20180220-17




1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:21:39.688 ID:mKgiPUtSp
バカなの?w




2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:22:22.590 ID:EDGBS6/p0
日本の激甘司法よりはマシ




11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:27:51.207 ID:d486I3ioH
>>2
日本の凡例主義判決は本当にクソ。裁判官いらないからAIにやらせればいいんだよ




3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:22:25.431 ID:lEkYspV5d
死刑無いからだろうけども200年はきついよな




4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:22:33.111 ID:eW+oLg7w0
200年も生きれない軟弱いるの?




5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:22:42.308 ID:LPF5b7GzM
恩赦で減刑されても出さないという意志




6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:23:24.830 ID:cxvENpdbM
死ぬまで刑務所なら殺してくれって思う




7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:24:08.126 ID:oa6JmcGud
まあ仮釈放あるんですけどね




8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:24:55.784 ID:m5TTs3p40
子どもの頃は死んでもそのまま放置されると思ってた




9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:26:00.375 ID:QU7tW3jxa
もしかしたら長生きの薬が開発されるかもしれないし

多少オーバーキルでも先にしっかり判決だしちゃえばあとでごたつかない




10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:26:10.234 ID:CWn8dWvXa
1050年地下行くやつもいるから……




13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:28:25.682 ID:XgwZdKsK0
判決、50年間強制労働に処する。報酬は被害者に帰属すつものとす。




14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:29:03.653 ID:4NG3tdm20
日本の無期懲役だって聞いた側はああ永遠に懲役なんだなって思うけど実際には釈放されるからな
懲役200年とか一見非常識だけど、減刑で30年50年減らされてもまだまだ服役してなきゃいけない

単純に機械的に罰を積み重ねた結果数百年になるだけ




16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:31:28.197 ID:bcfejpHBa
>>14
いい制度だな 




24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:47:35.105 ID:B+Oqfddl0
>>14
逆だろ
無期懲役と聞いた側はいつか出られると思うから刑務所で模範囚として過ごすけど
実際に出られるのはほんの一握り

犯罪者にいつか外に出られると思わせるための無期懲役だからな




15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:30:02.649 ID:Qy7wDb1rd
島流しにした方が税金かからないのに




17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:35:06.194 ID:nGlkjMAQa
因みに最長は14万年越え




18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:38:16.921 ID:zdflZhlU0
>>17
一体何をやったらそんななるんだよ?




20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:40:19.821 ID:e3J9C3x3p
>>17
まじで?なにしたのそいつ




21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:40:53.217 ID:nGlkjMAQa
>>18
忘れたけど東南アジア辺りで巨額詐欺だったと思う

懲役14万1,078年!? 実際に判決された世界の刑期

ギネス記録に載っている、「最も長い懲役刑」とは?

1981年、アメリカで妻や妻の母親を射殺した男性が逮捕されました。このとき言い渡されたのが、「懲役1万年」。これは当時のギネスブックに「最長の懲役刑」として登録されました。



2004年、スペインで列車を爆破するテロが起こりました。2,000人以上が負傷、191人が亡くなる惨事となり、主犯格の男らには「懲役4万年」の有罪判決が言い渡されました。



そして現在の「世界でもっとも長い懲役刑」は「14万1,078年」。1989年、約1万6,000人から計2億400万ドルを騙し取ったタイの男性に言い渡された判決です。
https://mikata.shingaku.mynavi.jp/article/3113/




23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:42:54.743 ID:9Ey42iVY0
>>17
漫画かよ




19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:40:10.801 ID:VbrYWNK90
これは誇らしい。海外だと死刑がないからな




22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 12:42:31.746 ID:9Ey42iVY0
マジスレすると監禁レ○プ犯とか懲役百年にしていい




25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 13:06:36.889 ID:paUeO4RGd
海外って言うけど英米法諸国だけだからな

意思を拘束するために総則を用いて、その総則を根拠に個人を縛るのが大陸法、つまり日本等の法体系
一方、英米法は慣習を法源とし、総則を用いて個人を拘束しない
この慣習というのは公益を指し、個人が侃々諤々主張すれば、自ずと良い結果になるってゲルマンの古い考え方がベースとなってる




26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 13:07:54.402 ID:paUeO4RGd
従って司法は、個人の主張に耳を傾けなくてはならず、民事であれ刑事であれ原告は原則私人となる
司法関係者も私人の法律家となる
イギリスには検察官が居ないし、アメリカの検察官は国に雇われた法律家という体裁を取る
原告(州の雇われ法律家、私人)vs被告となる

従って、刑事における原告の主張は、一つずつピックアップしていかなければならず、大陸法が好む併合審理を嫌う
原告が求める犯罪処罰の量刑全てを司法は判断しないといけない
重犯は自動的に数百年単位の量刑に処される




27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 13:29:34.064 ID:XgwZdKsK0
>>26
LAW & ORDER UK版はイギリスが舞台だけどあれ検察官じゃなかったのね。




28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 13:52:50.040 ID:paUeO4RGd
>>27
検察官は居ない
でも検察的制度は21世紀に入って一応出来た
イギリスの検察的制度は訴追に不備が無いかとかをチェックをする事務の性格
公の性格が極力排除されてる

あくまで原告は私人
その私人を法律家がサポートして審理に臨む
1000年以上の慣習だからね




29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 14:14:26.778 ID:XgwZdKsK0
>>28
日本人的感覚なんだけど刑事事件を訴追する側が到底儲かるとは思えないんだけど、イギリスの原告側は国からの補助金的なものがあるの??
公務員だからこそ刑事事件は挑めるもんだと思うんだけど。
その辺の金の流れわかる??




30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 15:03:05.178 ID:paUeO4RGd
>>29
遅れてすまん

イギリスが私人訴追主義を採るのは、糾問主義を排除し弾劾主義に徹するため
つまり、公による冤罪を防ごうってやつ
第三者が審理に絡むと必ず誘導が起きるとして当事者審理が採用された

イギリスの司法権は国にあるも運用は私人
つまり法律家
法曹院って公的法律クラブに実質的な権限がある
法曹院もたくさん種類があって、それぞれで性格が違う
刑事訴追、審理については公費も認められてる

イギリスの刑事裁判では、私人が訴追し原告として審理に臨む
一般的には警察が私人として臨む事が多い
市民が訴追、原告として審理に臨む事は少ない
法律家が代理人として臨むから、報酬は税金だよね




31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 15:17:25.658 ID:XgwZdKsK0
>>30
魔女狩りがあった欧州諸国的な文化背景がありその流れになったわけね。と勝手に解釈。
より権力を分散させてるわけね法曹院の種類が多いっていうのは。




32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 15:40:55.045 ID:paUeO4RGd
>>31
そうだね

英米法は、大陸法の黙秘権と違って自己負罪拒否特権を被告に与えてる
前者は証言する事が前提で自分に不利な供述をしなくて良い
後者はそもそも罪を認める必要がなく、出廷も証言も必要が無い
私人訴追主義とセットで刑事司法に組み込まれてる
とにかく当事者を尊重しようって考え

法曹院は、法曹一元制の考え方の下に公の性格を排除してる公的機関なので、当事者審理と相性が良い
裁判官にも検察官(原告代理人)にも弁護士にもなるのが法律家、lawyer
法律家は法曹院に所属し、裁判だけでなく市民の係争にも携わる
出廷法律家がバリスタ、市民係争法律家がソリスタと呼ばれ、イギリスでは法曹院毎にそれぞれで区分され、ソリスタは出廷出来ない
英米法の司法はかなり専門的な分、自由が利いたもんになってる




33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 16:00:54.804 ID:XgwZdKsK0
>>32
後者はそもそも罪を認める必要がなく、出廷も証言も必要が無い
私人訴追主義とセットで刑事司法に組み込まれてる
とにかく当事者を尊重しようって考え 。
なんか世界中の大犯罪者がヨーロッパに逃げ込むのがわかる気がするw
話は飛んだけど非常に勉強になりましたわ。




34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/20(火) 16:16:34.669 ID:paUeO4RGd
>>33
あくまでイギリスとアメリカ、現イギリス連邦加盟国の話な

公益重視なんで大陸法と違い専門的
その分、当事者の言い分を大事にしようとなる
刑事裁判で負けた方には公益のペナルティーが待ってる
イギリスもEU脱退したら厳しくなるんじゃないかな?

参考になって何よりノシ