14:39:10.52 ID:4KdJVHr90
助けてくれてありがとうございました




697: 本当にあった怖い名無し 2018/01/09(火) 15:10:32.82 ID:K+k2B1RY0
>>696
何の話?




698: 本当にあった怖い名無し 2018/01/09(火) 15:36:40.68 ID:4KdJVHr90
>>697
神社ループから抜け出せました




699: 本当にあった怖い名無し 2018/01/09(火) 15:42:12.09 ID:AICXN+bu0
662か?




701: 本当にあった怖い名無し 2018/01/09(火) 15:45:46.85 ID:4KdJVHr90
>>699
最初に神社の話をした者です。




700: 本当にあった怖い名無し 2018/01/09(火) 15:44:48.23 ID:4KdJVHr90
大晦日にまた神社に行くと懐中電灯を持った人がいて、その人曰く、このスレを見て来たらしいです。
その後少し話して帰宅したのですが、それ以来日付がおかしくなったりする事がすっかりやみ(まだ10日ほどですが)今までは一人で神社に行っていましたが今回は他の人と会ったのでそのおかげでループから抜け出せたようです。




732: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 17:40:01.04 ID:I1AgTkAm0
これは俺が今年の夏に体験した話なんだが書き残して行きたい。




749: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 19:59:16.34 ID:I1AgTkAm0
>>732
去年でした




733: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 17:43:40.90 ID:I1AgTkAm0
今年の夏に一緒に旅行に行こうと行っていた彼女に急にふられた。
そんな俺を気づかってくれたのか友達四人が一緒に北海道に旅行に行こうと行ってくれた。




734: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 17:48:14.84 ID:I1AgTkAm0
四人は年も性別もバラバラだが同じ職場で会社も小さいため一緒に食事をする事も多くいろいろあって仲良くなりました。
旅行といっても何か計画があった訳でもなく飛行機などの予約は勿論していなかったので車で北海道を回ろうということになりました。




735: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 17:50:33.13 ID:I1AgTkAm0
夏はほとんど仕事の無い会社なのでわりと簡単に休みも取れ既婚者がいないこともあってすぐに日取りも決まりました。




736: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 17:59:07.78 ID:I1AgTkAm0
とうとう旅行の日がやってきて、新幹線を使い青森から北海道へいきホテルをとりレンタカーを借りて、といった感じで旅行は始まりました。
北海道にいたことのある友人A(以下A.B.C.Dとしておきます)のおかげもあって初めての北海道旅行を楽しむことが出来ました。




737: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 18:03:17.15 ID:I1AgTkAm0
そんな旅行でしたが海の近くばかりいっていたため山好きのCが山へ行きたいと言い出しました。
山へ行くといってもろくな装備もないためそう大きな山には行けない、とそこでグーグルで調べて見たところ近くに標高1000メートル位の軽装でも登れ湧き水が美味しい事で有名な山がありました。




739: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 18:44:59.17 ID:I1AgTkAm0
と言うことで次の日はその山に登ることになりました。
ホテルに置いてきた前日までの運転手のA、前日海ではしゃいで疲れたらしいDを除いた3人で登り始めました。
その日は晴れていて暑かったものの山なので少し涼しく地元の人に聞いていた通り登りやすくすぐに頂上まで行けました。




740: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 18:52:36.92 ID:I1AgTkAm0
頂上のすぐ近くに少し広くなっているところがあり、そこ湖を見ながらでコンビニで買ったおにぎりとかを食べました。
食事も終わりさあ降りようということになり、ビニールシートやゴミを片づけて山を下り始めました。




741: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 18:58:22.30 ID:I1AgTkAm0
行くときと同じ道を通って降りていたはずなのですが道に迷ってしまいました。
進んでも進んでもいっこうに山から出られず霧も出てきました。
そこでCさんがいつもバックにつけていた方位磁針を使って一方に歩き続ければ、帰れるのではないかと言いAと自分もそれに従うことにしました。




742: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 18:59:18.38 ID:I1AgTkAm0
>>741
AではなくBでした。




743: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 19:05:53.19 ID:I1AgTkAm0
それに従って進んで行くと突然Bが「誰かの携帯なってませんか?」と言い出しました。
ここは圏外だったので携帯は鳴っていません、自分たちがBになぜそんなことを聞くのかというとBは「さっきからブーンブーン変な音が聞こえるんですよと」と言うのです。




744: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 19:14:01.68 ID:I1AgTkAm0
それを聞いて自分たちも耳を澄ませてみると確かにブンブン変な音が確かに聞こえます。
なんだこの音?と気になりながらも霧が出ていて早く下山したいのもあって風の音だろうと言うことにして進んで行きました。
それからしばらくして今度はCさんが「誰か後ろからついてきてない?」と言いました後ろを振り返ると確かに、後ろの茂みがガサガサしている気がしました。続けてCさんが「少し前からずっと何だよね」といってチラチラあたりを見ています。




745: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 19:20:16.67 ID:I1AgTkAm0
さらに「あの嫌な音もだんだんおっきくなってきてる気がするし」と言うとほぼ同時に後ろの茂みがガサガサ動きブンブン音がすごい勢いで近づいてきました。
全員怖くなっていたので一気に走り出しました。
どれくらい走ったでしょうかとうとう道路に出ましました。
走り疲れて座り込みお茶を飲もうとするととCさんが「Bがいない!」と言いました。




746: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 19:29:02.34 ID:I1AgTkAm0
走っている最中にはぐれてしまったのかと探しに行こうかと話し合っていると地元の人の車が通りかかって、ただ事ではない様子をみたのか止まってくれて、事情を話すと車のところまで送ってくれ、また、警察にも連絡してくれました。
ホテルのある道の駅につくと荷物を起き警察と一緒に山まで行きました。
結局その日は見つからず旅行どころではなくなりそれぞれが帰路につきました。
それから数日が経ちBが見つかりました。




748: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 19:57:58.31 ID:I1AgTkAm0
山の中で死んでいたそうです。
小さくですが新聞にも載りました。
葬儀にもいきました。
警察いわく事故死だそうです。
崖から落ちたらしく状態がひどく、聞いた話だと頭部がなくなっていたそうで体もズタズタだったそうです。
とここまではただの事故なのですが、おかしいのはここからです。




752: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 20:45:36.87 ID:U8ATkjnn0
続き待ってます




754: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 22:37:30.40 ID:0d671SKW0
すいませんAさんが亡くなりました。
もう時間がないかも知れないので急ぎます。




755: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 22:43:41.29 ID:0d671SKW0
というのもBが亡くなった崖というのが頂上に近い場所で逃げ出した方向とは真逆で、しかも、かなり登らないと行けない場所なのでどうしても誤ってそこから転落したとは思えないのです。
また、Bの葬儀の後にCさんから聞いたのですが逃げている途中に後ろを振り向いたらしいのですが、そこに人間とは思えない高さの人影があったそうです。




756: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 22:47:26.79 ID:0d671SKW0
そしてその後すぐ会社をやめざる終えなくなりました。
旅行に行った友人全員です。
一応の理由としては会社が別の会社吸収されてその後すぐの人員整理で不用となったらしいです。
その割にはかなり多い退職金をもらいました。




757: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 22:52:54.55 ID:0d671SKW0
その後少し経ってDが亡くなりました。
自殺でした。
当時BとDは付き合っていたので、そのショックで自殺したのではないかと言われています。
遺書もあったらしいです。
それからさらに経ちAさんから連絡が来ました。
「虫の羽音のような嫌な音をよく聞く」というような内容だったと思います。
慌ててCさんにも連絡しました。
するとCさんも「最近誰かの視線を感じる」とのことでした。




758: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 22:56:33.54 ID:0d671SKW0
怖くなった自分達はすぐに近くのお寺や神社にお祓いに行くことにしました。
Cが死んだときにもいきましたがどうにも不安だったからです。
しかし、どこの神社やお寺にいっても「何もし悪いものはついていない」「よく分からない」と言うことで、とりあえずお祓いをしてもらったものの視線や音は収まりませんでした。




759: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 22:57:48.81 ID:1w7n1+2O0
ここでCさん死んでるのはあってる?




761: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 23:02:43.46 ID:0d671SKW0
>>759
すいませんCではなくDでした。




760: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 23:01:57.98 ID:0d671SKW0
そうこうしているうちに自分も夜家にいると、あの山で聞いた嫌な音がたまにするようになりました。
不安になった自分はとうとう高校時代からの友人やAさんにも山であったことやその後の不可解な出来事を全て話しました。
その帰り道話を聞いた高校時代からの友人二人が行方不明になりました。
彼らの両親が捜索願いを出したそうですが未だに見つかっていません。




762: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 23:08:43.26 ID:0d671SKW0
そして今日、Aさんが亡くなりました。
帰宅途中の事故で海に転落したそうです。
その後すぐにCさんにも連絡しました。
「羽音や視線が近付いてきてる気がする」といっています。
私もそうです。
だんだんと近づいてきている気がします。
昨日の夜などは、窓から人影が見えた気もします。
週末またCさんと一緒にお祓いに行く予定ですが、なぜか解決しないような気がします。




763: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 23:14:04.24 ID:0d671SKW0
Aさんと最後にあったときにAさんは「最近夜になると誰かが家の周りで話してるんだよね、何語かは分からない日本語ではないと思うんだけど」というようなことを行っていました。
週末のお祓いでどうにもならなければもう自分達には、どうすることも出来ません。
どなたか似たような体験や話を聞いたことのある方はいませんでしょうか、いればどうかその話を聞かせてください何かの手がかりになるかも知れません。




764: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 23:16:07.47 ID:0d671SKW0
何の落ちもありませんが聞いていただきありがとうございました。
何かのほんの小さな事でもかまわないので手がかりになりそうな事があれば教えてくださいおねがします。




765: 本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 23:31:12.06 ID:0d671SKW0
そして無いとは思いますが、この話を聞いた方々もどうか気をつけてください。




777: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 00:35:39.28 ID:Xxuhno+G0
これよんでマナーモードみたいな音が聞こえるとヤバいって言うこと?




778: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 00:37:51.71 ID:oZe0CJbT0
>>777
そうじゃねw
謎の人影()にコロコロやぞw




779: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 00:40:03.64 ID:mbOWUrOr0
なるほど
ズバリお祓いが怪しい




812: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 20:31:21.63 ID:9sTbW8VO0
高校生のころだから、かれこれ20年以上前の話になる。
市立図書館に夏休み行った。午前中の早い時間。
クーラーが効いてるから涼みに行ったようなもんなんだけど
図書館なんだし、ただ歩いてるのもなんなんで書棚を順番に
見ながら、暇潰しをしていた。

夏休みであるけれど、かなり人は少なかったと思う。
歩いていると前方に小学校高学年から中学生くらいの男子がいた。
視線が一瞬だけ合ったんだけど、自分はその子の後ろにある
書棚を見ている振りをして、視線をそらした。
それでもじっと男の子は自分を見ていて、何だか気味が悪いと
思い、図書館を出ることにした。

当時、自転車で図書館に来ていたんだけど、その男の子も同じ
駐輪場に自転車を置いていたみたいで、その後も1時間ほど
追い掛けられた。しかも自転車と自転車をピッタリとくっ付く
ような感じで。
最高潮に恐怖と気持ち悪さと、警察に行くかどうか、このまま
自宅に帰ったら自宅を知られるかも知れない恐怖とか、頭が
こんがらがった。

そのとき、自分の通っている高校が近くにあることと、高校に
同じクラスで野球部に所属している同級生が部活動で出ている
かも知れないと頭に浮かんだ。
すぐ、高校に向かった。




813: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 20:31:43.17 ID:9sTbW8VO0
高校に着くと、門の近くに野球部の連中がこれからランニング
を始めようとしていたようで集まっていた。
あまりの恐怖で、自転車ごとその集団に突っ込み、変なやつに
付けられてると叫んだ。

付いてきていた男の子は諦めたのか、数十メートル先から
じっと見ているようだった。
けれど、自分があそこにいるやつだと言っても、部活動の先生も
野球部の人たちも、どこどこ?と見つけられないようだった。
高校の正門前にある道は一本道で、見渡しもよく、その男の子以外
誰もいなかった。
自転車を脇にして立っている姿があんなによく見えるのに、
でも何故か、他の人には見えていないようだった。
あそこにいる自転車と一緒にいる男の子だと何度も言ったんだけど。

数分すると、その男の子は元来た道を自転車に乗って行ってしまった。

その男の子には太陽の光に当たって間違いなく影もあった。
図書館でぶつかったとき、質感もあった。
けれど、本当に生きてる子だったのかわかりません。
この件以降、図書館は怖くて行かなくなりました。




817: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 22:48:12.77 ID:9i7w+zJV0
>>813
怖かったです