20180306-20a




1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:48:18 ID:I9w
本当に『密室』で『殺人』されてるのってジョン・ディクスン・カーの赤後家の殺人くらいだと思う




4: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:51:48 ID:pQu
どんな読者にでも理解できるトリックで密室と殺人を両立させるのって相当難しいやろうしな
ちなみにイッチのそれはそういう仕掛けだったんや?




5: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:52:03 ID:sY5
泡坂妻夫の球形の楽園も密室やろ




6: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:52:56 ID:6gK
金田一は流石に心理的密室使い過ぎや




7: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:54:17 ID:I9w
>>6
本陣殺人事件は機械トリックが絶妙だった




41: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:24:20 ID:BIR
>>7
短編かなんかの竹使ったトリックは流石に笑った




8: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:55:22 ID:C84
おそらく>>6が言ってるのは孫の方




13: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:58:14 ID:I9w
>>8
孫のほうは心理トリックが多いよね
たしかに




9: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:55:27 ID:sY5
個人的に本陣は琴の伏線が好き




10: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:56:04 ID:Ku7
金田一の密室はデザイナーのやつがそうだったか




12: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:58:07 ID:C84
作品としてのできはともかく三毛猫ホームズのあれや亜愛一郎のあれは完全な密室で殺人やな




14: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)01:59:50 ID:xqj
コナンの電話の留守電テープでカギピタゴラスイッチしちゃうのとか実際にできるんやろか




15: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:00:11 ID:I9w
完全な密室状況で人が人に殺されたっていう密室殺人ってほんとにほとんどない
ワイも色々読んでるけど結局赤後家くらいしか思いつかないくらいで




16: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:00:44 ID:C84
だって密室トリックって如何に見せかけの密室を作るかみたいなもんだしそれを結局見せかけの密室やんけっていわれてもねぇ




30: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:12:11 ID:I9w
>>16
死体発見の時点で破られた密室でしかないからな
本当に密室状況で殺人があったかを確かめるすべがない




17: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:01:20 ID:k9A
A.犯行当時は密室でなく、後に他者の手によって密室が作られた
B.実際は密室に見えていただけで密室ではなかった
C.被害者の手によって密室が作られた後死亡した
D.屋根がなかった
E.理論上可能なトンネル理論による壁掛けを成功させた
F.気功による遠当てで命を奪った
G.密室ごとクレーンで吊り上げて転落死させた
H.床面を隣と入れ替えた
I.カレーの匂いで密室に見せかけてただけ
J.ゴリラ並みの筋力とタコの様な身体の柔らかさを持つ犯人なら可能
K.毒は12年前に食器類に仕込まれたもの




21: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:03:54 ID:I9w
>>17
三つの柩の密室講義?




22: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:04:33 ID:I9w
いや三つの柩じゃないわ
なんやこれ?




23: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:04:37 ID:C84
ただ有名な作品のネタバレしてるだけやろ




18: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:01:51 ID:sY5
「球形の楽園」も完全な「密室」ぞ




19: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:03:24 ID:I9w
>>18
球形の楽園って亜愛一郎だっけ?
ちょっと思い出せない
すまん




20: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:03:44 ID:sY5
>>19
せや




25: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:05:18 ID:sY5
Fは作者にとっても黒歴史やろ…




29: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:11:42 ID:Jkn
魔法によって作られた密室!人間の手によるものだと証明できるか!?
→魔法の描写はただの想像でした




31: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:12:21 ID:pQu
>>29
そもそもうみねこは使用人が便利すぎてトリック崩壊気味やし




32: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:14:58 ID:sY5
そういや硝子のハンマーも完全な密室か




33: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:16:38 ID:I9w
>>32
あとすべFなんかも密室状況での殺人には該当するな
いろいろツッコミどころはあるけど




34: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:18:18 ID:C84
>>33
犯人が室内に存在しないって条件に引っ掛かるでしょ




35: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:19:22 ID:I9w
>>34
たしかに犯人が密室内にいたら違うか




36: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:20:44 ID:k9A
L.鍵穴越しに吹き矢で毒殺した
M.ガラスの反射光を利用して燃やしたら毒ガスが出るカーテンに火をつけた
N.後催眠暗示によって特定のリズムのノック音を聞いたら首を吊る
O.合鍵を入れ歯のベースで作り隠し入れ歯の中に持っていた
P.ピアノの裏側に四日間隠れ続けていた
Q.実は右半身をほぼ失っていたので余裕で隙間から入れた
R.調教したノミ数十匹でアナフィラキシーショックが出るまで噛ませる
S.改造した清掃機器を使ってウ○コ中キン○マをもぎ取る




46: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:26:54 ID:Ptv
>>36
しまいにゃ毒電波で操って自殺させたとかきそうな勢いやな




37: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:21:07 ID:I9w
そもそも犯人側に完全な密室で殺人を行うメリットがないんだよな
自殺に見せかけるくらいしか
アリバイ作りやほかの人間に罪をなすりつけるために密室を利用するなら不完全な密室じゃないと意味がない




64: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:47:19 ID:C84
>>37
密室を作った動機で唸らされたのは高木の刺青殺人事件だな




67: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:49:37 ID:I9w
>>64
高木彬光は刺青殺人事件も人形はなぜ殺されるもwhyダニットはすごいと思う




38: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:21:09 ID:ySX
死体発見時にドアを体当たりで破って入ったけど実はそのドアは最初から開いてましたってパターンは妙に覚えてる
たぶんコナンとかでやったんだと思うが




39: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:21:53 ID:I9w
>>38
それはアガサ・クリスティが元ネタだと思う




42: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:25:28 ID:sY5
>>38
扉の裏に隠れてたってやつ?




45: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:26:38 ID:I9w
>>42
第一発見者が開かないふりをしたから扉破壊したけど
最初っから鍵かかってなかったってパターンじゃないの?




47: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:27:33 ID:sY5
>>45
それか




48: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:28:13 ID:I9w
引いて開けるドアじゃなくて押して開けるドアだったっていうオチのトリックにはオイオイってなったわ




43: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:26:27 ID:GCd
体当たりするときにドアノブひねるのはコナンでたまに見かけた気がする




40: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:22:04 ID:H7p
時計盤は実は扉みたいに開く 




44: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:26:36 ID:pQu
うみねこの実際の場面が不明だからこじつけてトリック成立させれば勝ちっていうのは結構すき
食べてるお菓子に小型爆弾とか使用人がそれぞれを順番に殺して鍵を室内に置いてって連鎖密室とか




51: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:29:42 ID:C84
>>44
実際トリックってそういうもんだから
このトリックが使われたんだって証明をする必要はなくてこうすれば可能だったってことを証明すればええのやから




52: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:30:14 ID:5RE
>>44
あれトリックの筋は一応通してるけどミステリーとして認めてもらえるかは微妙だよね 作者もそれをわかってるし本筋は違うとこにあるからうみねこはすき




50: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:29:10 ID:BIR
作家も大変やねんな




53: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:33:29 ID:I9w
>>50
思い付くようなトリックは半世紀も前に出尽くしてるから
ヘンテコなトリックにならざるをえなくなるのはわかる




54: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:35:11 ID:1yw
最近の推理小説とかでこれは新しい!とかいう謳い文句あるけど読んでみると結局はなんかの焼き増しやからな。もう出尽くしとるやろ




55: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:35:14 ID:sY5
念力密室!ってのもあったよね
トリックは念力で密室にした動機を問題にしたやつ




57: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:37:52 ID:I9w
>>55
西澤保彦はぐうすこ




56: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:36:33 ID:40a
こういうのって新しいトリック考えなアカンのか?

作者大変やな、マジシャンかよ




59: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:39:21 ID:C84
最近はトリックそのものよりもトリックの解明に力点が置かれたのが多い印象
昔のは探偵はなんでそれが分かったの?っていうような解決編がただの手品の種明かし的なものが多かったけど
最近はロジックによる謎解きに徹したものが多い
新本格世代がロジックを重視した影響もあるだろうが




60: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:42:10 ID:wNn
最近は叙述トリックありすぎて飽きたわ
しかも下手くそだし

あと衝撃のラストだのなんだのって下らなすぎるわ




63: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:46:52 ID:I9w
>>60
メイントリックとは別に補助的に叙述トリック使っててみたいなのは好き




68: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:49:42 ID:wNn
・主人公と犯人が実は交互にかかれてました~!

・過去と現代が交互にかかれていました~!

・女だけど伏せといて男っぽく描写します~!

もううんざりだわ




69: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:51:42 ID:I9w
最近だと新訳でてたからカーの貴婦人として死す読んだけどこれはすごかった
こういう何気ないのが良いと思うんだけど
してやったりみたいな読者騙す系はうーんって思う




75: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:54:32 ID:ZSK
>>69
まあ騙されることに快感得てアヘるワイみたいなのもおるし




78: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:56:58 ID:I9w
>>75
ハサミ男は気持ちよく騙されたけど
葉桜はみんなすごいすごい言ってたけど何がしたいのかちょっとわからなかった
騙してるだけじゃんって思っちゃって




70: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:52:37 ID:5RE
初心者が読むのにオススメのミステリーなに?




73: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:54:13 ID:I9w
>>70
エラリークイーンの国名シリーズを角川文庫でかな
あとカーの皇帝陛下の嗅ぎ煙草入れとか




79: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)02:57:09 ID:C84
角川版は原作に忠実過ぎて言い回しが古くさ過ぎるのが難点 あとエラリーが警視にため口なのが好きになれん




81: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)03:04:35 ID:I9w
>>79
角川文庫版は原作に忠実というかトリックに関わるところはあえて直訳というかそのまま日本語にしてるところがあるから
犯人当てとして読むにはその方がいい




86: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)03:13:29 ID:C84
>>81
まあたしかに手がかりの厳密さにこだわれば角川がええかもな
創元の新訳は誤訳多いし




87: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)03:17:46 ID:I9w
>>86
誤訳は再版で修正されてるけどね
創元なら初版は避けるべき




80: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)03:01:24 ID:bVA
古いのがええやん
事件が起きた年代を表現してるみたいで




82: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)03:08:37 ID:I9w
カーの新訳はどれも面白いからガチでおすすめ
あえてあげるなら
皇帝の嗅ぎ煙草入れ
貴婦人として死す
火刑法廷
三つの柩
ユダの窓
あたりがベストだけど
江戸川乱歩のいう三流カー作品もじゅうぶん面白いと思う
髑髏城とか




85: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)03:11:17 ID:C84
乱歩評だと三つの棺ぼろかすに言われたよな




89: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)03:23:15 ID:I9w
>>85
乱歩のカー門答だと
黒死荘殺人事件とか死人はよみがえるとかスレタイの赤後家の殺人とか、メイントリックと怪奇調が協調してるのがベストにあがってるんだよな
三つの柩は新カー門答のほうでベストにあがってる




91: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)09:20:51 ID:I9w
カーの色の入ってるタイトルの作品はどれも名作だからおすすめできる
緑のカプセルがずっと入手困難だったけど新訳出て良かった




83: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)03:11:09 ID:1yw
最近の密室では青崎有吾の体育館の殺人が結構すこやった
この新人には頑張ってもらいたい




88: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)03:20:17 ID:C84
>>83
あれ出来はいいけど密室ものとしてはそんなにじゃね?肝はフーダニットなわけだし




90: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)03:31:10 ID:I9w
赤後家の殺人
白い僧院の殺人
爬虫類館の殺人
あたりは訳はちょっと古いけど入手困難でもないし読んでみる価値はあると思う




95: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)09:41:25 ID:A8h
江戸川乱歩のだと天窓を子供が入って鍵を閉めたんやでてのもあったな
ドアの鍵がかかってなかったのを開けたようにみせたんやも金田一少年でもあった
釣り糸で鍵を被害者のポケットに入れるてのがサスペンス劇場でよくあった




96: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)09:47:02 ID:I9w
>>95
乱歩はトリックはイマイチだからなあ
変格ものはスゴいけど




98: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)10:03:12 ID:VXV
以前たまたま見たドラマの「ポワロのクリスマス」は古典的な密室トリックって感じで逆に新鮮だった




99: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)13:35:28 ID:I9w
>>98
クリスティで密室って言ったらやっぱりポワロのクリスマスだよな
クリスティはわりと心理トリックが多いから密室ものはあんまりないけど



20180306-20