20180302-7




1: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:14:25.98 ID:kbkvq71Rp
あんなの誰かが「いやこれおかしいでしょ」って言うはずじゃん
複数人がおかしいって言うはず
なんであれがシステムとして機能してたんだよ




3: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:14:54.84 ID:ZygLKsgkM
止めたら魔女扱いや




11: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:16:11.97 ID:YUogy9vbd
そんなこと言う奴は魔女扱いで処刑やぞ
独裁国家みたいなもんや




12: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:16:25.13 ID:b0txJeXDa
ピルグリムイェーガーでこのへんの民衆心理とかやっとったな




21: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:18:14.12 ID:SJkEagx8H
本当に魔女じゃないなら魔女ってことにしておけば絶対安全なんだよなぁ…
よって魔女です




65: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:26:49.96 ID:osq2/5bad
>>21
草ァ!!!




23: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:18:48.00 ID:jGpYxo+Fd
幻覚見える病気流行ったし




30: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:20:11.28 ID:U1XaLmAB0
>>23
麦角菌かな?




26: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:19:45.03 ID:bAGpVCw3a
ガチガイジを程よく始末するためやからな
みんなから嫌われてたき○がいやで始末されたの




31: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:20:31.50 ID:ZQbXY4Kg0
>>26
名医とかも狙われたと思うで




27: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:19:56.19 ID:rHQGGljCa
なんだっけ魔女の槌だっけ?




114: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:33:09.88 ID:MJisTzUV0
>>27
魔女に与える鉄槌


20180302-6

『魔女に与える鉄槌』
(まじょにあたえるてっつい、羅: Malleus Maleficarum)とは、15世紀にドミニコ会士で異端審問官であったハインリヒ・クラーメル)によって書かれた魔女に関する論文。
本書の執筆目的は魔女の妖術の存在を疑う人々への反駁と、妖術の犯人は男より女が多いことを示すこと、および魔女発見の手順とその証明の方法について記すことであった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/魔女に与える鉄槌




33: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:20:54.37 ID:dFyaFTBj0
魔女狩りが本格化したのは近世やけどな




35: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:21:00.69 ID:4A6uhqVq0
どっかの村では子供が魔女って指摘しまくって村人半分くらい木に吊るされたんやっけ




42: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:22:50.16 ID:3io8nygra
>>35
アメリカだっけ




51: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:24:32.25 ID:UvkliLzod
>>35
セイラム事件やっけ


20180302-4

セイラム魔女裁判
(セイラムまじょさいばん)とは、現在のアメリカ合衆国ニューイングランド地方のマサチューセッツ州セイラム村(現在のダンバース)で1692年3月1日に始まった一連の裁判をいう。
200名近い村人が魔女として告発され、19名が処刑、1名が拷問中に圧死、(2人の乳児を含む)5名が獄死した。
以前には、マサチューセッツ地域とコネチカット地域で17世紀に12人の女性が処刑されていた。「セイラム」魔女裁判と一般に知られているにもかかわらず、1692年の予備審問はいくつかの町で行われた。セイラム村(現在のダンバース)、セイラム町、イプスウィッチ、アンドーバーである。最も悪名高い裁判は、セイラム町で1692年にオイヤー・アンド・ターミナー裁判所によって行われた。
この事件は、植民地時代アメリカの集団パニックの 最も悪名高いケースの一つである。それは、孤立主義、宗教過激主義、虚偽の告発、正当なプロセスの遂行の危険性についての鮮明な警鐘として、政治的レト リックや大衆文学に用いられてきた。独特な物ではなく、ヨーロッパでも発生した近世の魔女裁判という広範な現象の植民地アメリカにおける例である。多くの 歴史家は、セイラム魔女裁判がその後の米国の歴史において、裁判制度への持続的な影響として非常に有力であったと考えている。歴史家のジョージ・リンカーン・バーによると、「セイラムの魔法は、神権を崩壊させた」。
https://ja.wikipedia.org/wiki/セイラム魔女裁判




43: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:22:57.79 ID:rHQGGljCa
ロベスピエールも結構有能科学者とか処刑してたやろ
まああとナチスやな




47: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:23:45.59 ID:hOVOw4Rdd
ネコ好きは魔女!男でも魔女!←こマ?




56: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:25:25.76 ID:DILxy/fz0
>>47
魔女じゃなくて魔法使いやろ流石に




59: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:25:45.59 ID:ccd6Bhpp0
>>47
そもそも多分原語のwitchには男女の区別ないんちゃう?




64: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:26:43.68 ID:U1XaLmAB0
>>59
せやで
ワーロックって映画でやってたわ




69: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:27:18.52 ID:rkq3c9h+0
>>47
魔女って訳語がおかしいだけで男女は関係ないぞ




50: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:24:23.19 ID:DILxy/fz0
狩られたのが魔女じゃない証拠は?




61: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:26:14.08 ID:rHQGGljCa
>>50
魔女だったら逃げだせるからじゃね?




54: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:25:10.33 ID:RBYKzSzl0
アフリカはまだ魔女狩りやっとるぞ




58: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:25:44.25 ID:ch9Q8Oax0
なんか中世のヨーロッパ人がガイジだったみたいな言われ方だけど
20世紀の日本でも連合赤軍が同じことやってるやん

お前は右翼のスパイか!→「おかしいですよ」→こいつもスパイや!→リンチ殺人
という
人間なんかそんなもんやろ




78: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:28:51.71 ID:UvkliLzod
>>58
人間そんなもんやけど、数10人規模ならよくある話でも社会レベルで起きたのが特筆されてるんやろ




62: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:26:15.12 ID:0WcZAU2E0
当時からしたら意味不明な病気とかあるし




72: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:27:58.20 ID:CU5PCrKP0
初期アメリカのほうが凄惨
リンチの語源だしさ

自由を求めて新天地に行ったのに
教会とか抑圧する組織もないのにワケわからんコトで殺されるって




74: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:28:24.48 ID:UA9/h/Vla
日本でも村八分とかやってたやろ




80: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:29:02.54 ID:G8MPWAPoM
熱が出ても、溺れても、貧血で倒れても、
瀉血っていう血を抜くのが治療で
万病特効薬が水銀やった時代やで。
まともに生薬調合した薬を売ってた人間が魔女とか言われてた時代やで。

残当ですわ




89: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:30:43.45 ID:bwYx+JFL0
>>80
武器軟膏の話聞いた時には草生えた




323: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:27:06.02 ID:3ZXXUnJx0
>>80
何で水銀が万能特効薬なんやろ
きらきらしてるからか?




328: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:28:41.83 ID:e0aA0dyo0
>>323
キラキラしてるし液体みたいやし
神秘的やったのもあるし飲んだら体が熱くなるからやで




332: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:30:39.98 ID:u+iN9qhwa
>>323結局は当時の人に聞かなわからんが銀が魔を払うとか思われてたしそこらへんじゃないっすかね?詳しくは知らんわ
今でこそ怪しむが昔ならキラキラした液体があったらなんか素晴らしい効果有るかもとか思ったりもするんちゃうか?




83: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:29:33.79 ID:yq9qGKW+0
日本でも奇病や飢饉があると生贄を沈めたやろ?
構造は同じやで
集団ヒステリーの状態で起こる憂さ晴らしや




92: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:30:53.31 ID:JH3/HNdT0
今も白い黒人は不老不死の薬になるから手足切断されて売られてるしな




96: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:31:05.68 ID:wVRIOs/p0
猫も一緒に狩ってネズミ増殖は草




102: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:31:39.71 ID:bn6hr5xO0
魔女狩り法の年妖術行為禁止令は1700年代から始まって1944年まであったという事実




104: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:31:48.05 ID:jY6Z19YK0
魔女じゃないなら火の中に手を入れても無傷なはず!みたいな判別方法あったよな?




108: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:32:22.95 ID:HSz7Tvc90
>>104
逆ゥ




112: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:32:46.01 ID:ccd6Bhpp0
>>104
それは古代からある
日本にもあるしそれこそ聖書にも似たようなのが出てくる




124: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:34:44.46 ID:u+iN9qhwa
>>112
盟神探湯みたいな奴か




118: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:34:01.25 ID:x4+FvS3Ad
>>104
重しつけて水に沈めて死ななかったら魔女
もうメチャクチャや




138: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:37:09.55 ID:U1XaLmAB0
>>104
鉄火起請やけど正しいなら火に手をいれても焼けないやぞ
信長さんもやった模様
あいつのことだからクッソ分厚い籠手つけてやったんやろけど




106: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:32:09.02 ID:1i79BnnE0
魔女が一体なにしたねん




109: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:32:31.37 ID:JH3/HNdT0
>>106
疫病を撒き散らした




113: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:33:02.79 ID:dSaTfqww0
密告制度って性格悪い奴のが生き残るゴミシステムだよなあ
上の人は愚民共が疑心暗鬼になるんを楽しんどったんやろか




115: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:33:14.16 ID:UtK5KYoV0
海外版の「魔女狩り」は、中世ヨーロッパで実際にあった魔女狩りを連想させることから、イラストがコミカルなものに変更されています。また、カード名も「魔女狩り」では無く、「Last Day of Wichi」(魔女の最後の日)という表現になっています。


20180302-5




182: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:48:26.71 ID:ZXiG6fUK0
>>115
海外だとタブーなんか




116: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:33:20.27 ID:W9dHBvlLd BE:299092815-2BP(2200)
みんなが安心するための儀式やからな




119: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:34:09.80 ID:hGcKYCXq0
明らかにおかしい事でも止めると
何故か敵認定されるからね
自浄作用を働かせたいだけなのに
それで魔女刈りにあってんだから仕方ねえわ




123: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:34:22.08 ID:aKqZ/1mrd
(´・ω・`)「やめなよ」

彡(゚)(゚)「なんで止めるんや?さてはお前魔女やな!?」




128: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:35:35.46 ID:5xSJXB7M0
糖質しかいねえや




153: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:40:44.07 ID:vMZ9rAzA0
魔女狩り全盛期は近世やで




156: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:41:43.19 ID:tkBA7Akqa
フランスを救った英雄ジャンヌダルクでさえ魔女扱いで処刑されたのほんとひで

A「女なのに最強!真の英雄や!」
B「あれっ、でもあんなに強すぎるのっておかしくね?」
C「たぶん魔女やろ(ボソッ」
AB&全員「マジかよ殺さなきゃ(使命感)」




164: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:43:09.00 ID:Drky71/o0
黒猫も一緒に殺されまくったんやで
それでペスト蔓延してあほやわ




170: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:45:24.39 ID:UYxOnE7j0
賢人「日本負けるだろ」 特高「はい拘束」
賢人「スターリン無能だろ」 KGB「はい暗殺」
賢人「文革はただの破壊」 群衆「はい晒し者」
賢人「メガネと本持ってます」 ポルポト「はい死刑」
賢人「盗聴してるの暴露するわ」 米国「はい有罪」




252: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:04:55.43 ID:U1XaLmAB0
>>170
二番目は国家機密をバラしたからやぞ




270: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:09:16.43 ID:hOVOw4Rdd
>>252はガチで暗殺リストに載りそうで草




257: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:05:48.83 ID:QcCZC1hwa
>>170
悲しいなぁ




179: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:48:02.73 ID:5V2NL+cm0
現代でも魔女狩りは続いていて
サウジアラビアでは21世紀の現在も合法的に魔女狩りが行われており、イスラム宗教省の魔法部で魔法使いに魔法をかけられた場合にどうしたらよいか電話相談を受け付けている。
公的機関で本気で実施されており、相談内容に信憑性がある場合には実際に調査、逮捕、起訴が行われ、実際に魔女とされる人物が死刑執行されている。
また、魔女の摘発は宗教警察である勧善懲悪委員会が行っている。
サウジアラビアの法律では直接的に魔術の使用を犯罪として定義した法律そのものはないが、人間が魔法などの超自然的な力を持つと主張したり、信じることはアラーへの冒涜であるとされており、アラーへの冒涜には死刑が適用される。
魔法が死刑適用もありえる重罪ではあるが、現在でも地方では土着信仰の魔術を行う人物がいて、年に数件は摘発されている。
サウジアラビアの裁判制度は2009年現在でも政教一体のイスラム法に基づく宗教裁判であり、イスラム教ワッハーブ派の信仰に対する異端審問としての性格を持っている。
実際に2005年5月に魔術を使用した霊媒師の女性に死刑が執行されている。 
ヒューマン・ライツ・ウオッチは魔女への死刑撤回を求めている。
2009年11月9日にもレバノンの霊能力者が死刑判決を受けているんやぞ




198: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:51:41.04 ID:W5FgbSDod
>>179
魔法を信じるだけで死刑は草




188: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:50:12.24 ID:ZfjoBp2gp
長期に渡ったのってネタにもなった
スペインくらいだろ




404: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:50:35.48 ID:6Xn6b5pOd
>>188
むしろスペインの方は異教徒のユダヤ人やらイスラム教徒相手だから
政治的な生贄は少なかった悲しみ




193: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:51:10.56 ID:u/+S/hlLa
魔女狩りはいくら研究しても合理的な原因が説明できないらしい




195: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:51:24.65 ID:5V2NL+cm0
やっぱり日本って平和だわ

タンザニアでは、不妊や貧困、商売の失敗、飢え、地震などの災厄は魔女の仕業という迷信が根強く残っている。
「魔女狩り」と称した女性殺しが横行しており、現地の人権団体「法的権利と人権センター(Legal and Human Rights Centre、LHRC)」は、毎年500人が「魔女狩り」に遭っており、2005-11年の間に約3000人が殺害されたと報告している。
2013年2月にはパプア・ニューギニアのマウントハーゲンで、20歳の女性が魔術で息子を殺したとして暴徒に焼き殺される事件があった。
現地の警察も多数の暴徒を制止できず、惨劇を防げなかった。




196: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:51:34.69 ID:DAHVfO8G0
そういや魔女狩りの終焉っていつだったんかな




205: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:53:57.45 ID:DAHVfO8G0
ヨーロッパ人の魔女のイメージってワイらのイメージするプリキュアみたいなんじゃなくて集団で悪魔崇拝してるカルトみたいなもんなんやろうな
サバトっていうぐらいやし




207: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:54:32.88 ID:DVD1gXPR0
当時の人達にとって火あぶり刑を見物するのは娯楽なんだから
娯楽を楽しむのに理由も糞もないし止める奴もいるわけないやん




212: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:56:03.95 ID:DVD1gXPR0
今の時代と違うということを想像すればわかるけど
日が暮れたら真っ暗になるし、娯楽は何一つないし
朝起きたらその日の食べ物をどう確保するかが最重要課題の時代
そんな時代に火あぶりで魔女や罪人を処刑するイベントは最高の見世物だっただけだよ




214: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 08:56:30.24 ID:qE0j4dxjd
今で言う騒音おばさんみたいなのが吊るされただけちゃうの?




241: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:02:38.91 ID:UYxOnE7j0
>>214
教会がキリスト教布教する時に頭いい老人はガバガバ神話を論破するから邪魔やねん
だから魔女レッテル貼ってぶち殺してたって説はなるほど思ったわ

そういう老人は町外れで薬草集めて研究したり、本を集めてたりで魔女のイメージピッタリやからな




243: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:03:25.60 ID:Je+ECacV0
殺したのに死んでない!こいつは魔女だ、殺せ!




249: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:04:02.83 ID:u+iN9qhwa
>>243
無限ループやめーや




282: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:14:02.17 ID:Hn6Qdfww0
人間の情緒は中世から変わってへんらしいで
環境が変わってるだけで




297: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:18:20.13 ID:VWgjJ1b/0
人間は根本的に何かを見下したりするのが好きな生物だからどうしようもないってはっきりわかんだね




313: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:23:26.29 ID:Cik2TpBTd
集団ヒステリーだよなぁ魔女狩り
特にドイツは苛烈でナチスといい極端になったらひどいのは変わらんな




314: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:23:56.57 ID:o5zt+oYM0
歴史の評価待たないと正当な評価ができないってこういうことなんだな




365: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:38:28.03 ID:HgN4qeSx0
新興宗教とか自己啓発セミナーとか行くと
人って簡単に空気に流されるぞ




371: 風吹けば名無し 2018/03/01(木) 09:40:41.39 ID:qhO5ZMIS0
集団パニックってやばいよな