20180227-12




1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:33:47 ID:sya
どこを変えれば日本は敗戦国を回避できるんや




2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:34:46 ID:lw6
ソ連とドイツ仲良くイギリス攻めても勝てないの?




3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:35:47 ID:sya
>>2
戦って勝ち取るのは厳しそうな気がするけど




4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:35:56 ID:ZEF
リットン調査団でぶちギレない




5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:36:05 ID:uLf
マリアナ沖で大和と武蔵を野戦でアメリカ艦隊ボコーよ




8: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:37:00 ID:rhD
真珠湾攻撃で米空母全部撃沈




12: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:37:40 ID:wDx
原爆開発を止められない限り負け確よ
どんだけ海戦で勝っても負ける




13: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:38:21 ID:rhD
>>12
アメリカ本土からじゃ運べないぞ




16: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:39:12 ID:wDx
>>13
そんなもんなんとでもなる




17: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:39:15 ID:sya
>>12
開発前に話をまとめられるポイントはないんやろか




14: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:38:52 ID:8tV
おっぱじめた時点で負け確でしょ




15: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:39:03 ID:xWM
手堅くVT信管の開発が無くなるとかでええか




22: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:40:58 ID:mmQ
マジレスすると日露戦争で勝った後にアメリカに満州の権益分けてあげればどうにかなったかもしれんで




27: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:41:46 ID:sya
>>22
アメリカの機嫌をとるかが鍵やろか




35: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:44:09 ID:mmQ
>>27
多分そうやと思うで
結局太平洋があいだにあるとはいえ隣国なわけやし
ガチって戦うかヘコヘコご機嫌とるかの未来しかないと思うわ




23: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:40:59 ID:sya
国際連盟脱退とかは避けられん道やったんやろか




24: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:41:12 ID:wDx
逆に日本が原爆の情報を全部入手して開発にはこぎつけたら勝てるかも知れん




28: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:42:14 ID:xWM
>>24
開発はそこまで難しくないんや
材料が見つけづらいや...




34: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:44:03 ID:fwM
>>28
ウランはあったんよ、鳥取とかに
それを濃縮するのに苦労しとったんよ




36: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:44:19 ID:wDx
>>28
あれ天才中の天才の集まりがようやっと開発できたんやろ
日本にも当代に偉人がおらんかったかとは言わんが格が違う
まさに天才集団やんけ




39: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:45:44 ID:sya
>>36
原爆のwikiみてると爆縮とかホンマ常人には考えもつかないことが何十個も重なってできるんやろうなって思ったわ




40: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:46:21 ID:wDx
>>39
それな
ノイマンとか逸話に耐えん




31: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:43:30 ID:68i
レーダーを採用する




38: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:45:41 ID:w5a
真珠湾攻撃をしない




41: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:46:25 ID:sya
>>38
それはジリ貧では、、
結局敗戦国になるバッドエンドは回避できなさそう




42: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:46:25 ID:yeq
割と真面目に中国と開戦したことがケチのつけ始めだったと思う、アメリカだけでも無理なのに中国で泥沼の戦いとか無理じゃんアゼルバイジャン




45: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:47:42 ID:sya
>>42
あれで疲弊しまくったからなー




48: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:48:51 ID:k5z
>>42
でも日清戦争でアレだけ勝ちまくってアメリカと開戦免れないってなったら結局どっか出ていかなあかんやん
中国があそこまで粘るって誰も予想出来んかったとおもうで




54: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:52:04 ID:sya
>>48
裏でアメリカが支援してたんやったっけ?




43: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:46:40 ID:68i
真面目にレーダー開発してたら日本有利な条件で終われたんちゃう?




46: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:47:42 ID:wDx
>>43
その手の開発ってどのくらい力あったんやろ?




47: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:48:42 ID:68i
>>46
作ってみたけどこんなん使えんポイーじゃなかった?




49: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:48:54 ID:yeq
>>46
八木レーダーとかはほんと遜色ないくらいの完成度やったらしいで
ただハイテク嫌いの上層部共が気合いで敵を見つけろと根性論で押し通してまともに開発すすまんかったみたいやが




44: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:47:38 ID:rhD
八木・宇田両博士を幽閉する




50: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:49:17 ID:qlB
よっしゃ逆張りで辻政権牟田口長官に託してみよか!




51: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:50:25 ID:sya
そもそも日本て外交下手やったんか?
その少し前の外交とかは陸奥宗光とかカミソリ大臣とか言われてたけど、こいつらがその後の時代に生きてたら回避できたことがあるんかな?




55: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:52:12 ID:68i
>>51
外交はクソザコ




61: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:54:27 ID:sya
>>55
でも外交に有能ニキがおったとしても外交の努力でなんとかなったレベルやったんかな?
慶喜みたいにうまく負けるみたいなことしたらいけたんやろか




66: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:56:34 ID:68i
>>61
資源はもう少しくらいは手に入ったと思う




60: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:53:55 ID:CSh
とっととドイツを切ってブリカスと結んだらどうやったろ




65: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:56:31 ID:sya
>>60
そもそも日英同盟組んだ時もブリカスは絆なんてあってないようなもんやった気がする

たぶんイギリスは日本を対等に見ることなんて出来ないんやないかな




72: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:57:09 ID:yeq
>>65
あの時のイギリスはまさに大英帝国にふさわしいだけの領土持ってたし仕方ない所もあるかなぁ




62: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:54:42 ID:VXz
日 ソ 不 可 侵 同 盟 破 棄




63: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:55:13 ID:68i
>>62
条約やろ




68: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:56:37 ID:8av
>>62
どっちかというとヒトラーがソ連嫌いじゃなかった方が勝てそう
日独伊ソ4国同盟や!




71: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:57:05 ID:VXz
>>68
強い(確信)




75: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:57:43 ID:3fW
>>68
アメリカのレンドリースないソ連味方にしても意味ないんだよなぁ…




80: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:01:48 ID:8av
>>75
シベリア鉄道を枢軸が使えるってだけで勝ちの目が10倍くらいになるんだよなあ




76: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:58:10 ID:68i
>>68
もうどこから修正すればいいのやら




67: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:56:34 ID:3fW
ハルノート受け入れで目出度く開戦回避、内戦勃発コースやぞ




70: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:56:49 ID:k5z
この今の歴史になったのは周辺環境とかで大体説明できるし出来事の多少のズレがあったとしても結局は似たような感じに収束していくからある一点で何かが食い違ったとしても結局は今と変わらん状況になると思うで




73: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:57:26 ID:sya
>>70
結局どんな有能ニキおっても不可避ってことか




78: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:59:22 ID:3fW
>>73
なろうレベルのとんでもif歴史に書き換えるとかなら知らんけどイッチが言うようにどっかの選択肢逆にしてたぐらいじゃ大筋は変わらんて




79: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:00:49 ID:sya
>>78
結局大筋の流れを変える分岐ルートなんてないってことか
というか分岐させるなら世界対戦よりももっともっと遡らないとあかんレベルってことやね




82: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:02:01 ID:k5z
>>73
有能ニキがあったらというか
例えばヒトラーが美大に受かって真面目な美大生になってたとしてもドイツのあの時代のあの状況だと別のヒトラーみたいな奴が出てきただろうし
日本に元が攻めて来た時に偶々全て上手くいって日本を占領出来たとしてもあの時代程度の文明で日本を朝鮮みたいな属国扱いに果たしてできたか...
とかまぁそらそうなるわ。で説明できるんよ

まぁこんな事言い出したらこんなif話できんくなるけどな




91: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:06:44 ID:3fW
>>79
何というか…歴史って分岐ルート選びながら一本道を辿るというよりは、
常に流れや水量が変わる無数の細い川が合流してる大河みたいなイメージに近いと思うんや…
で、イッチがいう分岐ってのはこの大河に注ぐ小川の一本埋めたら大河の方はどう変化するかな?みたいな話で結論から言うたら大して変わらんとしか言いようがないみたいな




97: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:09:46 ID:k5z
>>91
まぁつっても地形とか周辺環境に歴史が影響されるのは中世良くて近代までで文明が限界スレスレまで発達したであろう現代だと選択一つで歴史が180度変わっていくからな
一つ一つの積み重ねでーとか言っとられんで




77: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)00:58:54 ID:sya
というかそもそも論で言うたら究極的に言うと国民の声を無視できないから結局不可避になるような気もするわ




83: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:02:06 ID:ibK
アメカスに圧力かけさせないで日英同盟維持のままだったら行けたんかな?




85: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:04:05 ID:yeq
>>83
とりあえず枢軸側じゃなく連合国側あるいは第3の同盟(アジア同盟とか日米同盟?)に入るのは必要条件やったかなとは思う




89: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:06:09 ID:sya
>>83
アメカスかブリカスの子分になるくらいすればなんとか連合国側の末席におれたかもしれんんけど
それやったのが中国かな?




84: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:02:57 ID:CSh
そもそもあの大戦の戦略目標が曖昧やからな
「有利な条件での講和」とか正直真面目にするつもりないだろとしか思えん




86: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:04:12 ID:k5z
>>84
これ最初から本気で狙いにいってたらだいぶ違ってたと思うで




90: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:06:36 ID:yeq
ヒトラーは日本と同盟することで対ソ連で挟み撃ちにする事を期待してたなんてのも読んだ記憶あるけどどう考えても無理ゲーやし・・・




93: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:07:11 ID:8Jg
勝ってたら現代日本はもっと悲惨やったやろな




105: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:12:03 ID:CSh
>>93
「日本は戦争に負けてよかった」「戦前の日本は北朝鮮並み」
ってよく言うけど別にそんなことないと思うで
当時戦争ってた新聞が手のひら返してそう言ってるだけや




113: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:13:56 ID:k5z
>>105
これ
その風潮を日本人自ら作り出しているのがもう...




94: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:08:13 ID:hjb
戦前の人達に戦後の焼け野原の動画見せたら戦争回避してくれるやん!




96: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:09:31 ID:sya
>>94
この非国民め!




95: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:08:19 ID:sya
ほな質問を変えてみるけど
「連合国側に入る」
「有利な条件での講和」

これってタイムマシンで現代の有能ニキ何人か送り込んだら可能やったと思う?




98: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:10:33 ID:ibK
>>95
連合国に入るんだったらあの糞軍部どうにかしなきゃいかんので2~3桁ぐらいの有能人物送らないと無理やない?




104: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:11:43 ID:sya
>>98
それでなんとかなるやろか?100人くらい送ったら

100人送るんやったら現代の科学者100人で原爆作れたかな




106: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:12:03 ID:k5z
>>95
無理やね
変えるなら大衆をそのまま送り込まんと
いくら軍国主義と言えども結局は集団心理が決めるから




107: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:12:57 ID:sya
>>106
結局大衆には逆らえんかぁ




112: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:13:52 ID:sya
やっべ仕事に戻るわ

すまんここからは歴史談義しててええで




141: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:27:34 ID:CSh
逆にアメリカ情勢観ると、
明治~昭和初期頃にアメリカ渡った日本人を筆頭に東洋人が成功しだして
「イエローモンキー気に食わんな…せや!法律で締め出したろ!」
って排斥運動があったりしたのが戦争の遠因だったりもするんだよな
新渡戸稲造も「アメカス絶対に許さない。顔も見たくない」って言ってるし




150: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:32:22 ID:8nz
元々日本を潰す目的だから、ハルノート受け入れたら「北海道や沖縄も手放せ」というような更に過剰な要求をし、何が何でも戦争に繋がるつもりだっただろうな。
連合国の間では、日本の本土決戦を行い徹底的に根絶やしにするプランだったが、硫黄島や沖縄での日本人の抵抗が常軌を逸していていたことから、諦めたらしいで。




154: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:33:15 ID:8Jg
戦力差考えずにアメリカに布告するルート選んだ時点でクソやったと思います




167: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:40:12 ID:Zln
トータルで完全敗北してるしどうにもならない

ハルノート突きつけられる前に突破口開いておく必要がある以上、太平洋戦争の何か1戦変えたくらいじゃ無理やろ




187: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:51:58 ID:U8g
ワイに名案がある!




188: 名無しさん@おーぷん 2018/02/25(日)01:52:10 ID:k5z
>>187
つうほうした